ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

格闘技・プロレス

空手VSテコンドー!芸能界のテッペン目指し、今日も戦えB級アイドル!ただし全〇で(笑)『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)第3巻

自慢の空手と巨〇を武器に、芸能界のテッペン目指して奮闘中!

ちょい売れアイドル・南風原海空(はえばるみそら)の受難の日々を描く

Pa0_0756_2

『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)、最新第3巻が登場デス!

1&2巻記事はこちら:http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-f60d.html

 

今巻はそんな海空がいよいよアクション映画初主演ということで、

共演することになったテコンドー娘チェ・ユニとの激突が熱かった!

Pa0_0751
Pa0_0754

 

いやホント、さすが色々と『刃牙』すぎるだろ(笑)と突っ込まれる

作品だけに、この両雄の戦いはすごい見応えがあったよ!(;゚∀゚)=3

Pa0_0752

 

続きを読む "空手VSテコンドー!芸能界のテッペン目指し、今日も戦えB級アイドル!ただし全〇で(笑)『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)第3巻" »

10年ぶりの新作は親世代の青春を描いた陸奥九十九誕生秘話!『修羅の刻-昭和編-』

なんと前作『雷電編』より10年!Σ(・ω・)(ホントいつのまに……)

『修羅の門』外伝『修羅の刻』に新作が登場!題して『昭和編』!

今回の主役は何と!あの「山田さん」こと不破現(うつつ)……!

Pa0_0366

 

じゃなくて、陸奥九十九のお母さん、陸奥静流さんでした(笑)

うん、まぁ山田さんってそういう扱い受けるキャラだよね!w

Pa0_0365

 

しかし陸奥静流さんといえば、「第壱門」での出番は10巻でのこの

授乳シーンと死亡シーンの2カットのみだし(31巻ではお墓のみ)、

Pa0_0332

「第弐門」でも今回のお話につながるこの回想シーンの登場でしか

出番が無かったキャラですが(見落としてたらすみません(^_^;))まさか、

Pa0_0339

 

こんなキャラだったとは(笑)いやもっと儚い感じの人だと!!

でも可愛いから許すよ!素手で猪倒しちゃう娘だケドさ!w

Pa0_0347
  

まぁでも心臓に欠陥を抱えているため「陸奥」になれなかった静流と、

(なお「女」だからなれないのではなく、あくまで「強くないから」が理由。

『雷電編』の陸奥葉月も「自分は弱いから『陸奥』じゃない」って)

Pa0_0342

 

心に鬼を飼っていないため「不破」になれなかった「できそこない」の

山田さんの間に、圓明流最高傑作の九十九が産まれるってのが

面白いなぁ……まぁ山田さんはアレとして(笑)病弱設定を膨らませて

こういう九十九の母としての静流像を生み出したのは凄いと思うよ!

Pa0_0349

 

そしてこの「配合」(笑)を見抜いた真玄の眼力も凄すぎだよ!w

それにしてもこの時静流さん17歳しかも確実に生娘だというのに

「種付けしていいぞ」って言い放つ真玄父さんってば……(^_^;)(笑)

Pa0_0358
 

まぁこの人達(静流も含め)の価値観はもともと普通じゃないのデスが

でも2回目の時には(なお静流さん21歳)静流さんも種馬の帰還

ちゃんと照れてる&期待してるので、逆にちょっと安心というかw

Pa0_0352

Pa0_0351
                「ん」とか「あ」とか小さく喘いでるのが可愛い☆

 

でも、せっかくそんな風にちゃんと「女」にも目覚めてるというのに、

その後山田さんがこの地を訪れた形跡は無いんだよなぁ……

そもそも九十九は山田さんが自分の父親だと知らなかったワケだしな。

やっぱ「不破」と「陸奥」の間はそんなに簡単じゃないのか……

Pa0_0336

              『第弐門』16巻でも一緒には暮らしてないと明言

 

まぁでもちゃんと静流さんとの間に愛はあったみたいで良かった!

それにそこは「種馬」だけあって山田さんの命中率凄すぎだから

九十九の弟とかがわらわら産まれちゃってても困ってたしさ!!w

Pa0_0355

 

ということで、もちろん山田さんと若きケンシン・マエダとの、静流さんの

「種付け」権(笑)を賭けての死闘も見応えはありましたが、でもやっぱ

Pa0_0360

Pa0_0357

               思わず読んでて「神威だ…!」ってゾクッとしたし(笑)

 

陸奥静流というハンデを抱えた少女が「自分は陸奥にも不破の妻にも

なれなかったけど、陸奥の母になれた」と語る姿にこそ胸うたれたよ。

Pa0_0367

本編の回想ではただただ薄幸にしか見えなかった静流さんにも

確かに一人の人間としての「人生」があったんだなぁ……って。

(いや『刻』ってばホントそういうのを「史実」と思わせちゃう力があるのよね)

 

……でもだからこそどうしても思っちゃうのは、それから15年後の

静流さんが「冬弥の死」をホントはどう感じたんだろうってことだよ。

Pa0_0335_2

 

確かにそれは「最強の陸奥を生むため」で、少なくとも冬弥は満足して

死んでいったのは間違いないし、それが「陸奥」の価値観なんだケド、

でも「母」としての静流はどうだったのか。作中では「兄を殺したことが

間接的に母を殺した」と言うのは「九十九の主観」とされているケド、

Pa0_0335_3

果たして真実はどうだったのか……語られることはないだろうケド、

やっぱここのトコにはいろいろと想いを馳せてしまうなぁ……

 

とはいえ、この話が九十九の旅立ちを笑顔で見送る静流と冬弥の

イメージで終わっていることから、静流さんも九十九のことを愛し、

その成長を見守ってるのがわかったのはやっぱすごく嬉しかった!

いやこれまでそういう前向きな描写が無かっただけに余計に!!

Pa0_0348

             これ↑って「第壱門」のラスト↓への答えだよね?

Pa0_0333

 

なので、「冬弥の死」という「母」としての哀しみはあったにせよ、

それでも陸奥静流の人生は幸せだったはずだと信じます! 

そしてそれがこの物語の史実であったら……嬉しいなぁ。

Pa0_0343

プロレス漫画界の新たなるディーヴァ現る!『ロリクラ☆ほ~るど!』第1巻登場!

プロレス愛に満ちあふれた女子高生たちの過激な部活ライフを描く

プロレスファンコメディ『ロリクラ☆ほ~るど!』第1巻読みました!

やばい! これはめっちゃ面白いよ! いやマジでっ!Σ(・ω・)

Pa0_0179

 

正直、×軽音楽の『けいおん!』を始め、×バイクの『ばくおん!!』、

×ダム(笑)の『ダムマンガ』など女子高生が異色な部活に挑戦する

日常系萌え漫画はもはや「王道」とも言えるジャンルではあるし、また

 

プロレスファンを題材にした漫画だったら『最狂超プロレスファン烈伝』とか

近いとこでは『俺のプロレスネタ、誰もくいつかないんだが。』とかも

あったりはするのデスが、まさか女子高生×プロレス部活物なんていう

ある意味今更なカップリングこんなに面白いなんて思わなかったよ!

Pa0_0176

 

やっぱ主人公のたーにゃを「プロレスなんて好きじゃないです」っていう

ふつーの女子高生(本来は美術部希望)設定にしたのがいいんだろうなぁー

いや『ダムマンガ』の弓見も「ダム嫌い」なんだケド、でも彼女の場合は

八田先輩という強烈な百合動機(笑)があるのに対し、たーにゃは、

Pa0_0175

Pa0_0174
          「どう思うプロレス」「野蛮で低俗でいんちきくさいと思います!」(笑)

Pa0_0161

 

超押しの強い部員たちに拉致監禁(笑)された末にギブアップ的に入部し、

その後も隙あれば逃げだそうと何度も試みるのですが、結局のところ

Pa0_0172

 

なし崩し的に過激な部活動に巻き込まれ…という薄幸っぷり

実に素晴らしいんデスよ!(笑) 技とかもかけられまくるしさ!w

Pa0_0162
Pa0_0171
 

でもその分余計に、そんな彼女がプロレス愛に満ちあふれた仲間たちの

暴走に振り回される中で、段々とプロレスの魅力に目覚めていく姿が

なかなか微笑ましいんデスけどね☆ …って、それ何て洗脳?(笑)

Pa0_0166

 

なおタイトルの『ロリクラ☆ほ~るど!』はプロレス知らない人が聞いたら

何それ?JKリフレの店名?って誤解されそうな響きデスが(笑)

プロレスの基本技の一つ「ローリング・クラッチホールド」の略ね!w

Pa0_0167

だから決して「ロ〇コンク〇ブ」で「ほ~るど」されちゃったりするような

漫画ではないのデスが(笑)お色気担当のさきちゃんがかけられると、

 

続きを読む "プロレス漫画界の新たなるディーヴァ現る!『ロリクラ☆ほ~るど!』第1巻登場!" »

「プロレスファンとは何か!?」を熱く問うプロレス愛(ラブ)コメディ!『俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。』(さかなこうじ)第2巻【完結】

高橋留美子似の可愛い絵柄で中身は濃いプロレスネタという

ギャップが何とも言えず魅力だった『俺プロ』最終第二巻が発売!

なお正式タイトルは『俺のプロレスネタ、誰もこいつかないんだが。』ね。

Pa0_0302

1巻記事はこちら:http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-c48a.html
   

主人公・虎とヒロイン・たま子の2人のやり取りがメインだった

1巻とは違い、せっかくとっても変人揃いもとい「個性的」な

プロレス部の面々も登場し、賑やかで面白くなってきただけに 

(てか正直最初からそういう展開にすべきだったのでは…(^_^;)(苦笑)) 

Pa0_0298 

ここで終わっちゃうというのは正直残念ではあるんだよなぁ……sweat02

やっぱ一般にはあまり食いついてもらえなかったのかしら(;´_`;)

Pa0_0285

            この絵柄で温泉回でのキャットファイトとかも頑張ったのに……

 

でも今巻も実にプロレス愛に満ちていて、何だかプロレスが

大好きだったあの頃を思い出して胸が熱くなりましたよ!(>_<)

Pa0_0289    

特に良かったのは、「プロレスについて語る」っていうことよりも

「プロレスファンとは?」ってのを中心テーマにしてたトコだと思う!

いや結論は超シンプルだったんだケド、だがそれがいい!!

Pa0_0293  

 

Pa0_0297
あと、最終回でのあの臆病系無口ヒロイン・たま子ちゃんが見せた

渾身の長台詞は良かったなぁ♪ 作者のさかなこうじさん

これが言いたくて、こんな20年前を舞台にした作品を描いたの

かもって思ったよ。そう思うと、それもまた胸熱だなぁ……(´▽`*)

Pa0_0283

 

本作はこれにて終了デスが、世間ではまた次第にプロレス復権の波が

来つつあるような感じだし、もし機会があるようならさかな先生には

ぜひ虎とたま子の子どもとかを主人公にした「今」の作品も描いて

欲しいなって思いマス。とりあえず連載、お疲れ様デシた!(´▽`*) 

いやぁ何だかボクも久しぶりにプロレス観に行きたくなったなぁ♪

Pa0_0300

祝・地上波放映復活!格闘興行『RIZIN』(12/29分)観ました!

昨夜フジテレビで放映された格闘技興行『RIZIN』観ました!(>_<)

録画でしか観られなかったのは残念ですが、まぁもともとLIVEじゃないしなぁsweat01

いやもししょっぱい試合が多かったら、今大会の一番の見所は、

 

Dsc_0021

『PRIDE』名物・ノブ兄さんの褌太鼓、大復活だよ!

って、出落ちか---い!Σ(・ω・)(笑)

……って書こうかと思ってたのデスが、

 

そんな一抹の不安なんか吹き飛ばして超面白かった!(≧▽≦)

優君たちが食卓で宿題する中、リビングで一人イヤホンはめて

観てたのですが(笑) あまりの興奮に思わず声が出まくり、

「邪魔すんなー!( ゚д゚)」って度々怒られちゃいましたとも!w 

Dsc_0032

Dsc_0027
 

だが私は謝らない!(`・ω・´)

こんないい試合の数々を観てどうして黙っていられようか!

特に第一戦のTK激勝なんか嬉しくてもう叫んじゃったさ!

Dsc_0033
Dsc_0031
 

だからあびる優も許すよ!(笑) いやマジうるさかったケドw

愛する夫が眼の前で戦ってる(しかも負けてる)んだから仕方ない!

でもどうせなら「ぎゃー!」じゃなく応援しようぜ!(^_^;)(苦笑)

Dsc_0028
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/oricon-20151230-oric2064664/1.htm

 

なお今回放映された中でのMVPは文句無しでTKだと思うのデスが、

でもヤンキーにオタの意地を見せつけたDJ.taikiにも痺れたよ!

さすが最強の王国民! ゆかりんぜひねぎらってあげて!(>_<)

Dsc_0029
Dsc_0030

 

最後に桜庭VS青木戦に関しては、確かに桜庭の完敗でしたし、

試合を止めるタイミングについて青木の言い分もわかるんだケド

Dsc_0023

でも最後までサクは心折れず戦おうとしてたんだよ……(;´д⊂)

だからそれが無責任な観客の残酷さであることは自覚しつつも、

でもボクはそんなサクに敬意を払いたい。いつもヘラヘラ笑ってる

印象だケド、ほんっっと負けず嫌いだよね! だがそれがいい!

Dsc_0025

 

ということで久々の地上波格闘技、実に面白かったのデスが、

こうなったら大晦日も観なくてはなりますまいよ!(`・ω・´)

今回に負けないぐらい熱く激しいファイトを期待しています! 

そしてこれを起爆剤に、目指せ、地上波放送復活!!

 

……でも正直なとこ、後は特に観たいカード無いんだよなぁ(苦笑)

石井も負けちゃったことだし、ボブVS曙……びーみょー(;´_`;)

Dsc_0022_2

あの「第三次プロレスブーム」を舞台にしたハイテンションプロレスファンラブコメディ!『俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。』(さかなこうじ)

ついに天龍も引退かぁ……(´・ω・)まぁこんな風に見えても

もう65歳なんだもんなぁー。もうホントお疲れ様だよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00000162-sph-spo

Dsc_4171 

……って、それは違うだろ!!というボケをかましつつも

でも今の若い人にとっては天龍といったらこっちだろうなーと。

Dsc_4172
             何せこんなサービスまでしてくれるぐらいだし☆(笑)

 

とか言ってたら、理工二年の破輪募治(ぱわぼむ)先輩から

「やめろ!これ以上天龍のイメージを落とすな!」と、

Pa0_0607_2

泣かれちゃいそうデスが、そんな今やプロレス旧世代

熱すぎる想いに応えるべく、今日紹介する作品は、

 

『俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。』デス!

(タイトル長すぎるのでこっからは略称の『俺プロ』で)

Pa0_0626

 

えーと、まぁザックリ言うと、プロレス馬鹿の主人公・虎

もうあまりにプロレスが好きすぎてネタ暴走しちゃうたびに、

Pa0_0622
プロレス嫌い(?)の東雲さんから鮮やかなプロレス技による

容赦無い制裁を喰らうというお話デス(ザックリすぎるw)

 

え、それ何て『ギリギリぷりん』だって? いや残念ながら

東雲さんは正直ロ〇体形なのでそんな風に昇天とは……

Pa0_0657

 

でもそんなロ〇キャラにボコられるなんてそれはもうすごい

ご褒美デス!業の深い人もいるかもデスけどね!w

そこまでじゃなくてもボクも東雲さんが可愛いのは認めるよ!

Pa0_0621

 

まぁそれはさておき、この漫画のポイントはこんないかにも今風の

ラノベみたいなタイトル(笑)を付けておいて、この作品の舞台は

なんと1993年!Σ(・ω・) そう、「月刊少年マガジン」であの、

1447768118312

徳光康之先生の『最狂超プロレスファン列伝』が連載されてた

いわゆる「第3次プロレス黄金時代」なんデスよ!(><)

 

……って、今更!?(笑) そりゃ天龍も帯コメントで

「物好きだねぇ」って笑っちゃうハズだよね!!(^_^;)

正直、内容的にも完全に若い読者さん置き去りだしさ!w 

Pa0_0623

 

しかしそれでもこんなネタに果敢に挑んだ、さかなこうじさんの

チャレンジ精神には敬意を払うね! その熱さは素晴らしいよ!

まぁ絶対作品としてはヒットしないだろうケドさ!!(苦笑)

その意味でそもそもタイトルが自虐にも程があるというか……(^_^;)

Pa0_0624 

でもボクも往年のプロレスファンの端くれとして、さかな先生の

その心意気を評価して、ここに取り上げさせていただきました!

応援しますよ、さかな先生! だからできればもっともっと

全日系の懐かしネタを取り上げてくれたら嬉しいなぁ☆(笑)

Pa0_0608

 

PS 

なお、この作品はネタだけでなく、絵柄的にも80~90年代というか、

ぶっちゃけ高橋留美子先生に影響されまくりで、何だかすごく

懐かしい感じなのデスが、でも考えてみれば、高橋留美子絵での

『最強超プロレスファン列伝』ってのもすごい組み合わせだなぁとw

Pa0_0618

自慢の空手と巨乳を武器に苛酷な芸能界を生き残れ!『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)

自慢の琉球空手巨乳を武器に芸能界生き残りを懸け奮闘する

グラビアアイドル(@着エ〇)南風原海空活躍と受難を描く

『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)、既刊1・2巻読みました!

Dsc_0018

 

とりあえず一読しての感想は、いやぁグラドルって大変だなぁ…と。

だってこれあながちネタとも言い切れないって感じがするしさ!w

Pa0_0500
Pa0_0490_3
  

更にはAV落ちの危機、バラエティの無茶企画、スタッフや先輩芸能人の

セクハラ、地下パーティでのセメントショー…そうした修羅場の数々を、

Pa0_0511
Pa0_0502
  

未来の歌姫を夢見て明るい笑顔と不屈の闘志で乗り越えていく

海空の姿には胸が熱くなるよ! 肝心な歌は超ヘタだけどさ!w

Pa0_0491 

格闘物としても面白いし(てかいろいろと『刃牙』すぎるだろとw)

今後も買ってみようと思うのデスが、ただそんな中で、一つだけ。

Pa0_0514 

この漫画ってば帯の両面でもうやたらと「下品ですいません」とか

「これ、単行本にしていいの?」とか全力で煽ってくるケド、

Dsc_0019

続きを読む "自慢の空手と巨乳を武器に苛酷な芸能界を生き残れ!『はぐれアイドル地獄変』(高遠るい)" »

連載5年、陸奥九十九のその後を描ききった『修羅の門 第弐門』、全18巻堂々完結デス!

思えばこの記事を書いてその復活を祝ってから早5年。

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-a0d5.html

ついに最終巻(18巻)を迎えた『修羅の門 第弐門』!!

Dsc_4136

 

いや正直に言うと3巻まで買ったとこでしばらくブランクが開き、

そうしてる内にみるみる巻数が増えちゃったのでΣ(・ω・)

中古屋の立ち読みで補填してたのですが、でもいよいよ完結と

いうことで姜子牙との決勝戦~ラストになる海堂戦までの

14~18巻をこの度書店でまとめ買いして一気読みしました!

 

Dsc_4135

いやぁやっぱ面白かったなぁ! そして熱かった!(;゚∀゚)=3

おかげで前作を夢中で読んでた頃(高校生~大学生)の

あの熱い想いが胸に甦ってくるようだったよ!ヽ(*´ω`*)ノ

 

そして何と言っても連載前に期待してたことをすべて

やり遂げてくれた川原先生にはもう感謝しかないよ!

Pa0_0349

ケンシン・マエダとの死闘、四門の残りの「白虎」と「青龍」、

海堂晃VS片山右京、そして九十九出生の秘密--

正直一番驚かされたのはここでした(笑)思わず絶句しちゃったよ!(^_^;)

 

最終決戦においては龍造寺徹心までもが見届けに登場したし、

そして何より四門すら超えた海堂との再戦には痺れたよ!

「無空破」をちゃんと使ってくれたのもポイント高いよなぁ☆

Pa0_0347

 

いやぶっちゃけ顔はかなり別人レベルだし(片山右京もなw)

「修羅王」に対して「空王」ってのもすげぇ微妙な響きだし、

Pa0_0342

そもそも海堂さんってこんなに強かったっけ?って思うケド、

そんなことなんてどうでもいいやって思えるぐらい!(笑)

 

ということで、陸奥九十九伝説の第弐幕、まさに堪能させて

もらったのデスが、個人的には何の悔いも残らないぐらい

全てを描き尽くしてもらえたので、第参門はいいかなぁ……

『修羅の刻』の方はまだまだ色々読んでみたいデスけどね☆

 

まぁそうですねぇ、強いて言うのなら、本作の唯一の心残りは、

結局一度も舞子のサービスシーンが無かったことデスかね!w 

Pa0_0339 

17巻での水着&温泉回宣言には期待したというのに!!w

まさか唇BBAの水着山田の入浴シーンだけとか……

Pa0_0353

誰得と言うより何の嫌がらせなんデスか、川原先生!?

『刻』のヒロインはけっこうふつーに脱がせてるというのに!! 

 

ということで、代わりに前作の裏表紙におけるコスプレ集から

露出の多いものを選んでみたのですが(笑)舞子ちゃんも充分

「色を知る年」デスし、「ついていく」宣言もしたのデスから、

Dsc_4134

 

次の『刻』は九十九番外編として、一巻丸ごと使って舞子との

初対決☆を描く『修羅の刻SAGA』とかどうデスかね!!w

……って、でもそしたら正直、舞子よりも先に羽生社長によって

九十九のDTが食われちゃいそうな感じだケドさ!ww

Pa0_0354 

まぁそれはあくまで冗談として(笑)川原先生! 『修羅の門』を

描ききってくださって、本当にありがとうございました! 

そして5年間の連載、お疲れ様デシた! とりあえずしばらくは

お疲れでしょうから、ゆっくりと休養をとられた後、次回作の

 

『パラダイス学園 第弐園』を楽しみにしてます!w

……って、川原先生の今の絵柄で??(^_^;)(笑)

悶絶女子プロレスアニメ『せかつよ』もついに最終回!:第12話「世界へ!」(&ちょっとだけ「りんしんさんと言えば!」的なおまけ☆(笑))

 

「世界で一番のエンターティナーを目指して-- 

わたしたちは世界で一番強くなります!」 

 

Pa0_0595アーススターが送る悶絶女子プロレスアニメ

『世界でいちばん強くなりたい!』も最終回!

 

Pa0_0594さくらをアイドル界に引き戻すための 

さくらVSエレナの親友対決

激闘末さくらの勝利で終わったものの

しかしずっと地味な極め技ばかりだったのに
最後の最後で超人プロレスになったなぁw

 

Pa0_0602そのあと、このままプロレスを続けるか、

アイドルに戻るのかの選択を突きつけられ

仲間達や会場のファンらも巻き込む中で

自分のこれから往くべき進路について

大いに悩むさくらちゃんデシたが……

 

Pa0_0593「--捨てられないものが2つあるなら、

どちらも捨てるべきではないわ!」という

ちゃっかりさんもといジャッカルさんの煽りに

エレナともどもアイドルとレスラーの

両立を目指すことに☆ ……って、

 

Pa0_0600え”え”え”え”え”!?Σ(・ω・)(笑)

いや、何だか一見いい話みたいだケド、

それ絶対身体持たないするから!(苦笑)

 

Pa0_0597まぁでもあんだけの試合の後で

平気な顔してリングの上で

ダンスが踊れる(膝平気なの?w)

化け物タフネスな2人だから

で、できるのかな……(^_^;)

 

Pa0_0599……でも、そんなんじゃ、どう考えても

「世界でいちばん」は無理そう(笑)デスが、

「あたしたちの闘いはこれからです☆」END

ってことで、まぁ良いんじゃないかなと(^_^;)

まぁ原作も終わったので、2期も無いしなw

 

Pa0_0596正直、内容的には1クールで収めるのが

そもそもかなり無理筋な話で(苦笑)

なのに前半のエビ尽くしが長すぎたなー(^_^;)

逆に後半は展開早すぎ&強くなりすぎ(笑)

もうちょい構成考えて欲しかったよ(;´_`;)

後輩キャラの福岡萌なんかもホント何だったんだw

 

Pa0_0606_2まぁこのアニメはもともと、豪華人気声優陣

悶絶ボイスが聴けるということと(笑)

何せあずにゃんを筆頭に、ニャル子、黒猫、イカ娘などなどw

 

Pa0_0442キャラクターデザインの担当が

あの伝説のりんしんさんというのが

ウリという実に不純な作品なのでw

内容的なところは正直なところ

どうでも良いのデスが(←酷w)

 

Pa0_0484でも、やはりアーススターにとって、今回の

30分枠1クールというのはまだキツかったのか

なにせ『てーきゅう』なら、何と12期分(笑)だしなw

特に後半での作画崩壊は酷かったし、

WEB限定悶絶予告も途中で無くなったしな(^_^;)

 

Pa0_0607_2Pa0_0601でもそんな中で、救いだったのは、

ニコ動でのツッコミのコメント

毎回とても面白かったので(笑)

おかげで何だかんだ言って最後まで

楽しく観られましたよ!(Φ∀Φ)(笑)

 

Pa0_0492あと、主題歌はOP、EDともに良かったよ!

背景のアニメとも良くあってたしな☆

←OPのここのとこはボクも大好きデス(笑)

特にOP曲『ビューティフル・ドリーマー』

すごくカッコ良くてお気に入りデス♪

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/cd-75db.html

 

Pa0_0480Pa0_0482あと、EDの『Fan Fanfare!!!』

結局、CDを購入したのデスが、

これはこれで賑やかで好きだよ☆

←後、ここのシュプレヒコールへの

ニコ動のツッコミが可笑しかったw

 

Pa0_0592まぁそんな中で残念だったのは、やはり最後まで

地上波の方では「ぽろり」が無かったことデスが、

Blu-rayとかの方ではバッチリな模様なので☆ 

とりあえず紹介してくださってるページなどを観て

補完しマスよ!(Φ∀Φ) って、買わないのかよw

しかし↓これを見る限り、「泥レスリング」はホント衝撃だよなー(^_^;)http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20131212/p1

 

PS

Pa0_0584それにしても『てーきゅう!』3期も終わっちゃったから

何だかアーススターのあの怒濤のCM攻勢(笑)が

聴けなくなるかと思うと、何だかさみしいなー(oωo)

 

Pa0_0591なにせ「高宮なすのです☆」

すっかり頭に染みついちゃったしw

超敏腕な宣伝部長でしたよ!

……とはいえ、今のトコ来期は

アーススター系は観ないケド(^_^;)

 

Pa0_0590でも『てーきゅう!』はまだ連載続くみたいだから、

原作が貯まったら第4期をやって欲しいな!

とりあえず単行本は宣伝部長の仰せのまま

ちゃんと6・7巻と買いましたしね☆(>_<)(笑)

だからサービスしてくださいよ、なすの先輩w

 

PS2

Ikkitousen_magazine_hyo1Zmbz5621最後におまけ。キャラデザ担当の

りんしんさん(女性なのな!Σ(・ω・))

と言えば、若い読者さんには

アニメ版の『一騎当千』や

『クイーンズブレイド』でしょうケド、

 

Pa0_0586Pa0_0587ボクらの世代的には何と言っても

代表作『淫獣聖戦』だよな!w

……ということで、懐かしくなったので

こっそり小説版を買ったのデスがw

いやぁAmazonってホント便利☆(笑)

 

この小説版『淫獣聖戦DNA』については……

(小説:都王子、表紙:りんしん、挿絵:TANA、二次元EXノベルズ)

 

続きを読む "悶絶女子プロレスアニメ『せかつよ』もついに最終回!:第12話「世界へ!」(&ちょっとだけ「りんしんさんと言えば!」的なおまけ☆(笑))" »

『せかつよ』第11話「ピュアソウル」と女子プロレス漫画紹介企画その③『天然格闘少女ちひろちゃん』

 

Pa0_0493アーススターの送る悶絶女子プロアニメ

『世界で一番強くなりたい!』も後1回!

ニコ動では明日配信デス!(><)

 

Pa0_0491第11話「ピュアソウル」では、

さくらをプロレスから引退させ

芸能界に引き戻すため、密かに

特訓を重ねてきた親友エレナ

さくらの前に立ちはだかります!

 

……って、

 

Pa0_0498まぁやってること自体はいつも通りの

悶絶プレイなんデスけどね(-∀-)(笑)

て言うか、いくら特訓してきたっていっても

トップアイドル業を同時にこなしてた相手に

圧倒されるプロレスラーって一体……(^_^;)

 

Pa0_0487Pa0_0485まぁそこはエレナの天賦の才と、

さくらを取り戻したいという執念

感じてあげるべきでしょうケド、 

まぁそんなちっちゃなことより

試合を見守る観客視点で見れば

 

Pa0_0488Pa0_0483国民的トップアイドルの2人が

こんなきわどいコスチューム

衆人環視の元、悶絶しながら

くんずほぐれつしてるんデスから、

それだけでもう十分だよね!w

 

Pa0_0490Pa0_0486だって、別に試合でさくらが負けても

芸能界復帰するだけだしなー(^_^;)

エレナだって負けたらさくらの気持ちを

素直に受け入れ、芸能界に戻れば

いいだけのことだものー(笑)

 

Pa0_0494_2だからぶっちゃけこんな茶番というか私闘に

付き合わされてるファンのためにも

ぽろりの一発ぐらいサービス

してあげて欲しいとこデスよね!(Φ∀Φ)

最終回のビッグサプライズに期待!w

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Pa0_0501……と、そんなこんなで『せかつよ』

寸止め路線に欲求不満な方々のために、

今回紹介する「女子プロレス漫画」は

『天然格闘少女ちひろちゃん!』(森尾正博)

現在4巻までデスが、こいつは凄いデスよ!

 

Pa0_0499なにせ、この作品は主人公ちひろちゃん

女子プロレス部員たちが、学園を舞台に

様々な挑戦者達とのバトルを繰り広げる

--ということで、分類するなら一応

女子プロレス漫画デスが……

 

続きを読む "『せかつよ』第11話「ピュアソウル」と女子プロレス漫画紹介企画その③『天然格闘少女ちひろちゃん』" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Fate | NTR | 『ゲート』 | 『異世界迷宮でハーレムを』 | 『鋼の女子アナ。』 | おでかけ・旅行 | おもしろ雑貨 | きみだら | けいおん!&ばくおん!! | せかつよ | そわそわDrawing | なつかし系のアレな作品 | ねこ | ふしぎの海のナディア | まどか★マギカ | りゅうおうのおしごと! | アイドルもの | アサウラ作品 | アニメ・コミック | ウルトラマン・大怪獣バトル | オリジナルゲーム(ルール) | オリジナル短編小説集 | ガールズ&パンツァー | キルラキル | グルメ・クッキング | ゲーム | ジョジョの奇妙な冒険 | スパロボ&ガンダム | センター国語 | セーラームーン | ダイミダラー | ディスガイア | デジモンクロスウォーズ | ドラえもん | ドラクエ・モンスターバトルロード | ニボシ君の変態 | ニュース・マスコミ | フルボッコ・ヒーローズ | プリキュア総合 | ポケモンバトリオ | マイぼーる! | マギ | マルドゥック・スクランブル | モンスガ | ライダー&特撮全般 | ロボットガールズZ | ヴァルキリードライブ | 三国志 | 乙女戦争 | 仮面ライダーOOO(オーズ)+戦隊 | 仮面ライダーW(後半)+戦隊 | 仮面ライダーウィザード | 仮面ライダーエグゼイド(~29話まで) | 仮面ライダーゴースト | 仮面ライダーディケイド+W(前半)+戦隊 | 仮面ライダードライブ | 仮面ライダーフォーゼ+戦隊 | 仮面ライダー鎧武 | 仮面ライダー電王+キバ+戦隊 | 伏見つかさ×かんざきひろ | 修羅の門 | 冥王計画ゼオライマー | 凛野ミキ(厘のミキ) | 初音ミク | 北斗の拳 | 宇宙戦艦ヤマト | 小説「退魔光剣シェルザード!」 | 小説『魔装戦記エルガイザー』 | 山本亮平作品 | 川原礫 | 広島カープ | 御城プロジェクト(城プロ)&城姫クエスト | 戦争めし | 文化・芸術 | 新世紀エヴァンゲリオン | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東方Project | 格闘技・プロレス | 歴史ネタ | 絶品!らーめん娘 | 緒方てい | 聖闘士星矢 | 艦隊これくしょん | 軍神ちゃん | 這いよれ!ニャル子さん | 速野悠二作品 | 進撃の巨人 | 遊戯王 | 鉄血のオルフェンズ | 銀河英雄伝説 | 魚釣り | 麻雀 | IS〈インフィニット・ストラトス〉 | Z/X(ゼクス) | iショウジョ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ