Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

仮面ライダー電王+キバ+戦隊

さよならゴーオンジャー

 

とうとう終わってしまいました、「炎神戦隊ゴーオンジャー」。

見終わってみれば、一年間とても楽しませてもらいました(≧▽≦)

 

明るくてノリがよくて、でもおバカだけどやたら熱くって、

最初はド素人集団だった彼らが最後は立派にヒーローしてたのには、

何となくジーンと来ましたね(´ω`)

 

「よくやったなバディ、お嬢様が良くここまで成長した」

と、ジェットラスが美羽に言ってましたが。

090101_090202  

←まさにナイスバディな成長ぶり☆(*/ω\*)

って違うか!(*゜∀。*)

いや最初誰かと思った(^^;)

  

ただせっかくそれぞれの夢に向かって歩き出したはずなのに、ガイアークの害統領(笑、やっぱ「汚罵魔」とか言うんだろうか)出現を受け、またゴーオンジャーに戻ってラスト!って、

「自分の未来はどうなったんだ!(;´д`)」

と、たまたま一緒に観ていた奥さんにまで突っ込まれてました(笑)

じ、実はゴーオンジャーって、オンリーワンを探すモラトリアムな若者の話だったのかも……

    

まぁ最後まで「炎神との絆」がメインテーマだったということだね(´ω`)

その炎神もたくさん出てきて、いろんな合体パターンがあって楽しかった♪

特に12体合体のG12は最後まで販促的反則的にデカくてすごかったしね!

(でもゴローダが最終決戦に使ってもらえなかったのは、幼児が遊んでてケガして問題になったからですかね?(;・∀・))

  

また敵役であるガイアークが魅力的なのもよかった!

蛮機獣は最後までおかしかったし(ラストの「ケッテイバンキ」のネームセンスに爆笑)、大臣たちもみな個性的だった☆ 影の薄かったキタネイダス(笑)でさえ、最後の方はいい味出してたよ!

 

Photo_2

それにしてもケガレシアを演じた及川奈央さんは

とても綺麗で可愛く、実に魅力的だった(*/ω\*)

G3プリンセスはちょっとムリがあったけど(笑) 

 

Photo_4うーんこうなったら

及川さんが出演してる

他の作品もぜひ観たくなったなぁ……(´ω`)

って、いやもちろん

 

 

そういう意味ですが (Φ∀Φ)(笑) 

ど、どんな気分がするのだらうsweat01

 

あとゴーオンジャーは曲が好きだったな♪ OPは熱いし、EDはやたら曲がたくさんあって面白かった☆ 最終回専用曲まであるなんて贅沢だなぁ(´ω`)

  

というわけで、「ゴーオンジャー」は大変面白かったのですが、

  

最後に、

 

最後に一つだけ

 

馬鹿なネタを言わせて下さい(><)

 

走輔のセリフを聞く度に、ずっと一度言ってみたかったんです! 

 

せーの

 

「真ッ裸(パ)全開だぜ!!

 

って、そんなオチかい!!(なんか下ネタだらけの記事になったな)

別バージョンに、「真ッ裸全裸だぜ!!」、そして変質者バージョンに「真ッ裸爽快だぜ!!」があります(笑)

 

なにはともあれ、スタッフ&キャストのみなさま、

一年間ありがとう&おつかれさまでした☆  

  

仮面ライダーキバ総括!

  

というわけで誕生日も終わったので元のテンプレに戻しました(笑)

 

さていよいよ今日からディケィドが始まりますので、

その前に簡単にキバを振り返っておこうかと思います(`・ω・´) 

 

キバの魅力は何と言ってもドラマ性の高さ!

制作陣もそこを狙っていただけに、過去のライダーの中でも屈指のドラマ性(アギト、555なみ)だと思います。ほぼ全編を井上御大が一人で脚本を手がけただけあって、破綻や矛盾も少なく、渡と太牙の決着についてはちょっと物足りなかったけど、物語としての完成度は高いと思います。過去と現在を同時進行させながら描くという手法も斬新だったしね。

不満があるとすれば、渡と3人衆の友情みたいなものがあっても良かったと思うんだけどなぁ……そういう話だと思ってたら全く違ったしなぁlll(-_-;)lll 

 

まぁただその方向性がドロドロの愛憎劇で、

日曜日の朝っぱらから、

「この二股女!」

とか

「母さんはボクを愛していないんだ!」

とかのセリフが飛び交うのは

子供番組としてどうかと思うけどな(笑)

 

そして、キャラもとても魅力的だったと思います !

音也、そして名護さん(前半のきち○いっぷりも良かったけど、後半の遊び心を覚えて以降の名護さんは面白すぎた)という伝説級のキャラが二人も出ましたヽ(=´▽`=)ノ

次狼も良かったよね(´ω`) 恵やゆりも結構好きでした♪

  

敵側もチェックメイトフォーはみんな良かった (Φ∀Φ)

頭おかしいルーク、みつーの怪演が怖いビショップ、妖艶で可憐なクイーン真夜、内気なドジっ子に見えて実はドス黒い深央、立派なのに気の毒すぎる太牙兄さん、そして子持ちホスト過去キング……あ、後チェックメイトフォーじゃないけど、チューリッヒは外せないなぁ(笑) 

 

ただキャラが多すぎた感はあり、

ラモンや力、メインヒロイン(笑)の静香ちゃんは影薄かったなぁ……(^^;)

    

ただそんな中でこう、肝心要の、

紅渡という主人公があんまり魅力的じゃなかったのは残念だよ……(´・ω・`)

 

まぁ中の人の演技力の問題も多々ありそうですがsweat01

主人公として最後まで迷走してたし、なのにいきなり最後はビッグになったし、なんか最後まで正直渡の成長過程が実感として良くわからんかった(苦笑)

それにやっぱ闘う動機をちゃんと描かないってのは問題だなって、改めて思いましたね。だって燃えないもの(;´д`)

キバで燃えたバトルって、麻生母子VSルークとか、名護さんVSビショップとか、過去キングVS音也とかで、やっぱ因縁が無いと盛り上がらないんだよなぁ……

その意味で過去編のラストバトルに比べ、現代編のラストバトルは実にとってつけた感があり、もったいなかったなぁ……(・ω・`)

それに渡が人の中に流れる音楽を守りたい(これも意味不明ではあるけど)っていうわりに、ファンガイアの犠牲者に対してとても冷淡だし(まぁ基本間に合わないし(苦笑))、そもそも何でひきこもりが、たかがバイオリンが命じたくらいでこんなに張り切って人を助けに行くんだよ(;´д`)とか思っちゃうしなぁ…… 

 

さて、特撮番組として大切なキバのバトルに関しては、

序盤は渡というキャラとキバのノリノリの戦闘がどうもシンクロしなかったので、いまいち乗り切れなかった(´Д`)

各フォームもやっぱ電王の後だとそんな個性的な感じがしないし(クウガほど能力に違いもないし)、

使うのガルルばっかりだし(笑) 

ドカバキは一回キリだし(苦笑) 

で、これもいまいち。

 

中盤以降はエンペラーのデザインが好きじゃないので、これまたいまいち。

しかも他のフォームは出てこなくなるし、

今度はウェイクアップフィーバーばっかで

バッシャーフィーバーなんか一回も使わないし(苦笑)!!

あと正直、戦闘中のBGMはなんか印象に残らない曲ばっかだったデス。例外は「Super nova」ぐらい。  

 

まぁ終盤のザンバットソードはそこそこ格好良かったし、必殺技関係はどれも派手で良かったとは思うんだけどね(><)

それに、電王に引き続き、巨大戦も何回かあったけど、巨大な敵にキックかましたり、ザンバットでぶった切るのは爽快でよかったよ!ヽ(´▽`)/ ♪

 

その一方で、イクサ(ライジングイクサはデザイン好きじゃないけど)とかサガ、ダークキバなどの他のライダーはどれもとても良かった☆ 

ただそう感じたのはやっぱ中の人とのシンクロ率の問題が大きいんだろうなぁと思うと、

やっぱ渡がだめなんじゃん(;´д`)

 

あと、キャッスルドランやシュードラン(笑)、ブロンブースター、パワードイクサといったギミックの扱いがひどすぎて、

正直おもちゃ売る気あんのかとlll(-_-;)lll

 

まぁでもこれらの問題は、突き詰めれば、

子供向けの電王Ⅱを作らせようとしたBANDAIと、

大人が楽しめる重厚なドラマを目指した制作陣との

おもわくの違いからくるものですよねsweat02

 

そういった面でも社会現象にまでなった電王の後釜をまかされた武部P(しかも初チーフ)たちの苦悩は、並たいていのものじゃなかったと推測します。

ホントおつかれさまでしたm(_ _)m

   

でも、そんな中で、特に中盤以降は電王の呪縛を離れ、キバなりの個性をしっかりと打ち出せていたと思いますよ(´ω`) 

傑作とまでは言いませんが、個人的には「仮面ライダー」としては電王よりも面白かったです。

だから一年間見終わって満足ですヽ(=´▽`=)ノ 

    

そして今回、初めて一年間通してのレビューを書き続けることができ、

個人的にもなかなか感無量です(T_T)

 

もともとは「そこがミソ。」のkorohiti師匠のレビューが面白くて、

http://d.hatena.ne.jp/korohiti/

こんな風に毎回感想を書いて読んでもらえたらうれしいかもヽ(=´▽`=)ノ 

と思ったのが、ブログを始めたきっかけの一つなわけで、

そのわりには今やすっかりデータカードダスブログですが(;´д`)

 

きっと少しぐらいは楽しみにしてくれてる人もいて下さっているハズだから

カイトさんとかコメントくれないけど旧友のM君とか(笑)

ディケイドでもがんばって感想を書いていけたらと思います(><)

応援コメントも、もしいただけるなら大変嬉しいです(≧▽≦)

 

しかしもう平成ライダー10作目かぁ……

 

ホント十年早ぇよ!!(><)

       

   

最終回(1/17)のキバ

 

◎最終話「フィナーレ・キバを継ぐ者」

 

な、なんか尺内に何とか押し込んだよ!?Σ(・ω・)

 

主要キャラもほぼオールキャストで登場したし!

(過去キングまで(笑) 出なかったのはルークと深央ぐらいか?)

 

それも何だかハッピーエンドっぽくまとめたし!!(笑)

 

まぁ当然の結果として、

 

かーなーり早回しだったけどな(;´д`)

 

うーんダークキバVSエンペラーの宿命の兄弟対決

もっとじっくり見たかったよ……(・д・。)もったいない 

まぁ「兄の盾になる」というのが渡の真意というのはいいとして、

でもキングの座を奪われてからの方が太牙兄さん不幸のどん底だし、相変わらず命も狙われまくりじゃねぇか(苦笑)

ちっともうまくいっていないよ (Φ∀Φ)!!

 

それに、

じゃあ結局何でおまえら闘ってるんだ(苦笑)

さらに最終決戦の後にまで! しかも生身のガチで!(;´д`)

さっきまでの互いにわかりあっていた和やかなムードはどこへ!?Σ(゜д゜lll)

母さん(やっぱ生きてた)まで「闘いなさい (Φ∀Φ)」ってあんた……

 

しかし、これは言わない約束なんだろうけど、

 

キャッスルドランでの二人の対峙は結構燃えたのに、

バラの花びらが舞う中で渡がザンバットをシャキーンと抜くとことか(゜∀゜)!! 

すぐに場面転換で

どっかの山奥の空き地になるのは

何とかならんのか……( ´_ゝ`)

 

バットファンガイアとのラストバトルも

山奥の工事現場だしな……

立ち入り禁止のフェンスとか萎え萎えlll(-_-;)lll

いやロケ地に苦労してるのは知ってますがね……

 

後はバットファンガイアとの最終決戦ですが、

なんかこう

蝙蝠だらけだな、もう (Φ∀Φ)(笑)

 

過去編でふっとばされたイクサの手が渡の転落を助けるという伏線の張りっぷりには度肝を抜かれましたがΣ(・ω・)(でもあんなのに人一人支える強度があるのか(苦笑))、

その後の幻の音也との「お前の中には俺がいる……あきらめるな」との対話には感動した!(´;ω;`) 

そうだよなキバは親子の絆の物語だよな。

 

……でも幻じゃ転落は防げないだろ(苦笑)

渡は落ちて這い上がってきたんだろうな…きっと…(・д・。)

 

しかしそうした音也と渡の心温まる親子の絆の一方で、

過去キングと太牙の親子は問答無用で殺し合ってるがな(´・ω・)

 

でもそういう細かなとこはおいとけば、

ラストバトルは熱かった!(;゜∀゜)=3

 

まぁ、ちょっとバットファンガイアが可哀想なぐらいのタコ殴られっぷりですが(苦笑)

090118_214301 あの紋章にぶつけて跳ね返ってくるのを二人でボコるのは極悪なコンボですな……

しかも最後の、吊したところにウェイクアップフィーバーをぶち当てるというラストキックむごすぎる(;´д`) 

さらにそのあと太牙君とどめ刺すし(;´д`) 実のお父さんだよぉぉsweat01

 

しかし過去キングですが、真のキングとしてわざわざ復活させられたものの、

なんかすっかり人格を失って暴れ回り、

結局大した出番もないまま、ただラストバトルの生け贄として無惨な最期をとげたその姿に、

 

死者への冒涜……

と言う言葉が頭をよぎりました(苦笑)

 ・

 ・

 ・

と、本筋の方はかなり強引さが目立ちましたが、

この番組を「仮面ライダーイクサ」だと思って見てみれば、

実にすばらしい最終回でした!!(>_<*)(笑) 

 

「決着をつけよう……その命、神に返しなさい!」

090118_213401 の決めゼリフも決まってたし、「天魔伏滅!」「イクサ爆撃!」とかも格好良かった(やたら時代がかってるけど(笑))

宿敵ビショップもついに倒せたしヽ(´▽`)/ ♪☆

しかも目も見えるようになったし(≧▽≦)

……って

もしかして心因性だったのかよ!Σ(・ω・)(笑)

 

そして感動の結婚式エンド!!(゜∀゜)!!

 

090118_215201まぁ名護さんと恵はあきらかに以前より意識し合っていたから、

二人の結婚式で終わるというのは上手な終わり方だよね(´ω`)

ちなみにヴァージンロードをまだ理解してない優君は、「え、嶋さん!?Σ(・ω・) どういうことだー!?」と驚愕してましたが(笑)

090118_215301 

もう名護さんのこの笑顔だけで

一年観てきて良かった気がします。

キャラ変わりすぎだけどな (Φ∀Φ)

 

 

090118_215402なお、あのラストについては、賛否両論あるだろうけど、

まぁいいんじゃない? 

とりあえず驚いたし、

ウケたし(笑)

まぁにぎやかすぎて、キバという作品にはあわないノリのラストな気はするけど、

いや、太牙君が非業に倒れて終わりという救いようのないラストを期待してたのですが……(笑)

 

父から子へ、そしてまたその子へ……というつながり方は面白いと思うよ(*^_^*) 

最終回タイトルの「キバを継ぐもの」というのはそういう意味も込めているのかしら☆

 

まぁただみんなそう思ってるだろうけど、

紅正夫って言う名前のセンスは

やっぱどうかと思うけどな (Φ∀Φ)

ちなみに静香ちゃんなのかなぁ……お母さんはやっぱ……

 

というわけで、仮面ライダーキバ終了ですshine

また総括は別に書こうと思っていますが、

とりあえず熱く楽しい最終回でした!!(><) 

見終わった後、優君とひさびさに激しくバトルしたぐらい(笑)

 

キャスト&スタッフのみなさん、

一年間ありがとう&おつかれさまでした(´ω`)  

 

キバ最終回(1/16)にむけて

 

いよいよ明後日となった

「仮面ライダーキバ」最終回ですが、

 

前回のラス前を見終わっての一番の感想は、

 

何でこんなにつめこむかなー(・ω・`)

 

でした(苦笑)

 

これじゃあ、最終回の約25分弱の中で、

 

① キング宣言をした渡の真意の説明

② ダークキバと化した太牙との闘い

③ 太牙との和解と共闘

④ ビショップが呼び出したラスボスとの決戦

 

の最低4つは描かなきゃいけないわけでsweat02

とくに、今回の太牙ダークキバ化というヒキから、

兄弟共闘での真キングとの決着までを1回で描くなんて、

 

ムリがありすぎるだろlll(-_-;)lll

まぁ①はセリフで軽く触れて終えそうですが(苦笑)

  

しかもこれだけでもかなりキツイのに、

 

⑤ 名護さんの目の行方

⑥ ビショップVS名護さんの決着(おそらく)

 

をも描かねばならないわけで。

ホント何でこんな唐突な展開を最後の最後に持ち出してきたんだよ……(;´д`) 

そりゃ名護さんの見せ場があるのはファンとしてはありがたいが……

 

それにしても恵の「私があなたの目になる!」という定番とはいえ感動的なセリフが出たのに、指示通りに闘った結果、

再生ザコガイアたちにタコ殴りにされる名護さんは不憫すぎます……(^^;) 

 

だから、何とか⑥は外さないでほしい!(;´д`) 

名護さんに金星を!!

 

さらにいえば、そういったライダー達の結末の他にも、多分生きてる真夜(笑)やマスター(結局この人は何だったんだ(苦笑))、嶋さん、恵、怪物三人組、過去編ならゆりといったメインキャラには見せ場やエピローグぐらい欲しいよな。

そして存在を忘れかけていた静香ちゃんと健吾だってやっぱ出番が欲しいぞ(-∀-)(笑)

 

贅沢を言えば、音也だって幻くらいは登場させて欲しいトコです(多分出そうだけど)。

あとできれば深央もね。

個人的にはルークや過去キングも……(笑)

 

ただそうなってくると尺が…尺が足りるのか…

ぬがー(屮゜Д゜)屮

 

なんか毎年こんなこと言ってる気がしますが(笑)

キバは謎の解明や伏線の消化などわりと順調かと思っていたんだけどなぁsweat02

 

やっぱりここに来て

平成ライダー名物☆ドタバタ最終回

を迎えそうです(-∀-) 

 

うーん、例年より1話短いというのが痛かったのか……(;´д`) 

でもどっちかというと今回は名護さんがらみやこの場に及んでのラスボス登場も含めて脚本上の問題な気もするよ(苦笑)

 

どちらにせよ、泣いても笑ってもキバも次回が最終回!

井上御大が、

そして巨匠・石田監督が

どういう形でこれをまとめてくれるか、

 

刮目して待つことにします! (Φ∀Φ)

  

 

今週(1/10)のキバ

 

◎第47話「ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!」

 

「どうしてみんな僕から去っていくんだ!!」

 

可哀想……太牙がひたすら可哀想(´;ω;`)

 

でも確かに……何でなんでしょうね?(苦笑)

私には太牙君は大変魅力的な王様にしか見えませんが(;^_^A

 

大体、本人は否定してたけど、

どうみても真夜は太牙と渡に差をつけてますよ(苦笑)

 

さらに何で一回負けたからって部下達にまで離反されるんだ……

サガの鎧は旧式なんだから(;д;) 黄金のキバたるエンペラーじゃハンデありすぎだから!! 

しかしもうなんか全くキバフォーム出てこなくなったですね(;^_^A バーストイクサも

しかもザンバット(=大剣)までもってやがるし(苦笑) ジャコーダー(=レイピア)とじゃ攻撃力違いすぎだよ……

  

ついには再生ザコガイアたちにまでボコられ、

とうとう母を刺してしまう哀しみの王・太牙゜゜(´□`。)°゜

 

しかし捨てる神あれば拾う神あり!

そんな太牙の哀しみに呼応して、キバットⅡ世が太牙を選ぶ!

ここについに現代編でも暗黒のキバ、

 

ダークキバ降臨!! (Φ∀Φ)

「闇の歴史がここからはじまる!!」

 

……次回最終回なのに(苦笑) 

 

しかしそんな哀しみの兄さんに比べて、

何だよ渡のあのいけすかない変貌ぶりは(>_<;) 

自信がついたら生身のケンカでも兄さんに勝てるのかよ(苦笑)

 

いやあのキング宣言はそれなりに考えてのことだと思うけど、

しかしあのホスト風衣装はキングの「仕様」なんですね(笑)

 

「優しさ」<「強さ」と思うようになったのは本音っぽく

てことは、

最終回前なのにまた迷走かよ……lll(-_-;)lll

 

真夜が嘆くように、音也の言いたい事がまるでわかってないじゃん。

ただ自分がもう悲しい想いするのがイヤってだけじゃん。成長してないじゃん( ´_ゝ`)

 

本来は最終回で、誰からも愛されぬ哀しみに暴走してダークキバとなった太牙兄さんを、渡がその優しさで救うべき展開でしょ? しかもそれは太牙とは逆に、人に愛されることを知っている渡が、哀しみを乗り越える中で手にした真の「優しさ」であるべきでしょ?

なのに今の渡こんなよ?(´・ω・`) 

 

まぁそうなると、きっと真夜が鍵になるんだろうけど……

もうこの兄弟の不毛な闘いを止めることができるのは、何だかんだいってもお母さんの愛情だけだと思うし。 

 

大体、刺されたから何だっていうのよ。

嶋さんが生きてたくらいだから死んでるわけないし (Φ∀Φ)ハハ

 

実は最終回に深央も生き返るんじゃね?(笑)

 

  

さて、今回怖かったのは何と言っても、

 

白目ビショーップ (Φ∀Φ) 

結局、最終回まで出演することになった圧倒的な存在感!

すげぇよな、みつーの演技力って(゜ワ゜;) そりゃ現場は手放さんわ!

 

しかしそれにしても彼がやってることは、クウガのダグバを除けば(まぁあれはやりすぎ)、平成ライダーの中でも未曾有の大量虐殺のはずなのですが、

何だよこの作中の緊迫感の無さは(;´д`) 

せめて警察ぐらい動けよな……「剣」のときは警察がんばってましたよ。

 

特に結局「青空の会」は何人いるんだよ(苦笑)

呑気に会長選挙とかやってないで、一刻も早く総力戦で闘いにいけよlll(-_-;)lll 

 

さて、そんなビショップさんが呼び出しているのは、

多分、ラスボスである最強のキングですが、

 

結局はまたバットファンガイアのようです(´Д`)

お金ないのかしら……

  

んー、

ビーストクラス最強がライオンでルーク、

アクアクラス最強が真珠でクイーン、

インセクトクラス最強がアゲハ蝶でビショップ、

そしてファンガイア最強が吸血鬼世界的には最強の蝙蝠でキング、

前も言いましたが、仮面ライダー史上蝙蝠怪人がラスボスなのは快挙(笑) 

 

ねぇリザードクラス最強は?(´・ω・`)(苦笑) 

……もしかして嶋さんのなったアレ?

ちなみにバットファンガイアはビーストクラス

 

いや、この話ってば、

チェス的にはナイトだけ出てこないじゃないですか。

 

きっと当初設定では、

キバがナイト的位置づけだったのかなー

と思うのですが(´Д`)

 

……てことは、

 

渡の正体はティラノファンガイア!?Σ(・ω・)

 

次回、最終回でいよいよその正体が!! 

 

って絶対ねーよ!!( ゜A゜)っ彡☆。_。)

 

PS あ、ちょっとまだ書き足りないので、金曜ぐらいに最終回に向けての記事を多分書くデス!

 

 

今週(1/4)のキバ

  

◎仮面ライダーキバ第46話「終止符・さらば音也」

 

ついに過去編決着!!

さらば音也゜゜(´□`。)°゜

 

今回のラストバトルはホントに熱かった!!

 

最初、「まだおわりじゃない……俺にはこれがある……!」

って、ポンコツイクサを取り出した時には、

「話にならないね(´Д`)」

と軽く優君にも突っ込まれてましたが(笑)、

その後、渡エンペラーの危機を前にしての、捨て身のダークキバ変身はしびれた!!~(>_<。)~

 

「大切な物を守るために男は闘うんだ!!」

 

カッケーーーーー!!゜゜(´□`。)°゜

 

そして、ダブルキバパンチ!!

とどめにダブルキバキック!!

(すんません技名は超適当です(笑))

 

さしもの過去キングもついに敗北。それにしても最後まで報われぬ哀しいお方であった……(-人-)南無南無

しかし、「いつの日か必ず俺の息子がお前達を倒す……」って予告編にもあったこのセリフ、てっきり音也のと思ってた(笑)  

 

その後の渡と音也の別れのシーンも素敵だったなぁ(´ω`)

 

「ボクはいまだにどうやって生きていけばいいかわからないんだ(ΩωΩ`)」

という渡の苦悩を優しく受け止めつつも、

自分で考えさせるべきところは軽妙に突き放す、という素晴らしい父親っぷり。

「バカね、音也。死にそうなくらい苦しいのに…ガマンして…」

「息子の前でカッコ悪い姿を見せられるか(-∀-)」

そうだよなぁ……そういう父親でなきゃいけないよな(ΩωΩ`)

 

その後のゆりとの別れ、三人衆との別れ、

そしてラストシーン、バイオリンを弾いた後、真夜の膝枕で眠る音也でFin……

 

って

 

今回、音也関係についてはまさにパーフェクト!!

 

さすがだぜ井上御大!!゜゜(´□`。)°゜

 

そしてありがとう石田監督゜゜(´□`。)°゜

 

一方、現代編では、平成終盤名物怪人大発生とともに、

ビショップと名護さんの名勝負数え唄(笑)が続行中ですが、

(てか前回の勝負はどうなったんだ(笑))

 

ここでいきなり名護さんに失明フラグ!?Σ(・ω・)

 

って、

 

何で今更そんな展開に(笑)

 

一体、井上御大は名護さんをどうしたいんですか(゜ワ゜;)

素直にビショップ倒して「青空の会」の会長に収まるんじゃダメなんスカ(^^;)

それにしても結局、「青空の会」ってどの程度の規模の組織なんだろうね。

 

そして音也の薫陶を受けていきなりふてぶてしくなった渡(笑)と太牙の最終決戦の幕も切って落とされました!!(`・ω・´)

 

うーん、でもやっぱこうなるとサガじゃ荷が重いな。

いよいよ太牙がダークキバ化するのか……

それともファンガイア界の明智光秀ことビショップがラスボスとなり、兄弟共闘路線になるのか……

 

どちらにせよ、残り2回!!

刮目して待ちますとも!! (Φ∀Φ)

 

 

PS

三人衆がキャッスルドランにいる理由が判明しましたが、

キャッスルドランを鎮めるため&将来渡を助けるためって、

別に囚人でもなんでもないじゃんか(苦笑)

 

自主軟禁?(゜ワ゜;) 

で、あの意味深な格好もただの趣味か(笑)

 

後、確か以前に「渡を殺せば解放される」ってラモンが言ってたけど、

それって謎でも何でもなく

もの凄くストレートな意味だったのね(笑)

さすが化け物よのう (Φ∀Φ)

 

まぁでも、「頼んだぞ…次狼…」の男の友情にはグッときたからもう細かいことはいいや゜゜(´□`。)°゜ 

そんなこと気にしてたら平成ライダーなんか観れないや(笑)

    

PS2

そういえば、他の方の感想とか読んでたら、

「ここで音也が死んだら、渡はいつできたんだ! おかしいじゃないか!annoy

という突っ込みが多数ありましたが、

それは井上御大の罠にまんまとはめられてますね(-∀-)

 

あのラストシーンがいつの出来事なのかは全然明示されてないじゃない。

 

あれはキングとの闘いが決着してから1年後の出来事なんですよ。

そして、ゆりや三人組と別れてからも1年後なのですよ。

あれから音也は短いながらも余生を真夜と二人で過ごし、んでもってちゃんとラストシーンの時点で真夜のお腹には渡が宿っているのです。 

んでもって音也に人を愛する素晴らしさを教えられ、元来情熱の人であるゆりは、すぐに気持ちを切り替えて呉服屋さんと電撃婚(たぶんデキ婚(笑))して恵を産むのです。 

どんなにムリや違和感があっても、

そういう解釈が可能だからそれでいいんですよ(笑)

  

今週(12/21)のキバとちょこっとゴーオン

 

久々の即日更新shine

年内最後のキバです!(`・ω・´)

 

◎第45話「ウィズユー・最後の変身」

 

いよいよ過去編はクライマックス!!(><)

子持ち寝取られホスト過去キングとの最終決戦です!!

 

さてアバンの一回戦では、ポンコツイクサこそ圧倒するも、

隙をつかれてウェイクアップフィーバーをぶちかまされる過去キング。

しかしバッシャーフィーバーもたまには思い出してやって下さいってば(-∀-。)

 

怒りのあまりダークキバの鎧を吹き飛ばしてパワーUP!

 

ついに本体バットファンガイアの登場です (Φ∀Φ)!!

 

って、

 

意味ないじゃん闇のキバ!!(゜ワ゜;)

なんかケンシロウの革ジャン並の扱いですな(;´д`)

  

そんな中キバットⅡ世のまさかの裏切りで、

ついに音やんがダークキバに変身!!Σ(・ω・)

 

いやキバットⅡ世の裏切りは、てっきり、闇のキバを纏っているより、バットファンガイアになった方が強いということにプライドが傷つけられたのかと思ったのですが(笑)

どうも真夜に対する仕打ちが許せんということらしいです。

 

んーここらはやはり唐突な印象だなぁ(;^_^A

だって初登場こそ真夜のシルエットとともに登場したものの、

その後はまんまキングの手下って描写だったもんなぁ(;´д`)

  

でも、こういっちゃあれなんだけど、

別に渡がいるんだから、

無理せずエンペラーが闘えばいいじゃんよ?(-∀-)

音也が命をかけてまでダークキバになる理由がイマイチよくわからんsweat01

男の意地??

  

そんな中、決死の覚悟でキャッスルドランに潜入した音也は見事に三人組を奪還するも、激怒した過去キングに追われるハメに。

しかしそれにしてもキャッスルドラン警備薄すぎ(笑)

 

そして彫像から解放された三人組が、

目の前で必死に闘ってる音也を見捨ててあっさり逃亡

ってのもヒドイ話だな(-∀-。)(笑) 

まぁ状況がわかるはずもないのだけどsweat02

「何だか激しく盛り上がっているようだぜ!」ってカッコつけたからてっきり助太刀するのかと思ったら、「今のうちに逃げよう!」だもんなlll(-_-;)lll このへたれどもめ……

もしかしてここで音也を見捨てて逃げた罰で幽閉されるのかな(;^_^A

 

そのあとは

バットファンガイアVS音やんダークキバの激闘!!

(しかし仮面ライダー史上、蝙蝠怪人がラスボスというのもすごいことだな)

ライダーキックとみせかけてパンチとかのフェイントもありましたが(笑)

とりあえず音やん優勢!(`・ω・´)

 

しかし、ここで大ダメージを受けたバットファンガイアがサバトを呼び出し、

まさかのキャッスルドラン凶暴化!!(゜ワ゜;)

  

そうだよなーここでお子様に印象付けないと、

ダダあまりと噂されるおもちゃがさばけないぜ!!(笑)

がんばれクリスマス販促!!(><)←でも悪役

  

そしてそんな中、父の教えでやっと目が覚めた渡

(しかしこの2話でつくづく思ったけど、中の人演技下手すぎだよなぁ……ぜんぜん苦悩も解放も伝わってこないよ……(´・ω・`) 終盤の苦悩といえば龍騎の真司だけど、あれは見てて痛々しかったものなぁ。それに比べたら、ずっとおんなじ演技してるようにしか見えないlll(-_-;)lll)

販促にがんばります!(笑)

 

エンペラーからひさびさに飛翔態に変身すると、あっさり時空を超えて(笑)ザンバットソードを召還し、

サバトを一刀両断!!

 

やた!これできっと売り上げUP!ヽ(=´▽`=)ノ

でもシュードランやパワードイクサのこともたまには思い(r)

 

しかしその一方で実はバットファンガイア元気です(笑)

結局のとこは音やんダークキバを圧倒して、どうなる次回??

死んじゃうの音やん??゜゜(´□`。)° やな年越しだなぁ……

  

一方、現代編では、

実は深央の死はビショップがとどめをさしたからということが判明。

怒りの太牙がビショップをボコボコに(苦笑)

 

あわれビショップ(´;ω;`)

なんて気の毒な中間管理職っぷりか!!

 

と思ったらさすがのビショップもキれたようです。

道行く人のライフエナジーを無差別に奪って水晶玉に集め、何やらたくらんでいる予感ですが、

もしかしてこのままラスボス化??Σ(・ω・)

 

……というところに、

 

満を持してわれらが名護さん参上!!

 

「この身体のすべての細胞が正義の炎に燃えている!

イクサ!! 爆現!!」

 

カッケー!!゜゜(´□`。)°゜

これでイクサ関係もきっと売り上げUPだ(笑)

  

しかしこちらも決戦は来年に持ち越しかぁ(-∀-。) 

一週飛ぶのが残念な盛り上がりっぷりだよsweat01

 

とにかく過去、現代ともに話はすっかり整理され、後は大した謎もなく、

ラストバトルを残すのみ!という印象ですね。

残り3話!! 楽しみデス!!

   

※※※※※※※※※※※※ 

最後にちょこっとだけゴーオン。

 

「掃除大臣」という小学生ギャグで登場した

ガイアークの大ボス?キレイスキー

わずか2回で轟沈(笑)

 

クリスマス戦線をかざるべく炎神ロボ総登場(しかも付け替え遊びアピールまで)&G12での総攻撃(=タコ殴り)による壮絶な最期(´;ω;`)でした。

販促乙デス、総理(><)! もとい掃除!!(笑)

 

それにしてもゴローダまで入れれば5体同時に闘えるのね。

名乗りまでして、すっかり炎神ロボ戦隊だΣ(・ω・)

 

しかしそれにしても、

いつ見ても、

G12はでかすぎてヒドイよな(苦笑)

あれはいじめだろ(゜ワ゜;) まぁ優君には毎回バカうけですが。

 

それにしてもなんかハードボイルド風味(ただし武器は掃除道具という小学生レベル)だったキレイスキーが、「骨は拾ってクリーナー」と捨て身のギャグをかまして後を託したのに、

肝心の2人は自棄酒って(笑)

なにさこのダメ組織(;´д`)

  

 

いまさら今週(12/14)のキバ

 

二週連続日曜日がお仕事だったので、連続していまさらの更新(;´д`)

でも、キバレビュー皆勤賞まで後わずか。がんばるのだsweat01(←自己満足)

 

◎第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」
 

 

前回は神展開だったけど、今回はな-(-_-;)

 

いや別に渡が過去に行って、音やんと一緒に過去キングを倒すっていう展開は別にいいのよ。

それ自体はそう来たか!Σ(・ω・)って感じなのよ。燃えるのよ。

 

でもね、いくら何でも、

 

渡の発想が飛躍しすぎですよ(。。;)

 

しかもいきなりコスプレ2連発からって(しかも脱力レベル

前回の引きを受けていきなりバカ話にされてもなぁ……

 

やっぱさぁ

渡の絶望の描写があまりに不十分だってlll(-_-;)lll

 

「ボクは生まれちゃいけない。

 ボクが生まれると深央さんが死んじゃうんです」

 

なんて言われても、正直、ぜんぜん苦悩がつたわってこない。

かといって、思い詰めて壊れたようにも見えないしなぁ……

まぁこれは正直中の人の演技力の問題かもしれませんが……sweat02

 

それに対して、

今週はゆりが実に男前だったヽ(=´▽`=)ノ(女の子だが)

 

「別れをあげる。返却不可能だ」→音也の足をヒールで踏みつけ、「ごめん。ワザとだ」でニッコリ☆

って超カッコイイよ(*/ω\*)

 

しかも、クイーンの力を失い、「どう生きたらいいかわからない」と嘆く恋敵の真夜に対し、

「お前には音也がいるじゃないか」と励ますなど素敵すぎ☆

 

そんな男前なゆりに、渡の姑息な小細工など通用するわけもないわな (Φ∀Φ)

 

そしてもう一人、情けない男と言えば過去キング!!

赤ちゃん太牙を抱いて待ち構えてるなんて、

女に捨てられたホスト臭ぷんぷんデス (-∀-。)(笑)

 

だが渡がキバとなり、音也と真夜の子供だと知ると怒り爆発!!

ダークキバに変身し怒濤の攻撃開始です (Φ∀Φ)

 

しかしご都合主義にキバットとタツロットは時空の壁を越えてこれるのね(苦笑)

 

でもどうせなら、

音也にライジングも持ってきてやって下さい(-∀-。)

エンペラーと共闘するのにポンコツセーブモードっていうのもどうかと(;´д`)

 

いよいよ来週(てか明日)は過去編総決算!

ダークキバVS親子ライダーの大決戦っぽいですね!!ヽ(=´▽`=)ノ

楽しみだ!!ヽ(=´▽`=)ノ

 

……って、

次回で年内最後って、

残りあと4話なのかよ!?Σ(゜д゜lll)

  

 

いまさら今週(12/7)のキバ

 

結局、超今更になっちゃったので軽めで……(>_<;)

   

◎第43話「結婚行進曲・別れの時」
  

なにさこの神展開!?Σ(・ω・) 

まさか深央クイーンがここで死亡とは……

しかも渡の手にかかってなんて(゜ワ゜;)

 

嶋さんも退場ですが、

正直そんなに思い入れがあるキャラじゃないので何とも(;´д`)(苦笑)

ぶっちゃけね、渡がそんなにまで(=兄貴をぶっ殺すつもりでエンペラーフィーバーを放つくらい(苦笑))嶋さんの死に激高する理由がわかんないというか……

やっぱさぁここで犠牲にするなら名護さんや健吾、めぐみんでしょうよ。

  

どちらにしても太牙君が素敵かつ気の毒すぎます(ΩωΩ`)

仮面ライダーレイだったことはおいといて、

ボクがファンガイアなら理想の王様としてずっとついて行きますよ!(´;ω;`) 

それにしても、最愛の深央に裏切られ、しかも弟に殺されたのですから、今後の王の怒りにゾクゾクしておりますo(><;)(;><)o

できれば助けてあげて欲しいなぁ……

 

過去編では音也のバイオリンに対する反応が分かれていて面白かったですね。

聞こえないゆり、くだらないと思う過去キング、そしてそれを聞き取る真夜。

そんな真夜の言う、

「愛……そうね、誰よりも」

にはしびれましたよΣ(T▽T;)

 

しかし真夜のクイーンの力が抜き取られた今、

どうすれば過去キングを倒せるのかサッパリです(;´д`)(苦笑)

 

そして現代キング・太牙はいよいよ「闇のキバ」を身に纏うのでしょうか??

 

明日の(笑)放送が楽しみデス!!

 

でも明日は仕事なのでまたビデオ撮りなんすよね……(苦笑)

 

PS 過去編のファンガイアのあまりの弱さにビックリです(笑)
   大口叩いてクイーンに一蹴され(優君にバカうけ)  

   なのに、生きてたの!?Σ(・ω・)と思ったら、

   瀕死の音やんにあっさり倒され……

   何だったんだアイツは(;´д`)

 

今週(11/30)のキバ

 

◎第42話「パワー・オブ・ラブ・王の怒り」
 

ダークキバVS音也イクサ!!

 

前回のヒキから繋がる決戦の行方は……Σ(・ω・)

 

あっさり負けたーーーー(;´д`)(苦笑)

 

優君からも「効くもんかぁー( ´_ゝ`)」とダメ出しされつつ、

音ヤン無念の

 

惨敗☆

 

そんなこんなでキャッスルドランの囚われ人となった音也を助けるべく、真夜に助けを請うゆりがイカス(*/ω\*)

「音也は自分をうらぎったのに?」と問いかける真夜に対し、

「これはあたしの想いだ。音也への愛、私はそれを裏切らない!」

と言い放つゆりがカッコイイ!! 

憎き恋敵であるはずの真夜に土下座してのこのセリフ☆ 

たまんないぜ! なんていい女なんだ!!(☆ω☆)

ちょっとラブラブモードの時はウザイ女かと思いましたが(^^;)(すんません)

 

その後、「ホントにあるのかしら死ぬ覚悟?」と問いかけ、

ゆりの本気を見て取るや、

「バカね☆」

と艶然と微笑み、キングに逆らう決意を固める真夜も素敵だ!(*/ω\*)

 

なにさこの男前な女達!!゜+.(・∀・)゜+.゜

 

……それに引き替え、

 

現代編の深央はどうかと思うわぁ……(-_-)

 

なんかすっかりヤナ女……というか怖いんですよこの人(;´д`)

打って変わってノリノリでクイーンの仕事に精進しつつ、真夜との嫁姑対決には嫌みたっぷりで応じ、更には太牙をだますために甘言で手玉に取り……

いくら何でもキャラ変わりすぎだよ(>_<;) 

すでに彼女のどこがいいんだかサッパリ(苦笑)

 

そんな中で、プロポーズを受けると言われてはしゃぐ太牙が痛々しいです(ΩωΩ`)

 

これはあれですか? 

太牙と渡を闘わすための罠ですか?(-_-)

おっかねぇ!女はおっかねぇ!!|゜Д゜))ガクガク

 

まぁ今回の山場である嶋さんのファンガイア化は太牙が嶋さんを引き取った段階で覚悟していましたが(苦笑)

「渡君……太牙を助けてやってくれ」

と嶋さんは嶋さんなりに太牙に愛情を感じているような描写があった後だけに実に切ない(ΩωΩ`)

 

しかしあれですね。敵の組織につかまって改造されてこその

仮面ライダー

だと考えるなら、

次回からは仮面ライダー・シマとして是非活躍して欲しいものです(´ω`)

↑それはないだろ(;´д`) 

  

 

ちなみに今回のラストシーンを見ての優君の述懐。

 

「あーこんなトコで終わるのかぁ……

いつもいいトコで終わるなー(-∀-。)」

 

私も優君もキバのお話の展開を楽しみにしております☆

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Fate | NTR | 『ゲート』 | 『異世界迷宮でハーレムを』 | 『鋼の女子アナ。』 | おでかけ・旅行 | おもしろ雑貨 | きみだら | けいおん!&ばくおん!! | せかつよ | そわそわDrawing | なつかし系のアレな作品 | ねこ | ふしぎの海のナディア | まどか★マギカ | りゅうおうのおしごと! | アイドルもの | アサウラ作品 | アニメ・コミック | ウルトラマン・大怪獣バトル | オリジナルゲーム(ルール) | オリジナル短編小説集 | ガールズ&パンツァー | キルラキル | グルメ・クッキング | ゲーム | ジョジョの奇妙な冒険 | スパロボ&ガンダム | センター国語 | セーラームーン | ダイミダラー | ディスガイア | デジモンクロスウォーズ | ドラえもん | ドラクエ・モンスターバトルロード | ニボシ君の変態 | ニュース・マスコミ | フルボッコ・ヒーローズ | プリキュア総合 | ポケモンバトリオ | マイぼーる! | マギ | マルドゥック・スクランブル | モンスガ | ライダー&特撮全般 | ロボットガールズZ | ヴァルキリードライブ | 三国志 | 乙女戦争 | 仮面ライダーOOO(オーズ)+戦隊 | 仮面ライダーW(後半)+戦隊 | 仮面ライダーウィザード | 仮面ライダーエグゼイド | 仮面ライダーゴースト | 仮面ライダーディケイド+W(前半)+戦隊 | 仮面ライダードライブ | 仮面ライダーフォーゼ+戦隊 | 仮面ライダー鎧武 | 仮面ライダー電王+キバ+戦隊 | 伏見つかさ×かんざきひろ | 修羅の門 | 冥王計画ゼオライマー | 凛野ミキ(厘のミキ) | 初音ミク | 北斗の拳 | 宇宙戦艦ヤマト | 小説「退魔光剣シェルザード!」 | 小説『魔装戦記エルガイザー』 | 山本亮平作品 | 川原礫 | 広島カープ | 御城プロジェクト(城プロ)&城姫クエスト | 戦争めし | 文化・芸術 | 新世紀エヴァンゲリオン | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東方Project | 格闘技・プロレス | 歴史ネタ | 絶品!らーめん娘 | 緒方てい | 聖闘士星矢 | 艦隊これくしょん | 軍神ちゃん | 這いよれ!ニャル子さん | 速野悠二作品 | 進撃の巨人 | 遊戯王 | 鉄血のオルフェンズ | 銀河英雄伝説 | 魚釣り | 麻雀 | IS〈インフィニット・ストラトス〉 | Z/X(ゼクス) | iショウジョ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ