Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 気になるあの娘はとんでもない「ヤリマン」!?『あの娘はヤリマン』第一巻(北内乙三)安心してください、ギャグ漫画ですよ!(笑) | トップページ | アニメ版『キングダム』についてちょっとだけ »

歴オタ的聖地巡礼・司馬遼太郎記念館に行ってきました!(ラストにおまけあり(笑))

一泊二日の出張で大阪に行ってきてたのデスが、メインは今日で

昨日は現地入りするのが目的だったので、少し余裕を持って出発し、

以前から行ってみたかった司馬遼太郎記念館を訪問しました!

(いや今回宿泊先にしたホテルから意外と近かったので!(>_<))

Dsc_0043
              人物は守衛さんでボクではありません(モザイクかけました)

Dsc_0048

 

歴オタ的には聖地デスよ!聖地! ああ司馬遼太郎先生……

中高時代にはまったなぁ……特に3つ好きなのを挙げるなら

『項羽と劉邦』『夏草の賦』『豊臣家の人々』デスかね!(*゚▽゚*)

↑我ながらけっこう渋いチョイスだと思う(笑)

 

とはいえ、ボクも今となっては司馬史観を全肯定してるわけではなく、

司馬先生の創作が史実のように語られるてるのとかどうかと思うし、

「これほどの××は古今東西まれであろう 」的な司馬先生の

アゲアゲなレトリックにはツッコミも入れちゃうんデスが(笑)

でもそれはそれとして今でも尊敬の気持ちに変わりはないよ!!

 

でもって訪問してみた感想は、正直展示とかは超あっさり

それを期待していったらかなり拍子抜けしマス(^_^;)←した人w

何せサクサク見ようと思えば10分もかからないぐらいの小盛感(苦笑)

Dsc_0051

 

ただ公式にも「展示中心の見る記念館というより、感じる記念館

いうことを意図した」とあるように(ブルースリーかよw)壁面にずらりと

並んだ司馬作品や蔵書2万余冊(!?)のイメージを再現した

三階吹き抜けの大書架には確かに圧倒させられマス!Σ(・ω・)

写真はNGだったので公式を参考にhttp://www.shibazaidan.or.jp/

 

あと先生の書斎がそのままの状態で保存されてて、その庭に面した

書斎をガラス越しに見ると「ここであの傑作の数々が……!」

感無量になること間違い無し! これぞ聖地巡礼の醍醐味だね!

Dsc_0045

 

なお、そこはさすがの商売上手で(笑)ミュージアムショップでは

著作の数々が買えるのですが限定ブックカバー付き(紙製だケド))

今回の企画展でも触れられていたことデスし、実は何気に

読んでなかったデビュー作の『ペルシャの幻術師』を購入!

(いやこれ文庫入りしたのが2001年とすごく遅いんデスよー(^_^;))

Dsc_0088
 

読書メーターで感想拾ったら、日本史ものじゃなく、伝奇小説的な

テイストもあってか、いわゆる司馬作品ファンからは不評な声

目立つのデスが、個人的にはすっげぇ面白いと思うよ!Σ(・ω・)

 

13Cのペルシャを舞台に、歴史ネタあり、エキゾチックな情趣あり、

幻術バトルあり、異国の美少女あり、そして何ともエ〇い(笑)

と実に贅沢なエンタメ作品デス! これがデビュー作とか凄いし! 

読みやすいしテンポもいいから逆にラノベ世代でもいけそうだよ!

 

という感じで、実によい聖地巡礼になりました!(*゚▽゚*) これを機に

また未読の司馬作品なども読んでいきたいなぁって思っています!

Dsc_0046
                 司馬遼太郎といえばやっぱり菜の花

 

PS

ということで、実に有意義な聖地巡礼を終え、歴史のロマンへと

ひとしきり想いを馳せた後は、もちろん続いてその足で--

 

西日本のオタの聖地・日本橋を巡礼して、二次元のロマンへと

存分に想いを馳せてきました!いやぁ楽しかったなぁ!(Φ∀Φ)(笑)

Dsc_0057
Dsc_0064

Dsc_0087
                 今回の収穫の数々。連装砲ちゃんが超カワイイ!w 

« 気になるあの娘はとんでもない「ヤリマン」!?『あの娘はヤリマン』第一巻(北内乙三)安心してください、ギャグ漫画ですよ!(笑) | トップページ | アニメ版『キングダム』についてちょっとだけ »

おでかけ・旅行」カテゴリの記事

歴史ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/63343144

この記事へのトラックバック一覧です: 歴オタ的聖地巡礼・司馬遼太郎記念館に行ってきました!(ラストにおまけあり(笑)):

« 気になるあの娘はとんでもない「ヤリマン」!?『あの娘はヤリマン』第一巻(北内乙三)安心してください、ギャグ漫画ですよ!(笑) | トップページ | アニメ版『キングダム』についてちょっとだけ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ