ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2015年8月2日 - 2015年8月8日 | トップページ | 2015年8月16日 - 2015年8月22日 »

2015年8月9日 - 2015年8月15日

「緒方ていの世界」その④:まさに「緒方作品の原点」たるデビュー作!『キカイじかけの小町』(読み切り)

Pa0_0669夏休み特別企画:緒方てい先生作品紹介シリーズ!

今日は終戦の日ということで、先の戦争を部隊にした

緒方先生のデビュー作『キカイじかけの小町』デス!

なおこの作品が第46回スーパージャンプ漫画賞に準入選し、
『Oh スーパージャンプ』2001.1.25号でデビューされています。

 

 

Pa0_0668物語は戦争末期、フィリピン諸島で闘うある小部隊の

日本兵たちとそこに配属された「機械駆動式看護師」

である「小町」との心の交流を描いたものデスが-- 

 

Pa0_0660しかし絶望的な闘いの末、部隊は玉砕。

「機械」である自分に求婚してくれた正吉も

失った彼女は哀しみのあまり暴走し、

米兵たちを相手に壮絶な闘いを展開--

って言うか、怖ぇよ、小町!Σ(゚д゚lll)

 

Pa0_0659ですが、彼女の「復讐」はまだ終わりません!!

大日本帝国の科学技術の結晶である自分が

なぜそんな小さな部隊に配属されていたのか?

その秘密が明かされたとき、彼女は知ります。

自分が本当に復讐すべき相手が誰なのかを--

 

Pa0_0663_3……という感じの話なのデスが、でもこうして改めて

読んでみると、このデビュー作の中にはこの後の

緒方作品に繋がっていく要素がたくさんあるなぁ

って感じ。緒方先生自身も「『キメラ』はこの続編的

位置づけ」と後書きの中で述べられていマスが、

 

Pa0_0667Pa0_0662「戦闘兵器」と「人間」との心の交流は

『カティサーク』にもつながっているし、

小町が正吉との日々を走馬燈のように

思い出しながら闘うという哀しさ

『平安ブレイズ』に通じていくよね! 

 

Pa0_0658なお、全体としてはとても切ないストーリーなのデスが、 

でも復讐を果たした後、機能を停止せんとする小町が

最後に見た光景にはやっぱ胸を打たれたよ……

「死んで行った人たちへの冒涜では?」と緒方先生は

悩んだそうデスが、ボクは鎮魂の作品だと思いマス。

 

Pa0_0670ということで、戦後70年の節目にぜひ読んでみて

欲しい、緒方先生の原点たるこの作品デスが、

『キメラ』の最終16巻の巻末に収録されていマス!

ということなので、本作を読んで見たいという方は、

これはもう一緒に『キメラ』も一気読みデスよ!(笑)

 

PS

Pa0_0661_3なお、このデビュー作の段階で、可愛い女の子

迫力あるバトルという、緒方作品の必須要素

満載なのデスが、ただしエ〇さは無いからね?

いやまぁ「リョナ」っていえばリョナなんデスが……(^_^;)

その点はその後の緒方先生の成長部分かと!w

70年目の終戦の日と『戦争めし』(魚乃目三太)

今日はお盆ということもあり、墓参りも兼ねて実家に寄りました。

12時には家族全員で黙祷をして、陛下のお言葉を聞いた後、

父親から「昼はタコ焼きを焼いてくれ」とリクエストされたので

がんばって作ってきましたよ!(`・ω・´) しかしなぜにタコ焼き?w

Dsc_4097

……でもこんな風に実家に集まって、父・母・祖母も含めた

みんなで季節外れのタコ焼きパーティを楽しみながら、

改めて今の平和な時代を実感する今日この頃(´ω`)

 

これまでにも何度か言及してるのデスが、ボクの祖父

ニューギニアで昭和19年の12月に戦病死しています。

南方戦線ではジャングルの中で、ほとんどの兵が飢えに

苦しんでいたと聞いているから、なおさらそう思うんデスね。

 

そんな中で、ちょっとだけ紹介したいのが魚乃目三太さんの

『戦争めし』という漫画。先の戦争を舞台に「食べ物」

まつわる7つのエピソードをまとめた短編集なのデスが、

Dsc_4102

なんだか戦争物とは思えぬほのぼのとした絵柄&表紙だし、

戦争を食漫画の題材にするなんて不謹慎なのでは??

……と思うような人もいるかも知れないのですケド、

 

Pa0_0674Pa0_0675これがどうしてすっごく良いよ!(;ω;)

特に第1話「幻のカツ丼」は、まさに

南方戦線ものでウルっと来ちゃった…

食事という「日常」と対比させることで

戦争の悲惨さがより胸に響くんだよ!!

 

Pa0_0673Pa0_0672またそういう哀しい話ばかりじゃなくて、

「食」を通じて戦時下における人間の

たくましさを描くようなエピソードもあり、

まさに「食べること」は「生きること」

なんだよなーと実感させられマス!!

 

Pa0_0680なおこの作品は作者さんの後書きによれば、元日本兵の

老人の描いたある一枚の絵にインスピレーションをうけて

作られたとのことデス(どんな絵なのかは単行本で確認してね☆)

「戦争もの」としては異色かも知れませんが、良作なので、

戦後70年の節目にぜひ読んで見てはいかがでしょう?

 

PS  

Pa0_0671ちなみにこれらの短編作品なんデスが、掲載された

のは、なんと「あの『烈』」(笑)をはじめとした

ヤングチャンピオン系の3誌なのな!Σ(・ω・)

やるじゃん秋田書店! あ、でも一応言いますが

〇〇は無いデスよ!w まぁこの絵柄でされてもなぁw 

安倍首相の戦後70年談話について思うこと

ずっと注目を集めてきた安倍談話がついに発表されたので

ちょっとだけマジメ記事。なお談話の全文についてはこちら。

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/20150814danwa.html

1e231ea9s


 

続きを読む "安倍首相の戦後70年談話について思うこと" »

今更ながら「鎮守府」に着任しました!(`・ω・´)ゞ(笑)

昨日のお昼にボーッとTwitterを観てたら、「艦これ」公式

「最新サーバーでの常時新規着任を実施中」と発表してたので、

いちおー覗いてみるかーぐらいのつもりで開いてみたら--

Dsc_4107

ホントにあっさり着任できちゃいましたよ!?Σ(・ω・)(笑)

いやこれまで何回かは試してたのデスが、ずっと満員

正直すっかり諦めちゃってたんデスよね、これが(笑)

 

ということで、すっげー今更なのデスが、提督になりました!

「銀河英雄伝説」の新アニメ作成も発表された日ということで

いやぁ、なんだか感無量だなぁ!( ̄▽ ̄)←あんま関係無いw

Photo_5
 

 

Dsc_4108
ちなみに最初の「艦娘」はやっぱ「吹雪」かなーと思いつつ、

「なのです!」が聞きたくて「電(いなづま)」にしたのデスが(笑)

なおアニメまで観たくせに未だに「雷(いかづち)」と良く間違えマスw 

Dsc_4113

Dsc_4119
                 ちなみにこれが記念すべき初艦隊☆

 

その後、初銀レアとして軽巡磨」が当たったので、今のトコは

この娘を秘書艦にしてマス。クマ、可愛いよクマ!w

Dsc_4126
   

なお、後発組どころか今更組のボクとしては、やり込むというより

Wikiの情報を駆使しつつ気楽に楽しめれば♪という感じなので

別に攻略記事とかを今後載せるつもりはあんまし無いのデスが、

Dsc_4109

Dsc_4120

            「城プロ」に比べて1戦が短いし、基本観てるだけだしなぁw

 

でも『艦これ』についてはアニメ2期や劇場版制作も発表された

ようなので、それらをもっと楽しめるようになるぐらいには、

遊んでみようかなぁ☆と思っていマス♪(*´ω`*)

6ca981fd 

何せ初めたてなもので、まだまだやれることはたくさんあるし、

おかげで残りの夏休みは楽しくすごせそうだよ☆(´▽`*) 

 

……とはいえ、ついに『艦これ』に手を出してしまったせいで

リアル軍艦派の優君からは白い目で見られてるけどな!w

やーねー☆ ホント、思春期男子なんだからぁ♪(笑)

Dsc_4125
             ちなみにアイテム屋さん、何でこんなに格好エ〇イのさ?w

 

PS

なので今のトコ、アニメ1期ぐらいしか知識が無いボクとしては、

雷や響、睦月などの知ってる駆逐艦を優遇してたのデスが、

 

Dsc_4153

そしたらさっそく夕立を轟沈させてしまいました……(;´_`;)

夕立「ひどいっぽいーーー!!Σ(゚д゚lll)」

いやぁ『城プロ』は落城してもロストしないから危機感が薄くて…(;^_^A)  

 

なお、夕立の敵討ちにいったらそこで「如月」をGETしまして、

こっちはアニメ版で轟沈してただけに大事に育てないとなぁsweat01 

Dsc_4154

「緒方ていの世界」その③:「恋する力」で巨大な敵に立ち向かえ!『人造人間カティサーク』(全4巻)

「この現象をあえて非科学的に検証するのなら

恋する乙女に不可能なんてない!!

Pa0_0649 

さぁ、緒方てい先生の作品紹介シリーズ第二弾になるのは

この『人造人間カティサーク』(全4巻)! いやぶっちゃけると

どの作品が好き?と問われたらボク的にはこれが一番デス!

Dsc_4102

 

A.D.19XX年、毎週月曜日の夜7時にライラック市を襲う

謎の巨大人造人間・BM(ブラックマンデー)の脅威!

それに敢然と立ち向かう、この都市最後の希望こそが

対BM用決戦兵器、戦闘用人造人間カティサーク!

Pa0_0640_2

そして彼女の力の源になるのは、彼女のマスターである

峠鉄平への恋心であった! 恋する気持ちを力に変えて

闘え!人造人間カティサーク!! …っていうお話デス。

要は特撮番組風味のバトルラブコメって感じ!!

Dsc_4104
 

で、この作品のどこが好きかって言われたら、そりゃもちろん

恋する乙女なカティサークが超絶可愛いから

決まってるんデスが(笑)でもそれはまぁ当然として--

Pa0_0604

なおカティサークは機械語(バーコードw)でしか喋れない設定なのデスが
(理由は内緒☆)その分、表情や仕草がいちいち可愛いんだよなぁw

 

もう一つの理由は、緒方先生がノリノリで描いてるのが

もう全編からヒシヒシ伝わってくるからデスね!!(笑)

Pa0_0567

 

考えてみれば、この『カティサーク』の読み切り版

発表されたのは、『キメラ』がまさにクライマックスである

大風車を巡る死闘を展開していた真っ最中のハズで、

Photo_2

よく別作品描くような余力があったよなと思うと同時に、

だからこそこういうのが描きたかったんだろうなぁーと。

 

『キメラ』が盛り上がりつつも実にハードな展開だったダケに、

同じ強い女の子を主人公にするにしても、明るくって爽快で

何より恋にキュンキュンする可愛い女の子が描きたい!

Dsc_4103_2

しかも特撮ネタで!!という緒方先生の内なる欲求

もうあちこちあふれ出してダダ漏れになってるというか(笑)

そんな作品が面白くないわけないじゃないデスか!w

 

なお、可愛い女の子と言えばヒロインのカティサーク以外にも

超正当派ツンデレ(笑)である、財閥令嬢にして天才科学者の

準ヒロイン・風巻ひびき(緒方先生のお気に入りキャラ)や、

Pa0_0651

 

特撮的にはお約束の(まぁこの話はそんなのばっかりデスがw)

最初は敵である二体目のカティサーク、ツヴァイ@クーデレ(笑)

といったあざとく魅力的なキャラたちが登場しますとも!ヽ(゚∀゚)ノ

Pa0_0600

 

後はメグ姉風巻ガールズもいいケド、何気にナレーター役の

フェデリカさんが素敵なキャラだよ!格好は痴女だケドさ!w

Pa0_0588
 

……という感じでカティサーク×鉄平ひびき×鉄平、あとは

ツヴァイ×ひびき(笑)のラブコメ展開にニヤニヤしても良し、

Pa0_0613
 

激しいバトルや熱すぎる怒濤の展開に心奮わせても良し、

実にお約束な「特撮ネタ」の数々を楽しんでも良しw

Pa0_0607

 

そして可愛い女の子たちを愛でて良し!(笑)という

実に贅沢なエンターティメント作品デス!ヽ(゚∀゚)ノ

全4巻とお手頃だしこれはもう読むしかないデスよ☆

Dsc_4105

 

なお、個人的には全4巻で綺麗にまとまってると思いマスが、

欲を言えばラス前の第28話の中でネタ回想として登場した

コミックス未収録(笑)の回も読んでみたかったデスけどね!

Pa0_0556
そうデスね、お約束のにせカティサーク(笑)や捨て犬を拾う

ツヴァイもいいデスが、やっぱ読んでみたかったのは--

 

続きを読む "「緒方ていの世界」その③:「恋する力」で巨大な敵に立ち向かえ!『人造人間カティサーク』(全4巻)" »

ブログ内不定期連載小説『退魔光剣シェルザード!外伝』その9!

『退魔光剣シェルザード!外伝』更新9回目!(Φ∀Φ)

小説本編はこちらから!:http://ncode.syosetu.com/n4712co/

 

すんません!ずいぶん間が開いてしまいました!(;´_`;)

しかもそのくせ今回はあんまし長くありません(苦笑)

 

でもお休み中だし続きは一気に書けそうな気がするので

次の回への期待込みで、お盆休みの合間に

軽い気持ちでお読みいただければ幸いデス!(^^)/ 

ガンダムロワイヤル224:8月部隊戦「宿命の後先」

Pa0_0541_2ロワ子「さぁ、8月部隊戦『宿命の後先』も終了ね!

……で、一応聞いとくケド、今回はどうだったの?」

うん!今回は夏休みだし『逆シャア』ということで、

 

Pa0_0382いつも以上に補給役頑張ったよ!

ロワ子「『夏休み』も『逆シャア』も

どっちも全然関係無いし!Σ(・ω・)」

いや先週までは忙しかったんだよーsweat01

最後の方はそれなりに参加したケド!

 

Pa0_0536Pa0_0535なお、今回のネタ的なツボといえば、

アムロVSシャアのイベだというのに 

カミーユが出しゃばってくるのは

まぁ「これが若さか…」って感じだケド、

←お互いにツッコミあう二人にもワラタw

 

Pa0_0537Pa0_0538ベルトーチカがギラギラしてる

アムロに向かって渡した機体が

まさかの「サザビー」って

ホントなんでやねん!って(笑)

まぁリックディアスじゃしまらないかw

 

Pa0_0381あと出てくるボスが主に2人の板挟みになった

ヒロインたちってのも良いチョイスだよね!

まぁギュネイやハサウェイとかもいるケドさw 

特にララアがジャミングボスってのがいいね☆

勝つために容赦無くぶっ潰したケドさ!(笑)

 

……でも、そんな扱いばかりしてたせいか、

最終日ログボのララアヤンデレ化

してて超怖かったんだケドさ!Σ(゚д゚lll)(笑)

Pa0_0548_2
   

Pa0_0539ロワ子「……と、まぁそう言った小ネタはさておき、

いよいよ隊長する『UNION』のエントリー開始ね!

……でもホントに20人も集まるのー??(-∀-)」 

か、過去2回の部隊戦はちゃんと集まったもん!

だから多分行け……いや、行けたらいいなsweat01

 

PS

Pa0_0326ロワ子「ところで新要素のテトリス……もとい

タクティカルデッキについてはどうなのよ?」

んーめんどいから自動編成にしてるー(苦笑)

 

Pa0_0549て言うか、せっかくもうちょっと

スキルデッキを全部UR機体で

埋めれそうだったのにぃ!(;´д⊂)

ロワ子「……って、それほぼ全部

よしゆき部隊のおかげじゃん!」

夏休み本番!さらに追加だ☆2015年夏アニメ!(笑)

8月も中旬になりました!学生の方はもちろん、社会人の方も

(多分)夏休みデスね!楽しんでますかー!(≧▽≦) 

ボクは先週までは出張もあり、バタバタと忙しかったデスがsweat01

 

今週からはのーんびり引きこもってますよー!(*゚▽゚*)(笑)

こんなにクソ暑いsunのに何で外出なきゃいけないんデスか!

外出は御飯食べに行くのと本屋通いぐらいで充分だよ☆

 

でもって何してるかと言ったら、この夏はホントにもう

ニコ動でアニメを観まくってるのデスが(`・ω・´)(笑)

前記事のときに感想を書いた作品たちに加えて、

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-15c5.html

 

『監獄学園』もその記事の後、待望のニコ動配信が始まったし♪

『ビキニ・ウォーリアーズ』も有料化を思い直してくれたのでw

それぞれ楽しく視聴していました! ……で、更に今週からは、

Dsc_4033_2_2

Dsc_4059

 

『それが声優!』がなにげに面白いと聞いて視聴してみたら

内容というより、EDのフリーダムさ爆笑しw

いやあのOP曲のグダグダさ加減も大概だとは思うケドね!w

Dsc_4100_3

結局5話分一気視聴しちゃいましたよ!(Φ∀Φ)(笑)

いや声優を主人公にした萌えアニメかと思って見送ってたら、

なかなかどうしてちゃんとしたお仕事ものじゃないデスか!

Ss_i 

……とはいえ今のトコは「ビルドゥングス・ロマン」というより

「若手声優残酷物語」って感じなのデスが(笑)

Dsc_4115_2

 

人生ギャンブラーなイヤホンズの面々が今後苦難続きの中で

どこまで成長していけるのか応援しようと思いマス!ヽ(゚∀゚)ノ

Dsc_4114_2

そうデスねー、やっぱ「新人声優がくぐるべき試練」として、

〇営業は無理でも、エ〇ゲの仕事ぐらいは受けて欲しいね! 

……って、「こえでおしごと!」かよ!(笑)

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-df46.html

 

そしてもう一つあまりにも評判なので『オーバーロード』も!w

流行の「異世界転生もの」と言っちゃえばザックリですが、

20150729100615
オンラインゲームの世界からそこでのキャラクターのまま

異世界に転生してしまった主人公と部下達(元はNPC)!

Dsc_4108

ゲーム内では最強クラスだったその力で、この異世界でも

魔王として君臨するのか!?……というとカッコイイですが、

 

なにせこんな外見でも名前は「モモンガ」だもんなぁ(笑)

しかも中身はあくまでただのリーマン(ただし廃人寄り)だしw

Dsc_4106

それにしても頼りない平常時の声威厳に満ちた魔王声

落差が凄くって、まさに「これが声優!」だな!Σ(・ω・)(笑)

 

そんな彼がこの異世界でどんな冒険を繰り広げていくのか!?

……も楽しみデスが、それ以上にアルベドのヤンデレっぷり

楽しみだよ!w こちらは顔の落差が凄すぎるし!(笑)

Dsc_4107_2

Dsc_4111
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

……ということで、こうして4作品が新たに追加された結果、

現在「ニコ動」で観ている作品は『星矢』に『RGZ+』も含めると

全部で17作品にもなってしまいました(;´_`;)(苦笑)

他は『てーきゅう』『ワカコ酒』『ビキニ』『GATE』『とらぶる』『奥様』『モン娘』
『ニンスレ』『がっこう』『声優』『下ネタ』『俺物語』『ソーマ』『監獄』『オバロ』

 

いやまだニコ動見始めたばかりの2012年の夏期に観てたのは

『ゆるゆり』と『じょしらく』のたった2作だけだったというのに……

我ながらこの3年間に成長し杉だよ! 主にダメな方向へ!!

 

とりあえず、今のところ一番心配なのは、夏休みはともかく

仕事始まってもこれを回せるのかという(苦笑)

特に9月とかけっこう忙しいのに、だ、大丈夫なのかなぁ……sweat02

「緒方ていの世界」その②:苛酷な血の宿命に抗う少女と少年の物語!『キメラ』(全16巻+完結編2巻)

夏休み特別企画「漫画家・緒方ていの世界」!!

最初に紹介する作品といえばやはりこれでしょう!

Dsc_4112

緒方先生の初連載作であり、また代表作でもある

『キメラ』(全16巻+完結編2巻)デス!(`・ω・´)

Dsc_4115
 

Pa0_0427かつて、その桁外れの強さと残虐さ故に怖れられ

絶滅へと追いやられた「悪魔の種族」キマイラ。

その末裔として苛酷な運命を背負う少女・リン

そんな彼女を愛し、力になりたいと願う少年タキ

苦闘と成長を描くバトルファンタジー!

 

Pa0_0530己に流れる血の宿命に苦悩する心優しき美少女が

一人の少年と出会った時、運命の歯車が回り出す--

少女の持つ「キマイラ」の力に導かれる中、やがて

大陸の命運を賭けた争いに巻き込まれていく2人は

果たして苛酷な定めを乗り越えていけるのか!?

 

Pa0_0431まず最初に、はっきりと言いきっちゃいましょう!

これぞまさにあるべき「王道」の姿!(`・ω・´)

ボーイ・ミーツ・ガールの大傑作であると!! 

このジャンルが大好きと公言してはばからない

ボクが太鼓判を押すんだから間違い無し!(笑)

 

Pa0_0481いやこのお話には、もう一人の主人公格として

同じくキマイラである聖少女・マチルダが存在し、

血の宿命に苦悩し続けたこの2人の女の子

 

Pa0_0433紆余曲折を経て終盤ついに巡り会う

ガール・ミーツ・ガールな側面も

あるのデスが、いくら百合要素

捨てがたくても(笑)注目したいのは

やっぱりタキの成長なんデスよ!

 

Pa0_0480
             とはいえ、繰り返すケド百合要素捨てがたいんだケドね!w 

 

Pa0_0532_3見た目こそは華奢で可憐な女の子のようでも

剣を振るえば無双キャラ(笑)であるリンに比べ、

更に「キマイラ」の力が発動したらまさに「悪魔」(^_^;)

 

Pa0_0528ただの「人間」に過ぎず、特に

最初なんかはあくまでふつーの

弱っちい少年兵だったタキが、

共に旅をし、「キマイラ」な自分に

苦悩するリンの姿を見る中で、

 

Pa0_0521序盤での単なる「心の支え」というポジを越えて、

「自分より強い女を守れる男になりたい!」

という一心で、どんどん強くなっていくその姿には

男の子ならこうでなきゃいかん!(`・ω・´)

と思わせる主人公の魅力がありマスよ!!

 

Pa0_0496いや正直、タキってば中盤以降強くなり杉で(笑)

もっとぶっちゃけて言えば無茶苦茶なんデスがw

それを納得させられちゃうだけの熱い想い

そこにあるんデスよ! 繰り返すケド、やっぱ

男の子たるものこうでなくっちゃいかんよ

 

Pa0_0418そしてそれについてはリンの父親であり、タキの

師匠的存在でもある疾風のガラハットもそうで、

いや正直色々デタラメなキャラなんデスケド

こっちはこっちで男たるもの、そして父親たるもの

こうでなきゃいかん!(`・ω・´)という!(笑)

 

Pa0_0510Pa0_0506なお、このお話は、最初の頃はあくまで

大河ファンタジーな感じだったのデスが

次々襲いかかる敵があまりに人外すぎ、

まぁ何せリンもでたらめに強いからなぁ(;^_^A) 

闘いがどんどん激しくなっていった結果、

 

Pa0_0520カーライア帝国の正当後継者であるカイル

刺客から守り首都サラスへと無事送り届ける

という当初の目的はどっかに行っちゃって(笑)

カイルは色んな意味で(笑)なかなか良いキャラなんデスが
終盤の出番はもう「おまけ漫画」↓での活躍のみに……

 

Pa0_0449

                緒方先生ノリノリの巻末コスプレ劇場!(笑)

 

Pa0_0446Pa0_0435後半はすっかり「ジャンプ」色全開

バトル漫画になっちゃうのデスが(笑)

でも熱いからそれでいいんデスよ!w

特にクライマックスの大風車を巡っての

キマイラ軍団との死闘は激燃えだよ!

 

Pa0_0424まぁそんな風にバトルに振り子が振れすぎたせいか

他の大人の事情(笑)があったのかは知りませんが、

結局全16巻では話が収まりきらず、真の完結は

『ファイナルクロニクル』(全2巻)へと持ち越しに

なったのデスが、こちらはこちらでもうほぼ全編

 

Pa0_0422Pa0_0423ひたすらバトル展開(しかも「無双もの」)

というスゴイ事になっています!(笑)

まぁ主要キャラが全て再登場しての

ド派手なバトルの連続は、実に

見応えがあるんだケドさ!ヽ(*´ω`*)ノ

 

Pa0_0399そして最後は多少詰めすぎな感もあったケド、

それでもテーマ的な部分は描ききった上で

ちゃんと大団円で物語をしめてくれたんだから

言うこと無しデスよ! いやそれにしてもホント

あのラストには泣かされちゃうぜ!(;´д⊂)

 

……ということで、今回紹介を書くに当たって、全巻を一気

読み返したのデスが、改めて面白かったよぉ!!(≧▽≦)

10年近く前の作品とはいえ埋もれちゃうには惜しいデス!

Dsc_4119
激熱のバトルファンタジーにして極上のボーイ・ミーツ・ガール!

未読だなんてもったいない! ぜひぜひお読みくださいね☆

 

あ、でも最後に一つだけ、緒方先生に質問があるのデスが、

作中は「キマイラ」なのにタイトルが『キメラ』

なのは単に語呂の問題なんでしょうか??(^_^;)(ずっと気になってw)

 

PS

……さて、こっからは恒例の裏レビューなのデスが(笑)

上記の2つの要素に加え、もう一つの、いやある意味では

『キメラ』の持つ「最大の魅力といえば、やはり--

 

続きを読む "「緒方ていの世界」その②:苛酷な血の宿命に抗う少女と少年の物語!『キメラ』(全16巻+完結編2巻)" »

「緒方ていの世界」その①:緒方作品とわたくし

さてさて、ボクがこのブログを始めて早いもので8年3ヶ月。

お陰様でこの8月中には200万HITを達成できそうな感じデス!

 

でも「平成ライダー」感想(&日常生活)ブログだったはずなのに、 

いつしか漫画やアニメといったヲタ的な話題中心のブログ

なっているのデスが(笑)でもその代わりこれまで微力ながらも

多くの作品の布教に貢献してきた自負があります!(`・ω・´)

まぁうちはあくまで中小サイトなのでそんなに影響力はないデスが(笑)
でも
検索したらTOPページに来る記事だって多いんだから!(>_<)

 

……でもそんな中、なかなか記事化するタイミングが合わなくて

大好きなのに紹介できていない作品というのもけっこうあって、

あと「好きすぎる」と記事書くのにはパワーいるってのもあるんデスよsweat01

たとえば、この人の諸作品についてはこれまでに何度も何度も

記事化しようと思いながら、結局今まで見送って来てたのデスが、

 

いよいよこの夏休み、満を持して挑みます!(`・ω・´)

題して「緒方ていの世界」! いやもう緒方先生

大ファンなんデスよ! 既刊全巻持ってるし!ヽ(゚∀゚)ノ

Dsc_4096 

ボクが緒方てい先生の作品に触れたのはデビュー作であり

代表作の『キメラ』(2002~2008)からなのデスが、それ以降、

『アマチュアスラッガー』『人造人間カティサーク』『平安ブレイズ

『暁闇のヴォルフ』とずっと追っかけてきた漫画家さんデス!

 

……ただ、こう書くとアレなんデスが、残念ながら完結章も含めたら

全18巻の大作となった『キメラ』以降はどれも長くて4巻止まり。

 

しかも掲載誌「スーパージャンプ」→「オースーパージャンプ」→

「月刊コミックラッシュ」→「ヤングキングアワーズ」→「コミックバーズ」

と次から次へと変わって、ぶっちゃけ何かあったんデスかと(苦笑)

 

しかも公式HPやブログの更新もストップしてて、そのせいもあり

『ヴォルフ』がいつの間にか終わってたことに気付いた後は、

(いや何せ単行本派なもので最終巻発売を見逃してたのsweat01

Dsc_4097
正直、緒方先生の漫画家人生もおしまいなのか……( ´;ω;`)

と、すっげー失礼なこと思ってたのデスが(緒方先生すみません)

 

今回Twitterを始めてみたらそこで先生が活発に発信されてて、

しかも新作の『ラフダイヤモンド』集英社から出てる!Σ(・ω・)

Dsc_4098
いやもう何て言うかめちゃめちゃ嬉しかったデスよ!ヽ(*´ω`*)ノ

Twitter始めて本当に良かった! RTまでしていただけたし!

 

……ということで、こうなったからには!と覚悟を決めて、

全作品をレビューしてみせましょう!ってわけですよ!!

Dsc_4099
もう全編バカみたいに熱くて、女の子がとにかく可愛くて、

そして隙あらばエ〇い(笑)という緒方作品の魅力

 

ボクの力の限り紹介していきマス! とりあえずまず最初は

代表作の『キメラ』から! 次回乞うご期待だよ!!〆(゚▽゚*)

今週(8/9)の「仮面ライダードライブ」第41話

◎第41話「黄金のドライブはどうやって生まれたのか」

 

「私は手に入れる--超進化のための愛を!!」

 

Pa0_0383こんなにもハート様を愛してるというのに

なぜ自分は超進化態になれないのか?

それはキミのが「愛欲」だからじゃね?w

…ってのはさておき(笑)ついに超進化態を

目指して動き出したメディックさん!!

 

……って言っても、肝心なトコは来週に回ったので

今のトコの手掛かりだけで推理すると……繋がった!

脳細胞が--トップギアだぜ!(`・ω・´)

 

Pa0_0388きっと「ショウ」ってのはあの犬の名前のことで

メディック人間態である美鈴の愛欲の対象は

本当は恋人よりあの犬の方で、要するに

バターけ…って、うわなにをするやめr

↑襲いかかる死神部隊にタコ殴りにされながらw

 

Pa0_0384……というのは置いといて(我ながら酷すぎるw)

メディック人間態可愛いよなぁ!(*゚▽゚*)

てか最初見たときは全然わかんなかったよ!

こんな黒髪ロング美少女ケモナーだとか

はぁはぁ……うわなにをすr←しつこい(笑)

 

Pa0_0389さて、今回分かったもう一つの衝撃の事実

ロイミュード軍団って過去全員プロトドライブに

負けてるのな、一斉蜂起までしといて(苦笑)

 

Pa0_0390今のとこメディックとの関係が未確定な

「白い女神」に復活させてもらった時に

強化されているのかもだケド、なのに

ライダーに個々に挑んで各個撃破とか

もうちょい学べよロイミュード!(;^_^A)

 

Pa0_0385とはいえ確かに苦戦した印象のある強いロイミュード

せいぜい001とハート、メディックぐらいなので(苦笑)

今回6体まとめてゴルドドライブに葬られたように

ザコを何体出しても無双されるだけなのかもデスがw

…って、え?強敵ならブレンもいるじゃないかって??

 

Pa0_0391ブレンさんはあくまでお笑い要員デスから!!w

やっと人間態に戻してもらえたと思ったら

安定のこの扱い(笑) いやぁメディックさん、

次回超進化態化で「女神様」になるのかもだケド

ブレンにだけは悪魔のままでいてあげて!w

 

PS

Pa0_0386しかし「やっと~なのに……」といえば剛さんで

やっとヒーロー側に戻って来られたというのに

蛮野パパからは「研究素材」呼ばわりされて

激昂して挑むも返り討ちのフルボッコとか

安定の役立たずホント可哀相過ぎ!(^_^;)

 

Pa0_0387そして同じくやっと進化態を見せられるかと

思ったらあっさり蛮野に身体を奪われちゃった

006さんも気の毒なのデスが、まぁこっちは

ネタキャラの匂いがプンプンしてたからなぁw

…って、あれ?004はどうしちゃったの??

« 2015年8月2日 - 2015年8月8日 | トップページ | 2015年8月16日 - 2015年8月22日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ