ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« ちなみに三原城築城450年記念イベなんだってさ(+投票結果5.6) | トップページ | 黒き獅子バンシィ現る!『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』(中編:第4・5巻) »

話題のミステリーを読みました!『ソロモンの偽証』&『その女アレックス』(ネタバレあり)

ちょっと書きたくなったので今日は読書のお話。

 

今年最初は話題のミステリーを読んでみよう!○(・∀・)o

と思って、宮部みゆきさんの大作『ソロモンの偽証』、

続けて海外物で『その女アレックス』(ピエール・ルメートル)と

読破しました! さすがどちらも面白かったのデスが……

 

あ、以下ネタバレ満載デスので伏せときますよ!(あとちょっと辛口) 

 

 

とりあえず『ソロモンの偽証』は長過ぎだよ!!(苦笑)

1月はバタバタしてたとはいえ、読破に1ヶ月かかりました……

あ、ちなみに他のも気分転換として何冊か平行して読んでマス。

E382bde383ade383a2e383b3efbc91
絶対この話ってもっと短くできると思うんだケドさぁ!

しかし宮部さんもよくこの話を9年間も連載したよなー

 

いや、第一部はぐいぐい引き込まれて読んだのデスが、

それはやっぱり次々と起こる事件&話がどこに向かうかが

わからなかったからで、その息詰まる展開に比べると正直、

第二部は中盤以降かなりしんどかったなぁ……(^_^;)

 

第三部の法廷劇はさすがに持ち直しはしたのデスが、

でもあまりに全体の構造が見え見えで特に意外性も無く、

ぶっちゃけ何だか壮大な茶番を見せられたような……

だって大手君が犯人ってのは無理筋だし、三宅さんが嘘ついてるのも確定だし、
何より神原君がこの事件に最初から噛んでるのも誰でもわかる話だもんなぁ……
それに結局のところ柏木君の死の理由も単なる思春期の悩みだしさ!(^_^;)

 

まぁ要するにこの話を『火車』や『模倣犯』みたいな犯罪ミステリ

思って読むのが間違ってるわけで、これは事件を通じて成長していく

中学生たちの一夏の青春小説なんデスよね。

てかこれ第二部のエピグラムにある通り、『飛ぶ教室』のオマージュなんだよなー

ミステリ要素はあくまでそのための素材というわけで。

 

でもそれはそれとして一言だけどうしても言いたいのは、 

事件の解決を通じて、みんなが成長し、救われていく分、

 

余計に浅井さんが可哀相すぎ!(;´д⊂)

別に彼女は殺さなくても良かったんじゃないかなぁ!!(涙)

いや柏木君については、うん、まぁ……ねぇ……(苦笑)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

続いて『この女アレックス』の方ですが、いやこっちは

すごく引き込まれて、3日ほどで読破したんデスけど、

B4usptscaaejmor

 

確かに第一部、第二部、第三部と進むにつれ、謎の女アレックス

被害者から加害者、その後再び被害者、でもってやっぱ加害者と

めまぐるしく姿を変えていく展開と、壮絶にして哀しい復讐劇

さすが超話題作! ……と思わなくはないのデスが、

あとカミーユを始めとする警察チームが魅力的☆ 他のシリーズ作も読みたいな♪

 

これミステリ……というか小説としてかなり卑怯な話で(苦笑)

いや展開がいくら何でもご都合主義だろとかは置いといて、

そんな野暮なことを言いだしたらミステリなんてなりたちません(`・ω・´)(笑)

 

何せこの話、作者が本文の中で平気で嘘をつくんですよ!? 

「叙述ミステリ」とかのテクニック的な意味じゃなくて! 

これで「あなたの予想は全て裏切られる」とか言われても(苦笑)

あ、でも予想自体は別にできないわけじゃないケドね、ベタっちゃベタだし(笑)

 

いや、理由は簡単で、第一部ではアレックスは無垢な被害者、

第二部では一転、冷酷な連続殺人鬼として描くことで

その意外性で読者を引き込みたかったからなんデスが、 

でもミスリードを誘うためとはいえ、視点人物がアレックスなのに

そこでの心理描写で嘘つかれるとミステリとして困るというか……

 

大体こんだけガンガン殺してきといて、何で自分が誘拐されるのか

わからないなんてことはないよね?? 心当たりありすぎだろ?

そもそも第二部以降の彼女なら逃げるより誘拐犯速攻で殺してそうなのデスがw

 

あと第三部でいきなり彼女の身体的欠陥の話が出て来た時には

核心にも係わらず「は?」って思いましたもん、さすがに!!(苦笑)

いや第一部では誘拐犯に「犯してもいいわ」とか言ってたよねぇ?(^_^;)

一応、誘拐犯がアレックスの下半身を見て「おや?」みたいに思う伏線はあるケド、
かなり酷いことになってるハズなのに、それを見ての反応としてすごく薄いし、
そもそもアレックスの心理描写に全くそれに関わる要素が出てこないしさ!

 

そして個人的にミステリとして一番残念だったのが、なぜ今になって

アレックスが復讐を開始したのか、そのきっかけとなった動機

最後まで明らかになってないことデス。ここは欲しかったなぁ…… 

あとラストについては見事に復讐達成で痛快という人もいるかもデスが、
個人的にはちょっと後味悪いんだよなぁー(^_^;) だっていくら言っても
これ
「冤罪」だよ?? もっと別の形で破滅させられなかったものか……

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

……と、こんだけ散々文句をつけておいてアレなんデスが、

繰り返すケドどちらも水準以上に面白いのは確かなので

あくまで愛故のツッコミだと思っていただければと思いマスm(_ _)m

 

なお、この2作についてはどちらも映画化されるみたいなので、

それはそれでどんな風に描かれるのか楽しみデスよー(^^)/

Solomon000

« ちなみに三原城築城450年記念イベなんだってさ(+投票結果5.6) | トップページ | 黒き獅子バンシィ現る!『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』(中編:第4・5巻) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちなみに三原城築城450年記念イベなんだってさ(+投票結果5.6) | トップページ | 黒き獅子バンシィ現る!『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』(中編:第4・5巻) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ