ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 『美少女戦士セーラームーンCrystal(クリスタル)』第3話「レイ」 | トップページ | 時代は「艦これ」から「城クエ」へ!?日本の名城を萌え擬人化(笑)したスマホゲーム『城姫クエスト』、いざ出陣! »

『ローマ亡き後の地中海世界 海賊、そして海軍』1・2巻(塩野七生)読みました!

今日は終戦の日。正午は家族そろってTVの前で黙祷です。

安倍総理がニューギニア戦線で亡くなった日本兵のことに

式辞で言及してくれてちょっと感無量な今日この頃。

私の祖父はニューギニア戦線で戦病死していますので。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

さて、今日は広く歴史に思いを馳せる日ということで、

日本史ではありませんが、この本を紹介しようと思います!

『ローマ亡き後の地中海世界 海賊、そして海軍』

著者はあの大著『ローマ人の物語』の塩野七生さんデスよ!

Dsc_3353

 

ボクは常々、塩野七生さんは本職の学者ではありませんが、

日本が誇る歴史物の大家だと思っています!ヽ(゚∀゚)ノ

その碩学っぷりは日本史で言えば司馬遼太郎、

中国古代史では宮城谷昌光に匹敵すると思いますよ!

Img6efc44e9zikezj 

専門分野はイタリア史で、『ローマ人の物語』はもちろん、

初長編『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』

(もうホント、タイトルがめちゃくちゃカッコイイぜ!)

4106465035

そして『コンスタンティノープルの陥落』『ロードス島攻防記』

『レパントの海戦』の、トルコ帝国との死闘を描いた

地中海戦記3部作も大好きデスよ!(><)

(『レパントの海戦』のラストにはただただ涙……(T_T))

Dsc_3354 

 

さて、この『ローマ亡き後の地中海世界』デスが、内容的には

『ローマ人の物語』の後に来る物語で、パクスロマーナつまり

ローマ帝国による統治システム(抑止力とも)が崩壊した後、

どれほどの混乱が地中海世界を襲うのかというもの。

 

端的には、伸張してきたイスラム勢による海賊行為と侵略

容赦無く吹き荒れる、まさに悪夢のような時代を描いています。

町は破壊され、略奪され、人々は殺戮されるか拉致され……

 

今ではのどかな観光地である地中海沿岸のイタリアや南仏が

どれほどの災禍を受けてきたかを知るとただただ暗然。

しかもそんな時代が1000年以上も続くわけで!!  

それに比べたら当時の日本なんて滅茶苦茶平和だと思うよ(^_^;)
戦国時代ですら民間人が殺戮されたり略奪・拉致されたりは基本しないし。

 

やっぱりイスラム教VSキリスト教の宗教対立が背景にある分、

もうホントえげつないとしか言いようが無く、繰り返される

イスラム海賊の蛮行にはホント怖気を振るいたくなるのデスが、

 

でも面白いのは、宗教的な面ではイスラムの方が寛容なのなw

だってイスラムに改宗したら許してもらえるし、仮に改宗しなくても

二級市民扱いで税はとられる(受け入れてやる「我慢料」)とはいえ

別に殺されたりはしないのに対し、キリスト教は異教徒どころか

異端も絶対に許さないワケで、どっちが良いのだか……(^_^;)

 

あと、イスラム海賊の蛮行でこれほど人々が地獄のような苦しみを

味わっているというのに、自分たちの利益のみ考えてまったく

助け合おうとしない、ビザンチン帝国や神聖ローマ帝国などの

キリスト教側の国々の団結しなさっぷりにももううんざり……

たとえばイスラム勢に攻められて必死で籠城してる都市があっても
とにかくどこからも救援が来ないという……あまりの繰り返しに
塩野さんも途中から「もう記すのも嫌になるが」って書く有り様(^_^;)

 

かといって、イスラム側が「寛容」なのも、拉致した連中に

下手に改宗され権利を主張されるより、キリスト教徒のままの方が

奴隷として酷使できるという実にエゲつない理由もあるからで、

逆に拉致された女性はほぼ漏れなく改宗に追い込まれます。何故かって?
それはイスラム教は異教徒との性行為を認めてないから☆(苦笑)

 

まぁとにかく酷い時代としかもう言いようが無いよ!(;´_`;)

「暗黒の中世」とは良く呼ばれるケド、こんな側面もあったのなー

 

でもそんな中でも光るものはあるワケで、拉致され奴隷にされた

キリスト教徒の名も無き庶民たちを救うために、それこそ命がけで

解放交渉にあたった救出修道会や救出騎士団の活躍や、

聖地奪還という抽象的な理念の十字軍より、この人達の方がよっぽどエライよ!
それにしても拉致問題解決のための日朝交渉をついつい重ねちゃうなぁ……

 

シチリア島において奇跡的なイスラム教徒とキリスト教徒の

共存を成し遂げたフリードリヒ二世などには感銘を受けたね!

(まぁその代わり彼は生涯二度も法王から破門されてるケドw)

 

あと、海賊の猛威に自力で対抗するためにイタリアでは

強力な海軍を持つ海洋都市国家が勃興していくわけで、

ホント、人々が織りなす歴史絵巻の面白さという奴だよ!

 

ということで、塩野さんの平易で明晰な語り口のおかげで

西洋史は良く知らないという人でも興味深く読めますし、

ぶっちゃけボクも西洋史はややこしくて昔から苦手デス(^_^;)(笑)

それこそ『ワンピース』が好きな人でも楽しめるんじゃないかと。

全4巻ということなので、続きの刊行が楽しみデス!(^_^)/

 

PS

しかし、その地中海の海賊行為が終結した理由というのが

イスラム側の海賊行為の拠点であった北アフリカが、

フランスの植民地になったこと(1830)

というのもまた何ともコメントしがたい歴史の妙というか……

ホント、一面だけでは評価できないものだよなぁ(^_^;)

 

 

« 『美少女戦士セーラームーンCrystal(クリスタル)』第3話「レイ」 | トップページ | 時代は「艦これ」から「城クエ」へ!?日本の名城を萌え擬人化(笑)したスマホゲーム『城姫クエスト』、いざ出陣! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/57091205

この記事へのトラックバック一覧です: 『ローマ亡き後の地中海世界 海賊、そして海軍』1・2巻(塩野七生)読みました!:

« 『美少女戦士セーラームーンCrystal(クリスタル)』第3話「レイ」 | トップページ | 時代は「艦これ」から「城クエ」へ!?日本の名城を萌え擬人化(笑)したスマホゲーム『城姫クエスト』、いざ出陣! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ