ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 「真珠のイヤリングをした少女……」!?:傑作パロディアート『CAT ART』(シュー・ヤマモト) | トップページ | 挑め弾幕!「東方Project」番外編:「東方ちぇむぶれむ」その②、そして…! »

NEXTブレイク?注目の学園ミステリー作家・似鳥鶏が面白い!

 

最近は漫画やアニメのレビューばかり書いてたので、

今日は「文化の日」らしく本を紹介をするよ!(`・ω・´)

 

Pa0_0550

さてさて、ちょっと遅くなってしまいましたが

この夏には「古典部シリーズ」の第5巻

『ふたりの距離の概算』(米澤穂信)が

しかしアニメ『氷菓』は大人気だったケド
第2期作ろうにも原作のストックがないわなぁ……(^_^;) 

   

Pa0_0549

そして、「ハルチカシリーズ」では

第3巻の『空想オルガン』(初野晴)が

それぞれ文庫化され、

最後のチカちゃんの号泣にもらい泣きだよ!(;ω;)

今が旬!って感じの青春ミステリーですが、

  

Pa0_0417

そんな中で、NEXTブレイク候補として

個人的に今注目している作家が

似鳥鶏(にたどりけい)さん!(><)

もともとはアンソロジー『放課後探偵団』

知った作者さんなんだケド、面白いデスよ!

 

Pa0_0520

『理由(わけ)あって冬に出る』

第16回鮎川哲也賞に佳作入選して

2007年にデビューした新鋭なのデスが、

正直最初は「古典部」や「ハルチカ」と比べ

地味な作風だなぁと思いまして(苦笑)

 

まぁそりゃラノベ作品と比べるつもりはありませんが、 

「コミカル学園ミステリー」と銘打つわりには

「ハルチカ」のように元気なドジっ娘が主人公なのと違って、

本作の葉山君は優しくてお人好しないい人だケド

いかんせん華がないし(何せ美術部だしなぁ(^_^;))

 

Pa0_0524

ヒロインの柳瀬さんは確かに個性的なキャラで

葉山くんとの掛け合いも面白いのデスが、

←しかし何でいつも表紙絵では眼鏡っ子なんですかね?
そんな描写本編では全然ないのに(苦笑)

千反田えるみたいな萌えキャラじゃないし(笑)

その代わり、本来の意味で「あざとい」素敵なキャラだケド★

   

Pa0_0521

そんな中で探偵役の伊神さん

かなり変な人なのデスが(笑)

何せ出てきたら一瞬で謎を解いちゃうんで

長編だとあんまし出番ないもんなぁ(^_^;)

まぁその分インパクトは強烈デスがw

 

そして何よりこの作品の提示する謎はほとんどが

密室トリックなので正直小難しいんだよね(;´_`;) 

まぁそこらの本格指向がさすが創元推理文庫だよ!

  

……と言う風に書いちゃうと、一体その話の

何が面白いんだ?と言われそうデスが(笑)

うん、何て言うか素朴なんだケド、読むにつれ

じわじわ面白くなってくるって感じ!゚+.(・∀・)゚+.゚(笑)

 

5f859d89

やっぱさぁ、葉山君のキャラがいいんだよ!

例えるなら「ジョジョ」の広瀬康一みたいな感じ?

となると伊神さんは「岸辺露伴」あたりかなw

確かに華は無いんだけど真面目で誠実だし、

何よりだんだん成長してる感じがわかるしな!

そりゃ柳瀬さん「が」愛妾にするわけだよね!(笑)

  

でもそんなお人好しかつ苦労性の葉山君が

周囲のためにと一生懸命駆け回ってがんばったあげく

推理した結論or解けなかった謎

伊神さんがほぼ一瞬でひっくり返しちゃう(笑)のが

このシリーズの醍醐味ではあるんだケドな!w

  

 

Pa0_0523

ちなみに現在シリーズでは5冊出ていまして、

謎の後輩・希ちゃんが超絶可愛い

『さよならの次にくる《新学期編》』や、

 

Pa0_0522

作中にとんでもないレベルの

叙述トリックがしかけられてる

もう明かされた時にはぽかーんデスよ(笑)

『いわゆる天使の文化祭』

面白かったのデスが、

  

Pa0_0525

一押しなのは、シリーズ初の短編集である

『まもなく電車が出現します』!

ここに収録されている「今日から彼氏」

甘酸っぱくてでもオチが切ない名作だし、

何より「嫁と竜のどちらをとるか?」が傑作!

(微妙にネタバレなので後の「続きを読む」で言及してマス★) 

    

そんなこんなで本格ミステリ好きにも

学園ドラマ好きにもお勧めできる作品なのデスが、

……ただ非常に残念なことに刊行されてるのが

今やドマイナーな創元推理文庫なので

本屋さんにあんまし置いて無いんだよな(-∀-。)(苦笑)

 

なのでこのシリーズを読んでみたくなった方は

できるだけ大きな書店を探すか、

素直にAmazonに頼るのが良いと思いマス(;^_^A) 

   

あと実はもう一つだけ残念なことがありまして、

似鳥先生の作品は他社から出てる

『午後からはワニ日和』も含め、どれも

タイトルセンスが実に秀逸だと思うのデスが、

特に『まもなく電車が出現します』はジワジワ来るよなw

  

……なのに肝心要のシリーズタイトル

 

「にわか高校生探偵団の事件簿」

ってのは、ホントどうなのかと?(-∀-)

もうちょい何とかならなかったんですかね??(苦笑)

  

PS

ちなみに本編はコミカルと言ってもやや地味目なのに

その一方で似鳥先生の書くあとがきは毎回

異常にハイテンションで実に笑えマス(笑)

これぐらい壊れた外伝とかも書いてくれないかなぁとw

 

 

PS2

それでは「嫁と竜のどちらを取るか?」の紹介!

 

この話はある時、柳瀬さんが友達から

奥さん(=瞳さん)に内緒でフィギュアを買った旦那さんが

一体いくらでそのフィギュアを買ったのかを調べて!

という依頼を受けたという設定なのですが

(瞳さんは柳瀬さんの友達の姉)、

 

ところがそのときの瞳さんと旦那さんの

やりとりの再現を聞いた伊神さんが…… 

  

「で、瞳さんが聞いたのは以下の通りです」柳瀬さんは紙ナプキンで指を拭い、座り直した。「『懐かしいなぁ。それたしか、アルファっていうんだよな』『うん。これ見たら我慢できなくてさ』『レアなんでしょ。いくらしたの』『こんな感じ』『へぇ。それってマニア的には高いの安いの?』……ここで瞳さんがドア開けちゃったんです」

     (中略)

「僕が分からないのは、どうして瞳さんが『アルファ』の値段を判断できなかったのか、だよ」
 今度は伊神さん以外の全員が動きを止めた。なぜかカウンターの中に店員さんまで動きを止めているようで、店内が静かになった。
 それで僕は、伊神さんの言いたいことを理解した。「……つまり伊神さん、伊神さんは今の話だけで『アルファ』の値段が分かったんですか?
「そうだよ」伊神さんは憮然として言う。「謎でも何でもない」
「……具体的にいくらだったのかまで、ですか?」
「当然でしょ」 

 

……いや、正直、読んでたボクもこの時は

さすがに目が点になりましたよ(笑)

伊神さん頭の回転速すぎだし!Σ(・ω・)

 

ちなみにヒントになるのは、

 ・フィギュアの値段は数百円から数十万まで幅がある。

 ・柳瀬さんの再現したやりとりは一字一句そのままで、
  セリフの合間に間とか、何かごそごそやるような気配はない。

ということなのデスが、わかるかな??(Φ∀Φ) 

ボクは謎解きの解説が始まる直前にわかりました!

 、
  

Photo

「私、気になります!」な人は(別作品(笑))

もれなく『まもなく電車が出現します』

買うべきだよ!゚+.(・∀・)゚+.゚(笑)

※ちなみにこの巻だけ買っても短編集なので特に問題はありません!

« 「真珠のイヤリングをした少女……」!?:傑作パロディアート『CAT ART』(シュー・ヤマモト) | トップページ | 挑め弾幕!「東方Project」番外編:「東方ちぇむぶれむ」その②、そして…! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

わかんないです

買ってきますwww

シリーズ1巻からどうぞ!と言いたいトコですが、
まぁこの巻だけ読んでも特に支障は無いので
まずはお試しあれー!(><)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「真珠のイヤリングをした少女……」!?:傑作パロディアート『CAT ART』(シュー・ヤマモト) | トップページ | 挑め弾幕!「東方Project」番外編:「東方ちぇむぶれむ」その②、そして…! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ