ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

『クドリャフカの順番』@古典部シリーズ

「わたし、気になります」

 

普段は清楚なお嬢様であるヒロイン・千反田えるの

溢れ出る好奇心に輝く大きな瞳に圧倒されて、

本来は「省エネ」主義者である主人公・折木奉太郎が

なお彼のモットーは「やらなくてもいいことなら、やらない。
やらなければいけないことは手短に」(笑)

高校生活の中で起こる謎の数々を解き明かす--

 

今注目のミステリー作家、米澤穂信

デビューシリーズである「古典部」シリーズ。

現在、四作目『遠まわりする雛』まで読了♪(≧▽≦)

『遠まわりする雛』はシリーズ初の短編集だけあって、

いろんな話が読めて楽しかったなぁ♪(´ω`)

   

せっかく「日常の謎」を取り扱うんだから、

やっぱりいろんなネタを味わいたいものだよね。

ちなみに一作目の『氷菓』は連作短編仕立てデシた。

『氷菓』についての書評は前チラッと書きました。
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-ab45.html

 

それにしてもこういうシリーズ物はやっぱり、

巻を重ねるごとにキャラ達に馴染んでくるから

どんどん面白くなってくるなぁ☆(*^▽^*) 

 

Pa0_0542

正直、二作目の『愚者のエンドロール』は

個人的にはイマイチだったのデスが(;^_^A

三作目の『クドリャフカの順番』

ホントすごく面白かった!Σ(・ω・)

  

 

主人公達四人が通う高校の文化祭を舞台にしたこの作品は

四人の視点をザッピングしていくという形式を採用していて、

彼らと一緒に自分たちも行事に参加しているような気分になれる

読んでいてとても楽しい作品なのですが、

(ちなみに主人公奉太郎のみ店番で座りっぱなし(笑)
ホントこんなに動かない主人公も珍しいデス)

 

同時に青春のほろ苦さを描いているのが素晴らしくて、

特に今回はズバリ「才能」がテーマなだけに

ふだんは人を喰った態度の副主人公・里志が抱く

親友である奉太郎への複雑な思いや、

サブヒロインである摩耶花がある真相を知り、

屋上で思わず一人涙するシーンなんかは

ほんと胸に来るよ(つω;)

 

これはリアルな高校生ならもちろんのこと、

かつて高校生であった私たちにも

同じく懐かしい痛みを与えてくれると思いマス。

少なくとも僕はこの二人が感じた思いはとても良くわかるよ……

      

なお、本作のタイトルになっている『クドリャフカの順番』とは、

今回起きる事件に深く関係する同人漫画のタイトルなのですが、

(あと、『順番』というのは今回起こる事件のキーワード)

困ったことに作中ではこの漫画の内容がわからないので(苦笑)

何でこれがタイトルなんだ? と考えさせられてしまう

これまた一種の作者からの謎かけになっています。

   

ちなみに、この「クドリャフカ」という言葉に対する言及は

作中ではたったこれだけ↓で他に説明もないのデスが

「クドリャフカっていうと、ロケットに乗せられて地球をぐるぐるまわった犬だったね。酸素が切れるまで、眼下の星に帰れると信じていた」
「そうだったのか?」
 犬がなにを信じていたか、わかるやつもいないだろうが。
 (中略)
「そうかな? クドリャフカっていえば、非業の死ってイメージが付きまとうよ」
(P324)

  

でも、いつか自分にも「順番」が来るんだと信じて、

決して届くことのない何かの周りをぐるぐる回り続ける

そんな哀しい「クドリャフカ」のイメージが、

まさに青春時代の持つ一面を象徴しているんだと思いマス。

  

うーん、こんなお祭りムード満載の楽しい作品の中に、

こうしたほろ苦さをしっかり隠し味に忍ばせる

米澤穂信、ホント侮り難しだよ!Σ(・ω・)

ちなみにこのシリーズがタイトルに凝るのは
一作目が『氷菓』というタイトルに込められた思いを解き明かす
という内容だったのと関係があるのかもね。
なお、二作目は英文のサブタイトルが事件の大ヒントにもなってます(笑)

 

ということで、すっかりファンになったのですが、

古典部シリーズ四巻目になる『遠まわりする雛』では、

グループとはいえ一緒に泊まりがけ温泉旅行に行っても、

あげくには夜の密室に二人っきりで閉じこめられても

まるでそういう展開(笑)を意識しないという

 

ラノベ作品の主人公とは思えないような

(っていうかふつーの高校生ならいろいろ思うでしょw)

超草食系主人公の奉太郎が、

最後のエピソードでようやく

千反田さんへの想いを意識するようになりました(笑)

 

こうなると俄然続編となる

第五巻『ふたりの距離の概算』での展開が、

わたし、気になります!(ΦωΦ)

 

……のだけど、

文庫に落ちるまで我慢だ(;´_`;)(笑)

  

まぁこのシリーズはキャラたちの高校卒業まで続くらしいから

嬉しいことにまだまだ先は長いしな。

(ちなみに四巻終了時で高校1年が終了。実時間では9年間が経過!)

なので気長に楽しんでいくことにしますよう♪(´▽`*)

 

とりあえず次は『春期限定いちごタルト事件』だけ読んでる

書評はこの時にチラッと触れてます。
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-2c0c.html

「小市民シリーズ」を読み進めていこうと思っていマス(´ω`)

そしてこうなったら目指せ、全作品制覇かな♪

 

『退魔光剣シェルザード!』第七章その1

ブログ内連載、『退魔光剣シェルザード!』

お待たせしました! 第七章のスタートです(≧▽≦)

こっからはノンストップのバトルものなので、

是非是非お楽しみください♪

 

なお未読の方はこちらからどうぞ☆

このブログの愛読者さんなら読まなきゃ損デスよ♪

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-1705.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 第七章 激突!《竜の台地》(前編)
 
     1
 
 《竜の台地》--周囲を魔竜山脈と呼ばれる山々に囲まれたガロウ伯爵の領土。その麓、険しい山々の一角に、奇妙な形をした岩があった。
 その岩は、今にもその恐るべき吐息(ブレス)を吐かんとする巨大な竜の頭部の形をしており、その開いた口は《竜の台地》へと通じる唯一の洞窟の入り口となっていた。
 そのためここにはガロウ伯爵の命により強力な守備隊が置かれ、難攻不落の一大要塞と化していた。
 今までこの洞窟を生きて突破した敵は一人としていない。
 人々はこの洞窟を、その入り口の形から恐れを込めてこう呼ぶのだった。
 --《猛き竜の顎(あぎと)》と!
 
       ※       ※

「あれが噂に名高い《猛き竜の顎》って奴か……」
 竜形の入り口より少し離れた草むらから、ジークの声がした。
「ああ、そうらしいな」
 別の岩陰からヒョウの声がする。
「見張りはオークが、ひい……ふう……十匹ってとこだな」
「見張りですらそれだけいるとは、さすがに守りが堅いのぉ」
 そう言いながらもニャーゴロの口調は相変わらず呑気そうである。
「さーて、どうするのじゃ?」
〈……やっぱりやめましょうよぉ〉
 ジークの腰で、シェルザードが情けない声で提案する。
「ここまで来て何言ってやがるんだ、てめぇは!」

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第七章その1" »

「これはゾンビですか?」

日々の癒しの一環として

せっせと読書にも励んでいる今日この頃。

現在は一般作:ラノベ=2:3ぐらいの割合デス。

シリアスなのよりできるだけ楽しいのが読みたいの(*´`)

  

Pa0_0307

そんな中、「これはゾンビですか?」読了。

いやぁもうほんとご機嫌なぐらいの

カオスな馬鹿話だなぁ(´▽`*)(笑)

いわゆる「押しかけ嫁」物デスが、

ヒロイン達が極端に個性的で可笑しいw

  

それに比較すると、主人公であるアユムは

何でもててるのかさっぱりわからないくらい

いたってふつーの高校生デスが、

でもゾンビなので死にません (Φ∀Φ)(笑) 

手足が引きちぎれても平気で闘うというのは

バトル物としてはなかなか斬新デスよw

あと変身するといわゆる魔法少女的な格好になりマス。
もちろん「男」ですし、見た目の性別も変わりません(^^;)

 

この本人自身は別に特別に強いワケじゃないケド

「不死」という特殊能力故に強敵と闘えるというのは、

「とある魔術の禁書目録」の主人公の持つ

「幻想殺し」(すべての特殊能力を無効にする)と同じく

ふつーの高校生をバトル物の主役にできる

あざとい上手な設定だと思いマス(´ω`)

 

でもふつーの人間なら身体が壊れることを心配して

どうしてもセーブしてしまう潜在能力を

不死のゾンビだから気にせず限界まで出せる

……っていう設定はわかるケド、

100%を越えるのはおかしいだろ?(^^;)(笑)

ちなみに800%とかまで出せますw

 

まぁそんな突っ込みを入れるのも野暮な

ハイテンション変態バトルラブコメ!

これまでもあまりのタイトルのインパクト

ずっと意識はしていたのデスが、

勇気を出して(笑)読んでみたら面白かったので、

続きも読んでみるつもりデス♪ (Φ∀Φ)

 

PS

とりあえずピコピコするアホ毛が可愛いハルナですが、

勝ち気な彼女の発するマニアックな罵倒が結構ツボで、

「このエロスボーン・バンガードが!」

には思わず爆笑w(元ネタは「ガンダムF91」)

でもどうせなら脱ぎ要員はハルナよりセラの方がいいデスw

 

PS2

一見頼りないふつーの若者なんだけど、

実はとんでもない特殊能力を備えた主人公と言えば、

個人的にはファンタジーの古典的名作の一つ

『魔法の国ザンス』シリーズ(@ハヤカワ文庫)

第一巻「カメレオンの呪文」の主役である

ビンクの能力が思い出深いデス(´ω`)

どんな能力なのかは読んでのお楽しみ♪ 

ちなみに「カメレオンの呪文」というのは別のキャラの能力で
ビンクの能力とは関係ありませんw
 

「ライディーン」と言えば

さて、いきなりですが、ここで問題です。

あなたは「ライディーン」と言えば

まず何を思い浮かべますか?(・∀・)

  

1.「え、そりゃロボットアニメじゃね?(`・ω・´)」

2.「『勇者』の使う『雷撃呪文』だよね! (Φ∀Φ)」

3.「江戸時代のすげぇ強い横綱デス。ごっつぁん」

4.「♪てってってーん、ててててってててんてんてーん♪」

   

まぁ別に正解は無いのデスが(笑)

 

Pa0_0512

とりあえず「1」・「2」はお約束として、  

(まぁ「2」は正確には「ライデイン」ですケドね)

「4」が浮かぶ人はやっぱ少数派なのかなと。 

いや曲はみんな知ってると思うんだケド

タイトルは知らないんじゃないかなー(;^_^A

 

Pa0_0348

先日『初音ミク・オーケストラ』

この「ライディーン」の曲名を見た時に、

ボクも一瞬「1」のカバーかと思ったもんなw

テクノサウンド集なんだからちょっと考えれば

そりゃ「4」に決まってるのに(^^;)

http://www.youtube.com/watch?v=IA5rRsMLXV0

   

Pa0_0492しかし「2」の「雷撃呪文」については

「1」の「勇者ライディーン」が元ネタとして、

でも「1」も「4」もつきつめてみれば

元ネタはみな「3」なんだから、

 

 

Pa0_0814

今回の結論としていえば

「雷電」って奴は

やっぱホントに凄い

伝説の力士だよな!Σ(・ω・)(笑)

   

 

PS

ちなみに「4」のタイトルの由来は

正確には「1」と「3」の両方だそうデス。

元々は「雷電」から何だけど、

アニメの「勇者ライディーン」も意識したとのこと。

 

PS2

なおこの問いに対して、

「え、モータル・コンバットですか?」

と答えた人は、

とんだドマニアなゲーマーだよ!

「らいでんばばよえーん」! (Φ∀Φ)(笑)

無印「遊戯王」:「決闘者の王国」編!

 

Pa0_0689

「月曜日の朝を楽しみにしよう計画」

として、毎週月朝に優君に渡している

無印版「遊戯王」@中古デスが、

現在は「決闘者の王国編」が完結!

 

 

Pa0_0692

しかしこうして原点を読んでみると

「決闘(デュエル)」にも歴史アリで、

「決闘者の王国」編の頃は、

ホント、ルール的には無茶苦茶だよな(笑)

もう超絶解釈がバンバンと(^^;) 

 

Pa0_0688

ここらは多分、カードゲームというよりは

テーブルトークRPGのノリなんだろうなぁ(^^;)

明確なルールがあるというよりは

ゲームマスターとプレイヤーのコミュニケーションで

展開が決められていくという感じ。

 

Pa0_0690

なのでうまく相手を言いくるめさえすれば

思いもよらぬ逆転が出来たりするわけで(笑)

ボクはバリバリのTRPGゲーマーだったから

こういう頭脳戦みたいなノリは嫌いじゃないさ!

でも今はTRPG結構下火みたいだよなぁ……面白いのに。

 

Pa0_0687

まぁそんな荒削りな展開の中でも

舞や羽峨、竜崎、梶木とかの

名キャラ達とのデュエルは楽しかった!

 

Pa0_0056

もちろんペガサスの操る

「トゥーン・ワールド」との闘いも

面白かったしな!(≧▽≦)

ちなみに現在「ペガサスごっこ」をしようと
ボチボチとトゥーンカードを集め中(笑)

 

Pa0_0302

そんな「王国」編に続く「バトルシティ」編では

途中に何か別のゲームが入ったような記憶もあるケド
そこは華麗にスルー(笑)

いよいよ「生け贄召喚」ルールも整備され、

より現在に近い形になってきました♪

 

Pa0_0691そしてこの「決闘盤」も当然のように廃止(笑)

見事なまでに企画倒れデシた (Φ∀Φ)

これ海馬が使ってみたかったダケだろ(^^;)

まぁ最初から「試作品」って言ってたし

こうした試行錯誤こそが今の礎だよね!(><)

 

PS

Pa0_0050

ところで、ボクはまだ最終巻まで読んでないので

現時点での単なる思いつきで言うんだケド、

モクバって実は女の子だったりします?(笑)

いやこの「兄サマ」っ子ぶりは

ちょっとアレかと……(^^;)

初音ミクのちょっとアレな曲(笑)

 

Pa0_0533

ということで、今日も元気に(笑)

初音ミクに癒されてまーす(*´`)

ついにこのブログのカテゴリーに

「初音ミク」まで作っちゃったし (Φ∀Φ)(笑) 

このままメイン記事化しそうな勢いデス♪

    

Pa0_0490

さて、前回紹介した「Happy fruits!」デスが、

http://www.youtube.com/watch?v=JWbty6nkNVQ&NR=1

いやぁこの曲ってば何回聴いても

楽しくって可愛くってそんでもって実に

エロいなぁ(〃∇〃)(笑)

   

Pa0_0444

何でも歌ってくれる「電子の歌姫」ですから、

そうなると健全な男の悪戯心としてこういう

ちょっとアレな曲を歌わせたくなる気持ちは

  

Pa0_0446

まぁそりゃぁボクにだって

良くわかりマスよ !(Φ∀Φ)

←それにしてもなんだよ!
「くるみ☆ぽんちお」って!(>_<;)
まぁもちろんわかるケドw

  

  

Pa0_0448

そんな曲の中で一番のお気に入りは

「脱げばいいってモンじゃない!」

歌詞は過激なとこもあるケド

これすっごくいい曲ですよ!Σ(・ω・)

http://www.youtube.com/watch?v=-5Lvn6-CA7Q&feature=related

 

Pa0_0493

曲はリズミカルで凄くカッコイイし

ダメ男を罵倒しつつ寂しい女心を表現した歌詞は、

女の子なら共感できるんじゃないかなぁと。

特に「だまれ、だーまーれ!」のトコが好き(*^▽^*)
「そ・れ・じゃ・お・や・す・み!」もいいよね☆

  

でも16歳という設定のミクに歌わせるには

やっぱ内容的にはちょっと早いかなー(^^;)

女子大生ぐらいの曲だよね!(><)

 

やっぱり初音ミクにはこうした

ちょっとアレな曲を歌わせるよりは、

   

Pa0_0540

♪イクラ丼が食べたかったなぁ~♪

みたいなお馬鹿な曲を歌わせてる方が

やっぱ似合っていて和みマス(´ω`)

しかし伝説の「ドルアーガの塔」のBGMを

こんな脱力ソングにするとは……(^^;)

「おなかすいたうた」
http://www.youtube.com/watch?v=7iFCwbaQqCE

  

PS

Pa0_0492

ちなみに「脱げばいいってモンじゃない!」

には、カイトが歌う男視点Verがありマス。

まぁボクはこんなにダメ男じゃありませんがw

これはこれでわかるかな (Φ∀Φ)(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=UTUV-7we4PQ&feature=related

今週(4/24)の「OOO」(オーズ)

◎第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」 

 

Pa0_0586

……そう言えばまだ

ウヴァいたよなΣ(・ω・)(笑)

すっかり存在を忘れてたw

 

Pa0_0585

でもメインはあくまで紫メダル

ヤミーもすぐやられちゃったし

セルメダルせっせとためても弱いw

相変わらず気の毒だなぁ(^^;)

  

 

Pa0_0579

Pa0_0576

でもまぁこれまた久々の

メダルの奪い合い

やっぱ楽しかったな♪

赤コンボ崩れたかぁ……

 

 

Pa0_0573

「でも人を助ける時はそのたまたまがあることを

忘れない方がいいですかね」

と、今回実に深いセリフを吐いていた映司ですが

紫のメダルに憑依されたとこで幕!

うわぁぁ続きが気になるなぁ!!(>_<;)

 

予告の感じでは紫のグリードは憑依映司?

でも映画では恐竜系グリードは「ギル」のヤミーとか

言ってたような……他のグリードも存在知ってたし。

これで冬映画は完全にパラレル認定ですか??

まぁそもそも時間軸的にも合わなくなってるしなー

  

PS

Pa0_0584

しかしクスクシ、「新学期応援フェア」って

もうすでに多国籍料理でも何でもない

ただのコスプレ喫茶ですがな(まぁ前からだケドw)

 

Pa0_0581

でもまぁそのおかげで

JK比奈ちゃん

が観られたから良しだ!(笑)

さすが中の人がリアルJK!

コスプレっていうか本職ですねw

祝☆単独首位記念:カープファンならメロディ萌えさ!(`・ω・´)

 

Pa0_0558広島カープが現在

単独首位!?Σ(゜д゜lll)

いやぁすっかり諦めてたから

実は今日知りました(笑)

すでにファンの資格無しw

 

Pa0_0735もしかしてもしかするとこの勢いで

今年のペナントはカープ優勝!(≧▽≦)

←「球場ラヴァーズ」2巻も出たことだし♪

……って

んなわけ無いよなー( ´Д`)=3(苦笑)

 

Pa0_0568どうせ昔からGWまでだよ……(;´_`;) 

でも今年はもうこれだけで

充分お腹一杯デス(つω;)

野村監督夢を見させてくれてありがとう……

「5位だからって勝ち(誤植?)がないって言うな~」  

 

Pa0_0567さてここからが本題なのデスが、

昔のカープはホント

強かったんデスよ(;´_`;)

私の10代の頃はもう黄金時代でしたから。

毎回のように優勝争いしてたしー

 

そんな22年前にTVで放映されていた

小学生を主人公にしたプロ野球アニメ

(昔はそういう設定の作品が多かったものデス)

「ミラクルジャイアンツ童夢くん」

というのがありマシて、

 

Pa0_0566この作品(なお石ノ森作品)はまぁタイトル通り

ドーム球場完成(1988)を記念して作られた

よくあるジャイアンツマンセー作品なのですが、

ちなみに今では「ジャビット」にとってかわられましたが、
昔は「童夢くん」が巨人のマスコットキャラでした(><)

 

この手の作品のライバルは阪神であるという常道を覆し、

カープがペナント争いのライバルだったのデスよ!(`・ω・´)

しかも現実のペナントの展開を反映させたため、

2人もカープのライバルキャラが出てくるという事態に!

なお中日・阪神・大洋(笑)のキャラは出ますが、ヤクルトだけ出ません。
ちなみに中日のライバルキャラはリアルに落合ですw
童夢くんをはじめ他のライバルキャラはほとんど小学生なのにw

 

Pa0_0564そのカープキャラの一人がこの

メロディちゃん!

(もう一人のカルロスは別にどうでもいいw)

 

Pa0_0563アメリカの小学生なのですが、

女子はプロ野球選手になれない

という当時のルールのため

最初は男の子のふりをして登場!

小学生がプロ野球してるのは問題じゃないのかw  

 

天才ピアニストであるという設定をもとに

「メロディボール」「リズム打法」を駆使して投打に活躍!

ドーム球場のカクテルライトを浴びて七つに分裂する

童夢の超魔球レインボー・スパーク・ボールと対決しました!

http://www.youtube.com/watch?v=47lcR30zMcc&NR=1 

 

Pa0_0562いやぁそれにしてもメロディちゃんは

ホント可愛かったなぁ♪(≧▽≦)

本編では日本人ヒロインたちを蹴落として
メインヒロインをGETするほどの人気っぷり(笑)

声優の佐久間レイさんも良かった☆

 

Pa0_0565

現在は女子でも入団できるのだから

いっそカープは人気回復の起爆剤に

リアルメロディちゃん

を発掘してきてはどうだろう?

いや別に小学生じゃなくていいからw

 

ちなみにこの「童夢くん」はいわゆる「魔球もの」なのデスが、

出てくる超魔球の効果がホント半端じゃなくて、

消える魔球「スノー・ミラージュ・ボール」

分裂魔球「レインボー・スパーク・ボール」は序の口で、

 

身体をカタパルトのように足を上げて高々とそらし、

左足を振り下ろす瞬間の回転で生み出した

真空の渦の中に投げ込む事で

時速270Kmの剛速球を相手に放つ

「サンダー・バキューム・ボール」

巨人の捕手達はこれを捕るために猛特訓します(^^;)

 

強烈な回転を与えて小型ブラックホールを発生させ、

ボールに凄まじい球威を与えるとともに、

ブラックホールの吸引力でバッターに強制的にバットを振らせ

凡打に打ち取る「ハイパースピン・ブラックホール・ボール」

でも中日のライバルキャラである落合はこれを打ちますΣ(・ω・)
落合はスノー・ミラージュ・ボールも打つし、凄いよ落合!

 

ボールに強烈な回転を与える事で蜃気楼を発生させ、

実体のない球で打者を翻弄する(打っても消えますw)

「イリュージョン・スペースワープ・ボール」

 

……と、もうホント

やりスギだよ!Σ(゜д゜lll)(笑)

と言いたくなる凄い魔球のオンパレードです。

ちなみにメロディちゃんの使う「メロディボール」は
音楽(幻聴w)が聞こえてきて打つリズムを狂わせるのですが、
音痴な童夢には通用せず打たれてしまうというトホホなオチ(笑)

 

この「童夢くん」ですが、でももう今となっては

なかなか観る手段がないのが残念デス(;´_`;)

一部がYoutubeで観られるぐらいかなぁ……

ちなみに主題歌の「ボクらの夢によろしく」は名曲デスよ!

↓何ならこれだけでも観てみて下さいね♪ (〃∇〃)

http://www.youtube.com/watch?v=RV8516DRwak

 

PS

あ、ちょっとだけ男の子向けのおまめ☆(笑) 

続きを読む "祝☆単独首位記念:カープファンならメロディ萌えさ!(`・ω・´)" »

『退魔光剣シェルザード!』第三部予告編

ブログ内連載「退魔光剣シェルザード!」

第三部「決戦! 《光》と《闇》」編、予告!

   

《神の右手》シェルザード復活!

そしてついに始まる最終バトル!

「いくぜ、シェルザード!!」

〈うわぁぁぁぁ怖いよぉぉぉ!!〉

  

決戦の地、《竜の台地》を舞台にしての

次々と襲いかかる強敵達との激闘!! 

「久しぶりだな……小僧!」

「カイザン双竜拳! 

この炎魔と風魔がお相手するよ☆」

「HAHAHA! ハリネズミにしてやんよ!!」

「私をただの伝令役と思ったら大間違いですよ……」

「いくぞタナシス! 魔竜戦隊、出撃だ!!」

  

死闘の中での仲間との絆

「お前の背中を守れるのはオレしかいないだろ?」

「まーったく世話の焼ける連中じゃわい。

仕方ない、久しぶりにワシも……全開で行くかの!

 

そしてすれ違う想い--  

「お前がいると足手まといなんだよ!!」

「いつも迷惑かけて……ごめんね……」

  

そして最強の敵、《竜の支配者》ガロウとの決着は……?

「ティアナはオレのものだ……誰にも渡すものか!!」

〈ま、まさかおまえは……!?〉

〈クックックッ、久しぶりだな……兄弟!!〉

 

宿命の戦士たちが激突する時、

その闘いは時空をも切り裂く!!

 

『退魔光剣シェルザード!』

第七章「激突! 《竜の台地》(前編)」

連載再開は4/29(金)(予定)!!

 

……ということで、今日から再開と予告しておいて

忙しすぎて無理でした……(;´д⊂)(苦笑)

ケド、何とか時間をやりくりしてがんばって書くから、

どうか最後までお付き合いください!(><) 

   

PS

なお本編再開まではこちらをどうぞ!

(あと、これまで未読な方も是非是非☆)

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-1705.html

BFクロウとキラー・トマト

お疲れなので、小ネタです (Φ∀Φ)

    

Photo

「遊戯王5D’s」の人気キャラである

BF(ブラック・フェザー)使いのクロウの姓が

「ホーガン」であることを知り、

 

あ、そっか「義経」が元ネタなんだΣ(・ω・)

と今更のように気が付いた今日この頃。

 

一応解説すると「源義経」=「九郎判官」ということね。 

となると、「BF」との繋がりは義経が

「カラス天狗」のもとで修行したことだな(´ω`)

こういう一ひねりあるのは楽しいな☆

 

……という風に、名前の元ネタに気が付くと

けっこう面白いデスよね♪ (Φ∀Φ)

 

そしてそんな中で私は

気が付いてしまいましたよ!(`・ω・´)

 

Pa0_0880「遊戯王」の必須カードの一つである

「キラー・トマト」!!

闇属性モンスターをサーチするこのカード

でも何でトマトなんだぁ?(oωo)?

と思っていましたが……

  

Pa0_0603

その元ネタになったのが

「キラ・ヤマト」

  @ガンダムSEED

であることを!Σ(・ω・)

 

 

……って、

 

嘘だけど(笑)

  

ホントの元ネタは、アメリカのカルト映画

「アタック・オブ・キラー・トマト」

だそうデス(Φ∀Φ)

観たことないケド、トマトが人襲うんだってさw

 

……でも、そうなってくると 

逆にもしかしてもしかすれば、

 

Pa0_0781「キラ・ヤマト」の元ネタ

の方こそそれだったりしてな!(笑)

「僕は……僕はこんな由来

イヤなのにぃぃ!」

今週のヤンマガのいつもの「あれ」(笑)

ここんとこの連日スクランブル状態の中で

荒んでいく心(笑)を癒すには

初音ミクだけじゃまだ足りないよぉぉ(;´д⊂)

 

Pa0_0485

そんな中、今日は久々に20時前に帰れたので

寄り道してコンビニへ(ΦωΦ)♪ 

だって今週のヤンマガにはおなじみの

『らーめん娘』が載ってるじゃないか!(笑)

 

  

続きを読む "今週のヤンマガのいつもの「あれ」(笑)" »

初音ミク:「トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/」

 

Pa0_0349

相変わらず怒濤のように押し寄せる

日々のお仕事の疲れを癒すべく

みっくみくな私デス (Φ∀Φ)(笑)

いやぁもうね、ミクでも聴いてないと

やってらんないデスよ!(つω;) 

 

Pa0_0418

「トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/」

とっても楽しい曲ですよね♪(〃∇〃)

http://www.youtube.com/watch?v=5lBeai-NCnM&feature=related

YouTubeでの動画も楽しい☆

 

  

実は先日、車のオーディオが軽く故障して

CDが取り出せなくなったんですよ(;´_`;)

曲はふつーに聴けるのだケド、

取り出しボタンを何回押しても変な音がして動かない

  

入れていたCDはレンタルものだったし、

返却日がその翌日までだったのでΣ(゜д゜lll)

このままじゃヤバイということで

忙しい中何とか仕事のやりくりをして時間を作って、

車で片道30分かかる販売店まで

修理を頼みに行ったのですね。

渋滞に巻き込まれながら(>_<;)

 

……そしたらまさに販売店の目の前まで来た時、

たまたまもう一回だけ取り出しボタンを押したら

ふつーに動きやがりましてΣ(゜Д゜ )(笑)

 

Pa0_0414

しかもそのときCDでかかっていたのが、

ちょうどこの曲のサビのとこである

「オワタ♪ 何のためにここまで来た♪」

……の部分だったという

絶妙なオチまで_| ̄|○

 

うわぁぁぁぁん、返せっっ!! 

ボクの貴重な往復の一時間!(;´д⊂)

ホント「やり場の無いこの怒り」だよ!!

  

……ということで、この曲は

忘れられない思い出の曲

となりマシた(-∀-)(笑)

 

PS  

あ、ちなみに私はこの曲をCDでは

「Vocalostar(ボカロスタ )」で聴いたのデスが

 

Pa0_0486

同アルバムに収録されている曲では

Happy Fruit!

が、すっごく楽しくて良いデスね。

エロいけど☆(〃∇〃)(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=2QzJ6xnbOFw&feature=related

優君は子どもの血が騒ぐ

今日は月曜日ということで

お仕事バタバタでおつかれなので

優君系小ネタデス (Φ∀Φ)(笑) 

 

Pa0_0344

Pa0_0421

春休みの修行期間を経て、

優君のガンプラは現在

MG(マスターグレード)

へと進化!Σ(・ω・)

でもMGって高いんだよなぁ……(;´_`;)

  

Pa0_0188

そんな急成長中の優君ですが、

でもそんな難しいのばっかり

作ってるワケじゃなくて

 

Pa0_0186同時に食玩の

「ほねほねザウルス」

とかも楽しんでおりマス(笑)

けっこー面白いのよコレ (Φ∀Φ)

 

   

Pa0_0454

ちなみに優君の学校から家に帰っての

今の一番のお楽しみは、

メロンソーダを飲む事でして(笑)

何でも「子どもの血が騒ぐ!」そうデス。

……って、何だよそれ(^^;)(笑)

今週(4/17)の「OOO」(オーズ)

◎第30話「王とパンダと炎の記憶」

 

「世界は早く終わらせなければならない。美しく優しい内に……

いづれその人を醜く変える前に……良き終わりを」

 

Pa0_0430

アンクやオーズの秘密が明かされると同時に

Dr真木が目を背けていた過去の真実に向きあう事で

(まぁでもそれさえも「記憶のすりかえ」の可能性があるケドね。
姉さんの結婚を「自分が見捨てられる」と思いこんだダケかもだし)

カザリ、少年アンクと悪のトリオを結成するという、

 

非常に密度の濃い回でしたー(゜∀゜)!!

いやぁ見応えあってすごく面白かったケド、

全国のお子様大丈夫?(笑)

 

……あと、もうこんな展開になってくると

僕たちのメズールちゃんなんて

とても出てくる余地なさそうだよね……(;´д⊂)

  

Pa0_0441

今回、アンクによって過去が語られる中で

「オーズ」という存在の起源が

「タカ! トラ! バッタッ!」

なくせに、ヨーロッパなことが分かりましたが(笑)

ちなみに十字軍ぐらいの時代だなー

 

Pa0_0434

でもこれでハッキリと暴走の危険も語られ、 

それを心配する比奈ちゃんの心の揺れも含め

映司の闘いをめぐる物語にも厚みが増しました!

まぁなのに特に悲壮感もなく
飄々と変身してる映司はホント凄いデスが(^^;)

 

いよいよ「オーズ」も後半戦を迎え、

これからどんどんと加速度的に

面白くなっていくことに期待だよ!(≧▽≦) 

来週はいよいよ恐竜系紫メダルも出るみたいだし!

 

Pa0_0433

……と盛り上がる中、涙を誘ったのは

「そういえばまだパンダがいたな」

と優君にも存在を忘れられてたパンダ(笑)

せっかく今回は中国拳法まで使ってみせた

面白い奴だったのに……(^^;)

ガンダムロワイヤル16:「エンドラの騎士」クリアー!

  

Pa0_0426毎日バタバタと忙しいのデスが

何とか「ガンダムロワイヤル」は継続中!

エンドラの騎士編クリアーです♪(≧▽≦)

いやぁ今回はけっこうスムーズだった☆

まぁあくまで強い戦友たちのおかげですが(笑)

 

Pa0_0291

しかしこの章の敵キャラたち

マシュマー・セロ

グレミー・トトはいいのですが……

 

Pa0_0401このキャラ・スーン

もういくら何でも

あんまりだよな!Σ(゜д゜lll)

ホントなぜこんなことに(苦笑)  

   

 

Pa0_0400

Pa0_0406こうして見比べると

より一層酷さが引き立つ

というか(苦笑)

せっかくRジャジャ

カッコイイのに……

 

Pa0_0424

続いて次章はファーストに戻って、

「オデッサの激戦」!

……って今更

「黒い三連星」かよ(-∀-)(苦笑)

あとミライさんはそんな好みじゃないんだよ(;^_^A

 

Pa0_0402

まぁ現在、ホントもうイベントが

どうでもいい状態(苦笑)なので

まぁ一体ぐらいはコンプしましたが(;´_`;)

ストーリー攻略に専念しマス (Φ∀Φ)

まぁ忙しくても今や日課デスから(笑)

『退魔光剣シェルザード!』これまでのあらすじ&登場人物紹介2

『退魔光剣シェルザード!』の連載も

早いもので開始から約半年が経ちました。

 

いよいよ始まる第三部「決戦!《竜の台地》編」に向けて

ここらでもう一度、ここまでのあらすじと登場人物を

まとめておきたいと思いマス〆(゜▽゜*)

 

また各章へのリンクも貼っていますので、

未読の方はこの機会にぜひどうぞ!゜+.(・∀・)゜+.゜ 

このブログを気に入って下さってる読者の方なら

絶対面白いハズですから!(*´`)読まなきゃソン!

(なお本編再開は4/22(金)予定デス!) 

    

第一章「貧乏王子と盗賊少女」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-8c32.html

第二章「二枚目王子の挑戦」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-10a0.html

第三章「魔道を使う妙なネコ」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-0aae.html 

第四章「砂漠の底に眠るもの」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-a4ed.html

第五章「竜宮城の秘宝」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-4071.html

第六章「《退魔光剣》、復活!?」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-3364.html   

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

【『退魔光剣シェルザード!』、ここまでのお話】

 《竜の支配者》ガロウ伯爵にさらわれた大国アルカディアの王女ティアナを助け、その報酬でお国再興を図るために旅立ったトロキアの貧乏王子ジークは、旅の途中で盗賊の美少女クリス、ライデルの軽薄王子ヒョウらと出会い仲間となる。そして光の神ルーマの代理人と名乗る謎の魔道士猫ニャーゴロに導かれ、一行は伝説の超聖剣《退魔光剣シェルザード》を復活させるための冒険に挑む! 砂漠に、海底に、呪われた谷にと様々な冒険を経て、ついにシェルザードを復活させることができた一行だったが、復活した意志ある剣・シェルザードは過去のトラウマで実に頼りないことになっていて……こんなことで大丈夫なのか!? 今後の決戦は!? 

※「登場人物紹介」は長くなるので「続きを読む」で!

 

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』これまでのあらすじ&登場人物紹介2" »

続:みっくみくにされてんよ(笑)

   

Pa0_0413

♪いっしょーけんめーはたらいて

 家に帰るとたーだ寝るだけー♪

……って、

こうしてブログは書いてるケドな(^^;)

いや何せ通勤時間5分なもので(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=9NwmHPdEmLs&feature=related

  

    

Pa0_0348

そんな中で荒んでいくボクの心

優しく癒してくれる存在が、

初音ミクですよ!(´;ω;`)(笑)

いやぁもう完全にみっくみくだよねー

車で聞くだけでなく、PCで動画も観まくりw

 

ああそうさ、ダメなおとなさ! 

もう何とでも好きに言いたまえよ!( ゜Д゜)

 

Pa0_0412ということで日々お気に入りの曲や

聞いたことの無い曲を色々試して

楽しんでおりマス☆ (Φ∀Φ)

 

Pa0_0407

正確には初音ミクの曲じゃないケド、

「うっ、うっ、うまうまー♪」とか

すっげー可愛いよな (〃∇〃)(笑)

Verも色々あって楽しい☆

http://www.youtube.com/watch?v=Ca8Oi1nafPk&NR=1

   

 

Pa0_0350

CDアルバムもどんどんレンタルしているし、

もうこうなりゃ店にあるの全制覇だよね♪

もう借りるのにも慣れたし! (Φ∀Φ)(笑)

ということで、日々ミクに癒されながら

お仕事がんばるよぉぉぉ…(;´д⊂)

東京都知事選、石原圧勝

東京都知事選挙、結局石原が圧勝デスね。

まぁ私は東京都民じゃないから、ダイレクトでは関係無いケド、

でもこれから間違いなく「震災対策」の名の下に

自粛という名の文化弾圧

ガンガンに行われるのは目に見えてるね。

   

大体、カジノを推進していた張本人が、

パチンコを槍玉にあげてるんだもんなぁ(-∀-)

いや私自信はパチンコもスロットもしないのですが、

でもささやかな庶民の娯楽じゃないのさ。

それこそ他に目を向けるべき所はたくさんあるだろ。

 

それに「節電」と言ったってそもそもは

計画停電をしなくてすむレベルまで削減できれば

それで良いわけで、それ以上規制するのはおかしいしな。

家庭や企業が電気代節約のためにするんじゃないんだからさ。

電力はキープしておくことができないわけだし。

  

まぁ「花見自粛しろ」って言う人だから、

「そういう問題じゃない、不謹慎なんだ」って怒り出しそうだケド。

自分は「天罰」とか言ったくせに(笑) 

  

それにこの勢いならきっと

カラオケ屋やゲーセンとかも弾圧されるね。

何この非常時に無駄な電力使って遊んでるんだと。

そういうのってわかりやすい「悪」に仕立て上げられるから。

  

大体、漫画やアニメは低俗で、小説・映画は高尚って人だぜ。

自分はさんざんアンモラルな小説書いて

それこそ若者に悪影響与えまくってのし上がったくせに、

それについての自己批判はまるで行わずに、

漫画界の巨匠達には暴言を吐きまくるなんてホント最低。

   

そんな増長にせっかく「アニメフェア」の一件で

赤っ恥をかかせられる予定だったのに

ホントどこまで悪運が強いんだか……(-∀-)

 

非常時故に強いリーダーシップに期待した人もいるかもだケド、

悪いけどそれって単なるイメージだと思う。

確かに震災関係については精力的に取り組んでいるけど、

ちゃんと仕事する人なら石原ぐらいのことは普通にすると思うよ。

それよりも老齢による健康不安と判断ミスの方が怖いだろ。

 

それに下手に圧勝させちゃったから、他の政策面でもヤバイよ。

だってまだこの人オリンピック誘致するとか言ってるんだよ?

そんな金あったらそれこそ被災地に回せっつーの。

あと築地移転も強行するんだろうなぁ……民意を得たということで。

でも放射能汚染と同じぐらい土壌汚染もどうかと思うがな。

 

まぁどちらにせよ、東京の方々は自分で選んだんですから、

ここから始まるであろう石原の暴走の数々

甘んじて引き受けてくださいな(-∀-)

非常時の独裁者は何をしでかすかわからないよー 

 

PS

ちなみに我がブログ師匠のkorohitiさんも嘆いておられました。

興味深いデータなどもいろいろ載ってますよ。

http://d.hatena.ne.jp/korohiti/20110410

  

※附記(4/17)

案の定、当選してからはもう言いたい放題(苦笑)

「戦時中は灯火管制があって、協力しない奴は非国民だった」

みたいなことまで言い出しましたよ(苦笑)

http://mainichi.jp/select/today/news/20110416k0000m010055000c.html?inb=tw

  

そうでなくても東京の夏は暑くてみんなイライラする中で、

お上による高圧的な節電&自粛の押しつけによって

すごくギスギスしたことになりそうデスな(-∀-)

 

記事でも書いた通り、私はパチンコしませんから

別に弁護する義理はないのですが、

ある特定の業種だけを槍玉にあげるのはおかしいだろ。

しかも「権力」の側がそれをやるなんてのは絶対ダメだと思う。

 

このニュースを読んで、

かつて毛沢東が自分の思いつきで雀を害獣指定したため、

中国中で雀が虐殺され、逆に害虫が増えて大凶作になった

という故事を思い出しました。

(三国志漫画「蒼天航路」の冒頭でもおなじみのエピソード)

古今東西、スケールの大小はあれど、

「独裁者の害」なんてそんなものだよね(-∀-) 

『退魔光剣シェルザード!』インターンミッションその6

当ブログで連載中のコミカルバトルファンタジー

『退魔光剣シェルザード!』! 

とりあえず現在、第六章まで連載が終わり、

第二部「シェルザード探索編」までが終了。

 

いやぁ……それにしても

ようやく喋られせてやれたなぁ…(つω;)

というのが現在のしみじみとした感想デス(*´`)

なにせ連載開始からはや半年だもんな(;^_^A

 

「気が弱い超聖剣」

このアイデアが閃いたのがそもそも全ての始まりで、

これは実にバカバカしい♪ (Φ∀Φ)

と当時は一人でウケたものデス(笑)

その時はまさかこんな長編になるとは思いませんデシタが(^^;)

  

そのアイデアは歌って踊れる超兵器(笑)を描いた

『未来放浪ガルディーン』(火浦功先生!)に

インスパイアされたものではあるのですが、

ガルディーン、すごく面白いデスよ (Φ∀Φ)
それはそれはとんでもなくスチャラカな作品ですけどw

 

でもファンタジーの世界に「意志ある剣」は数あれど、

こんな馬鹿な設定はちょっとなかなか無いよね!

と20年経った今でも自信を持っています(´ω`)

当時の富士見書房の担当さんにも「面白い」と褒めてもらえたし♪

 

そんな弱気で臆病なシェルザードと

熱血戦士なジークの凸凹コンビが織りなす

今後のお馬鹿なドタバタに乞うご期待! (Φ∀Φ)(笑) 

 

そして、次の章からは

第三部「決戦!《光》と《闇》編」になり、

ここからはもう怒濤のバトルですよ!○(・∀・)o

ついにシェルザードを手にしたジークたちと

ガロウ軍団とのバトルにつぐバトルをお楽しみに!

 

最後まで応援よろしくお願いします!゜+.(・∀・)゜+.゜

※第七章『激突! 《竜の台地》』は4月22日(金)より開始予定デス。
 なお、4/15(金)にはこれまでのまとめを掲載します。

『退魔光剣シェルザード!』第六章ぜんぶ

『退魔光剣シェルザード!』

第六章『《退魔光剣》、復活!?』

全部版デス !(Φ∀Φ) 

一気読みがお好きな方はぜひこちらでどうぞ♪

 

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第六章ぜんぶ" »

『進撃の巨人』第4巻

 

Pa0_0369

職場の若い同僚から

『進撃の巨人』の最新巻である

4巻を借りました♪ヽ(=´▽`=)ノ

漫画好きなのを公言してると

良い事あるよね☆ (Φ∀Φ)(笑)

 

Pa0_0379

ただお話の方は急に回想編に入ったので

あんまし進んでなくて残念(;´_`;)

そうで無くても月刊誌ペースなのに……

  

Pa0_0380でもこれで各キャラに対して

思い入れを持たせておいて

後でバンバン殺そう

って魂胆だな!(苦笑)

 

 

Pa0_0381サシャとか前からわりと言動が変わってたケド、

この回想編でますます面白いことになっていて

死なせるのが惜しいお馬鹿キャラになったし(笑)

あとジャンがエレンに何かとつっかかるのは

ミカサに気があったからだったのな♪(ΦωΦ)

 

Pa0_0383

でも当のミカサと言えば、

結構なヤンデレだけどな(;´_`;)(苦笑)

作者は「自分の中の萌え要素を注ぎ込んだ」

と、確か前にコメントしてた気がするケド、

さすがに引くわー(^^;)(笑)

  

Pa0_0366

まぁ主人公のエレン自体が

←こんな奴ですから

まぁ病んでる同士

相性はワリといいんじゃないかと(笑) 

  

 

Pa0_0371

今回けっこう残念だったのは、

2巻、3巻と楽しみだった嘘予告

どころか、次回予告すら無かったことで

何か事情でもあったのかな……

新人さんだけに余裕なくなってきたのかも(;´_`;)

 

Pa0_0368

まぁでもどちらにせよ次はまた4ヵ月後。

じっくり気長に待つ事にしますよー

リヴァイ兵長も本編に登場し、

主人公達も調査兵団に入ったことで

次は大きく話が進むといいなぁ(´ω`)♪

 

PS

しかし今回の原発事故にはエヴァを想起させられた私ですが、

津波に関してはかなりこの作品が思い起こされてしまいました。 

  

Pa0_0360巨人の進行を止めるために

壁を作ってその中で安心していたら

それをはるかに上回るレベルの

超大型巨人が襲ってきたという……

  

 

でも人類の勇気と叡智はそんな巨人の進撃を

必ず止める事ができるハズ!(`・ω・´)

 

Pa0_0359

その意味でも絶望的な状況に懸命に抗う

若者達の姿を描いたこの作品には

読んでて元気が出るよ!(><)

「どれだけ世界が残酷でも関係ない。戦え!」

このメッセージを、ぜひ感じてみてください!

今週(4/10)の「OOO」(オーズ)

◎第29話「姉と博士(ドクター)とアンクの真実」

 

Pa0_0396

Pa0_0395

ハピバスディ Dr.真木!(゜∀゜)

そんな彼のお誕生日を記念して

今回は彼が内に秘めていた

お姉ちゃんとハグしたい

というかなりアレな欲望が解放(笑)

 

「物事は終わりを迎えて初めて完成する」とか

「崇高なる使命」とかこれまでいろいろ言ってましたが、

まぁ要するに……

お姉ちゃんのいないこの世界なんて

終わらせてやんよ!

ってことだよな! (Φ∀Φ)(笑)

あと「慈愛」とか「母性への欲求」とか言ってるけど、
それも「お姉ちゃんの豊満なおぱーいに埋もれたい」ってとこだよなw

 

Pa0_0392

しかしなぜにパンダ?と思ったら

パンダってネコ目(もく)なのな(^^;)

まぁ確かに中国では「熊猫」だしー

 

Pa0_0389

しかし一見可愛いけど、

アップで観たら

すっげぇ怖い!!

黒目のとこに顔が!Σ(゜д゜lll)

 

 

さてもう一つの今回の最大の見所は、

キヨちゃんがスキンヘッドな理由の判明

……じゃなくて(笑)

   

Pa0_0385

Pa0_0384ついに登場した

アンク本体(?)!

なんつーかイタリアーン!

クスクシェの今回のコスプレは
やっぱその繋がりかな?(^^;)

 

まぁ気が付けば「オーズ」ももう30話近いワケで、

何だかお話が一気に動いた感じでワクワクです!

来週からの展開が楽しみだよ!(≧▽≦)

 

PS

Pa0_0398

ちょっとまだ気が早いですが、

真木のヤミーが出てきたということは、

やっぱラスボス(もしくは準ラスボス)候補は

鴻上会長のヤミーなんだろうなぁ(^^;)

うっわー濃いいの出そう……(笑)

おもちゃの整理と被災地支援と不謹慎厨

Pa0_0183

Pa0_0197

春休み中にもう全然遊ばなくなった

優君のおもちゃを整理しました。

どれもこれも私は愛着があるケド

優君は実にあっさりしてまして(-∀-)

ガンガン整理デス(苦笑)

 

Pa0_0198

整理……と言ってもゴミにして捨てるのは

あまりに忍びないので(ΩωΩ`)

開放倉庫に持っていって二束三文

引き取って貰いました……(苦笑)

新しいご主人様に会えたらいいなぁ(つω;)

 

Pa0_0182

でもどうしても思っちゃうのは、

このおもちゃをどうせなら

被災地の子ども達にあげられたらなぁ

って言うことで……

遊んでくれる子はきっとたくさんいるよ(oωo)

 

……でもかと言って直接届けに行くならともかく

こんなもん送りつけたら大迷惑なんだよなぁ(;´_`;)

とりあえず支援は現金が一番デス。

 

それにしても平和な西日本の日常にいると

何だか地震や原発のことが遠い話に思えてしまうのデスが、

でもそうは言ってもやはり折に触れ意識はしてしまうもので、 

 

のぼうの城 上 (小学館文庫) Book のぼうの城 上 (小学館文庫)

著者:和田 竜
販売元:小学館
発売日:2010/10/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

例えば、先日「のぼうの城」を読んだ時に

山場である忍城水攻めのシーンなんか

うわぁぁぁぁ!!Σ(゜д゜lll)と思っちゃったし(苦笑) 

いや凄く面白い小説なのデスが、これ映画版どうすんだろ?(>_<;)

 

Pa0_0297

また最近新たなる親子遊びならびに

優君の地理力UPも狙って、

『桃太郎電鉄2010』を購入したのデスが、

東北地方を回るのが切なすぎるよ……(;´д⊂)

グラフィックスがのどかなだけに余計なぁ…… 

 

かといって不謹慎厨になるつもりは毛頭無く、

明日はお花見にも行きますよぉ!(`・ω・´)

都知事石原は「花見行くな」とか言ってますが、

むしろ今こそ日本を元気にするために消費しないと!

自分は「天罰」とか言っておいて、こういう発言を平気でする
「俺様基準」こそがまさに「THE老害」だよな(-∀-)

 

あからさまな不謹慎はさすがに控えるべきだろうけど、

(でも世の中にはブラックユーモアというジャンルもあるのだよ)

過度な自粛はだーれも幸せにしません。

単なるネガティブな自己満足デス。

 

ですから、心に一抹のやましさを抱えながらも、

我々は我々の今の日常を大切にし、

そして今後もできる支援をしていきましょう!○(・∀・)o

※附記(4/10)

110410_131901

ということで、お花見行って

屋台で消費してきました(≧▽≦)

お城の公園は人で賑わってはいたケド、

花見提灯と公園内でのカラオケは

やっぱ自粛するんだってさ(^^;) 

別に関係ないと思うんだケド……(苦笑)

※附記(4/17)

これは確かに仕方ない気もするケド、

「桃鉄2012」が制作中止かぁ……(;´_`;)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000002-jct-soci

『退魔光剣シェルザード!』第六章その8

またまたけっこう長くなってしまいましたが(;^_^A

『退魔光剣シェルザード!』第六章も今回で完結!

そして同時に、第二部「シェルザード探索編」も

今回で終了デス(><)

果たしてジークたちは目覚めた真のシェルザード

無事仲間にすることができるのか??

 

なお前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-24af.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

       9

「な……」
 長い長い凍り付いたような静寂を、最初に破ったのはジークだった。
「なんだとぉぉぉ!?」
 瞬間、頭に一気に血が昇ったジークはシェルザードにつかみかかると、柄を両手で握りしめて力任せに揺さぶった。
〈わ、わ、やめて下さいよぉぉ!〉
 シェルザードが悲鳴を上げる。
「うるせぇっ! てめぇなんか! てめぇなんかっ!」
〈暴力反対~っ! 僕は平和主義者なんですよ~〉
「何が平和主義者だっ! 剣ってのは闘うためのもんだろうがっ!」
〈僕はもう闘うのはイヤなんですよ!!〉

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第六章その8" »

遊戯王:マスターガイド3と「暗黒界」

 

Pa0_0319

この春休み中に、遊戯王の

「マスターガイド3」を購入しました!

今回は「5D’S OCG」の

総まとめ編デス(ΦωΦ)♪

  

 

Pa0_0317

でも単なる記念グッズじゃなくて、

デッキ指南なども載ってて

実に勉強になります(゜∀゜)!!

これを参考にまた改造してみよう☆

「νサイキック」とか作ってみたい!

 

それにルールガイドも勉強になったなぁ。

「起動効果」が召喚時に発動できなくなった

こととか知らなかったし!Σ(・ω・)

 

でも、てことは、手順としては

召喚→相手が何もしないことを確認→効果発動

ということになるのかな?? 

(召喚したターンには効果が使えないという意味じゃないよね??)

    

Pa0_0313

なお、現在の優君のデッキは「暗黒界」! 

武神ゴルドや魔神レインはいませんが

なかなかの強敵デスΣ(・ω・) 

まぁ「暗黒界」だけじゃ手駒が足りないので
「帝」たちも加えてますし(^^;)

 

Pa0_0312

「カードの効果で手札から捨てられる」

ことで効果を発動するという

「暗黒界」の特性をいかすため、

手札を捨てる効果を持つカードも

もりだくさん! どれも強力……(>_<;)

  

Pa0_0342

ちなみに「マスターガイド2」の

「OCG Illust’s History」によると

この「暗黒界」モンスターたちは

「見た目は怖いけど、本当は優しい」

らしいデスが、ホントかなぁ……(^^;)(笑)

そんな謎めいた「暗黒界」ですが、

そんな中、優君はこのデッキを使う時にはいつも

「あんこ、喰うかい? (Φ∀Φ)」

というゾロリ先生直伝の親父ギャグ

を連発します(苦笑) 何だかなぁ……(;´_`;)

  

PS

Pa0_0318

マスターガイド3のおまけカード

「究極時計神セフィロン」はともかく

「シューティング・クェーサー・ドラゴン」とか

どうやったら呼べるのよ、こんなの?(^^;)

レベル12でシンクロMのチューナー+シンクロM2体以上

優君の春休み2011

優君は今日が始業式!

小学4年生になりました♪(≧▽≦)

今年こそはちゃんと友達が出来るといいケド(苦笑)

所詮たった2クラスしか無い中でだしなぁ……(;´_`;)

 

さて、この春休みを振り返れば、

毎年恒例の旅行も取りやめにしたので

(自粛というかその分義捐金に寄付するため)

ロクにお出かけもせず家にばかりいました(;^_^A

 

Pa0_0185

そんな中で優君はガンプラでは

HGシリーズの総決算として、

シナンジュ@ガンダムUCを作成!(><)

 

Pa0_0225

完成させた後、思わず優君が

「カッコイー(゜∀゜)!!」

と叫んでしまったほどの素晴らしさ☆

「ガンダムUC」も観てみたいなぁ♪ (〃∇〃) 

 

 

Pa0_0113

またゲームの方は、何を思い立ったのか

「少年ヤンガスと不思議なダンジョン」

を超久々にプレイし始めました!Σ(・ω・)

まぁ今度は私のプレイを観るのではなく

自分で一からプレイしておりマス! (Φ∀Φ)

 

Pa0_0669なお、毎年恒例の春のドラ映画

「新・のび太と鉄人兵団」

私は観に行きたかったのデスが、

 

Pa0_0689_2

肝心要の優君が

「漫画で読んでるからいい」

とか言いやがったので

今年はスルー(・_・`)

ライダー映画の方はまた行く予定!

 

そしてそれ以外ではとにかく延々と

親子デュエル三昧!!(Φ∀Φ)(笑)

という、実に引きこもりなインドアな春休みデシたが

でもまぁのんびりはできたから良かったよ(´ω`)

ということで、親子共々、

新年度&新学期がんばりますよぉ♪

 

PS

あ、ここからはちょっとだけドラ映画に関するおまけデス。

ただし女性読者は軽くお断り! (Φ∀Φ)(笑)

 

続きを読む "優君の春休み2011" »

『退魔光剣シェルザード!』第六章その7

『退魔光剣シェルザード!』第六章その7!

 

激闘の末、《幻魔竜》を倒したジークたちの前で、

ついにそのベールをぬぐ退魔光剣シェルザード!

《神の右手》と呼ばれる剣の秘密とは??

 

前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-7299.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      8

「う……ううん……」
 クリスが目を覚ましたのは、そのすぐ直後のことだった。
「あ……あれ? ボクはどうしてたのかな……?」
 キョロキョロと辺りを見回してみると、ヒョウもちょうど目を覚ましたらしく、眠たげな目をこすっている。
「……? あの死霊(リッチ)はどこに……?」
「うーん、ここにはもういないみたいだけど……?」
「邪悪な気は確かに消えていますね」
「でも、どうしてなんだろ??」
 二人ともアルカザールの呪文による悪夢を、何か怖い夢を見たような気がする、という程度にしか覚えていなかった。まぁその方が幸せだったと思うが、それもまたシェルザードの持つ浄化の光の影響であったことは、二人には知るよしもない。
 そんな二人の視界に映ったのは、ペンダントのようなものを片手に悄然と佇む《銀の聖女》の姿であった。

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第六章その7" »

ガンダムファースト#2「哀・戦士編」

Pa0_0104

♪愛! ふるーえる愛!

それはーわかれうーた!♪

ということで、劇場版第二部「哀戦士」編!

その見所はと言えば……

 

 

Pa0_0077

Pa0_0071

次々と襲いかかる新型MS!

黒い三連星のドムを筆頭に、

ゴッグ、ゾッグ、ズゴック、アッガイ

といった水陸両用MSたち!

 

 

Pa0_0073

Pa0_0067

そして敵味方問わず

次々と散りゆくキャラ達(つω;)

ランバラル、ハモン、リュウ

マチルダ、ミハル、ウッディ……

 

 

Pa0_0149

Pa0_0070

そして次々と問題を起こす

クルー達! (Φ∀Φ)(笑)

いやぁブライトも大変だわ(^^;)

少しぐらいイライラしても

許してあげてミライさん(><)

 

Pa0_0079

あと第二部になっての見所として、

パイロットなセイラさん!

そういえばすっかり忘れてたケド、

ガンダムにも乗ってたんだよな!

ノーマルスーツも良く似合うわぁ♪ (〃∇〃) 

 

Pa0_0076

Pa0_0111ただまぁ見所的に残念なのは、

総集編で尺が無かったのか、

黒い三連星&シャア専用ズゴックが

やたらあっさりやられたような…

記憶の中じゃもっと強かったのに(;´_`;) 

 

Pa0_0072

お話はいよいよ決戦に向け、舞台は宇宙へ!

やっぱりホワイトベースは宇宙が似合うよ(´ω`)

大体、何であんなのが空飛べるんだか

不思議だもんな (Φ∀Φ)(笑)

 

 

ということで、次回いよいよ完結編、

「めぐりあい宇宙」に続きマス!(≧▽≦)

続きを読む "ガンダムファースト#2「哀・戦士編」" »

今週(4/3)の「OOO(オーズ)」

◎第28話「1000と仮面ライダーと誕生日」 

 

Pa0_0339

仮面ライダー通算放映回数

1000回おめでとー!(≧▽≦)

そして奇しくも曜日の並びが同じで

更に放送が一週ずれたため

本当に40周年のお誕生日デス☆

 

Pa0_0331

Pa0_0330

まさかのスーザン・ボイルを始め

歴代戦闘員も祝福にかけつけて

オーズをタコ殴りΣ(・ω・)(笑)

まぁその後、タジャドルで

木っ端微塵にされてマシたが(^^;)

  

Pa0_0328

Pa0_0336

まぁ、お話の方は相変わらず

SP版(要するにギャグ回)なので

まるで内容が無いのですが(笑)

面白かったからいいよ! (Φ∀Φ)

特に伊達さんの「タ・ト・バ!」

 

Pa0_0335

何だかえらく昭和な感じ

恋人役だった比奈ちゃんの

怪力ネタも満載でしたが (Φ∀Φ)

 

Pa0_0327

今回はもう化け物レベルで(笑)

いやぁ役に立たないどころか

レースキュー隊員に

なればいいと思うよ(;^_^A

 

 

Pa0_0324

バトルは1000回記念メカ(?)の力で

ショッカーヤミーに圧勝でしたが、

一回につきメダル1000枚は高いなぁ(^^;)

ブラック企業な鴻上ファウンデーションは

経費でおとしたりしないんだろうし(笑)

 

Pa0_0322

なお、映画のラストシーンは、

「俺たち戦闘員はいつの日か

仮面ライダーを越える。

だからその日まで誰にも負けるなよ」

って、ちょっといい感じデシたが

 

……でもそんな日が来る事は

絶対無いと思うヨー (Φ∀Φ)(笑)

ガンダムロワイヤル15:ΖΖ編スタート!

Pa0_0280

「ガンダムロワイヤル」も

ようやく「ΖΖ」編に突入!(≧▽≦)

……とはいえさっそく

マシュマー・セロに足止め

されているのデスが(苦笑)

  

Pa0_0279

でもジュドーが味方になってくれるのは

やっぱ嬉しいなぁ(´▽`*)♪

ただし機体はΖΖじゃなくてΖだけど、

攻撃力3万越えは凄いよ!Σ(・ω・)

それでもマシュマーに負けるケド(苦笑)

 

Pa0_0282

なお昨日でイベント「ガルマの栄光」が終了。

戦友ブースターのおかげもあって、

何とか第二拠点までは撃破できました(;^_^A

 

Pa0_0283

……でもそのご褒美が

このナビキャラって

うっわーこれほどのガッカリ

久しぶりだわぁ……( ´_ゝ`)

  

 

Pa0_0189

ちなみにナビキャラといえば

現在はΖΖ編ということで

エル・ビアンノがナビをしてくれていマス。

ZZ編はこれで終わりじゃないだろうから、

次はルー・ルカが出てきたりするのかな。

 

ちなみにエル派ルー派かと問われたら

迷わずにプル派(笑、正確にはプルツー派)

と答える私ですが (Φ∀Φ)(笑)

ちなみにジュドーはルーを選ぶんだよな……
何でだか忘れたし(笑) 当時は驚いた記憶があるよΣ(・ω・)

 

Pa0_0448

前から何度も言っているように

このプルのデザインは

いくら何でもあんまりなので(苦笑)

 

Pa0_0167

もしいつかプルツー

出してくれるというのなら

頼むからクオリティ高め

お願いします……(ρ_;)

  

 

PS

Pa0_0249

「ガルマの栄光」が終了するやいなや

間髪入れずに新イベントである

「ガンダム試作機捕獲作戦」開始デスが、

 

Pa0_0252もうこの手の捕まえる系飽きたー

パーツありすぎで面倒くさいしー(;´_`;)

しかも砂時計の発動時間2分って

そりゃさすがに短すぎだよ(苦笑) 

まぁまたすぐ仕様が変わる可能性大デスが……

『退魔光剣シェルザード!』第六章その6

一日遅れてしまいましたが、

『退魔光剣シェルザード!』第六章その6デス!

 

三体の《幻魔竜(シャドウ・ドラゴン)》へと姿を変えた

アルカザールが《銀の聖女》へと襲いかかる!!

あ、前回は「イリュージョン・ドラゴン」って書いてましたけど
変更します(><) 幻影の魔竜ということで…… 

 

一方、肝心のジークといえば、未だ悪夢の中を彷徨い中!

クリスだけでなくまさかのシーラ先生(第一章参照)まで登場して、

一体どうなってしまうのか??

ということで今回はちょっとばかり

とんでもないシーンからの始まりデス! (Φ∀Φ)(笑)

なお前回はこちらから!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-9811.html 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      7  
 
「わっ!? な、何でこんなことになってんだ!?」
 気が付けばジークはいつの間にかループで両手を縛られ、天井から吊り下ろされていた。更には鎧も全部脱がされ、上半身は裸にされている。
 その前で、黒いボンテージに身を包んだ長い黒髪の美女--シーラ先生がムチを手にして立っていた。
 そんな彼女の姿に条件反射的な恐怖を感じて、ジークがびくっとなったその瞬間、シーラ先生のムチがうなりをあげてジークの上半身を打ち据えた!
 ピシィィッ! やたらといい音がすると同時に鋭い痛みが襲ってきて、身をよじらせるジーク。その姿に嗜虐心を刺激されたのか、「おほほほ!」との笑い声と共に立て続けに四発のムチがジークに加えられた。
「やめて下さい、先生! なんで、なんでこんなヒドイ事するんですかぁ」
 すでにジークは涙目だった。これまで数々の強敵を打ち倒してきた不敵な戦士の姿はここには無く、ジークの心は八年前の子どもの時代に戻っていた。
 そんなジークを見て、シーラ先生は不意に顔を伏せると、先程までの女王様然とした姿からは想像も付かないような、しおらしい声でつぶやいた。
「……実は私、あなたに謝らなきゃいけないの」
「……えっ?」
「私が八年前にあなたにした『教育』が失敗して、あなたを女性恐怖症にしてしまったことは申し訳なかったわ。そんなつもりじゃなかったのに……」
 意外なシーラ先生の言葉にジークは目を丸くする。でもそれと今、自分をムチで打つ事に何の関係が……?

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第六章その6" »

新・親子デュエルの始まりだ!

今日から私は仕事再開ですが (-∀-)

(あ、この記事はちなみに自動更新デス)

お休みの間は連日親子でたっぷりと

遊戯王デュエルを繰り広げていました♪

 

しかし「遊戯王」も初めてからすでに約1年半

作りたいデッキもけっこー作ったし、

そろそろ気分を変えて新しいカードゲームとかも

してみたいものだな……( ´Д`)=3 

と思っていた私たち親子が目を留めたのが、

 

Pa0_0180

Pa0_0181「ヴァイスシュヴァルツ」!

公式:http://ws-tcg.com/

インデックスVSなのは

ハルヒVSラズベリル@ディスガイア3

など、夢の対決が目白押し!

 

Ca2j8v2q

それにしても公式で見る限り、参加作品数

もの凄いことなってるのな!?Σ(・ω・)

「マクロス」に「シャナ」に「エヴァ」に

「戦国BASARA」に「Fate」に「ペルソナ」に

「化物語」に「らき☆すた」に……

  

 

もうミラクルバトルカードダスなんか目じゃない

クロスオーバーっぷりだよ!Σ(・ω・) 

ミラバトは現在「ワンピース」VS「ドラゴンボール」に
ようやく「トリコ」が参戦。

 

21970850

中にはこんな萌え萌えなカードもあるようで

集めるのがとても楽しみデス♪(≧▽≦)

今年度は優君も小4で10歳になることだし、

一歩、ダメな大人の階段を上ったデュエルを

親子で楽しむことにします! (〃∇〃)

続きを読む "新・親子デュエルの始まりだ!" »

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ