ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2010年3月7日 - 2010年3月13日

「アイスウインド・サーガ」と「D&D」

 

Pa0_0446

優君が市の図書館から借りてきた

『アイスウインド・サーガ』(全3巻)

「でも、ボクにはさすがに難しいんだ(´・ω・`)」

というのでパラパラ目を通してみたのですが……

 

おお! これは「D&D」!Σ(・ω・) 

 

知らない人のために少し説明すれば、

「D&D」(ダンジョンズ&ドラゴンズ)とは

1974年にアメリカで生まれた

RPGの祖たる存在(><)!

 

といってもパソコンやTVゲームではなく、

「テーブルトークRPG」といって

GM(ゲームマスター)とプレイヤーたちが

ルールをもとにお互いに対話しながら進めていく

というタイプのゲームです (Φ∀Φ)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AFRPG

 

……でも最近はすっかりゲーム機でのRPGや

人間同士ならトレーディングカードゲームに押されて

すっかり下火……(;´_`;)

 

ボクたちが中高生ぐらいの時は

こうしたテーブルトークの全盛期で

(といってもあくまでマニアな遊びではあったけど(苦笑))

自分でもオリジナルのルールやシナリオを作って

学校で仲間を集めて遊んでました(´▽`*)

まぁでもいまどきの中高生はしないんだろうなぁ……

 

ということで、何だか懐かしい気持ちになったので

私がかわりに読むことにしましたよ!(`・ω・´)

 

ちなみに優君には難しくて当たり前で

これは中学生以上向けだよ(笑)

「デルトラ」みたいかなと思って選んだらしいけど、

「デルトラ」が謎解き中心の冒険ものなのに対し、

こっちはモンスターとの戦い&戦争と

主人公たちのアイデンティティを巡る苦悩

が中心だものな(^^;)

 

でも主人公が魔物を倒すことはほとんどない「デルトラ」よりも

さすがRPG小説だけあってバトルシーンは迫力があります。

 

特に主人公の一人、バーバリアンのウルフガーと

「凍り付く死」の二つ名を持つホワイト・ドラゴン

(ちなみに真の名は「インゲロカスティミジリアン」長っ!(笑))

との死闘は燃えたぜ(≧▽≦)

やっぱ竜との戦いはRPGの華だよな !(Φ∀Φ)

 

あともう一人の主人公ダークエルフのドリッズトと

大悪魔エルトゥの激闘も良かった!(><)

 

Pa0_0444そしてD&Dといえばやはり魔法の武器!!

ウルフガーの操る「イージスの牙」とか

ドリッズトの「魔法のシミター」とか

カッコイイなぁ(´▽`*)

(ついつい「『+(プラス)』いくらだろ?」と考えちゃうね(笑)) 

  

Pa0_0445

しかしその「イージスの牙」ですが

いくらウルフガーの身長が

2mもあるからにしても

←小さすぎやしない?(^^;)(笑)

 

……まぁただもう一つの華である「魔法」に関しては

ド派手なコンピューターRPGに慣れてる現代っ子には

イマイチ地味に映るかも知れません(;^_^A 

  

何せそもそも「D&D」ではLV1の魔法使いは

1日1回しか魔法が使えない(笑)

だから攻撃魔法「マジックミサイル」(1~6のダメージ)を

1発撃っておしまいになるよりは、

「スリープ」で眠らせてくれる方が役に立つぐらい。

(だって寝てる敵は一撃で仕留められるのよ (Φ∀Φ))

 

そしてさらにこの話は敵ボスこそ魔法使いでしたけど、

味方には強い魔法使いはいなかったので

あんまし魔法の見せ場が無かったかなと(^^;)

せいぜいドリッズトが戦闘の補助で使うくらい。

 

相手もバーバリアンとかオーク、オーガー、ゴブリン

といった連中がメインだったので

全体としては肉弾戦中心でしたpunch

まぁそれはそれで楽しかったデスけどね!

 

ということでひさびさに

D&Dの世界を堪能しましたよ♪(´▽`*)

 

なのでテーブルトークとかしてみたくなったけど

相手がいないよなぁ……(;´д⊂)

こればっかりは優君が育っても

あんま1対1でするもんじゃなし(苦笑)

  

将来、優君がお友達つれてきて

くれないかなぁ (Φ∀Φ)(笑)

もしくはゲーム好きなお嫁さんを……(笑)

 

PS

しかしこの本を読んでて

「ああ……この話はD&Dだなぁ……」

と一番しみじみ思ったのは

 

あんなに普段はクールなドリッズトが

モンスターを倒した後は

お宝探しに血眼になること

ですね(^^;)(笑)

D&Dは敵を倒してもほとんど経験値はもらえず
手に入れた財宝の数が経験値にカウントされるので
どうしても「お宝漁り」がメインとなるのデス(笑) 
あとレベルがあがってもHP以外はほとんど強くならないので
強い魔法のアイテムを手に入れるのがポイントなもので……(;^_^A

大怪獣バトルNEO最終攻略!(前編)

 

Pa0_0089

世間がモンバト新章稼働!で沸き立つ中、

このタイミングであえて

大怪獣バトル攻略記事! (Φ∀Φ)(笑)

だってこの土日も仕事の関係でゲーセンいけないかもだし……
もう乗り遅れる気まんまんデスよ(-_-)

 

Pa0_0088いや、実はとっくの昔に

完全攻略まであと一歩までは

来てるんデスよ(^^;)

   

 

 

Pa0_0084

エピソード8の巨大ヤプール戦

序盤、優君が完全に押し負けてたので、

こりゃダメかしら(;´_`;)

と諦めかけてたら

Pa0_0080

イベントが発生して

その後はあっさり逆転してクリアー(笑)

これって下手なお子様向けサービス? 
それともストーリー展開上、
こうなるように設定されてんの?(^^;)

  

 

Pa0_0063

ただこうして迎えた

最終章エピソード9ですが

さすがにラスボスである

ベリアルは強い!Σ(・ω・) 

  

 

Pa0_0055

Pa0_0047

とりあえず初対戦では

ストライカー・ゼロの

協力も空しく

完敗( ´_ゝ`)

   

 

Pa0_0052

さすがにここは映画のように

ゼロが登場したとたん怒濤の大逆転

……とはいかないもよう。

まぁ作戦カードでのスーパーコンボは
たたきこんだのですが……

 

……でもさー

そりゃ映画との関係上仕方無いとは言え、

何でここで唐突にベリアルなんだ(苦笑)

 

いや、ベリアルでもいいんだけど、

それまでの巨大ヤプールを軸にした話と

あまりに関係が無さすぎてですね……(-_-) 

なんかベガと闘ってたらいきなり

豪鬼が乱入してきたみたいというか(笑)

  

どうにもさーギャラクシーサーガのストーリーモードって

これまでの無印やEX、NEOに比べて

正直面白くないんだよなぁ(;´_`;)

最終決戦だというのにイマイチ盛り上がらなくて

それもなかなか攻略に気が乗らない理由デスsweat02 

 

  

でもまぁ確かにベリアルは強かったけど

これならデッキをちゃんと組み立てて

ウリンガ様のご加護をいただければ

勝てるんじゃないかなぁ……

と思ってはいるのですが、

それから一ヶ月以上放置しているのデスね(苦笑)

ただそろそろタイムリミットも近づいてきたし

チャレンジせねば(;´_`;)

 

といいつつも、最近、

優君の連打力がさらに落ちる一方なので

ホントに勝てるのか?(苦笑)

という懸念がないでもないのですが……(;^_^A

 

とりあえずあんま期待せず

まったりと応援しておいてくださーい。

  

PS

Pa0_0040

そしてまた当たるのが

こんな微妙なカード

ばかりなのがまた

やる気をそぐというか…(´Д`)(苦笑)

モンバト子育て日記:レジェンド一章ラストプレイ

 

明日の金曜日からモンバトレジェンドは

第二章「怒れる大地」がスタート!(`・ω・´)

 

とはいえさすがに今週は平日に行く機会はなくて

日曜日に優君としたのが第一章のラストプレイとなりました。

結局レジェンドモードⅠはクリアーできなかったし、

レジェンドⅡにいたってはプレイさえできず……(;´_`;)(苦笑)

 

Pa0_0562

でも今はレベル上げをがんばらねば!(;´д⊂)

ということでチャレンジバトルにトライするも

こんなネタ装備をして遊んじゃってます(笑)

Pa0_0560名付けて

「奇跡の剣士・

光の聖女ゆうか」!

奇跡の剣の技はどれもカッコイイね!  

  

 

Pa0_0557

2回プレイしてどちらも魔王戦は圧勝して

経験値を稼いだのですが (Φ∀Φ)

どちらも真ゾーマだった

大魔王戦は敗北(´;ω;)

 

特に悔しかったのは2回目で

大魔王戦突入時にオーブが満タン

だったため

「とどめの一撃」が全く無意味なことにΣ(;ω;`)

その後で「光の玉」を使っても減少はおんなじ7000どまり(;´д⊂)

  

Pa0_0555その後つばぜり合いで勝っても

挽回できませんでした……

光の玉→とどめの一撃の順番で

処理してくれたら

ふつーに勝ててたのになぁ(´;ω;)

 

ゾーマ様とはチャレンジバトルではしばしお別れでしょうから、

その意味でも悔しいのですが

レジェンドⅢで雪辱を果たしたいものデス(><)!

あと赤目オルゴとは未対戦で終わったからそっちもな!

ラプソーンはこれまでさんざん倒したからあんま興味無いし(苦笑)

 

そのためにも第二章でこそは

「バトルマスター」にならねば!(`・ω・´) 

 

♪あーあこがれのーバトルマスターにー

なりたいなーならなくちゃー

ぜったいなってーやるー!♪

 

……って

どこにそんなヒマが(;´_`;)(苦笑)

スクエニさん儲かってるのはわかりますが、
たのむから新章を出すペースをゆるめてください……

続・ちょこちょこゲッテンカ

 

優君は最近多少「ゲッテンカ」に興味あり!

 

Pa0_0540

……と言っても自分でやるわけではなく

「お父さんがやってみてよ!(゜∇゜)」

と私にプレイさせて見学ばかり。

まぁ要するに新しい種類のカードが手に入るのが

嬉しいんですよね(^^;)

    

ただそのくせ私のプレイには色々と口出ししてくるので

「じゃあ自分でやってみろゴラァ!( ゜Д゜)」

と自分でプレイさせてみたところ、

 

Pa0_0559

これがまた面白いくらいに

あたふたしやがります (Φ∀Φ)(笑)

まぁ慣れの問題もあるのだけれど

でも多分こいつはこういう

アクションパズル系は苦手だと思うな……

    

Pa0_0558

あと、連打がまるでなってないので

「ど根性ゲージ」がたまんない(苦笑)

なのでまさにいいように

タコ殴られておりました(;´д⊂)

 

まぁなー大怪獣もモンバトのつばぜり合いも
あくまで私の手助けあってこそだもんなー(;´_`;)

 

というわけで、とてもじゃないですが

全くモノになりそうにありません( ´_ゝ`)

 

ただ公式サイトを見ていて今更(笑)知ったのですが、

2人プレイは対戦じゃなくて

協力プレイなのな!Σ(・ω・)

http://gettenka.com/play_05.html 

 

それなら優君と一緒に遊べるかも……

今度試してみよう♪(ΦωΦ)

 

第二弾も稼働開始で更に盛り上がっていきそうだし

(でもフジ○ランはまだ第一弾だったよ?(・◇・))

もうしばらくの間、ゲッテンカにも

注目していこうと思いマス!゜+.(・∀・)゜+.゜

カードゲームの採算

 

Pa0_0564

カード戦隊こと天装戦隊ゴセイジャー!

あまりにもそのまんまな新キャラ

「データス」の登場に吹きました(笑)

 

Pa0_0566

キャラとしては可愛いですが

ホントにまぁ

ド直球デス(;^_^A  

   

  

  

Pa0_0553そんな中、日曜日にゲームしにいったら

いよいよ稼働のダイスオーには

お子様&保護者がたくさん!

楽しそうに回してましたねー

わたしら親子はしませんでしたが(^^;)

 

Pa0_0522

一方でモンバトの方も

何でもレジェンド第一弾のカードは

全国的に品切れ状態らしくΣ(・ω・)

3年目にしてどんだけ人気あるんだ(;´Д`A

って勢いデス。

 

何せ、ちょっと前の公式ブログによると

カード発行数2億枚突破だそうで

てことは単純にアーケードの売り上げだけで約3年弱で

累計200億Σ(・ω・)

 

実際にはこの他にグッズ販売とかでも

がっぽりもうけてるだろうから

エニックスとしてはウハウハでしょうね。

そりゃどんどん新弾出すわなぁ……(;´_`;)

カード目当ての人がどんどん金を落としてくれるわけだし。

しかもプログラムを一から作り直すわけでもないしな(苦笑)

 

その点はデータカードダスのバンダイナムコも同じで

たとえば最近めっきり不人気な(失礼)「大怪獣バトル」でさえ、

無印の1~7弾では累計出荷カード枚数が2500万枚。

ってことは

約1年半ぐらいで25億デスよΣ(・ω・)

EXやNEOもそれぞれ1年間でそれぐらいは売り抜けたんだろうしなぁ。

しかも今度は今までのカードを反故にして(苦笑)

新たに「RR」で儲けようとたくらんでおります。

  

データカードダス全体では登場後約3年4ヵ月の

2008年7月の段階で累計4億7千万枚

というのですから、もうすさまじいの一言デスΣ(・ω・)

 

近年、ゲームソフトは1万本売れればいい方といわれ、

一本5000円としても5千万円。

大ヒットとされる10万本でも5億だと考えれば

そのスゴさがわかるハズ(;^_^A

 

しかもこういっちゃ何ですが

どう見てもゲーム内容的には

コンシューマー(家庭用)の大作ほどの

開発費をかけてるようには……(;´_`;)(苦笑)

 

けっきょく、

 ・制作費がもともとあんまし高くない

 ・カード自体は所詮紙なので原価は安い

 ・基本システムさえできればマイナーチェンジで1年以上展開可能

 ・さらに筐体は使い回しだから初期投資だけで充分。

   → 要するに収益率が高い!!

 ・しかもカードマニアは1回100円でレンコしてくれる
  (遊戯王カードでさえ150円5枚入りなのに……)

 ・おまけに関連グッズでももうかる!!

などさまざまな理由で

こいつはウハウハだぜ! (Φ∀Φ)

ということですよねー(苦笑)

 

どう考えてもゲームとしては不人気なタイトルとかでさえ、

その元手のかからなさから考えれば

カード収集目的のマニアがレンコさえしてくれれば

きっと採算ぐらいは取れるんだろうしさ(^^;)

 

Pa0_0276

まぁただそんな中で

さすがにナルトは終了してました。

まぁ誰もやってなかったし

筐体数には限りがある中、

ダイスオーに道を譲ったのでしょう……(ρ_;)

 

……と思ってたらホームの一つフ○グラン神辺では

大怪獣バトルNEOがダイスオーに

取って代わられてました(苦笑)

やべぇ、まだクリアーしてないのに!Σ(゜д゜lll)

 

データカードダス全体としては絶好調ですが

各自のタイトルとしては栄枯盛衰だねぇ(;´_`;)

今週(3/7)の「W」

 

◎第25話「Pの遊戯/人形は手癖が悪い」

 

♪オレは塚田、塚田英明

仮面ライダーWのプロデューサー

 

Pa0_0544

どいつもこいつも今回は

エボニーデビルの

まんまじゃん!(>_<;)

……って

言うじゃな~い♪

 

でもそもそもの元ネタは……

 

Photo_2

チャッキー

ですから!!!

 

残念!!!

 

……でも意識してるのはやっぱり

JOJOの方ですけどね……斬り!!

  

……って、懐かしすぎることを言いたくなった今回。

いやぁ面白かった(≧▽≦)

 

Pa0_0542

巨匠のやりすぎな演出もあって

全編爆笑デス。

ちなみに優君なんかは先週の予告の段階から

ワクテカ゜+.(・∀・)゜+.゜状態でしたよ(笑)

  

 

でも本来はこういうホラー(?)仕立ては

夏のギャグ回の役目だよなー(笑)

こういう所にも「W」の時差ボケが……(^^;)

 

Pa0_0545

しかし今回大暴れの

「リカちゃん人形」もとい

「リコちゃんの人形」ですが、

……でもどっちかっていうと

この顔よりも

 

Pa0_0541

  

←こっちの方が怖いよな(笑)

 

 

  

 

PS

次回の後編的には

フィリップくんの作る新ガジェットに期待大ですが

でもパワーUPアイテムが郵送で送られてくるなんて

橘さんのラウズ・アブゾーバー

以来の衝撃デスねΣ(・ω・)(笑)

まぁあっちは設計図どころかそのまんま送られてきましたがw

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ