ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年の終わりと「モンバトファイナルVガイド」

 

Pa0_0664

Pa0_0663

今年もいよいよおしまいデスね(´ω`)

←大掃除&正月準備の光景

本年も多くの方に訪問いただき、

誠にありがとうございましたm(_ _)m

 

   

おかげさまでこのブログも「GX」となり(笑)

4周年、40万HITを目指して順調に進んでおります。

皆様の日々のご愛顧に心から感謝するとともに、

今後も面白い記事が書けるようがんばりますので、

来年もご贔屓のほど、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  

さて、振り返ればこの2010年という年は、

春に『大怪獣バトルNEO』が終わり、

(ちなみに「大怪獣バトルR」はやったことないどころか
 まだ筐体を見たことさえありませんΣ(・ω・)(苦笑))

そして夏には『モンスターバトルロード』が終わりと

このブログ的にはさみしいことが多かったデス(・_・`)

 

Pa0_0658

そんな中、先日、最後のモンバトガイド本である

「ファイナルVガイド」を買いました。

ぶっちゃけ何を今更感が濃厚な本ですが

まぁ……記念グッズ?(;^_^A 

でもオリカぐらいは付けて欲しかったなぁ……

 

Pa0_0651

それにしても最後だけあって

もうとんでもない厚さ!Σ(・ω・)

全414Pで(ただ何故か11P目から始まるケド)

一番最初のビクトリーガイド(122P)の

なんと3倍以上デスよ(笑)

 

Pa0_0652

まぁでもそれはまさに

3年近くに渡って積み上げられてきた

モンバトの歴史の厚みそのもの!(つω;)

  

Pa0_0657

森君もおつかれ様! 

正直言うと、

この漫画が毎回一番の楽しみ

デシたよ(´▽`*)(笑)

 

 

Pa0_0653

そして時代は移り、優君は再び「デジモン」

データカードダス界に復帰しようとしています。

やっぱりカードが増えていくのは楽しい模様♪

カードを並べてはデッキを考えています。

    

 

Pa0_0661

「お父さん、次は対戦しよう! (Φ∀Φ)」

とも誘われてるので、

ルール把握のためにガイド本を買いました。 

デジモンについては全く知らないから

ボクも勉強しなきゃなぁ……(;´_`;)

  

というわけで、去りゆく2010年を惜しみつつ、

来たる2011年へと思いを馳せる今日この頃でした。

それではみなさん、良いお年を♪(´ω`)  

『退魔光剣シェルザード!』インターミッションその3

 

当ブログで連載中のコミカルバトルファンタジー

『退魔光剣シェルザード!』! 

とりあえず現在、第三章まで連載が終わり、

全3部構成のうち、第一部「パーティ結成編」が終了しました。

  

なお、各章はこちらからそれぞれ読めますので、

まだの方はお正月のおひまな時にでも

通してお読みいただけると嬉しいですm(_ _)m 

  

第一章「貧乏王子と盗賊少女」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-8c32.html

第二章「二枚目王子の挑戦」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-10a0.html

第三章「魔道を使う妙なネコ」
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-0aae.html 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

さて、第三章では一行の導き役である

魔道使いネコ・ニャーゴロ

そしてタイトルでもある超聖剣シェルザードが登場!

これでようやくパーティがそろいました(*^▽^*)

まぁまだシェルザードは全然完成してませんし、
それにまだまだシェルザードには秘密があるのですが……

 

さてニャーゴロですが、イメージの元になっているのは、

わかる人はすぐわかるのでしょうけど、

かなりそのまんま、カリン様@ドラゴンボールですね(笑)

  

ちなみに「銀の聖女」設定はこの「完全版」からで、

もともとは女性に変身するキャラじゃ無かったのデスが、

(あくまで「お茶目(?)な魔法使いのじーさん」的キャラ)

 

なんでこんなことになったのかと言うと、

クリスしかメインキャラに女の子がいないのは

昨今のラノベの状況からして

やっぱさみしいかなと (Φ∀Φ)(笑)

やっぱ今時は萌え要素って大切だよね!(〃'ω')

まぁいくら見た目が美女でも正体はじいさんネコだけどなw

   

ちなみに最初は実はああ見えてメス猫で、人間に変身したら

ネコ耳のロリ少女魔法使いになる(笑)

ことにしようかととさえ思ったのですが、

(いや子猫から年を取ってない設定にしてデスね……)

さすがにあまりにあざとすぎるのと、

キャラのイメージが変わりすぎるので

悩んだ結果(笑)やめました……(-∀-)

 

一方、ガロウ四天王としては、ダルシス、シグマ、ゴブ、

(最後の一人ザイザロックも登場はしました)

そして《天魔竜(アーク・ドラゴン)》タナシスが動き出しました!

なおガロウ配下の《魔竜》シリーズはまだまだいますので、

今のままじゃあ全く歯が立ちそうにありませんが(笑)

今後のジーク達のレベルUPにもご期待ください。

   

さて、次の章からは第二部「シェルザード探索編」になり、

ニャーゴロの導きのもと、一行はあちこちで冒険を繰り広げます。

キャラもそろったということで、話も展開しやすくなりましたし、

もちろんバトルもどんどん熱くなりますよ!○(・∀・)o

 

それではまだ物語全体の1/3が終わったばかり。

2011年も『シェルザード!』の物語をお楽しみください☆

応援よろしくお願いします!゜+.(・∀・)゜+.゜

※第四章『砂漠の底に眠るもの』は1月7日(金)より開始予定デス。

「退魔光剣シェルザード!」第三章(ぜんぶ)

 

当ブログ内連載小説『退魔光剣シェルザード!』

一気読み用の第三章「ぜんぶ」版です(≧▽≦)

それでは「続きを読む」からどうぞ☆

  

ちなみに第二章はこちらから★
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-10a0.html

 

 

続きを読む "「退魔光剣シェルザード!」第三章(ぜんぶ)" »

今年読んだ本2010

 

今年も押し迫ってきましたね(´ω`)

我が家では昨日ぐらいから大掃除を始め、

窓拭きをしたり、自分の部屋の片づけをしたりしています。

 

でも今年の冬休みはお陰様で

かーなーりのんびりさせてもらっているので

優君と遊んだり、ネットをしたり、

ためていた本を読んだりして過ごしております。

  

さて今年も色々な本を読みました。

今年読んだ中でのマイベストは以前にも紹介した

『マルドゥック・スクランブル(全3巻)』で、これは不動。

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-8073.html

 

続いて第2位に来るのが、

『夜は短し歩けよ乙女』……というか

森見登美彦さんの作品群デス(*^▽^*)

あの独特の言い回しとユーモア感覚で、

偏屈な男達を愚かしくも可愛く描く作風が好き♪

「太陽の塔」「四畳半神話大系」「きつねのはなし」「有頂天家族」
「新編『走れメロス』」と読了デス(´▽`*)

  

第3位はちょっと古い作品(昭和38年刊)なのですが、

『飢餓海峡(上・下)』(水上勉)が凄かった!

洞爺丸転覆事件に着想を得た社会派ミステリーなのですが、 

とにかく上巻の最後に度肝を抜かれますΣ(・ω・)

そしてそこからの息を飲む展開が凄いよ!

やっぱ名作というのは古びないねぇ!(´▽`*)

 

第4位は同じく古典的名作であり、

スタンリー・キューブリックの映画版が特に有名な

『時計じかけのオレンジ【完全版】』!

近未来の社会を舞台に、凶悪な犯罪を繰り返す

無軌道な少年の姿を描いた作品なんだけど、

「人間の自由意志は尊重されるべきなのか」をテーマに

「善」「悪」とは何なのか? と鋭く問いかけてくる作品デス。

賛否両論のラストも考えさせられましたね(>_<;)

 

第5位には村上春樹……と言っても「1Q84」では無く、

『キャッチャーインザライ』(サリンジャー、村上春樹訳)

かの有名な『ライ麦畑でつかまえて』の新訳版なのですが、

そこは村上春樹、『ライ麦畑~』とは随分テイストが変わっていて、

単に文章として読みやすいだけでなく、

ホールデンの繊細さがより引き立てられていると思います。

 

ちなみに『ライ麦畑~』は私は3回ぐらい読んでいるのですが、

最初読んだ時の主人公ホールデンは、

やたらひねくれていて攻撃的で下品な印象が強く

どうにも共感がしにくかったので……(;´_`;)(苦笑)

いやでもホールデンが自分の夢を語るあの名場面はしみましたけどね。

今の人にはこの村上春樹版の方が入りやすいんじゃないかな。

 

と、ここまでがベスト5でした!(≧▽≦)  

ここからは他の面白かった&印象に残った本を寸評で紹介☆

★の数はあくまで私の好みによるものですので悪しからず!

    

・『Another(アナザー)』(綾辻行人)★★★
  綾辻行人はデビュー作の『十角館の殺人』以来ですが、
  本格推理小説作家の名手がホラーに挑んだだけあって、
  とにかく怖くて面白かった! ホラーミステリーの傑作だよ!
  でも残念ながら映像化は不可能なんだよなぁ、この話 (Φ∀Φ)

・『占星術殺人事件』(島田荘司)★★
  実は読んでなかった御手洗潔デビュー作(『異邦の騎士』は既読)。
  実はこのパロディである『六枚のとんかつ』を読んでしまっていたので
  トリックは見破れてしまいました……(苦笑)

『紗央里ちゃんの家』(矢部嵩)★★
  悪趣味ホラー小説で知られる著者の怪作。
  最初から最後まで実に気味が悪い話です。ギャグすれすれだけど(笑)

・『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)★
  今年話題の一冊。確かに面白くためになりましたが、
  でもそんなに簡単に甲子園には出られないと思いマス(笑)
  なお自分には「真摯さ」が足りないこともわかりましたΣ(・ω・)(苦笑)

・『デュラララ!』シリーズ(成田良悟)★★★
  現在出てる8冊はすべて読みました♪(*^▽^*)(借りてダケド)
  まぁ多少あざといキャラ増えすぎ(笑)ですが、どこに転がっていくのか
  まだまだ目が離せません!
  http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-36d4.html

・『サマーウオーズ』(岩井恭平)★★★
  アニメ映画(未見)のノベライズ版なんだけど、すごく面白いよ!
  やっぱこういう冴えない少年(ていっても天才数学少年だけど)が
  好きな女の子のため頑張り成長するって話はいいよねー(´ω`)
  クライマックスの盛り上がりはまさに手に汗握ります!

・『バカとテストと召喚獣』(井上堅二)★★★
  他の記事でも紹介したけど、こういう馬鹿話大好き(笑)
  ラノベって何でもありだよなーと改めて実感しました!

・『とある魔術の禁書目録(インデックス)』(鎌池和馬)★★
  人気なので読みました。確かに面白かったけど、
  ちょっと主人公の能力が便利すぎだし、闘う決意も安易すぎる気が。
  でも勢いはすごいし、インデックスも可愛いので人気あるのはわかる。  
  続きも読みたいけど、20冊以上あるんだよなぁ……(>_<;)

・『名も無き毒』(宮部みゆき)★★
  名手・宮部みゆきの人間描写と技巧が冴える良作ですが、
  この話に出てくるサイコさんの『原田いずみ』という名前が、
  『ハートキャッチいずみちゃん』を連想させてどうにも(笑)

・『春季限定イチゴタルト事件』(米澤穂信)★★
  最初はあんまし面白いと思わなかったし、日常の謎解きなら
  北村薫の「円紫さんと私シリーズ」の方が……と思ったけど、
  小佐内さんのキャラが動き出してから凄く面白くなったΣ(・ω・)
  これは続きも読まなきゃ!

・『鴨川ホルモー』★&『鹿男あをによし』★★(万城目学)
  噂の万城目ですが、「鴨川ホルモー」はまぁ普通じゃね?
  でも『鹿男』はエンターティメントとして面白かったよ! 
  青春学園伝奇小説って感じで読後感も爽やか☆

・『街の灯』(北村薫)★
  直木賞受賞作「ベッキーさんシリーズ」の第一作目。
  戦前の上流階級の暮らしが追体験できて興味深かったけど、
  日常の謎解きなら上述の「円紫さんと私」の方が面白いなぁ。

・『オロロ畑でつかまえて』★&『ハードボイルドエッグ』★(萩原浩)
  毎日新聞で連載していた家庭菜園エッセイが面白かったので
  読んでみました。評価はどちtらもまぁまぁ。
  「ハードボイルド」はマーロウに憧れる動物探偵の話だけど
  そういうのは火浦功でさんざん読んできたのさ(-∀-)(笑)
  次は評価の高い『明日の記憶』を読まないとねー。  

・『神様のパラドックス(上・下)』(樹本伸司)★
  『神様のパズル』に続く作者得意の青春SF小説!
  今度は量子コンピューターで「神様」を作るよ!(前作は「宇宙」)
  アイデアは面白いけど、でも正直読みづらいし、
  粗……というかツッコミどころが多すぎな話だと思うよ(;´_`;)
  (そもそも占い事業なんかで採算がとれるとは思えないしなぁ……)

・『天国からの道』(星新一)★
  SFショートショートの神様、星新一大先生の没後に編まれた
  単行本未収録作品集。
  正直未収録だけあって、びみょーなのも多いけど(苦笑)
  懐かしかったなぁ(´ω`) 昔はホント夢中になって読んださ。

・『ランジーン・コード』(大泉貴)★
  第一回『このライトノベルがすごい!』大賞作ということで読んだけど
  「よくあるライノベ」以上の感想が出てこないよ……(;´_`;)
  「遺言子」という発想は面白いけどまだ消化できてない感じだし、
  主人公のキャラもあんまし魅力的に感じなかったなぁ……

『しにがみのバラッド。』(ハセガワケイスケ)★
  人気シリーズなのは知ってるけど、ボクはこういうのは苦手。
  どうにもあざとすぎて、後半は完全に斜め読み。
  好きな人はごめんなさいm(_ _)m 

・『阿修羅ガール』(舞城王太郎)★★
  何だか勢いで最後まで一気に読まされてしまいましたが、
  わけわからんちゃわけわからんけど疾走感はスゴイ。
  なお、第二部の「森」の章は怖すぎです(;´д⊂)

・『つむじ風食堂の夜』(吉田篤弘)★
  短いし字数少ないしすぐ読めます。ハートフルな雰囲気を味わう話。
  そういうのが好きな人にはお勧めだけど、
  別に最後まで特に何も起こらないよ? (Φ∀Φ)(笑)
  しかしどうして青山ブックセンター六本木店ではこれがそんなに売れてるの……?

   

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

……ということで、他にもまだ何冊か読んではいますが、

今年の収穫としては大体こんな感じです!!(><)

しかしペース的には月3~4冊ぐらいだから

もっとたくさん読みたいものだよなぁ……

 

来年はどんな本との出会いがあるのでしょうか!

2011年がとても楽しみデス♪(*^▽^*)

 

PS

なお本好きな優君はこの一年の間、

『タラ・ダンカンシリーズ』『暁の円卓シリーズ』

『ネシャンサーガシリーズ』『名探偵夢水清志郎シリーズ

などを中心にガンガン読んでました!

  

すでにどれも小学校高学年以上向けの分厚い本ばかり。

ちなみに市営図書館で面白そうなのをゴソッと借りてきては

まさに手当たり次第という感じで読破Σ(・ω・)

我が子ながら実に旺盛な読書欲デスよ!(゜∀゜;ノ)ノ

2010年冬のライダー映画!

 

「さぁ……お前の罪を数えろ!」

「カッコイ~! ねぇアンク、俺達も何か作ろうか!?」

 

……ということで、

今年も優君と観に行きましたよぉ♪ヽ(=´▽`=)ノ

   

Pa0_0616

『仮面ライダー×仮面ライダー
OOO(オーズ)&W(ダブル)feat.S(スカル)
MOVIE大戦CORE(コア)』

って、

長いわ!Σ(゜д゜lll)(苦笑)

  

えーともうどうしたって

ネタバレ全開なので、

「続きを読む」からどうぞー(><)

 

続きを読む "2010年冬のライダー映画!" »

『退魔光剣シェルザード!』第3章その4

 

『退魔光剣シェルザード!』

第三章も今回でようやく最後です(><)

  

いよいよタイトルにもなっている

「シェルザード」の存在も登場し、

話の全貌が見えてきます!(・∀・)

 

それでは第一部「パーティ結成編」のラストを

どうぞお楽しみください♪゜+.(・∀・)゜+.゜

 

ちなみに前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-54d6.html 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      5

「退魔光剣シェルザード!?」
 猫の言葉にジーク達は一斉に叫んだ。
「さよう。お主らも名ぐらいは聞いたことがあるじゃろう」
 今度は全員が一斉に首を横に振る。
 ずりっ、猫は拍子抜けたようであったが、気を取り直して話し始めた。
「まぁ三千年も前の話じゃから無理もないか……。仕方ない、話してやろう。あれはかつてまだ《光》と《闇》が一つだった頃の事じゃ」

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第3章その4" »

『ガンダムロワイヤル』をやってみた♪

 

Pa0_0586

先日たまたまつけてたTV番組の

CMで紹介されてるのを観て

これはやらなきゃと思いましたΣ(・ω・)

モバゲー『ガンダムロワイヤル』!

   

  

Chn1012181709004p1

中国で話題の偽ガンダムと違って

百式ガンダムとも言う(笑)

こっちは本気のタイアップものデスよ!

 

Pa0_0566

Pa0_0567

いやぁモバゲーには登録してるものの

評判の『怪盗ロワイヤル』

『100万人の信長の野望』

いまいちよくわからず(苦笑)

開始早々で挫折したのですが……

 

Pa0_0583

これはけっこーいいかも(゜∀゜)!!

いや基本のゲーム性としては相変わらず

根気よく「5」を押し続けるだけですが(苦笑)

 

Pa0_0577

でもガンダム的な演出

かなり凝っているので

これならボクでも続けられそう!

これがキャラゲーの強みだよなw

    

 

Pa0_0589

Pa0_0574

それに「5」を押すだけといっても、

定期的にやってくるボス戦では

タイミング合わせやスロットもあって

単純なりに遊べるしね゜+.(・∀・)゜+.゜

     

 

Pa0_0570

レベルUPしたら機体が乗り換えられるのも楽しい☆

とりあえず最初は「ジム」からスタートなのですが

でも「ボール」じゃなくて良かったとホント心から……(笑)

いつかはνガンダムに乗れるのかな!ヽ(=´▽`=)ノ

私の世代的には最強のガンダムは「ν@逆襲のシャア」です。

 

Pa0_0588

Pa0_0587

ちなみに現在の一番のツボ

オペレーター役であるセイラさんの

「よろしくて」と「ごきげんよう」(笑)

金髪さん……憧れたよなぁ(*´`)

  

 

ということで、まずはこの冬休みの期間、

暇な時を見つけてはちょこちょこ携帯をいじって

機体を育てていきたいと思いマス♪(><) 

 

PS

Pa0_0610

「モノアイスタイルカプセル」

というガチャがあったのでやってみたら

見事「三毛猫ザクⅡ」が当たりました!

うわぁめっちゃ可愛いΣ(・ω・)(笑)

携帯のストラップにしようかな……☆ 

今週(12/26)のOOO(オーズ)

◎第16話「終末とグリードと新ライダー」

 

「欲望を止めてはいけない! 欲望は世界を救う!」

 

2010年最後の放送となる今回は

まさに驚愕の連続!Σ(・ω・)

  

Pa0_0563

新ライダー・バースが登場するも

まさかの後藤さん落選Σ(・ω・)

……加賀見のように苦労を重ねて
3号ライダーになるのかしら。
それともザビーのように装着者が変わるとか!

 

 

Pa0_0544

メズール、ガメルの2人が

まさかの退場!?Σ(・ω・)

   

Pa0_0545でもまぁ、とはいえこいつらは

別にコアメダルさえあれば

ふつーに復活

するのかもだけど(苦笑)

 

   

Pa0_0565

……そしてついに

ブレドランの正体が判明!!

……って、それは正直

どうでもいいか(-∀-)(笑)

てかそれ別の番組w

 

うーん、中でも特にショックなのは

(まぁ一時的かも知れないけれど)

メズールちゃんの退場だなぁ……(つω;)

 

やっぱいくらホントは800歳とはいえ(笑)

女子中学生にしか見えない外見のキャラ

今回、弱っている所を廃墟で不良に襲われ、

続いて夜の公園で怪人たちに集団で襲われ、

しかもそうしているうちに、「もっと……もっと……」とか言いだし、

最後には「いらっしゃい……あなたが全部欲しいのよ」とか

男を貪欲に誘い出したものだから、

 

きっと東京都の条例によって

抹殺されたのですね!(;´д⊂)(笑)

あ、でも仮面ライダーは実写だから別にいいのか、
ねぇ石○都知事! (Φ∀Φ)(笑)

 

Pa0_0564

こうなったらメズールちゃんの分まで

比奈ちゃんにはますますがんばってもらわなきゃ!

今回、早速一肌脱いでくれてたし

って、何このエロいサンタコス(笑)

クリスマスのキャバじゃないんだから……(^^;)

 

Pa0_0549

あと、雇用主が修羅場に巻き込まれそうなのに

「定時だから帰りまーす」と言い放ち、

更に巨大グリードを前に興奮する会長に対し

「やりすぎでは……ちょっとひきまーす」

率直すぎる感想を漏らす里中くんにも期待大デス(笑)

 

なお、今回はグリードやオーズに関する重要な設定が

いろいろと明かされていましたが、

コアメダルの総数が3×3で一人9枚だったのには

ちょっと驚きましたよ!Σ(・ω・) てっきり6枚かと。

 

まぁでもそもそも800年前の鎌倉時代初期

そんな超科学があったことにもビックリですが(笑)

「当時の科学者が人工の命を作るために

様々な生物の力をメダルに凝縮」

……って、

 

むしろ超古代文明によって作られた

とか言われた方が、まだしも説得力があるなぁ……(^^;)

仮に西洋の「錬金術」にしてもパラケルススでさえ16世紀だもの。

  

PS 

Pa0_0474

しかし他に今回驚いたことと言えばやっぱ、

クジャクのコアメダル

バース誕生とまるで関係なかった

ということですかねΣ(・ω・)(笑)

 

  

PS2

Pa0_0543

クリスマスであちこちのおもちゃ屋に行きましたけど、

オーズ関係の玩具は完売状態Σ(・ω・)

本来ならクリスマス商戦にぶつけるべき

新ライダーグッズを温存し、お年玉需要を狙うとは……

BANDAI、恐ろしい子!|゜Д゜))ガクガク

まぁ単に生産が追いついていないだけかも知れませんが……

『退魔光剣シェルザード!』第三章その3

 

一日遅れてしまいましたが

『シェルザード!』第三章の続きデス(><)

なお今回、いよいよ重要キャラであるアレ

そしてついにお待たせのアレが登場します!(笑)

 

ちなみに前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-49ba.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      4

(あれ……?)
 クリスはいつまでたっても痛みが襲ってこないのを不思議に思って、うっすらと目を開いてみた。
「えっ?」
 そのクリスは目が驚きで見開かれる。
「な、何だとぅ!?」
 一方、上空ではシグマが驚愕の叫びを上げる。
 タナシスの口からほとばしった閃光のブレスが、ジーク達に命中する直前、まるでそこに見えない壁でもあるかのようにして、すべて弾き返されているのである!
「ば、馬鹿な……これは一体!?」
 結局、タナシスのブレス連射はジーク達に傷一つ付けるでなく、完全に防ぎきられてしまった。
「アレハ……間違イナイ。《結界(ばりやー)》ノ呪文ダ」
「《結界》だと!? では敵にはそれ程強力な魔道士がいるというのか!?」
「イヤ、オソラクアノ三人デハナイ。何カ別ノ--ソレモトテツモナク巨大ナ力ノ存在ヲ感ジル……」
 《竜の支配者》ガロウ伯爵配下のドラゴン族の中でも最強を誇る《天魔竜(アーク・ドラゴン)》タナシス--だが、今その声の中には明らかな戦慄の色があった。

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第三章その3" »

今年のクリスマスプレゼント

 

めりくり!!(≧▽≦)

  

Pa0_0542

よゐこのみなさんのところには

サンタさんがやってきたかな?

ちなみにボクには来なかったよ(苦笑)

枕元に靴下置いといたのに……(・_・`)

まぁ単に蒲団に入る時に脱ぎちらかしただけだけどw

 

さて、優君の今年のプレゼントですが、

実は優君は11月の終わりぐらいに

すでに衝動買いをしておりまして(笑)

「これ買ってくれたら今年はプレゼントいらないから!」

と言い放って、おねだりして買ってもらったのが、

 

Pa0_0541

車型の卓上クリーナー(笑)

これを机の上でコロコロ転がしたら

消しカスとかが取れるのよね゜+.(・∀・)゜+.゜

ちなみにお値段は500円!

……って、安っΣ(・ω・)(笑)

 

ということで、優君はお目当ての品を手に入れて

とても喜んではいたのですがヽ(=´▽`=)ノ

そうは言ってもやはりそこは子どもで

クリスマス当日にプレゼントが無いのは寂しいらしく(oωo)

「やっぱ今年はサンタさん来てくれないよなぁ……」

とぼやいていました(笑)

 

こうなれば何か買ってやらねばなりますまい!(`・ω・´)

クリスマスに子どもを喜ばせてやるのは

サンタさんから命じられたボク達大人のミッションさ!

 

と言うことで今年のプレゼントは……

 

Pa0_0540

遊戯王ストラクチャーデッキ×2&チョコ

……って、去年もそうだったじゃん(笑)

「優君、これはきっとこの冬休みは

お父さんとデュエルをしたらどうかという

サンタさんからのメッセージじゃないかな♪」

 

「えらくお父さんに都合のいいサンタさんね(^^;)」

って奥さんからは笑われましたが、

プレゼントがあるかどうかがどうしても気になって

今朝は5時起きの優君は、やはりそれなりに喜んだ模様で

さっそくそれをもとに自分なりにデッキ改造をしていました。

 

うふふ、釣れた釣れた♪(*n´ω`n*) 

これで久々にデュエルが楽しめるぜ! (Φ∀Φ)(笑)

    

Photo

……というわけで、

サンタさんありがとう!!(≧▽≦) 

←「こういちのママ」さんからクリスマスプレゼントにもらった
モンバトゆうかのサンタさん☆ 超可愛い♪(*´`)

  

PS 

ちなみに私は今日で仕事納め!

仕事始めは1月6日(木)だから11日間の冬休みデス♪

仕事は全部終わらせてきたから完オフ状態☆

この冬休みは沢山遊んでリフレッシュするんだー(*´`)

2011年の新ライダー

 

連載小説『シェルザード!』の続きですが、

今回はちょっと掲載が遅れますm(_ _)m

 

Pa0_0501さて、そんな中で小ネタです (Φ∀Φ)(笑)

先週の「オーズ」を観ていて思ったのですが、

最近連続で「ドンジャラ」のCMが入りますよねー

まぁ何でも30周年らしいのですが、

思うにきっとこれは同時に来年への布石で、

    

2011年の仮面ライダーにはきっと

9枚の牌をベルトにセットして変身する

「仮面ライダーロン(仮称)」

が来るってことだね! (Φ∀Φ)

  

Pa0_0500

牌は9つの系統に分類され、それぞれが9種類存在。

そしてどの能力も使えるオールマイティが1枚。

その全部で82枚の牌を組み合わせて

様々な「コンボ」もとい「役」を作り、

必殺技&フォームチェンジだ! ヽ(゜∀゜)ノ

 

うひゃぁオーズの5×5×5=125種類よりもさらに

途方もないくらい組み合わせが多いぜ(笑)

ガイアメモリ、オーメダルに続いて

来年は「ロン牌(仮称)」が来るよきっと!(`・ω・´)

     

……というあくまで妄想なのですが、

(もしかして「検索」で来た人がいたらホントすんませんm(_ _)m)

いやぁでもこれまでのことを思えば

「BANDAI」ならやりかねない(笑)

と思うのデスがどうでしょう?

来年のことを言うと鬼が嗤うといいますが

はてさて? (Φ∀Φ)

(それにしてもついこの時期になると新ライダーのことを考えてしまうよね。
2年目とはいえまだまだ時差ボケ(笑))  

  

PS

Pa0_0493

そういえばこれもCMからですが、

今年もセブンイレブンの

お正月仮面ライダースタンプラリー

あるんですねー

  

  

Pa0_0494

しかしこのCM、わざわざテロップで

「実際には仮面ライダーは

迎えに来ません」

って(笑)

今時は何かと大変だよなー(^^;)

今更ながら『あずまんが』

 

Pa0_0533

すっげぇ今更と突っ込まれそうですが、

『あずまんが大王』を読みました (Φ∀Φ)

いやもちろんその存在は知ってたし、

名作の誉れ高いのも承知してたんだけど

読んだことは無かったんだよねー

 

Pa0_0531

でもまぁ今や10年近く前の作品だし、

それを何で今更読んだのかというと 

たまたまブックオフで新装版全3巻が揃ってて、

ちょこっと最初の方を立ち読みしてみたら、

もう榊さんが可愛すぎた(*/ω\*)(笑)

 

ちなみに内容はタイトルからは想像もできないですが(笑)

女子高生グループ(+先生)の愉快な日常を描いたもので、

体育祭や文化祭、修学旅行といった学校イベントをのぞけば

特に事件らしいことも何も起こらず(笑)

基本はキャラの個性を楽しむ漫画です。

さすがは「元祖萌え四コマ」だけあるよね!(´▽`*)

 

Pa0_0523いやぁでもこれさすがに良くできてるよ!

メインキャラである女子高生6人も

無口、体育会、ロリ、暴走、つっこみ、天然

と一言で言えるキャラ立てがされていて

そのやり取りがとてもおかしく可愛い (〃∇〃)

 

Pa0_0532

なお、個人的には先述したように、

背が高くて無口で一見怖そうだけど

実はものすごい可愛いもの好きで、

そのくせネコを撫でようとすると

いつも失敗する榊さんが一押し!

 

Pa0_0518

あとは女子高生たちではありませんが、

ゆかり先生の適当さは憧れるなー(笑)

 

Pa0_0520

まぁでもやっぱ可愛いのは

にゃも先生の方だけどな。

この二人はホントいいコンビだと

思いマス゜+.(・∀・)゜+.゜  

 

 

しかし連載当時から非常に人気もあったし、

やろうと思えばいくらでも続けられそうな話ですが、

ちゃんと連載の中で、主人公たちを進級させていき

3年間で彼女たちの「高校生活」を描ききって終了

というのはすごく良いと思うよ(´ω`)

 

終わらせてあげたメディアワークスも偉いよなぁ。

集英社みたいに人気があるからって連載終了を許さず

タイムマシンで作者を過去へ拉致したりしないもんな(笑)

何のことかわからない人はこちらへ(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%A5%87%E9%9D%A2%E7%B5%84

 

まぁ、とはいえ先輩や後輩とかの存在は無いし、

そもそも定番の「恋愛ネタ」がまるで登場しないなど

ていうか女子校の話と勘違いしかねないくらい
男子生徒の影が薄い漫画デス(笑)
 

学園モノとしては多少不自然なとこもあるのですが、

 

まぁでもこの漫画の主旨はあくまで

「仲良しな女の子たちが仲間内で可愛いことをする」

ところにあるのだからいいんじゃない?

基本、大きな男の子向けの漫画だしな (Φ∀Φ)(笑)

 

Pa0_0522

とはいえ、夏場は水着カットこそ多いけど、

えっちぃネタとかは全然無いし(作者はエロ出身なのに)

女の子が読んでもふつーに面白いと思うよ。

あーこんな娘いるなぁ、みたいな感じで楽しめるハズ。

 

 

Pa0_0528

ということで「あずまんが大王」、

未読の方はチャレンジされてみてはどうでしょう?

私は次は同じ作者でこれまた評価の高い

「よつばと!」を読もうかなと思ってます!(><)

←この「ちよちゃんのお父さん(?)」も大好きw

スパロボMX-強いぞ合体攻撃!

 

「スパロボMX」も大分佳境?に入ってきまして、

とにかく最近は敵がうじゃうじゃ出てくるので

実に倒し甲斐がありマスね……(;´_`;)

優君は敵の数に毎回大興奮ヽ(゜∀゜)ノ(笑)

  

Pa0_0407

まぁでもこちらも結構強くなってますので、

「熱血」+カッコイイ合体攻撃などで

バンバン撃破するのが爽快デスね゜+.(・∀・)゜+.゜

3体も出撃枠を取るドラグナーチームを

我慢して育ててきて良かった……!(><) 

   

Pa0_0409

「トリプルマジンガーブレイド」とか格好いいけど

寄ってたかって滅多刺しは結構ヒドイかも(^^;)

それにZはグレートからわざわざ剣借りてるし(笑)

グレンダイザーの武器も何げにだしなぁ……

あんま「ブレイド」って感じじゃない気が(ノ∀`)

 

Pa0_0412

その点「ダブルバーニングファイヤー」

「ダブルライトニングバスター」

文句無しにカッコイイよね!ヽ(=´▽`=)ノ 

これぞスーパーロボットの夢の競演だ♪

   

 

Gガンダム系はあんまし使っていないんだけど、

「シャッフル同盟拳」や「ダブルゴッドフィンガー」

そして何より

「石破ラブラブ天驚拳」

が見てみたいので(笑)

ある程度は育てていかないとなぁ !(Φ∀Φ) 

色んなキャラを育てさせるためのホント憎い演出デスよね!

    

PS

Pa0_0345

ちなみに合体攻撃ではありませんが、

優君の注目技は「ネーブルミサイル」(笑)

「○○○が飛んでってるよ(゜∀゜)!」

……って、確かに紛らわしいけど、

「ネーブル」って「臍」のことだから!(笑)

『退魔光剣シェルザード!』第三章その2

 

『退魔光剣シェルザード!』

第三章続きデス〆(゜▽゜*)

ジークVSガロウ四天王ダルシスの激闘やいかに!?

それではお楽しみください☆

 

ちなみに前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-ed2e.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      3

 拳がうなる。血しぶきが舞う。
 ジークとダルシスの死闘はいよいよその激しさを増していった。
 あたりはすでに真っ赤に血で染まっている。だが、そのほとんどはジークの身体から飛び散ったものだった。
 今やジークはダルシスの猛攻の前に圧倒的に押されていた。二人の間を飛び交うのはほとんどがダルシスの拳のみで、ジークはそれをかろうじて受けるといった有り様である。
 しかしこれも無理はない。いくら強いと言っても今日のジークは二日酔いの上、ダルシス配下の侵攻隊との闘いで受けた累積ダメージもある。むしろ、何とか渡り合えていることさえ奇跡に近かった。
「ぐははははは! 切れろ、切れろ、切れろぅ!」
 返り血に染まった顔を歓喜に歪めて、ダルシスは次々と手刀を放つ!
 その一撃一撃がジークの鎧を易々と切り裂き、新たなる流血を生んだ。
「ち……畜生!」
 何とか隙を見てジークの剣が一閃するも、ダルシスに紙一重で見切られ、むなしく宙を斬る。
「無駄だ! 小僧!」
 ダルシスの膝蹴りが容赦なくジークの腹に叩き込まれた! ぐふっ! たまらずジークの身体が後ろに吹き飛ぶ。

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第三章その2" »

始動!『遊戯王ZEXAL』!

 

Pa0_0491

「Vジャンプ2月号」誌上で

ついに始まりましたねー(≧▽≦)

新シリーズ「遊戯王ZEXAL」!

「ゼクサル」じゃなくて「ゼアル」なのね(^^;)

    

 

Pa0_0517

そして新たなる召喚「エクシーズ召喚」も登場!

「同じレベルのモンスターが2体以上
フィールドにそろったとき、
そのモンスターを素材として
「モンスター・エクシーズ」を特殊召喚する!」

  

 

Pa0_0489

「エクシーズ召喚の最大の特徴は
素材になったモンスターは墓地に行かず
オーバーレイ・カードになって
モンスター・エクシーズをサポートするんだ!」

……って、

まだサッパリわからん(`・ω・´)(笑) 

 

ただどちらにせよ、

儀式召喚→融合召喚→シンクロ召喚

に続く、新たな展開でデュエル界が大きく動く

ってことだな!゜+.(・∀・)゜+.゜

これは楽しみだよ!!

  

Pa0_0488

しかし、楽しみは楽しみとして、

さすがに一つの雑誌に「遊戯王」漫画は

3つもいらないだろうから(;´_`;)(苦笑)

「GX」が打ち切られそうで悲しい(;´д⊂)

これがボク達にとっては始まりだったのに……

 

Pa0_0490

あと、「ゼアル」ですが、低年齢層の開拓を狙ってか

キャラが全体的に幼い印象(中学生)で、

「かっとビング」(はやるのか??(^^;))

主人公・九十九遊馬はまぁ良いとして、 

Pa0_0534

 

巨乳じゃない遊戯王ヒロイン

など認めんわ!!( ゜Д゜)(笑)

まぁ可愛いのは可愛いケド。

 

 

ということで、しばらく「ゼアル」効果で

遊戯王強化期間が続きそうですから、

続報が楽しみデス♪(≧▽≦)   

後はこれで優君さえやる気になれば……(苦笑)

 

PS 

Pa0_0487しかしどうせひんにゅーヒロインならせめて

これぐらいの妖しい色気(笑)

は出して欲しいデスね (Φ∀Φ)(笑)

て言うか中島諭宇樹先生@デジモン

あいかわらずエロ過ぎ(^^;)

 

PS2

しかしまだ12月なのに2月号が出る

「Vジャンプ」ってけっこー凄いよな!Σ(・ω・)(笑)

今週(12/19)のOOO(オーズ)

  

◎第15話「メダル争奪と輸送車と器」

 

「調子に乗るなよ映司! 

コアメダルのためなら俺はお前を消す!」

 

Pa0_0502この寒いのに平成ライダー名物

「水落ち」おつかれーっす!(><)

しかしここまで言っておいて

アイス一年分で買収されるアンクは

しょせん鳥頭ですか(笑)

   

Pa0_0510

さて、今回ピンチの比奈ちゃんですが拉致監禁で

「完全なる飼育」コースかと思いきや(笑)

相変わらずグリード達は欲望の化身のくせに

そっちの欲望は全然ないんですね (Φ∀Φ)

だから日曜朝8時だと何度言えばわかるのかw

 

Pa0_0507

でもまぁ可愛い顔してこのヒロインは

自力で縄を引きちぎるわ

扉は簡単に押し破るわ

グリードと互角に闘うわ(負けたけどw)

なのでそんな展開はあり得ないか(^^;)

 

Pa0_0497さて今回は年末大サービスで

メダル奪い合い&コンボ連発と

とにかく戦闘がハデハデ!ヽ(゜∀゜)ノ

ラトラータも初めてちゃんと

変身歌が聞き取れたし(笑)

 

Pa0_0499

しかし今回のヤミーはカメ……って

水棲じゃなくて重量級なのかΣ(・ω・)

ってあれはもしやゾウガメ?

お約束の円盤状態までしての大活躍でしたが、

 

Pa0_0496

やっぱひっくり返ったら弱いのな(苦笑)

それをスキャニングチャージで

容赦なくぶったぎるオーズったら

結構かも……(笑)

    

 

Pa0_0503

さてお話的には次回のバース登場に向けの

前置きって感じではありましたが、

カザリによりメダルを奪われまくったメズールや

騙されっぱなしのアホなガメルがどうなるのかが

見物ですねぇ!( ̄▽ ̄)

   

しかしガメルがコアメダル集中のための器に使われるのは

もしや中身が空っぽだからですか? (Φ∀Φ)(笑)

   

Pa0_0495どちらにせよコアメダル争奪戦の行方とともに

いよいよ登場の新ライダーバースが

どんな設定のライダーなのかが

とても楽しみデス(ΦωΦ)♪

ついに完結!『ダイの大冒険』

Pa0_0446

優君の誕生日プレゼントとして

毎週ちまちま与えてきた『ダイの大冒険』

先日、ついに完結(全37巻)しました。

優君の誕生日は9月なので

約3ヵ月ちょい楽しんできたことになります(´ω`)

 

Pa0_0343

……しかしあれだな、

連載をリアルタイムで読んでいて以来、

初めて通しで読み返したのですが、

こんなに敵本拠地に突入してからが

長かったとは……(;´_`;)(苦笑)

 

Pa0_0340

てか22巻で最初に大魔王バーンと闘ってから

決着が付くまでに16巻もかかるなんて……

(まぁ一回は撤退するんですが)

「ミストバーンと何巻闘ってるんだ!( ゜Д゜)」

って、優君にまで突っ込まれてたし(笑)

 

まぁ当時のジャンプが例えば『聖闘士聖矢』なら

通常の敵なら約5話、ボス戦で10話ぐらい

というペースで闘っていたのを考えると、

驚異的な引っ張り具合!Σ(・ω・)

ちなみに『北斗の拳』とかもっとサクッと早く決着付きます。

 

Pa0_0514

まぁでもそういった多少の間延び感はあったものの、

やっぱ「ダイの大冒険」はいい話だよなぁ……(´ω`)

「友情」「努力」「勝利」は基本として、

「正義」とは何か、「勇気」とは何か……

少年漫画に必要なものはホント全部ここにあるよ。

 

優君にずっと読ませたかった「ダイの大冒険」。

完結した後も何度も読み返してくれてるし。

やっぱ与えて良かったなぁ♪

そしてボク自身も読み返せて楽しかったしね(*´`)

 

たとえ月日が流れても、

「ダイの大冒険」の価値は古びないと思うから

この単行本は大事に取っておいて、

いつか優君の子どもにも読ませよう♪(´▽`*)

その時はまたよろしく! 勇者ダイと仲間達!

 

PS

Pa0_0240

しかし連載中にも思ってたのですが、

真大魔王バーンって目をつむってるころは

凄い美形だと思ってたのに、

 

Pa0_0515

目を開いたらけっこー

ガッカリだよな (Φ∀Φ)(笑)

なお個人的には老人形態が
一番威厳があって好きデス。

 

 

PS2

あ、こっからは男の子限定で(笑)

 

続きを読む "ついに完結!『ダイの大冒険』" »

『退魔光剣シェルザード!』第三章その1

 

『退魔光剣シェルザード!』

いよいよ第三章に突入です!○(・∀・)o

 

「シェルザード!」はもともとバトルファンタジー!

この章から敵も本格的に動きだし、

激しく熱いバトルが展開されていきます!!

もちろん笑いもしっかり取りながら♪

そしてちょっぴり読者サービスも交えながらw

 

ということで

第三章「魔道を使う妙なネコ」

スタートです!〆(゜▽゜*)

※ここまでのお話を未読の方は、ぜひこちらからどうぞ!

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-10a0.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 第三章 魔道を使う妙なネコ
 
     1

 そのただならぬ気配に最初に気付いたのはジークであった。
「ん?」
 ジークは二日酔いでボーッとする頭を懸命にこらしてその気を探っていたが、すぐにその顔が引き締まった戦士の表情に変わっていった。
「……ヒョウ!」
 ジークが鋭くささやきかける。
「ああ……わかってる」
 ヒョウは目でうなづくと、レイピアの柄に手をかけた。
「ねぇ、どうしたの?」
 一人キョトンとしているクリスがジークに問いかける。
「……どうやら油断しちまったみたいだな」
 ジークが軽く舌打ちする。
「すげぇ殺気だ……囲まれてるぜ」
「えっ!?」
 クリスももちろんただの女の子ではない。言われてみると自分たちを中心に凄まじいまでの殺気が渦巻いているのに気付いて、クリスは身体に戦慄が走るのを感じた。
 その時、突然クリスの乗っていた馬がヒヒンと暴れ出すと、クリスを振り落として後方へと一目散に走り出した!
「きゃっ!?」
 得意の身のこなしで、何とか怪我をせずにすんだクリスであったが、その目の前で、同じようにジークとヒョウの乗馬も荒れ狂い始める。
「くっ!」
 とても抑えきれる状態ではない。やもなくジークとヒョウが飛び降りると、馬達はたちまち走り去ってしまった。まるで迫る恐怖から本能的に逃げ出そうとするかのように。
 --クックックックッ。
 どこからともなく笑い声が聞こえてきた。

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第三章その1" »

しなかったら○すわよ☆

優君下校中の一コマ。

「あ、習字道具忘れた!Σ(・ω・)」

と、いつものボケを発揮する優君。

 

その時、たまたま側を歩いていた同じクラスの女の子が、

「あ、私も忘れちゃった!」

と言った後、優君に向かって、

  

「いい? 私のも取ってこなかったら,

 

殺すわよ☆ (Φ∀Φ)」

     

 

がびーんΣ(゜∀゜;ノ)ノガクガク

 

そしてとどめに「家まで持ってきなさい」と命令された優君は、

結局、ちゃんと家まで届けてあげたそうデス(笑)

「はり倒してやろうかと思った!(`・ω・´)」

と家ではプリプリしていましたが、

じゃあ届けにいくなよw

  

でもゴメン、優君。君が怒るのはもっともだが、

お父さんはどっちかというとその子の発言には

  

何か萌え♪(*/ω\*)(笑)

↑何だか最近ラノベ読み過ぎで感性がおかしくなってる模様w

  

ちなみに最近、学校で「何々しないと殺すぞ!」という

この凶悪な言い回しがやたらと横行しているらしく、

口の悪さで全く勝てない優君は困ってるらしいんですが(´・ω・`)

   

「だったらさーお父さんが由緒正しい罵倒語を教えたゲルよ☆

てめぇのケツの穴から手ぇ突っ込んで

奥歯ガタカタ言わせたろかゴラァ( ゜Д゜)!!

さぁレッツトライ♪(*^ー゜)b」

 

「そんなの言えるかぁぁぁ!(;´д`)」

 

ということで、言い返せない優君の受難は

残念ながらまだまだ続く模様デス(-∀-)

まぁ荒い環境にもまれて強くなるのも人生勉強さ……

天のゼオライマーと二つ名メーカー

Pa0_0438_2

「冥王の力の前に消え去るがいい!」

「天のゼオライマー」かっこいい(≧▽≦)

「スパロボMX」での優君の現在のお気に入りは

もうダントツでゼオライマーですよ!

 

特に「天の」っていう「二つ名」がカッコイイよね!ヽ(゜∀゜)ノ

そしてメイオウ攻撃の時の「天」のエフェクトもカッコイイ!

と、親子できゃぁきゃぁ言ってたらヽ(=´▽`=)ノ

奥さんからは「サッパリわからない…」と白い目で見られました。

ぬう……女子にはこの良さがわからぬか!(;´_`;)

 

そういえば「二つ名メーカー」というサイトがありまして、

http://pha22.net/name2/

名前を入力するとライノベ風の二つ名を考えてくれるのデスが、

 

私の本名で試したら

「嘲る摂理(トリッキープロトコル)」

って、

何か性格悪そうΣ(・ω・)(笑)

 

優君は「妄想抱擁(ベイビーバイアス)」

って何だか意味わかんないケドそれっぽい(笑)

奥さんは「閃光執行(スマッシングトリック)」ってやたら強そうw

 

なお、「優君のパパ」でやってみたら、

「迅雷領域(ストームブリンガー)」でした。

って、「エルリック・サーガ」かよ!?Σ(・ω・)

ちなみに「優パパ」では「呻く亡霊(ホーンテッド・メビウス)」。

 

なのでこれからはボクのことをみんな

「迅雷領域の優君のパパ」もしくは、

「呻く亡霊の優パパ」

と呼ぶがいいと思うよ! (Φ∀Φ)(笑)

 

PS

こうした「二つ名」をカッコイイと思う男の子的感性からか、

古典で助動詞を教えるときの

「断定のなり」「当然のべし」「反実仮想のまし」

などの呼び方に思わず

痺れちゃうのは私だけ? (Φ∀Φ)(笑)

 

PS2

Smu6acad81axzcaka0yxaca7hvdpscaqpww

こないだ古本屋で「ゼオライマー」の

原作漫画を発見したのですが、

でもあれ18禁ロリ漫画だからなぁ(;´_`;)(苦笑)

優君に読まれたらさすがにマズイので

購入は断念しました。立ち読みはしたケドw

『退魔光剣シェルザード!』インターンミッションその2

こないだ実家に帰ったら、70を超えた父親から

「なかなかお前の小説は面白いな」と言われ、

何だか思春期の昔に帰ったような

何とも言えない気分になった今日この頃(;´_`;)(苦笑)

 

いやまぁこうしてネットで公開してるんだから

身内や知り合いに読まれるのは別にいいんですが、

でもやっぱ小説となると普段書いてる記事よりも

はるかに恥ずかしいもんだよなー(>_<;)

こないだは職場の同僚にも突っ込まれたし(苦笑)

 

でもお父さん、頼むから中学生の姪っ子に

「叔父さんの小説、面白いから読んでごらんよ」

と勧めるのはホント勘弁してください(;´д⊂)

さすがにこんなベースがセクハラネタな小説を

身内の女子中学生に読まれるのは恥ずかしすぎマス。

しかも今後ますますそういうノリになるのに……(苦笑)

 

さて、「シェルザード」、第二章ではジークのライバルである

軟弱王子ヒョウが登場しましたが、

名前はまさかの羅将ヒョウ@「北斗の拳」からデス(笑)

自分でも昔の設定メモ読んでびっくり! (Φ∀Φ)

まぁビジュアル的には爽やか系金髪美少年なので、

全然違うのですが(笑)

 

ジークが根が真面目な熱血正義漢で女嫌いなキャラなので、

自然とヒョウは計算高く軽薄な女好きキャラになりました。

この二人のクリスとの三角関係も交えた

ドタバタなライバル関係に今後はご注目ください(><)

 

この金曜日からの第三章では、更に新キャラが登場します。

これで敵味方ともに主要キャラが「ほぼ」出そろって、

いよいよ物語が大きく動き出すという感じデス。

(ちなみにこの作品は全9章で各3章ずつの前編・中編・後編という構成)

  

第三章「魔道を使う妙なネコ」

お楽しみに!〆(゜▽゜*)

『退魔光剣シェルザード!』第二章(ぜんぶ)

 

ブログ内連載『退魔光剣シェルザード!』

一気に読むのがお好きな方向けの「ぜんぶ」Ver。

第二章「二枚目王子の挑戦!」デス〆(゜▽゜*)

(「続きを読む」で読めます)

 

なお、第一章「貧乏王子と盗賊少女」(ぜんぶ)はこちらから。

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-8c32.html

 

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第二章(ぜんぶ)" »

ひさびさゲッテンカ!(><)

Pa0_0468

昨日の日曜日は実家に寄るついでに

冬のライダー映画の前売り券を買おうと

超久々にフジ○ランへ!!(≧▽≦)

うう……何だかすごく懐かしいよ(つω;)

モンバト終了以来3ヵ月は来てなかった(苦笑)

 

Pa0_0466

しかしそこは「闘いの聖地」!!

やはりここに来てしまったら

すっかり遠ざかってしまっていた優君も

血が騒いだ模様!(☆ω☆)

まずは久々に「ゲッテンカ」をプレイです!

 

そうですねーゲーム性は全く変わってないのデスが、 

  

Pa0_0456

萌え度が増してる!?Σ(・ω・)(笑)

武田軍団にまで萌え忍者とは

い、いつの間にこんなことに…… 

  

Pa0_0463

しかもショタな方面にも!(笑)

……って、

森蘭丸のキャラ立ては

何でミカン箱なの?

   

 

Pa0_0452

でもとりあえず今回当てた

「お転婆茶々」がめっちゃ可愛いので

淀君だと思うとちょっとヒクけど(;´_`;))

マイキャラにしようかなと(笑)

優君は独眼竜正宗が気に入った模様。 

 

Pa0_0454

とりあえず2人プレイを2回して、

1回目はあっさりと優勝し、

2回目は超エリート光成も倒しました。

(「エリィィィィト!」の登場シーンには爆笑)

相変わらず難易度が緩くて助かりマス(笑)

 

Pa0_0462

なお、優君は「デジモン」にも挑戦しました。

漫画版をVジャンプで読んでいたので

やってみたかったとのこと。

でも私は正直見ていても何が何だか

わけがわかりませんでした(苦笑)

 

でも優君はそれなりに気に入った模様で、

家に帰るとさっそくVジャンプの付録カードを探してましたよ。

そしてゲッテンカにしてもデジモンにしても

「またやりたいねぇ! (Φ∀Φ)」って言ってたので、

これは冬休みが楽しみデスね♪(><)

 

PS

610miwfvp4l__sl500_aa300_

萌え日本史モノといえば先日、

「萌え萌え征夷大将軍総覧」

という衝撃的すぎる本

本屋で見つけましたΣ(・ω・)

  

61ijztzbjml__aa300_

612efp7vyl__aa300_

 

   

 

   

ぶ、武家の頂点である歴代の征夷大将軍を

萌え美少女化して紹介するとは

す、すさまじいというか何というか(;´Д`A  

ちなみに内容自体はまともデス。

今週(12/12)のOOO(オーズ)

◎第14話「プライドと手術と秘密」

 

Pa0_0480

「ホントは辛いのが好きなんですけどー

お給料がいいんで☆(-∀-)」

そうですよ、それでこそ社会人デスよ!

あんな無茶な会長に気に入られるために

ケーキ漬けになって散った隊員も偉いぞ!

  

Pa0_0470

まぁでも後藤さんの言う、

「だからといってプライドを捨てたら終わりだ!」

ってのも、その通りだと思うケドね(^^;)

ただいよいよ姿を表してきた2号ライダー

バースになるためにプライドを捨てるんでしょうか?

 

さてお話の方は、院長先生@お父さんが

女医さんに手術をさせなかった理由はわかったけど、

うーん、それならもうちょいあの女医さんに

慢心故の危うさを感じさせるエピソードが欲しかったなぁ……

だって実際バリバリ問題なく出術成功させてたわけだし、

なのに患者の要望を無視してまで手術させないってヒドイよ? 

まぁいいお話だったからいいんだけど(;^_^A

 

Pa0_0472

バトルの方はカザリにシャムヤミーに

オーズもトラ・チーター!っていうことで

まさに猫三昧♪ヽ(=´▽`=)ノ(笑)

どうせならラトラーターになれば良かったのに。

でもこれでカザリは7/9だけど大丈夫??

 

Pa0_0471

しかし本命ヤミーから目をそらすための

「陽動作戦」だったのはわかるケド

クズヤミーあんまし意味なかったんじゃ(;´_`;)

引き付けてくれたのはあくまでカザリだし、

ただのストレス解消の道具だったとしか(笑)

  

Pa0_0474

今回、久々に平成ライダー名物である

前回の予告編での期待カットを

次回へのヒキで使用Σ(・ω・)

が炸裂したので、おあずけでしたが、

次回はいよいよバース編!(のハズ)

 

Pa0_0473

ちなみにこの映画の予告編を観て優君は

「ゼロノスも出るんだ!?Σ(・ω・)」

って驚いてましたが、バースだよね??

ピーコックのコアメダルなのに緑色?

そこんところ秘密がありそうで楽しみデス。

 

PS

Pa0_0478

今回の比奈ちゃんも大活躍でしたが、

手を強く握ったら骨にヒビが入りそうなのは

乙女としてマズいんじゃ……(;´_`;)

 

Pa0_0483

今後もし映司とラブラブ展開になったら

大変そうだな……と(;^_^A

何だか夏のギャグ回ぐらいで

オーズに変身してのデート

とかありそうかも! (Φ∀Φ)(笑)

K-1GP2010決勝トーナメント

今年も観ました! 年末の風物詩である

「K-1GP決勝トーナメント」(゜∀゜)!!

 

しかしいつの間にか選手も随分様変わりして、

日本代表も武藏じゃなくなってましたが(古ッ)

まぁでも武藏と違ってなかなか果敢にシュルトに挑んでたし、

今後がけっこう期待できるのではないかな?(´ω`)

でも名前があんま強そうじゃないんだよなぁ……(;´_`;)(苦笑)

  

Pa0_0435しかしシュルトとかアリスターとかは

ボク的には総合の選手なのでどうも違和感が(>_<;)

特にアリスターはえらくムキムキになっちゃったし、

髪型も変わった(笑)のでもう別人デスよ。

そうでなくても黒人の見分けなんてそんなつかない……(;^_^A

 

Pa0_0426まぁでも今回やっぱ一番の見せ所は、 

40歳アーツの大健闘ですね!!

大丈夫かよってロートルっぷりからの

まさかのシュルト撃破!!Σ(・ω・)

まるで「ロッキー」みたいだ!(≧▽≦)

 

Pa0_0428まぁでもさすがに力尽きて、決勝ではアリスターに

あっさりボコられてしまいましたが(苦笑)

アリスターのそこまでの試合はイマイチだったし、

今大会文句無しのMVPはアーツだよね!

人々の記憶に残るのはアーツの雄姿の方だよ(*´`) 

 

ということで、今回のK-1GPは、

アーツ絡みの試合面白かった (Φ∀Φ)

というのが本音ですが、でもさらに本音を言うならば、

今回のTV放送で一番インパクトがあったのは、

  

Pa0_0434

Pa0_0433

バスロマンのCMで

入浴シーン&谷間を魅せまくった

紀香さんデスね! (Φ∀Φ)(笑)

こちらも御年39歳!!

みんながんばってんなぁ゜+.(・∀・)゜+.゜

まったりビクトリー日記:天空の戦士ゆうかとごろつき達

  

Pa0_0261

最近は土日にちょこっとプレイするぐらいデスが、

相変わらずまったりとゆうかを育てています(´ω`)

現在、「戦士」のレベル上げ中ですが、

優君がカードを集めまくったおかげで

色んな装備ができて楽しい♪

 

Pa0_0257ホンット今更ですが、

天空装備カッコイイよね(≧▽≦)

「いてつくはどう」は置いといて(苦笑)

      

Pa0_0263「烈空斬」はまるでゆうかが

天使様のよう☆(*n´ω`n*)

華麗なる剣技にうっとりです。

何だかよく外れるけど(笑) 

   

 

Pa0_0253

そんな天使様なゆうかのお供は、

これまたアーケードでは未入手の

「ごろつき」デス(笑)

  

Pa0_0255

いや、何だかどうしても

「ごろつく」

が使ってみたくてデスね……

いやぁホント馬鹿な技だw 

    

Pa0_0256

ちなみに「デスストーカー」

持ってなかったのでコンビを組ませてみました。 

それにしてもこんなのにストーカーされたら

そりゃあ怖いわなぁ……(;´_`;) 

 

さてさて「ごろつき」「デスストーカー」と組ませれば、

ここはやっぱり「エリミネーター」を読み込んでの

「合体モンスター召喚」デスよね(゜∀゜)!! 

 

Pa0_0425

Pa0_0424

天使様なゆうかが一瞬で

覆面パンツ男に変身し

更に合体して巨大化など

もう悪夢としか表現できない

インパクトΣ(・ω・)(笑) 

 

それにしてもこのごろつき系グラフィックス

「大盗賊カンダタ」だけでなく、

20050703180025FC版DQⅢでは「勇者の父オルテガ」にも使われ、

感動&悲劇の再会シーンをぶち壊した

由緒正しいものデスが、

 

……ていうことは、ロトの血を引く者たちには

みなこの変態の遺伝子が!?Σ(・ω・)

(てことはあの可憐なムーンブルグちゃんにまで(苦笑))

ロ、ロトの血族、恐るべし……(;´_`;)

  

PS 

Pa0_0254

ちなみに「ごろつき」以外(?)は

多分全身タイツなのデスが、

何げに乳首が透けててセクシー☆

って、何さこの無駄なこだわり!(;´д`)

しかもそう思うとますますゆうかを変身させるわけには…… 

『退魔光剣シェルザード!』第二章その4

 

連載小説『退魔光剣シェルザード!』

第二章ラストです!゜+.(・∀・)゜+.゜

  

なお、前回はこちら!

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-edf0.html  

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     5

「乾杯!」
 ヒョウが音頭をとり、三人はグラスを勢いよく合わせた。
 夜、一行は火を囲んで、ささやかな新パーティの結成式を開いていた。そうなるとやっぱお酒でしょう♪ということで、ヒョウがライデル王家秘蔵のとっておきのワインを、ジークとクリスに気前良く振る舞う。
 しかし、実はこれはヒョウの仕組んだ策略だったのである!
(ふっふっふ、ここで邪魔なジークさえじゃんじゃん飲ませて潰してしまえば、後はお酒の入った女の子一人……そうなればこっちのものさ)
 内心の笑いを隠すために、ヒョウはワインを一口飲んだ。ちなみにヒョウはプレイボーイの基本として酒の強さには自信がある。飲み比べに持ち込めば負ける気はしなかった。

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第二章その4" »

オーズ主題歌とスパロボソング

 

Pa0_0390

仮面ライダーオーズの主題歌である

「Anything Goes!」のCDをレンタルして、

カーオーディオに読み込ませました!(≧▽≦)

歴代屈指にノリが良くて元気の出る曲だから

大幅テンションUPさ! さすが大黒摩季!

  

Pa0_0391

でも相変わらず車に読み込ませたら

タイトルが井上陽水&奥田民生の

「ありがとう」になりましたケドねΣ(・ω・)

それにしても「佗び助(ボツテイク)」って

どんな曲なんだ?? 気になる……(>_<;)(笑)

    

なお、おかげで歌詞も分かったのですが、

まさかラップ部分に日本語が混ざっていたとはΣ(・ω・)

いろいろ英語での歌詞予想がされてたけど、まさか

「こっから始まる」とか「未知なる展開」だったとは(笑)

 

Pa0_0389

ちなみに同時にもう一つ、

「TVサイズ!スーパーロボット主題歌集」

も借りて読み込ませました♪ (Φ∀Φ)

いや「スパロボMX」の影響で聞きたくなって……

優君も聞けて喜んでるしな(笑)

 

ちなみに「スパロボMX」のBGMに使われていて、

このCDに収録されている曲としては、

個人的には「宇宙の王者グレンダイザー」がお気に入り☆

後は「不滅のマシン ゲッターロボ」と「立て!闘将ダイモス」かな。

 

というわけで、

毎朝、精神コマンド「熱血」をかけた状態で

通勤しておりマス!!(`・ω・´)

やっぱ昔のアニソン、特にスパロボ系は熱いやね♪

 

しかしこうして「Anything Goes!」と聞き比べてみると

同じ子ども向け番組の主題歌とは思えないわぁ(笑)

まさに隔世の感があるよなぁ……(;´_`;)

  

PS

ちなみに今回の関連記事はこちら!

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-414a.html 

『退魔光剣シェルザード!』第二章その3

お待たせしました! (Φ∀Φ)(?)

『退魔光剣シェルザード!』連載再開!

 

でも今回はちょっと短めなのデス(;´_`;)

 

ちなみに前回はこちら!
http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-d12b.html

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆

      4

 カツーン、カツーン。鋭い靴音を響かせながら、一人の男がガロウ伯爵の待つ《竜王の間》へと歩を速めていた。
 中年ながらも少しの贅肉も無い鍛え抜かれた肉体に、オールバックの黒髪、そして額から右頬にかけて鋭い傷を持ったその男が通り過ぎると、ゴブリンの衛兵達が慌てて敬礼する。
 男はその後、角を二回曲がると、三首の竜の紋章の彫られた巨大な扉の前で立ち止まった。
「ガロウ伯爵様、四天王ダルシス参りました」

続きを読む "『退魔光剣シェルザード!』第二章その3" »

今週(12/5)の「OOO」(オーズ)

 

ちなみに今回の新聞TV欄タイトルは

「オーズ手術」って、すごい誤解されそう!Σ(・ω・)(笑)

 

◎第13話「シャム猫とストレスと天才外科医」

 

「しるか! 何もかもうんざりなんだよ!!」 

 

Pa0_0400

いつまでたっても自分のコアメダルが手に入らず、

コスプレでおもちゃにされ、比奈には軽くひねられ、

(「人間なのに何なんだあの力は!」に爆笑)

アンクちゃんすっかりやさぐれるの巻

かといって子どもにガンとばすなよ(苦笑)

 

Pa0_0402

さて「クズヤミー」という新概念が登場し、

何げにクワガタヘッドが電撃を放てるという

ザコ一掃向けの設定も登場しましたが、

何でクワガタが電撃なのかはサッパリ(^^;)

そもそも電撃じゃないのかも知れませんが…… 

 

Pa0_0394

あと、サゴーゾのダブルロケットパンチ

ゴリラそんなことできるんだ!Σ(・ω・)

って感じですが、

まぁ基本何でもアリなんだよなw

   

 

Pa0_0398

それにアンクのロケットパンチよりは

はるかにパワーありそうだし (Φ∀Φ)

っていうか、そもそも

何なのよこの怪我人勝負w 

さすが石田巨匠……(^^;)

 

お話は今のトコ女医さんの隠された理由がわかんないので、

たくさん人が助かってるから別にいいじゃんw

って感じなのですが、次回で明かされる真相が楽しみデス。

シャム猫ヤミーも可愛いしなー (Φ∀Φ)(笑)

って猫2体目だよ。他の猫科はどうした(^^;)

 

Pa0_0404

ちなみに今回の比奈ちゃんは、

アンクごと車椅子を軽々と持ち上げるという

相変わらずの怪物ぶりでしたが、

インディアン娘コスがとても可愛いかった☆

洋風よりやっぱこういうのが似合うよね♪ 丸顔だからw

あしたはきっと何かある

  

唐突で悪いのデスが、

「ヤマト」実写映画化に続き今度は

「あしたのジョー」デスってね!Σ(・ω・)

http://www.ashitano-joe.com/

 

さて「あしたのジョー」と言えば何と言っても

あの寺山修司が作詞した(以外と知らない人多いケド)

濃すぎる主題歌デスよ! (Φ∀Φ)

ちなみに私はこれをネタで歌うこと多いデス(笑)

   

かの有名な

「♪たたけ! たたけ! たたけぇーーー!!♪」

でガーッと盛り上げた後(ちなみに二番は「吠えろ」、三番は「やるぞ」)

「♪だけどルルルルー♪」で一転哀感を漂わせ、

(でもそもそも何だよその「ルルルルー」って(笑)) 

「♪明日は~き~いぃとぉ~なーにーかーあるー♪」

で再度盛り上げる(涙ぐみながら歌うとポイント高いデス(笑))

という、テンションの上げ下げが実に忙しい歌でありマス。

 

そして最後は静かにこうつぶやくのです。

「♪……明日は……

ドッヂだ……(≧▽≦)♪」

……って急に

小学生がレクを楽しみにしてる

歌になったー!?Σ(・ω・)(←バカw)

 

ちなみに映画版の主題歌は宇多田なんだってさ。

いやそりゃ新曲はいい歌かもだけど、どうせなら

宇多田がこの旧主題歌を熱唱したら良かったのに(笑)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ