ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« モンバト子育て日記:VS王宮戦士ライアンとゆうかの決意! | トップページ | 最後にもう一回W杯のことを書いてみちゃったり »

「龍馬伝」第二部終了

 

Pa0_0645

武市さんが死んでもうたがじゃ!(´;ω;)

 

……ってまぁそりゃあ

史実ですからしょうがないんですが(苦笑)

同じく以蔵@健もついに退場(;´д⊂)

 

いやぁしかし「龍馬物」においてこの土佐勤王党壊滅のくだりは

どう描いても切なすぎるできごとなので

脚色したくなる気持ちはわからなくはないのですが、

 

それにしてもホント脚本家さん

好き勝手やらかしてくれますわー( ´_ゝ`)(苦笑)

 

かの名作「おーい!竜馬」でも

 新装版 お‐い!竜馬   7 新装版 お‐い!竜馬   7
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

  

龍馬の操る黒船が土佐沖に現れて

上士達の度肝を抜く

という痛快シーンが挿入されますし、

(でもだからといって何にもならない(苦笑))

 

岡田以蔵も処刑寸前に乙女姉さんを助けるために

笹の葉を武器にして大立ち回りを演じ、

最強の剣士として闘死したりもするのですが、

 

今回の大河もスゴかった(笑)

 

まさか龍馬がじきじきに土佐に潜入してくるとは……

しかも武市を助けるための象二郎相手に大芝居を打つわ、

あげくには獄舎にまで潜入してくるわ……Σ(・ω・)

 

しかしそんなあり得ない展開を連発されて

「何て言う男じゃー」と感心されても……ねぇ(^^;) 

これでまた史実を越えた「龍馬伝説」が生まれるのかな……

なお、そんなフィクションを描くぐらいなら、
実際に武市さんを助けようと挙兵して処刑された清岡道之助にも
ちょっとぐらいは触れてやってくださいよ(;´д⊂)
(ちなみに「おーい!竜馬」では触れてます)

  
しかも武市さん自らが容堂公に自白ってΣ(・ω・)

 

いやそりゃまぁ

拷問に耐えかねた以蔵が全部吐いちゃった♪

じゃこのドラマ的にカッコつかないのはわかるし、

武市さんにせめて救いをあげたかったのもわかるケド

いくら何でも史実曲げすぎデスよ(苦笑)

ちなみに武市さんは別に吉田東洋暗殺の罪で切腹したのではないよ。
最後まで自白しなかったから、「主君への不敬」という苦し紛れの罪状で死なせたのよ。

 

Pa0_0647

てかそもそもだったら

何で以蔵まで巻き込むんだよ(;´д⊂)

楽にしてやってくれ……じゃなくて助けてやれよ!

あれじゃ以蔵が可哀想すぎるだろうよ!  

  

 

Pa0_0644

まぁでもこうして「武市の夢」は龍馬に受け継がれていき、

強敵(とも)達の哀しみを背負った龍馬は

また一つ強くなるのであった……

って、

ケンシロウか(笑)

 

でも武市さんはあくまでバリバリの尊攘派ですし、

「武市の夢」とか言われても、

龍馬とはどうやったって思想が合わないのですが(苦笑)

どっちかというと吉田東洋の方が思想は近いよ?

   

それにそもそも武市さんが暗殺した吉田東洋は

容堂公の下で藩政改革を意欲的に進めていた人物なわけで、

だからどう考えても武市さんたちのやったことって

「保守反動」って奴だし(苦笑)

以蔵なんてそもそも単なるテロリストよ(;´_`;)

   

Pa0_0657

大体、近藤正臣の怪演もあり、

やたらと老公呼ばわりされる容堂公も

実際は武市さんと2歳しか違わないし(笑)

武市さん美化のイメージ操作だよなぁ(^^;)

ちなみに勝海舟@金八もホントは40台前半よ☆

 

ということで武市さんや以蔵の退場は切ないですが、

歴史的に見れば彼らの役割はもう終わっているわけであり、

そしてそもそも役割的にはあくまで「時代の徒花」でした。

 

でも例えば「新撰組」がそうであるように、

そう言った愚直でしかない生き方そのものが

人の胸を打つこともまた事実なんだよね。

さらば武市さんそして以蔵……(ノ△・。)

 

PS

というしみじみとした余韻をぶち壊すおまけは

「つづき」にて(笑)

 

いやぁそれにしても、

Pa0_0655

突然物陰から飛び出して

弥太郎を小屋に引き入れて押し倒し、

「大きな声をしなやー」

とニヤニヤ笑いながら覆い被さる

福山龍馬は

  

まるでレイ○魔のようでしたね(-∀-)(笑)

« モンバト子育て日記:VS王宮戦士ライアンとゆうかの決意! | トップページ | 最後にもう一回W杯のことを書いてみちゃったり »

歴史ネタ」カテゴリの記事

コメント

私も、坂本竜馬と言われて

最初に思いつくのが、お~い竜馬です・・・
小学生の時、クラスにおいてあったのでよく読みました。

確か、岡田以蔵・・・マンガの中では
竜馬が殺したフリをして、
海を渡ってキリシタンになったとかって
話じゃなかったでしたけ・・・

それが史実か、どうかは知りませんが
自分の中で、岡田以蔵は そういう人という認識で
インプットされています。

残念ながら「おーい!竜馬」では
以蔵は乙女姉さんを助けるために奮戦して
死んでしまいます。

たぶん他のキャラと勘違いされてますが、
「おーい!竜馬」は全部読んだわけじゃないので
それが誰なのかはわかりませんが……

次回からいよいよ長崎編ですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/35720130

この記事へのトラックバック一覧です: 「龍馬伝」第二部終了:

« モンバト子育て日記:VS王宮戦士ライアンとゆうかの決意! | トップページ | 最後にもう一回W杯のことを書いてみちゃったり »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ