Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 今週(6/6)の「W」+ちょこっとゴセイジャー | トップページ | 続続・ちょこちょこゲッテンカ »

「鬼龍院花子」と「桃太郎侍」

 

「なめたらいかんぜよ!」

 

昨日の夜は「鬼龍院花子の生涯」を観ました~

いやぁ「龍馬伝」からのコンボで観たら

もう土佐弁祭りデスよ (Φ∀Φ)(笑)

 

でもやっぱヒロイン松恵役は夏目雅子だよなぁ……

今の観月ありさじゃちょっと貫禄がありすぎて

例の決めゼリフも単にガラ悪く感じるんだよなぁ(笑)

 

0534

もう一つの有名ゼリフ、 

「お養父さん、やめとうせ!」

も夏目雅子だから萌えるわけで(〃'ω')(笑)

まぁそもそもこのドラマ版では相手はお養父さんじゃ無かったし、
サービスシーンのカケラも無かったですが(-∀-)

 

 

さてそんな中で鬼政さん役は高橋英樹だったのですが、

最後の殴り込み&めった斬りシーンは、

高橋御大が主演した時代劇の最高傑作(優パパさん調べ)

「桃太郎侍」を彷彿とさせ燃えまくりデシたよ!(≧▽≦)

 

知らない方のために説明しますけど、

「桃太郎侍」はスゲェよ!(`・ω・´)

なにせこんな無茶苦茶な時代劇は無いよ!(笑)

 

大体の毎回のあらすじは、

番組前半は桃太郎が暮らす貧乏長屋での

ハートフルコメディなんですが、

それが番組中ごろで結構唐突に無辜の民が悪に惨殺され、

その後は「許さん!」突然シリアスになった桃さんが

般若の面をかぶって単身、敵の本拠地に乗り込み、

 

「ひとーつ、人の世生き血をすすり…

 ふたーつ、不埒な悪行三昧…

 みっつ、醜い浮世の鬼を…

 退治てくれよう桃太郎!」

 

という有名な数え歌を歌いながら、

敵を皆殺しにするΣ(・ω・)

というものです(笑)

ちなみに大量殺戮をしといてラストはまたコメディなのがポイント♪

 

しかしこんなに敵をぶった斬るのは時代劇にしても珍しく、

毎回30人は優に殺してますね (Φ∀Φ)(笑)

桃さんは最後の敵を切り捨てると派手に刀を振り回し鞘に収め、

「ふぅ~」と大きく息を吐くのがお約束なのですが、

ってことはかなり興奮してんのな(;´_`;)(苦笑)  

 

さらにすごいのは、他の時代劇の主役が、

 ・「水戸黄門」=水戸藩藩主。副将軍。

 ・「暴れん坊将軍」=将軍吉宗。

 ・「長七郎江戸日記」=将軍家光の甥。

 ・「大岡越前」「遠山の金さん」=江戸町奉行

 ・「鬼平犯科帳」=火付け盗賊改

と、何かと権力のある人ばかりなのに対して桃さんは、

 

備前(原作は讃岐)藩主の双子の弟で現在は浪人者

って、

たいして偉くねぇよΣ(・ω・)(笑)

  

一応、家柄は「松平」でお兄さんは若年寄なのですが、

その程度であの毎回の大量殺戮のもみ消しは不可能デスよ。

ちなみに偉くない「銭形平次」は人殺しませんし(笑)

 

とまぁそういう色んな意味で実に愉快痛快な時代劇で、

大学時代にたまたま再放送を観て悶絶して以来のファンなので、

今回の「鬼龍院~」はサプライズでしたさ!(≧▽≦)

 

というわけで

「高橋版:桃太郎侍」は絶対お薦めですから、

再放送してたら是非観てね☆

 

PS

ちなみに2006年に高嶋政宏主演で新作が作られたのですが、

やっぱ高橋御大の狂気には遠く及びませんでした(;´_`;)

 

PS2

なお、三波春夫の歌う主題歌もほのぼのしていて素敵デス☆

「♪ほっのぼ~のとほっのぼぉ~のと~

冷たい浮き世に火を灯すひとりぃ~のおとぉこぉ~♪」

時代劇の主題歌らしくないのんびりさで和むわぁ…(´ω`)

« 今週(6/6)の「W」+ちょこっとゴセイジャー | トップページ | 続続・ちょこちょこゲッテンカ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/35127735

この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼龍院花子」と「桃太郎侍」:

« 今週(6/6)の「W」+ちょこっとゴセイジャー | トップページ | 続続・ちょこちょこゲッテンカ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ