ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 大怪獣バトルNEO最終攻略!(前編) | トップページ | 今週(3/14)の「W」 »

「アイスウインド・サーガ」と「D&D」

 

Pa0_0446

優君が市の図書館から借りてきた

『アイスウインド・サーガ』(全3巻)

「でも、ボクにはさすがに難しいんだ(´・ω・`)」

というのでパラパラ目を通してみたのですが……

 

おお! これは「D&D」!Σ(・ω・) 

 

知らない人のために少し説明すれば、

「D&D」(ダンジョンズ&ドラゴンズ)とは

1974年にアメリカで生まれた

RPGの祖たる存在(><)!

 

といってもパソコンやTVゲームではなく、

「テーブルトークRPG」といって

GM(ゲームマスター)とプレイヤーたちが

ルールをもとにお互いに対話しながら進めていく

というタイプのゲームです (Φ∀Φ)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AFRPG

 

……でも最近はすっかりゲーム機でのRPGや

人間同士ならトレーディングカードゲームに押されて

すっかり下火……(;´_`;)

 

ボクたちが中高生ぐらいの時は

こうしたテーブルトークの全盛期で

(といってもあくまでマニアな遊びではあったけど(苦笑))

自分でもオリジナルのルールやシナリオを作って

学校で仲間を集めて遊んでました(´▽`*)

まぁでもいまどきの中高生はしないんだろうなぁ……

 

ということで、何だか懐かしい気持ちになったので

私がかわりに読むことにしましたよ!(`・ω・´)

 

ちなみに優君には難しくて当たり前で

これは中学生以上向けだよ(笑)

「デルトラ」みたいかなと思って選んだらしいけど、

「デルトラ」が謎解き中心の冒険ものなのに対し、

こっちはモンスターとの戦い&戦争と

主人公たちのアイデンティティを巡る苦悩

が中心だものな(^^;)

 

でも主人公が魔物を倒すことはほとんどない「デルトラ」よりも

さすがRPG小説だけあってバトルシーンは迫力があります。

 

特に主人公の一人、バーバリアンのウルフガーと

「凍り付く死」の二つ名を持つホワイト・ドラゴン

(ちなみに真の名は「インゲロカスティミジリアン」長っ!(笑))

との死闘は燃えたぜ(≧▽≦)

やっぱ竜との戦いはRPGの華だよな !(Φ∀Φ)

 

あともう一人の主人公ダークエルフのドリッズトと

大悪魔エルトゥの激闘も良かった!(><)

 

Pa0_0444そしてD&Dといえばやはり魔法の武器!!

ウルフガーの操る「イージスの牙」とか

ドリッズトの「魔法のシミター」とか

カッコイイなぁ(´▽`*)

(ついつい「『+(プラス)』いくらだろ?」と考えちゃうね(笑)) 

  

Pa0_0445

しかしその「イージスの牙」ですが

いくらウルフガーの身長が

2mもあるからにしても

←小さすぎやしない?(^^;)(笑)

 

……まぁただもう一つの華である「魔法」に関しては

ド派手なコンピューターRPGに慣れてる現代っ子には

イマイチ地味に映るかも知れません(;^_^A 

  

何せそもそも「D&D」ではLV1の魔法使いは

1日1回しか魔法が使えない(笑)

だから攻撃魔法「マジックミサイル」(1~6のダメージ)を

1発撃っておしまいになるよりは、

「スリープ」で眠らせてくれる方が役に立つぐらい。

(だって寝てる敵は一撃で仕留められるのよ (Φ∀Φ))

 

そしてさらにこの話は敵ボスこそ魔法使いでしたけど、

味方には強い魔法使いはいなかったので

あんまし魔法の見せ場が無かったかなと(^^;)

せいぜいドリッズトが戦闘の補助で使うくらい。

 

相手もバーバリアンとかオーク、オーガー、ゴブリン

といった連中がメインだったので

全体としては肉弾戦中心でした

まぁそれはそれで楽しかったデスけどね!

 

ということでひさびさに

D&Dの世界を堪能しましたよ♪(´▽`*)

 

なのでテーブルトークとかしてみたくなったけど

相手がいないよなぁ……(;´д⊂)

こればっかりは優君が育っても

あんま1対1でするもんじゃなし(苦笑)

  

将来、優君がお友達つれてきて

くれないかなぁ (Φ∀Φ)(笑)

もしくはゲーム好きなお嫁さんを……(笑)

 

PS

しかしこの本を読んでて

「ああ……この話はD&Dだなぁ……」

と一番しみじみ思ったのは

 

あんなに普段はクールなドリッズトが

モンスターを倒した後は

お宝探しに血眼になること

ですね(^^;)(笑)

D&Dは敵を倒してもほとんど経験値はもらえず
手に入れた財宝の数が経験値にカウントされるので
どうしても「お宝漁り」がメインとなるのデス(笑) 
あとレベルがあがってもHP以外はほとんど強くならないので
強い魔法のアイテムを手に入れるのがポイントなもので……(;^_^A

« 大怪獣バトルNEO最終攻略!(前編) | トップページ | 今週(3/14)の「W」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アイスウインド・サーガ」と「D&D」:

« 大怪獣バトルNEO最終攻略!(前編) | トップページ | 今週(3/14)の「W」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ