Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 遊戯王カードパック☆ | トップページ | ウェルかめ »

萌え萌えセンター古典☆

個人的な趣味で毎年、新聞に発表される

センター試験の問題を国語だけ解いているのですが、

いやさすがに他の教科はムリっすー(^_^;)

 

でも、そんな中、今年のセンタ国語ーと言えば

何と言っても古文の問題文が

萌え萌えなのですよ(;゜∀゜)=3(笑)

 

『恋路ゆかしき大将』

という作品なのですが

この内容がホントやばい(笑)

 

主人公の大将はイケメンのエリートでありながら

いつも落ち着いていて恋愛沙汰の一つも無い堅物キャラ。

ところがそんな主人公がふとしたことで目にした

 

11、2歳ぐらいの幼女に

イエス・フォーリンラブ ☆(Φ∀Φ)(笑)

 

ちなみにこの娘は帝の娘という高貴な身分なのですが、

まぁ美少女なのは当然!として

まだまだ人形遊びの好きなあどけなさを持ちつつ

更に真面目っ子

萌え要素満載 (Φ∀Φ)(笑)

 

なのでのぞき見してる大将も思わず

「ひたすら見つめ申し上げたい」

キュン死にしそうになり、あげくには

「お持ち帰りしたいわー(*/ω\*)」という

ヤバイ内容の和歌を詠みます(笑)

 

そしてどうしてもその面影が忘れられない大将(推定20代)は

姫君が「自分の人形にお部屋が欲しい」と漏らしていたのを思い出すと

権力と財力に物を言わせて(笑)

わざわざ職人を呼び出して作らせてプレゼントしたりもします。

(しかもたまたま手に入ったんだけど他にあげるあても無いから…という言い訳つき(笑))

 

そんな大将の度を超した萌えっぷり

姫君の父親である帝にもすぐに知られる所になるのですが

 

またこの帝がたちが悪くて(笑)

 

以前にも堅物である大将をからかうために

美人の自分の嫁(ちなみに姫君の母親)の姿を

見られるようし向けたりしたこともあるのですが、

これは古典的には自分の嫁の生着替えを覗かせるぐらいのインパクトがあります(笑)

 

何せそんな帝ですから、自分の部下の大将が

「世間一般的には言い寄るような年齢ではない」

と本文で明記される自分の娘にご執心なのを知ると

ご満悦で (Φ∀Φ)(笑)

「じゃあお前にやんよ」とニヤニヤしながら煽ります(笑)

 

そうなると大将はもう有頂天になって(笑)

姫君を迎えるためにわざわざ家中を改造して

お人形部屋を作りΣ(・ω・)

嫁入りの準備を整えるのでした(*/ω\*)

 

……という

実にイカれた作品デス (Φ∀Φ)

 

ちなみに何がヒドイって

姫君は大将に惚れられてることすら知らない(笑)

だって一方的に覗かれただけだもの。
あ、くどいようだけど女性が自分の姿を見られるのは現代的には
「生着替え」を覗かれるぐらいの恥ずかしさがあります。

のに勝手に縁談が進んでいることデスね。

現代ならまた小学生だよぉ(;´д⊂)  

 

それにしても天下のセンターでこんな作品が出題されるなんて

どうかと思うわーチャイルドポルノ大国日本(笑)

まぁこの問題を必死で解いてる受験生には萌えてる余裕は無いでしょうけど(;^_^A 

« 遊戯王カードパック☆ | トップページ | ウェルかめ »

センター国語」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたくしは センター英語 158点(°□°;)
もう 復帰はできませんな…

はっはっは

国語は棚に上げるが
英語教師がその有り様とは
落ちぶれたものよのう !(Φ∀Φ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/33022877

この記事へのトラックバック一覧です: 萌え萌えセンター古典☆:

« 遊戯王カードパック☆ | トップページ | ウェルかめ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ