ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« カード充実と水デッキ | トップページ | モンバト子育て日記:なるか!?ゾーマ討伐! »

映画「大怪獣バトル・ウルトラ銀河伝説」

 

お正月三が日のお休みも明け

今日から仕事始めという方も多いかもしれませんが

私の冬休みはあと2日残っております。

連休気分でラストスパートだぜ! ○(・∀・)o

 

ということで今日は冬休み最後の家族イベントとして

フジグランに映画を観に行きました!(≧▽≦)

 

……といっても三人一緒に観るわけではなく(笑)

奥さんはJ・キャメロンの話題作「アバター」

そして私と優君は一部で話題の

Pa0_0219「ウルトラ銀河伝説」デス! (Φ∀Φ)

優君には「アバター」は長すぎるし、
私的にはキャラの顔が怖いのであまりひかれません(笑)

  

 

Pa0_0250お母さんが先に映画館に入るのをお見送りし、

(なにせ「アバター」の方が倍ぐらい長い(苦笑))

2人でお昼御飯のモスバーガーなどを

パクつきつつの会話、

 

  

「お父さーんこの映画ってどんな話なの?(゜∀゜)」

 

「えーと、悪のウルトラマンベリアルが大暴れして

 ウルトラ兄弟みんなで倒す話かな !(Φ∀Φ)」

 

「なんだそりゃΣ(・ω・)」

 

と、適当なことを言っていたのですが

  

ホントにそういう映画

でしたΣ(゜∀゜;ノ)ノ(笑)

  

いやぁもうとにかく全編アクション満載

面白かったデスよ!(≧▽≦)

 

CG合成の背景にワイヤーを駆使してのバトルは

大迫力かつスピード感満載で

「ウルトラマン」として実に新鮮でした☆

 

だってホント

あんな軽快な動きをするウルトラマンたち

なんて

初めて見たし!Σ(・ω・)(笑)

いやウルトラマンのバトルってよく「怪獣プロレス」と言われてますが
同じプロレスでもヘビー級じゃなくてルチャの動きだし!

  

Pa0_0223 エヴァ初号機もといベリアル

ウルトラ戦士たちが繰り広げる

カンフーアクションと光線技を駆使しての

フィールドを縦横無尽に飛び交う超絶バトルは

     

 

一言で例えるなら

   

ドラゴンボールZの実写版(笑)

   

ちなみに人間キャラももれなくスーパーアクションですし、

ハヤタ(70)やダン(66)まで!Σ(゜∀゜;ノ)ノ

果てはあの鈍重そうな大怪獣たちまでもが

回し蹴りや胴回し回転蹴りまで繰り出しますΣ(・ω・)

      

まぁ逆に言えばストーリーは

ほとんど無いも同然なのですが(笑)

(ちなみに「ご都合主義」にも満ちあふれてます(*゜∀。*))

この作品はあんまし深く考えずに

ひたすら映像とバトルを楽しめばいいと思いますよ !(Φ∀Φ) 

  

ちなみに優君の感想は

「もうメチャクチャだった!(*゜∀。*)」 

でした(笑) ↑ほめてます。

 

Pa0_0227ただ一つの心残りは

入場特典の「ウルトラマンゼロ」のカードが

もう貰えなかったのだ!(;´д⊂)

ゼロ格好良かったのになぁ……(oωo)

たくさんある方がもしいたら1枚ください(笑)  

  

PS

なお、映画を観て興奮したので

さっそく「大怪獣バトル」をプレイしたかったのですが

相変わらず故障中(笑)

ホントやる気無いよなフジグラン(苦笑)

 

PS2

あ、ネタバレ満載のつっこみどころについては

「つづきを読む」にて! (Φ∀Φ)

   

 

【その1】 

とりあえず一番言いたいのは

  

どんだけ強いんだゼロΣ(・ω・)

   

期待のルーキーどころか

ここまで強いのは反則ですよ(^^;)(笑)

    

Pa0_0223_2いやそもそもベリアルも

どうかと思うぐらい強いのですが

それにしてもいくら「ザコ戦士」どもとはいえ、
蹴散らされ逃げまどう光の国のウルトラマンたち
なんていう映像は実に衝撃的Σ(・ω・)(笑)

  

 

それまでウルトラマンたちを散々いたぶってきたベリアルを

登場と同時に圧倒して撃破……って

初登場時のトランクスかよって(-_-;)(笑)

 

とにかく爽快感を再重視しているため

このお話の最大の欠点は

全編を通じて強さ基準がメチャクチャ

なことで(;^_^A

 

Pa0_0218 たとえばベリアルの怪獣軍団なんかは

パンチや投げの一発で爆死するという

戦闘員レベルのHP

しかもっておらず

 

ウルトラマンたちやゴモラ相手ならまだしも

カプセル怪獣ごときにまで完敗する始末(;´_`;)

そして最後はゼロによって大量殺戮されます(´;ω;`)

 

Pa0_0226でもこれでゼロスラッガー販促はバッチリ!

てかボクも欲しくなったぐらいさ゜+.(・∀・)゜+.゜(笑)

バッタバッタ斬っていくのもカッコいいけど

あのブレストファイヤーがイカスね!(><)

  

 

またゼットン星人なんかは生身のアスカに負けるし、

宇宙人を瞬殺できる強さの暴走レイモン

ヒュウガ隊長とのタイマンに敗れ去ります(^^;)

あれは感動すべきトコなのか笑いドコロなのか……(笑)

 

Pa0_0225なおベリュドラとのラストバトルは圧巻だけど

(ただベリュドラって気持ち悪い……(;´_`;)(苦笑))

みんながカッコイイ超必殺技を放つ中で

ウルトラマンだけ八つ裂き光輪連射って

なんか哀しかったなぁ……(;´д⊂)

 

【その2】

ウルトラの父の名前が「ケン」で母が「マリー」

という衝撃の事実が明らかになりましたが

そもそも息子が「タロウ」

なんだから何でもありだよな(笑)

 

それよりもベリアルにやられたウルトラの母に対して

「お前……!」

ってウルトラの父が呼びかけた方が衝撃でしたΣ(・ω・)

まぁ「母さん!」じゃしまらないですが(笑)

あ、このネタに関しては空耳だったらゴメンなさい (Φ∀Φ)

 

なお親子といえば、ゼロとセブンですが

最後の最後で親子だと分かるって……

ゼロは私生児なんですか?

認知してなかったんですかセブン?(苦笑)

 

そりゃぐれるわなーlll(-_-;)lll

 

Pa0_0228なるほど、てことはあの印象的な頭部

ヤンキー仕様なのですね (Φ∀Φ)

目つきも鋭いし言動は荒いしな!

そう考えるとメビウス君てばホント優等生☆

  

 

しかし最後の感動の親子抱擁シーンは

やっぱウルトラマン同士でやられると

ギャグにしか見えないのですが……(^^;)  

 

【その3】

 

Pa0_0258レイモンってば

ちっちゃ!Σ(・ω・)(笑)

←ホントにこれぐらいの大きさ比

 

  

 

宇宙人たちはわざわざ小さくなって襲ってくるので

誤解されやすいですが、レイモンって人間サイズなのな。

何を今更……と言われそうですが
TV版の「大怪獣バトル」は観れてないもので(;^_^A

 

しかしこうして活躍する様子を実際に観てみるに

もうウルトラマンゴモラでいいんじゃね?(笑)

  

【その4】

色々とサプライズがあったみたいですが

とりあえず声優さんについては

小泉元首相以外はどうでもいいや (Φ∀Φ)(笑)

 

別世界ウルトラマンとしては、つるの人気からか

なぜかダイナだけが参戦ですが 

しかしいきなりZAPスペイシー内に登場ってテレポート??

 

どうせ杉浦太陽をサプライズで出すなら

コスモスも出してやったらどうですか?(´Д`)

てかいつ出てきたのか気付きませんでした(笑)
エンドロール見てびっくりしたΣ(・ω・)

 

Pa0_0255あとアマギ隊員とか漫画家の内山まもる先生とか

ナイナイ岡村扮するプレッシャー星人

とかも出てたらしいのですが

そんなのわかんねぇよ(苦笑)

  

 

※※※※※※

 

……と、実に突っ込みどころはたくさんありましたが、

でもこういうユルさハチャメチャさあっての

特撮映画だと思っていますので

そういうとこも楽しんで観られて良かったデス (Φ∀Φ)

 

とにかくすっごく面白かった(≧▽≦)!

薦めてくださったみなさんありがとうございました☆

   

  

 

【おまけ(男の子向け☆)】

  

以外とユリアンがエロイ(笑)

 

Pa0_0256清楚系ナースの

ウルトラの母と違って

(って母さん声若いよ(笑))

 

  

 

Pa0_0257なにげに胸デカイ

「バッファロー」のえじきにされちゃいそうな

乳○のたちっぷりです(*/ω\*)(笑)

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-cd11.html

見たいなぁウルトラマンの宴会 (Φ∀Φ)

    

なお、ちなみにユリアンは

固まる時ひそかにポーズをとってます(笑)

 

« カード充実と水デッキ | トップページ | モンバト子育て日記:なるか!?ゾーマ討伐! »

ウルトラマン・大怪獣バトル」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。やはり見られたんですね。
前作の反省からバトルオンリーの展開にしたんでしょうか?ずっとバトルというのは、さすがに疲れてしまいました。でも面白かったですよ。
後はご指摘の通り、強さのバランスが乱暴すぎだなと思いました。特にゼロ、べリアル、ラスボスのバランス。ゼロが強すぎて、ラストバトルが盛り上がりに欠けてたような。
それより、一番驚いたのが、父のケンって名前。聞き間違いかと思ってましたが。
あっ、プレッシャー星人は息子が見つけてくれましたよ。
以上、長文失礼しました。

面白かったですか?
確かに怪獣の強さのバランスが、悪かったですね。でもどんどん怪獣が死んでいく姿は、失笑してしまいました。ラスボスは、キモいし、簡単に、やられるし(簡単に倒れたのか?)プレッシャー星人…僕も気付きませんでした…。( ̄~ ̄)ξ
長文失礼しました。

見ていないので内容はわかりませんが
プレッシャー星人はゼロの光線で大量に怪獣がやられているところに出てると聞きました
ゼロ手に入らなくて残念でしたね‘‘:
自分も前の8兄弟のときギガキマイラ手に入りませんでした‘‘:

>いちさん

確かに疲れはしましたね(笑)
ケンていうから最初は日本人かと。
そうなればタロウの名も納得ですが。
奥さんも「マリ」かもしれませんし(笑)

 
>原一さん

私は突っ込みどころ満載の緩い映画が好きなので
面白かったですよ(笑)

 
>ドラグレッダーさん

ぜひ観てください☆
ウルトラ8兄弟ほどのストーリー性は無いですけどね(苦笑)

久しぶりにコメさせて頂きます。昨日やっと観に行きました。ライダーみたいに、シールを貰いました。最初の紹介の部分が、よかったですね。o(*^▽^*)oゼロが強すぎたのは、初登場補正と戦いにくい場所で力を抑えてもレオと互角に戦ったり、今までのは自分の為だったと理解したからだと思います。あと、秘密にされていたのはセブンの息子という重圧を負わせないためかと

連投させて頂きます。 ダイナだけ参戦したのは最終話で移動するブラックホール型のグランスフィアを殲滅後、時空の歪みに飲み込まれて(近くで攻撃できないので、遠距離での長時間での光線発射に伴うエネルギー消費のため)そのまま光の中へ消えて生死不明になるが、遙か未来の世界へ飛ばされたからです。                また、光の国でも普通に人間の姿でいられたことから(ダイナは、人間と光が一体して誕生)肉体は完全にダイナと一体化したからと思います。                   当時、シリアスだったティガと違いコミカルだったので嫌でした┐( ̄ヘ ̄)┌ 後にシリアスになり最後がそのような展開になるなんて驚きました。平成の醍醐味であるウルトラマンだと知られることで皆が怯えて離れていってしまう(ウルトラマンという存在が昭和と違い不明の部分が多いので)のを恐れて、一人で悩むという部分が描かれているので好きになりました(≧∇≦)

>t28さん

おひさしぶりです(≧▽≦)

ダイナにはそんな設定があったのですね!Σ(・ω・)
知らなかった……
(平成ウルトラはマックスとメビウスのみデス)

まぁでもつるのさんは人気だからうまいこと設定をいかしたんじゃないかと(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「大怪獣バトル・ウルトラ銀河伝説」:

« カード充実と水デッキ | トップページ | モンバト子育て日記:なるか!?ゾーマ討伐! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ