ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »

2009年2月8日 - 2009年2月14日

さよならゴーオンジャー

 

とうとう終わってしまいました、「炎神戦隊ゴーオンジャー」。

見終わってみれば、一年間とても楽しませてもらいました(≧▽≦)

 

明るくてノリがよくて、でもおバカだけどやたら熱くって、

最初はド素人集団だった彼らが最後は立派にヒーローしてたのには、

何となくジーンと来ましたね(´ω`)

 

「よくやったなバディ、お嬢様が良くここまで成長した」

と、ジェットラスが美羽に言ってましたが。

090101_090202  

←まさにナイスバディな成長ぶり☆(*/ω\*)

って違うか!(*゜∀。*)

いや最初誰かと思った(^^;)

  

ただせっかくそれぞれの夢に向かって歩き出したはずなのに、ガイアークの害統領(笑、やっぱ「汚罵魔」とか言うんだろうか)出現を受け、またゴーオンジャーに戻ってラスト!って、

「自分の未来はどうなったんだ!(;´д`)」

と、たまたま一緒に観ていた奥さんにまで突っ込まれてました(笑)

じ、実はゴーオンジャーって、オンリーワンを探すモラトリアムな若者の話だったのかも……

    

まぁ最後まで「炎神との絆」がメインテーマだったということだね(´ω`)

その炎神もたくさん出てきて、いろんな合体パターンがあって楽しかった♪

特に12体合体のG12は最後まで販促的反則的にデカくてすごかったしね!

(でもゴローダが最終決戦に使ってもらえなかったのは、幼児が遊んでてケガして問題になったからですかね?(;・∀・))

  

また敵役であるガイアークが魅力的なのもよかった!

蛮機獣は最後までおかしかったし(ラストの「ケッテイバンキ」のネームセンスに爆笑)、大臣たちもみな個性的だった☆ 影の薄かったキタネイダス(笑)でさえ、最後の方はいい味出してたよ!

 

Photo_2

それにしてもケガレシアを演じた及川奈央さんは

とても綺麗で可愛く、実に魅力的だった(*/ω\*)

G3プリンセスはちょっとムリがあったけど(笑) 

 

Photo_4うーんこうなったら

及川さんが出演してる

他の作品もぜひ観たくなったなぁ……(´ω`)

って、いやもちろん

 

 

そういう意味ですが (Φ∀Φ)(笑) 

ど、どんな気分がするのだらうsweat01

 

あとゴーオンジャーは曲が好きだったな♪ OPは熱いし、EDはやたら曲がたくさんあって面白かった☆ 最終回専用曲まであるなんて贅沢だなぁ(´ω`)

  

というわけで、「ゴーオンジャー」は大変面白かったのですが、

  

最後に、

 

最後に一つだけ

 

馬鹿なネタを言わせて下さい(><)

 

走輔のセリフを聞く度に、ずっと一度言ってみたかったんです! 

 

せーの

 

「真ッ裸(パ)全開だぜ!!

 

って、そんなオチかい!!(なんか下ネタだらけの記事になったな)

別バージョンに、「真ッ裸全裸だぜ!!」、そして変質者バージョンに「真ッ裸爽快だぜ!!」があります(笑)

 

なにはともあれ、スタッフ&キャストのみなさま、

一年間ありがとう&おつかれさまでした☆  

  

東京見聞録④渋谷夜遊び編

 

初日の夜は渋谷です!(`・ω・´)

 

若者の街!楽しみだ!!ヽ(´▽`)/ ♪

と、意気揚々と地下鉄を降りたものの、

渋谷駅からの出口が見つかんないという

早速の都会の洗礼が(;´д`)

まぁ話題の岡本太郎「明日の神話」が観られたからいいのですが……sweat01

 

Photo さて、ハチ公像の回りは平日だというのに、若者で一杯です。

こ、これがチーマーの集会ってやつですか?|゜Д゜))ガクガク

たぶん違います(笑)みんな善良そうです。 

 

Photo_2 信号待ちの間に渋谷駅前の広場がみるみると人で埋まり、

信号が変わるやいなや人々が怒濤のように交差点を渡る光景は、

まるで合戦のようなド迫力(笑)

 

さて、今夜は東京在中の友人たちと飲む約束をしていたのですが、みんな仕事なので集合は20時。今は17時30分なので少し間があります。

 

なので、小腹も空いたし、

ここは粋に寿司でもつまみますか!!(><)

ということで「ガイドブック」の「東京グルメ体験コーナー」にも紹介されてた

「回転寿司築地本店」に行ってみました!(`・ω・´)

 

Photo_3トロ、マグロ、玉子、白子と4皿ほど軽くつまんで680円。

まぁバリューフォーマネーって感じのお味です。

でも、安いんだけど、ガイドブックには「すべて一皿100円! トロも一皿100円!」と紹介されてたのに、

一皿120円、トロは300円だった……( ´_ゝ`)

  

さぁ、お腹も落ち着いたし、まだまだ時間もある。

 

よーし、せっかく、夜の渋谷にいるんだから、

可愛い子がいる店にでも行って、

ちょっとおじさんは遊ばせてもらうとするかね!! (Φ∀Φ)

 

ということで出張疲れの癒しを求めて訪れたのが、

   

Photo_4 「渋谷平成女学園」!! 

 

……のすぐ近くにあった

  Photo_5

話題の猫カフェ(笑)

http://hapineko.main.jp/index.html

 

  

 

Photo_6 いーやーさーれーるー(*/ω\*)

ちなみに入店料が1050円で、ワンドリンク525円払えば、1時間まで滞在できます。 店は8畳ぐらいのふつーのリビング風で、5匹ぐらいいる子猫と自由に戯れてよいというもの。

Photo_7なお、105円で猫エサや猫じゃらし(まぁ子猫なんで携帯ストラップで十分大興奮ですが(笑))をオプションとしてつけることができます。特に夕飯前だったので、エサの効果は絶大でしたね ( =゜-゜)

   

 

  

あ、さすがにおじさん一人で入るのは気が引けたので、早めに仕事が終わってたkayoさんと一緒に入りました。彼女は別に猫好きじゃないみたいだけど堪能してましたぜ (Φ∀Φ)

 

その後、DSでドラクエⅣをやっているというkayoさんを啓蒙すべく、ゲーセンでモンバトを1回プレイして(笑、なお「魔法の盾」はここでGet!)、

いよいよ他のメンバーと合流です! 

 

お店は、「どうせなら東京らしくてネタになるとこがいい!!」という私の注文に応えて、

彼らがチョイスしてくれたのが、

  Photo_8  

「ChankoDining若・渋谷店」 (Φ∀Φ)(笑)

 

Photo_9 うん、まぁ味はさすがに美味かったけど、でもちゃんこというなら、地元にある「ちゃんこしゃぶ道楽」の方が安くてもっと美味いと思う(笑) それにさすが東京、高いなぁ……(;´д`) 

あと、とりあえずサービスのつもりなんだろうけど、ちゃんこ鍋を小皿にとりわけて出されたのにはちょっとしょんぼり(・д・。) 

 

しかしそんなことより一番の不満点は、

 

若乃花がいないことだよ!ド━(゜Д゜)━ ン !!!

 

え、忙しいだろうし、チェーン店なんだからムリだろ?って。

 

だったら別に若乃花の着ぐるみでも何でもいいんだよ!!(笑)

どうお洒落ぶったってしょせん色物なんだから、

それぐらいのサービスしやがれってんだ( ´_ゝ`)

ただし着ぐるみを使う場合は、同じ時間帯には他店舗には出現しないくらいの配慮は必要かな☆ 子供の夢を壊さないために(笑)

 

とまぁお店に関してはそんな感じでしたが、飲みは楽しかった♪

こんな平日に6人も集まってくれて感謝です(><)

ひさびさに会ったキャラも多くてとても嬉しかったですよ♪

 

そんなこんなで23時すぎまで飲んで、

みんなと別れ、宿泊地赤坂へと戻りました。  

いやぁ、渋谷の夜は楽しかった!ヽ(´▽`)/ ♪

 

唯一心残りなのは、

モヤイ像に会えなかったことですかね( ´_ゝ`)(笑)

 

というわけで、一日目終了~ 

二日目以降の旅日記は来週掲載する予定です!(><)

東京見聞録③文化庁メディア祭

 

②の続きです!(`・ω・´)

  

天ざるで腹ごしらえをすませた後は、いよいよ観光デス!

地図を参考に、まずは最初の目的地である

「国立新美術館」に移動!!

ちなみにソバ屋さんに場所を聞いたら知られておりませんでした(苦笑)

い、田舎者的にはすぐ近くだと思うけど、東京じゃ違うのかなぁ(;´д`)

 

Photo_2 赤坂からミッドタウン(ここすごい都会だよねΣ(・ω・))を抜けて、

 

 Photo_3

なんとか「国立新美術館」に到着です☆

 

 

 

   

Photo_4 お目当ては、「文化庁メディア芸術祭」!

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/

まぁたまたま近くに宿をとったので興味を持っただけなのですが、

行ってみたらなかなか当たりでしたね!(≧▽≦)

2/15までだからおすすめ☆

  

なにせ入場無料で長いこと楽しめるのが魅力(笑)

開会初日とはいえ、平日の昼間だからそんなに混雑してなかったし(アート&マニア系な大学生がたくさん!)、アート、アニメ、映像、ゲーム、ウェブ、マンガなど様々な部門での応募&入賞作品が公開されているから、飽きないです!

 

アニメーション部門の大賞作「つみきのいえ」は良かったよ(´ω`)

Photo_5 あと、星新一の「きまぐれロボット」の実写版も良かったな☆ 

てかウケた(笑) 

あの単行本のイラストを再現した適当すぎるロボット最高(笑)

 

     

それにしてもやたらと門戸の広いイベントで、

ゲーム部門ではWii FitやDSのドラクエⅤ、

Photo_6アニメ部門にいたっては「コードギアス」や「絶望先生(笑)」まで出展されてたよ(゜0 ゜*) これだけ観てても時間はつぶせます(笑)漫画部門の漫画も読めるし。まぁただ内容的にはどうかな……てのばかりが展示されてるけど(´Д`) どういう基準で選んでるんだよ文化庁!!(あ、大賞の「ピアノの森」や「宗像教授伝奇考」は傑作ですよ)

  

 

あと、 

Photo_7 ←この「ペンギン爆弾」はすごく面白かったけど(つぶして平べったくしたペーパークラフトが上から落とすと一瞬で復元!)、

Photo_8

これはメディアなのか?(^^;)

でも、お土産としてすごく欲しかった。

非売品だなんてもったいない(・ω・`)

 

  

  

というわけで、結局3時間ぐらい滞在して、次なる目的地・渋谷へ!!

Photo_9 六本木ヒルズを眺めつつ、地下鉄六本木駅に向かいます。

ただ六本木から渋谷に行くのは地図的にはすごい近くに見えるのですが、

地下鉄的には一旦「霞ヶ関」とかまで戻らなきゃなのね(;´д`)

ややこしいよなぁ…地下鉄ってばsweat01

 

つづきは次回! 渋谷編です!!(`・ω・´)

     

今週(2/8)のディケイド

 

◎第三話「超絶」

 

超絶変形すごすぎる!Σ(・ω・)

 

Photo_6 Photo_7 Photo_8

 

「ちょっとくすぐったいぞ」

とかいうレベルじゃないだろ(笑)

 

 

まさに道具扱い!! (Φ∀Φ) 

 

優君もあまりの事態に

「バカバカしく見えるんですけど、ちょっとコレ(*゜∀。*)」

といいつつ爆笑ですよ(笑)

真面目なファンは怒るとこなんでしょうが、

ボクたち親子は不真面目だからいいや(*゜∀。*)

  

それにしても

地獄兄弟は何だったんでしょうね(苦笑)

「お前たちどこから来た?」→「地獄からだ……」

「いこうよ兄貴」「ああまた別の地獄がまっている……」

って、言ってることはカッコいいけど、

単なる顔見せかよΣ(゜д゜lll)

よく言えばファンサービス

桜井さん(だから違うってば)ちゃんと仕事させようよ(>_<;)

 

さてさて、なんとなくこのディケイドという物語のフォーマットが見えてきましたよね。

各ライダー世界のライダーは原作世界とは違って、それぞれライダーであることにゆらぎを抱えてて、それがディケイドとの出会いによって正され、本来あるべきそのライダーの姿になっていく。そしてそれが世界を救うことにつながる、と。

ユウスケクウガの場合は、「好きな人の笑顔のために戦う」という価値観から、「みんなの笑顔のために戦う」本来あるべきクウガ世界の価値観に変わったわけで、そしてそれによって、ディケイドはカードの中のクウガの力を取り戻し、また士(つかさ)も無くした自分を取り戻していく(この場合はキーワードの「笑顔」)……こういう感じなのかな。

 

となると、

職業ライダーとしてバリバリ金のために働く剣崎とか、他者をけ落としまくる真司君とか、勤労意欲の乏しいヒビキさんとか!!うわぁ(;´д`) 

 

どちらにせよ、今回の士の決めゼリフはカッコよかった!

「違うな、この男が戦うのは誰も戦わなくていいようにするためだ。自分一人が闇に落ちたとしても誰かを笑顔にしたい。そう信じてる。こいつが人の笑顔を守るなら、オレがこいつの笑顔を守る! 知ってるか、こいつの笑顔は悪くない」

そして、

「通りすがりの仮面ライダーだ!!」

いやぁ最初この決めゼリフを聞いた時にはギャグにしか聞こえなかったけど、こうして聞くとカッコいいのな!!ヽ(´▽`)/ ♪

 

あと死んじゃって悲しいけど(・д・。)八千代刑事のセリフも良かったなぁ。ええ女や……

「あたしの笑顔のために戦ってあんなに強いのなら、世界中の人の笑顔のためなら、あなたはもっと強くなれる」

素敵なセリフです(*´`) 

原作破壊と怒ってるクウガファンの方もいるかもですが、これってすごいクウガリスペクトだと思うよ☆ 

 

しかしこの調子で毎回世界の危機、要するに各仮面ライダーの最終展開なみのカタルシスを描くつもりなら、すげぇ贅沢な作品だよなΣ(・ω・)

敵は全部ラスボスだし、各怪人がすべて戦闘員状態だなんて(^^;)

早くアクセルフォームやクロックUPぐらいはできるようにさせてやってください(苦笑)

 

東京見聞録②まずは腹ごしらえ

 

◎第一日目(2/4(水)) 

 

私は旅に出たときには原則、

その土地の名物を意識して食するようにしております(´ω`)

 

……というと、当たり前じゃね?って言われそうですが、

いや意外と気にしない人は気にしないんですよねsweat01

 

大学時代、友人と韓国に行った時があるのですが、

「わぁい韓国だ!(≧▽≦) お昼何食べよっか!?」

とウキウキしながら尋ねたら、

「あそこにマックがあるからそこで食べようか」

と言われて、驚愕Σ(゜д゜lll)したこともあるしな(笑)

  

というわけで

東京と言えばソバですよ!(`・ω・´)

朝8:30に新幹線に乗って、東京駅に着いた時は12時すぎ。ちょうどお昼時で腹がペコちゃん(@「孤独なグルメ」)だったので、「夜は飲み会だし、ここは粋に軽くソバなどを……(´ω`)」とウキウキしながら、東京駅をさまよったものの、

Photo ソバ屋が無い!?Σ(・ω・)

いや見つけらんなかっただけかもだけど(^^;)

他に美味そうな店は山ほどありましたが(苦笑)

でもやっぱこうなったらやっぱ余計にソバ食べたくなるじゃないですか!(><)

 

というわけで、東京駅はあきらめ、宿泊先のある赤坂へ移動!!

これならあるでしょー(´ω`)と思ってたら、

やっぱし無いΣ(゜д゜lll)

 

うそだ!!゜゜(´□`。)°゜ 東京の人は一日に一回はソバを食べるはずだ!! 石を投げたらソバ屋に当たるハズだぁぁ!!゜゜(´□`。)°゜

※なにか香川のうどんと勘違いしている模様(笑)

 

Photo_2 というわけで探しているうちに、

宿泊先の「赤坂陽光ホテル」に着いちゃうしな(苦笑)

 

Photo_3しかもホテルのレストランが

ステーキフェア1000円

とかやってやがるし(ΩωΩ`)

うまそう…

  

しかしここで妥協するわけにはいかん! 

「おほほ、ホントに田舎の人って困ったものね。東京に来てソバ屋も満足に見つけられないなんて (Φ∀Φ)」

と、東京モンに笑われるのはガマンならねぇ!(`・ω・´)

 

なので、ホテルに荷物を全部預け(なんと手ぶらに(笑))、その周辺を探し歩いたところ、

 

Photo_4 ついに発見!!ヽ(=´▽`=)ノ

てか、それ以降はばんばん見つかりましたよ(苦笑)

何のいやがらせだったんですかsweat01

 

 

Photo_5天ざる1100円はちょっと高いけど、まぁ東京だしそんなもんか。

天麩羅も東京名物だしね☆

 

でもこれって天つゆとかないの?? そばつゆにつけるの?? でも大根下ろしと生姜をつゆに入れたら味変になるじゃん??(;´д`)

と思いながらも、天麩羅はサクサクしてて美味しいし、そばも細くて固い麺がいかにも東京らしくて満足です(*´`) そうそう昔食べたときもこんな味だったさ。福○じゃあんましそばなんて食べないからなぁ……

 

驚いたのは、けっこう老舗のソバ屋さんぽいのに、メニューにカレーとかとんかつとかラーメン(笑)とかがあって、しかも結構お客さんがカレーとか注文してることですねΣ(・ω・) ソバ屋まで来て、何でカレーなんだ(・ω・;) 美味しいのかな……

 

ソバ屋を探して1時間あまり。すっかりお腹がすいていたので、さくっと食べ終えて、最後はつゆにそば湯を入れてゆっくり味わいました。ああ暖まる(*´`)

ちなみに昔初めてそば湯を出された時には、お茶だと思ってそのまま飲んだものですよ(笑)

ホントは、

粋に日本酒(or蕎焼酎)とそばとかいいかも!

と思ったのですが、一応勤務時間内なので自粛しました (Φ∀Φ)(笑)

 

さて、腹ごしらえは完了! 

しかもぶっちゃけ初日の任務は「東京に無事に到着すること」だけ(笑)なので、

この後はさっそくフリータイムですヽ(´▽`)/ ♪

 

というわけで、つづく!!

 

東京見聞録①プロローグ

  

東京出張記「東京見聞録」スタートです!(`・ω・´)

 

Photo さてさて、私は「東京」自体には、伯母が住んでいることもあり、そのよしみで結構小さい時から何回も行っておりました。

その後、大学入試があり、また大学~大学院時代には小説修業&学会参加のためにちょくちょく上京してたので、その意味では、こんなずっと広島に住んできた人間としては、行った回数は多い方なのかなと思います。

 

でも、社会人になってからは、さすがにそういうわけにも行かずsweat02

4年前に出張で2回行っただけ。

でもまぁそれはあくまで仕事なわけで、自由に動き回れるわけじゃなし、

そう考えると、社会人になってからフリーな立場で東京に行ったのは今回が初めてなのデスヽ(=´▽`=)ノ

 

いやもちろん仕事もしたけどね(笑)

研修にはちゃんと参加してきたし。

でも、

「東京くんだりまで行くんすから、前日は朝から行っちゃダメっすかね?」

って上司にねだったら、「おーせっかくだからしっかり遊んでこい」と実に太っ腹に許可してもらえたので(笑、まぁダメなら有休とる気だったけどな)、

心おきなくそうさせてもらいましたさ!(*゜∀。*) 

 

そして翌日の研修は16:30に終わったので、まぁその日のうちに帰れんことも無かったけど、

もちろん次の日は有休をとって連泊ですよ! (Φ∀Φ)

 

ということで、2泊3日の小旅行になったワケです☆

いいじゃん! お仕事がんばってる

ご褒美みたいなもんだよぅ!!(*゜∀。*)

 

それにしても、東京も近くなったねぇ(・ω・;) 「のぞみ」だと、福○からだと3時間40分ほどだもんな。それぐらいなら本を読んだり、ビール飲んでうとうとしてたらすぐだよ(笑)

なにせ大学生のとき、一度、「青春18切符」を使って、広島から新幹線使わずにトライしてみたことがあるもんね(笑) 

友達と2人で行ったんだけど、まぁあれは若気の至りだよlll(-_-;)lll 

始発で出て、夜ついたもんな……もう2人とも最後は無口だったし(苦笑)

 

ちなみに今回は行きの新幹線で横に座った同じ年ぐらいの遣り手風ビジネスマンが、ずっと真面目な顔で、

官能小説(芸能界を舞台にしたアイドル陵辱物☆)

を読んでいたのがとても気になってるうちに着きました(笑)

 

あと安くなった!!(゜0 ゜*)

今回は近ツリさんに宿と切符を手配してもらったんだけど、指定席(ただし便は指定)+ビジネスホテル1泊で33000円だもんな!Σ(・ω・)

2泊目は東京の親戚の家に泊めてもらったので、ずいぶん安くすみました。その分遊びにお金が回せたし!ヽ(´▽`)/ ♪

  

……というわけで、

せっかく与えられた絶好のチャンス!

何して遊び倒そう☆ しっかり見聞を広めてこなくっちゃ!(`・ω・´)

と、行く前から胸ときめかせていた3日間の東京の旅!!

 

さてその実態やいかに??

 

明日以降の記事につづきます(><)!!

 

 

捕鯨問題と雁屋哲

 

「美味しんぼ」原作者、SSと豪を猛批判

長寿グルメ漫画「美味しんぼ」の原作者、雁屋哲氏が自身のブログで、米環境保護団体「シー・シェパード」(SS)による調査捕鯨妨害を厳しく批判している。

 雁屋氏は7日付の書き込みで、SSを「海賊を通り越してテロリスト」とし、「日本の、調査船団の乗組員の命が危険にさらさられているのに、日本政府は何をしているのだ」と自衛隊の派遣を主張。さらに日本政府は抗議船の乗組員ら妨害行動の関係者すべてを日本に引き渡すことなどをオーストラリア政府に求め、聞き入れなければオーストラリアに対し制裁に踏み切るべきと持論をつづった。

 オーストラリアに20年以上住んでいるという雁屋氏だが、「ここまで日本人を馬鹿にし、日本人に対してテロ行為を行っているオーストラリアになんか、遊びに来るな」「『美味しんぼ』でさんざんオーストラリアを褒めちぎった私が言うのだ。この気持ちを分かって欲しい」と述べ、怒りをあらわにした。

 日本の調査捕鯨船団は現在、南極海を航行しており、それに合わせてSSは過激な抗議活動を展開。今月2日には「日新丸」に液体が入った瓶を投げ込まれ、6日には「第2勇新丸」「第3勇新丸」に抗議船ごと体当たりされるなどの妨害行為が続いている。

http://www.sanspo.com/shakai/news/090208/sha0902081722013-n1.htm

http://kariyatetsu.com/nikki/943.php 

 

すげぇな雁屋哲Σ(・ω・)

まぁでももともと雁屋哲は「美味しんぼ」の中でも「捕鯨問題」に関してはかなり熱く語ってたし、一家言あるのよね。

(ちなみに雁屋氏は断固賛成派で、作中でグリンピースとおぼしき白人捕鯨反対団体(またこいつらがむかつくんだわ(苦笑))の偽善を暴き、コテンパンに論破しております)

しかしオーストラリアびいきで知られる彼がここまで怒るんだからホントに腹立ったんだろうな(^^;)

 

なお私は捕鯨問題に関しては、「日本の立場と文化はしっかりと主張すべきだけど、かといって意固地になりすぎるのはどうか?」というぐらいのスタンスです。自分とこの文化に対してとやかく言われるのはむかつくけど、そういう自分だって中国の猫食とか韓国の犬食とかにはやっぱ抵抗あるしね。糾弾しようとは思わないケドsweat02

まぁ欧米人の多くが不快に思ってるのは事実なんだから、それはそれで受け入れて、その上で冷静に議論すればよいと思うのよ。「自国の文化=聖域」という発想には人は陥りやすいけど、それはそれでどうかと思う。改めた方がいい文化だってあるさ(´-`)

 

ちなみに平成ライダーシリーズの白倉Pが捕鯨問題に対しての欧米人の感覚について興味深い指摘をされてます。参考までに。知的に面白い記事です。さすが白倉P↓

http://homepage.mac.com/cron/iblog/C324767900/E20090104015245/index.html

 

ただ、捕鯨問題については、欧米人どもが自国の文化を基準にこちらを「野蛮」だと一方的に非難してくるからむかつくわけであって、

しかもそもそも江戸時代にアメリカが鎖国日本を開国させたかった理由は、捕鯨船(鯨油を採るため)のための港が欲しかったからだしな。てめぇらが乱獲してたんじゃねぇかよ。このことどれぐらいのアメリカ人は知ってるのさ??

更にシー・シェパードのやってることにおいては単なる破壊活動だから、

まったく論外だよ( ゜д゜)、ペッ

 

だから、個人的には

雁屋先生サイコー! いいぞもっとやれヽ(´▽`)/ ♪

って感じ☆

 

よし!! ボクもむかつくから

オージービーフはもう買わないようにするよ!(`・ω・´)

オーストラリアになんか旅行で行くもんか!( ゜д゜)、ペッ

もともと行く予定ないけど(´Д`)(笑) 

 

でも、雁屋先生が、もとはバリバリの反権力作家で、

「権力に立ち向かうにはテロしかない!(`・ω・´)」

と主人公に言い切らせた名作「男組」の原作者であることは内緒な(笑)

「野望の王国」や「男大空」もすごかったけど(^^;)

  

PS1

ちなみに「男組」は超傑作ですよ!! まさに男のバイブル!!

とにかく滅茶苦茶面白い!

バトル漫画としても手に汗握るし(八極拳とかの中国拳法を採り入れた最初じゃね? 「猛虎こうはざん」とかこの漫画で知ったし)、男同士の熱い友情を軸に、野望と理想が激突するストーリーもとにかく熱いぜ!

いまどきの「草食系男子」とやらはこれを読んで根性をたたき直すべきだよね!!(`・ω・´)(笑)

 

PS2 

「美味しんぼ」だって、初期のケンカ屋山岡の頃が一番輝いてたよなぁ……

どうもお気楽キャラになってからの山岡には違和感が……lll(-_-;)lll

まぁそっちになってからの方が圧倒的に長いんだけどsweat01

 

なお、作画担当の花咲アキラ先生が、最近スピリッツで、

「のぼうの城」(原作:和田竜)を連載してるけど、

 

081228_103101なんかこう

「美味しんぼ」キャラの

コスプレにしか見えない(苦笑)

  

  

モンバト子育て日記:風のマントと大魔王!

 

東京土産の「魔法の盾」をひっさげて、

ひさびさのチャレンジバトル!

ゆうすけ、ゆうかともに「魔法の盾」を装備!

これで武器・鎧・盾の三点セットがそろいました♪

なんかズルイ気もしますが(^^;)

 

S_010 そして、今回はさらに秘策あり!!

そう、それは

SPカード「風のマント」!!

   

 

風のマント……

「『特技』をすべて防ぐ」という優れた効果を持ちながら、

ぶっちゃけ今まで全然使ってないのですが(苦笑)

どうも「だいぼうぎょ(対「打撃」)」や「マジックバリア(対「魔法」)」の影に隠れておりまして……(^^;)

  

なにせ一時は300円でしかも大量に売られていた

最安値SPカード(・д・。)

 

S_012 冷静に考えれば「ブレスをすべて防ぐ」という

「水の羽衣」よりはるかに使えると思うのだけど、

 

Photo あっちはムーンちゃんが

可愛いいからなぁ(*/ω\*)(笑) 

 

 

 

サマルトリア君はさぁ……地味すぎるよ……

本編DQⅡでもすげぇ中途半端で使えなかったしなぁsweat01

(バギとザラキとはやぶさの剣ぐらいしか思い出が……)

しかも今回、モンバトⅡ開始にあたっても、「大ぼうぎょ」「星降る腕輪」が再録され、「ぱふぱふ」が「ゆうわくの踊り」、「ギガブレイク」が「ギガソード」、「魅惑の眼差し」が「正義のソロバン」に、形を変えて受け継がれる中、無視されてるしなぁ……( ´_ゝ`)

ブライやミネアが使うのかなぁ……(´Д`) 使いそうにないけどなぁ……

 

と、不遇をかこってきた「風のマント」ですが、 

しかし!!

よくよく考えてみれば、魔剣士ピサロの攻撃6種類のうち、「煉獄魔斬」「暗黒の闘気」「冷酷な剣技」の3つは「特技技」なわけで、

てことは1/2で有効?Σ(・ω・)すごいじゃん!

(それに他の魔王たちも1/2だよな。ギガントドラゴン以外)

 

それにデスピサロも「恐怖の爪」「絶望の眼差し」「暗黒の剣」は「特技」だから

同じく1/2じゃん!Σ(・ω・)

 

見直したよサマルトリア君!!ヽ(=´▽`=)ノ

これは使わない手はありません!!(`・ω・´)

攻撃系とかスーパーハイテンションとか使ってる場合じゃないね!!

 

というわけで、まずは魔剣士ピサロ戦!!

 

Photo_2 とりあえず一回目は「光の玉」を使ったのですが、

二回目は順当に「風のマント」が攻撃を防いでくれ、

「つばぜりあい」も私が制して圧勝!!(><)

 

   

Photo_3 そして出現したデスピサロ!! 

だが、今度こそ倒すぜ!!(`・ω・´)

  

 

  

まずは開始早々、オーブがたまっていたので、

いきなり、「とどめの一撃」でカウンターパンチ!!

 

そしてここでもサマルトリア君大活躍!!

そう、「風のマント」のとどめの一撃は、モンバトⅡから変更され、

 

Photo_4「ミナデイン(DQⅡver.)」

が炸裂!!

 

Photo_5 おおおお、かっけぇ!!ヽ(=´▽`=)ノ 

「ルビスの守り」持ってなかったから

今まで観られなかったもんなぁ(>_<;)

  

 

 

なにせ、今までなんか「トルネード」ですよ(笑) 

しかもサマルトリア君出てこないし(´Д`)

同じくムーンちゃん(「水の羽衣」「ラーの鏡」)の「とどめの一撃」もせっかく可愛いのに今までは出番無しの「ミラージュブレイク」だったもんね……ちなみにこちらも同じく「ミナデイン」に変更です(´ω`)

 

Photo_6 というわけで、デスピサロに極大ダメージですが、

まだ倒すにはいたりません!!

「暗黒の剣」などで手痛い反撃をしてきますsweat01

 

  

 

Photo_7でも次のターンは

SPカード「風のマント」で

「絶望の眼差しを無効化!!

ヾ(゜∀゜)ノ゛ヾ(゜∀゜)ノ゛

 

   

よし、ここでつばぜりあいをしかけて勝てば、

もはや倒したも同然!(`・ω・´)

 

090113_193103 というわけで、

つばぜりあい発動!!

 

結果は……

   

 

せり負けたーーー(;´д`)(苦笑)

いややっぱ優君担当だとキツイのぅ……sweat02

 

なので「ゆうすけ」は戦闘不能ですが、しかしそこはチャレンジバトル!

「ゆうか」を含む他の5体は使用可能ですので、デスピサロに果敢に挑みます!!

デスピサロの残りHPは約1000!! こちらはまだ2000近く!!

よし! 行けそうな気がする!!(`・ω・´)

 

ですが、そんな中、

デスピサロのオーブが紫色に染まってる!Σ(゜д゜lll)

 

「オーブがたまってる! もうダメだー(;´д`)」

「まだわかんないし! とにかく諦めずにやろうよ!(>_<;)」

 

祈るような気持ちで、ターン開始!!

 

そして迎えるデスピサロの攻撃は……

 

Photo_8 「マヒャド!!」 

大ダメージではありますが、ってことは、肉眼では良くわかんないけど

ギリギリ溜まってなかったのね!!
ヽ(´▽`)/ ♪

 

 

Photo_9そしてデスピサロの最後の反撃だった

『恐怖の爪』をふたたび無効化して、

 

Photo_11 勝負あり!!!

q(T▽Tq)(pT▽T)p

 

  

   

 

Photo_12 ついに「ゆうか」「ゆうすけ」デスピサロ越え! 

経験値もたくさん入り、

優君もウハウハです(;゜∀゜)=3

 

  

ありがとう、サマルトリア君!!(≧▽≦)

 

もうこれからは君のことを

「つかえねぇクッキー野郎( ゜д゜)、ペッ」

って、呼んだりしないよ!(笑)

SF版DQⅡでは、主人公であるローレシア君以外は勝手にランダムで名前がつけられ、私のは「クッキー」でした(笑) ちなみに、他の候補は、ランド、コナン、アーサー、トンヌラ、すけさん、パウロ、、カインで全8種類だそうです。しかし「すけさん」「トンヌラ」……って(;´д`)
なお、ムーンちゃんは、「マリア、ナナ、サマンサ、プリン、リンダ、あきな、まいこ、アイリン」の同じく8種類。うーん、どれだったかな(>_<;) たしか「マリア」だったような……

   

さぁこうなれば次は赤目への雪辱! 

そしてまだ見ぬ「地獄の帝王」エスタークだ!!(`・ω・´)

あとできれば一人でもデスピサロを倒したいものよのぅ… (Φ∀Φ)

« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ