ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 今週(11/29)のW+ちょこっとシンケン | トップページ | モンバト子育て日記:続続・賢者ゆうかへの道! »

平成ライダーにおける継続と進化

早いものでもう12月(><)!

今年もあとわずかなのですが

ここ数年、仮面ライダーが終盤になることで

年の終わりを感じていたので

今年はちょっと実感がわきません(笑)

  

てか、こないだふと

去年の今頃は「キバ」だったことに気付き

驚愕しましたΣ(・ω・)(笑)

 

何だかディケイドの印象が強すぎて

キバなんか凄く昔のライダーのような(;´д`)

 

そういえば先日、本屋さんで

『「仮面ライダー響鬼」の事情』という本を流し読みしまして、

 

「仮面ライダー響鬼」の事情―ドキュメント、ヒーローはどう“設定”されたのか Book 「仮面ライダー響鬼」の事情―ドキュメント、ヒーローはどう“設定”されたのか

著者:片岡 力
販売元:五月書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

そこでは「響鬼」はもともと「平成ライダー」を一度止めて

新しい特撮作品を作ろうというコンセプトで始まった企画だったのに

(ちなみにベースは『変身忍者・嵐』)

最終的にBANDAIがそれを反故にして「仮面ライダー」にした

という裏話が語られていました。

文中では高寺Pがそれにいたく憤慨していたのですが

  

BANDAIさんはまったく正しいよなと(笑)

   

面白い特撮なら一般に届くなんて過信するのは大きな間違いで

「仮面ライダー」だからこそかろうじて届くんだよね。

 

高寺Pは「クウガ」がヒットしたのは

「面白い特撮番組だったから」と認識しているみたいだけど

それは違うと思うよ。

「仮面ライダー」が現代風にアレンジされてて面白い

というのが、あくまで基本だと思う。

  

「響鬼」は「仮面ライダー」としては異色作だったから

なにかと面白かったわけで、

コアなファンの方には悪いけど、

単独であれをやられても「変な特撮」で終わりですよ(苦笑)

  

たとえば「リューケンドー」なんかすごく面白かったけど、

世間一般にはちっとも届いてないし、

それは「レースキューフォース」にしてもそう。

(まぁこっちは観てないのですが(^^;))

 

そもそもメガヒットした「電王」だって

仮面ライダーなのに電車!?Σ(・ω・)

というギャップの面白さが話題になったわけで

(さらにライダーなのにあのダサ格好悪いフォルムも含め(笑))

「仮面ライダー」じゃなかったら

ここまでブレイクしてなかったと思う。

   

それにもしも「響鬼」で「平成ライダー」を休止していたら

「ディケイド」という企画も無かったわけで

(ちなみにガンバライドやクライマックスヒーローズも(笑))

 

そう考えてみると

一つのブランドをずっと作り続けることの大切さ

そうした縛りの中で新しいものを生みだそうと

試行錯誤していくことの重要さ

を感じるよね。

 

現在、新しいPを迎えての「W」がとても面白いことからも

まだまだ「仮面ライダー」という番組には

多くの可能性があると思います。

いやまさか仮面ライダーでJOJOをやるとは思いませんでしたw 

 

そもそも「平成ライダー」は昭和と違い

かなり何でもありな縛りの緩さ

がその良さなのですから(笑)

これからもどんどん実験的な作品を示して欲しいですね!

 

来年の今ごろはどんな「仮面ライダー」を

我々は観ているのでしょうか……

鬼に笑われるかもですが

それが今からとても楽しみデス(´ω`)

« 今週(11/29)のW+ちょこっとシンケン | トップページ | モンバト子育て日記:続続・賢者ゆうかへの道! »

ライダー&特撮全般」カテゴリの記事

コメント

 初コメントさせていただきます。 毎日、訪問させていただいています。高寺Pがライダー生誕35周年を迎える上で、そんな暴虐をしていたら即クビになっていたかもしれませんね。(-_-X) それに、広がせるだけ広がしておいて、そのままにしておく事が、多く高寺Pは、ファンの間では余り評判がよくないですよね。 まさか、このような事があったので投げやりになってしまったのでしょうか

へー、そんなことがあったんですか、本探してみようかな?

私は「クウガ」~「電王」まで観てなかったので最近DVDを借りて観ています(全部見ちゃうと大変なので映画版ねw)。
でも「響鬼」は1話~借りてます。現在斬鬼さんの「しり」まで観ましたwいやー、面白いですね。
でも仮面ライダーじゃなかったら観ていないだろうなぁ~。

しかし桐矢君はヤな奴ですねーw
中村君は好きですケド(笑)

>t28さん

コメントありがとうございます!(≧▽≦)
当方コメント大歓迎ですよぉ☆またよろしくお願いしますね♪

んーまぁ「仮面ライダー」をいったんやめるというのは「剣」の不振と現場モチベーションの低下というのをふまえてのものみたいなので、あながち暴挙ではないかと思いますが、でもとりあえず続けていて正解だとは思います!

高寺氏への評価は二分って感じですよね。私の場合は単に「好みじゃない」というだけなのですが(苦笑)

ただ一緒に仕事したいのはやっぱ白倉Pの方かなとは思います(^^;)
 
 
>びぶりおさん

お、着々と平成ライダーに目覚められていますね!
斬鬼さんの尻は衝撃でしたねΣ(・ω・)
私は響鬼は後半全然OK、てかむしろこっちの方が好き派なので最後まで楽しく観ましたが、
びぶりおさん的にはどうでしょ?
 
中村くんはここで終わらず電王で当たり役をもらえたのだからホント良かったですよ (Φ∀Φ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成ライダーにおける継続と進化:

« 今週(11/29)のW+ちょこっとシンケン | トップページ | モンバト子育て日記:続続・賢者ゆうかへの道! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ