ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« プラチナキングとフォールダウン | トップページ | ディケイドブレイドと王様のカード! »

映画「超電王」を観てきました!

 

前にも書いた通り、GWの最終日に、

優君と二人で観に行ってきましたよヽ(´▽`)/ ♪

 

Pa0_0351平成仮面ライダー10th春の章

「劇場版:超仮面ライダー電王&ディケイド

NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」

……って、なんつう長いタイトルだ(^^;)

 

あ、こっからはネタバレ満載なので、あしからず!(`・ω・´) 

   

 

基本的なお話は、田舎暮らしに馴染めなかった都会の少年が、

デンライナーチームや過去の人々との出会いと冒険を通じて、

自分の今を大事にすることの価値に気付き成長する、

という、まさに超王道のジュブナイル

 

Pa0_0340主人公のユウ君の美少年ぶりもあり、

(演じてるのは女の子だけど)、

実に爽やかな作品にしあがっています☆

  

 

なお、オチで明らかになるユウ君の正体については、

まぁどう考えても原作とは矛盾するのですが(笑)

ファンサービスという意味では粋な設定ですね(´ω`)

その意味では、キバの3人衆の友情出演も同様(笑)ウケたけど。

  

ただしそういう主線軸以外は、

基本ムチャクチャな話なのですが、

いいんじゃない?電王だし(笑)

面白かったしさ(*゜∀。*)

ただ本音を言えば90分は少し長かったかな……

 

さて、ライダー映画である以上、

やはりお楽しみはバトルシーンですが、

Pa0_0341鬼側の金と銀のライダーは、

見た目もカッコイイし、

(てか慎吾ちゃんの銀のライダーはV3じゃないか(^^;))

悪役としての存在感&強さもバッチリ☆

 

それにしても、退治される鬼の方が仮面ライダーぽくて、

退治する方(電王&イマジン&ディケイド)が

悪役というか化け物みたいというのもすごいよな(^^;)

 

「俺は鬼じゃねぇぇ!щ(゜Д゜щ)」

……いえ、どう見てもモモタロスは赤鬼です。

本当にありがとうございましたm(_ _)m(笑)

 

Pa0_0344とはいえ、ジークを加え5体同時憑依の超電王は、

背中に羽根が生えただけとはいえ、

なんかカッコイイよ (Φ∀Φ)

超ボイスターズキックもすごかったし!!

  

……でもその一方、あまりに濃すぎる電王世界のせいで、

ディケイドなんか完全に埋没しちゃってて、

出てくる意味あったのか?(;´д`)(苦笑)

まぁモモが憑依しての「俺参上!」の一発芸のためですかね……

出オチ芸人なみの扱いだなぁ(^^;)

 

さらにヒドイのはディエンドで、

話かき回しにきただけだしな(笑)

パンフレットにも、

「突然現れ、その力で3体の仮面ライダーを登場させると、来たときと同じようにすぐさま姿を消した。はたして、その目的は何なのだろうか?」

って書いてあったけど、

こっちが聞きたいよ(笑)

 

さてそんなディエンドが今回嫌がらせで召還したのが、

脅威のこの面子!!Σ(・ω・)

  

Pa0_0342カブト世界最強・仮面ライダーコーカサス!

龍騎世界最凶・仮面ライダー王蛇!!

アギト世界最弱・仮面ライダーG3!!

 

 

……えーと、

G3は何のご用ですか?( ´_ゝ`)(苦笑)

 

まぁウラタロスが憑依するための色つながりということですけど、

ほら他にもディケイド本編未登場の青なら、

イブキとかライジングイクサとかいるじゃん( ´_ゝ`)

 

ちなみにリュータに憑かれてやたらとテンション高い王蛇は、

ひたすらおかしかったです(笑)

龍騎ハイパーバトルビデオで、

「オレ達は人間の自由と平和を守る仮面ライダーだ!」

と爽やかに決めた時以来の衝撃Σ(・ω・)(真司の妄想だけど)

 

さて、今回の映画の目玉と言えば、何と言っても、

「空飛ぶ超巨大戦艦と電車が戦う」

という一般人に説明しても理解されるどころか、

正気を疑われかねない設定のバトルですが、

 

これは期待通りのド迫力(とバカバカしさ(笑))で、

もうムチャクチャ面白かった!ヽ(´▽`)/ ♪

 

てか、鬼の戦艦でかすぎ(笑) 

全長4kmてΣ(・ω・)

明らかにベースにしてる宇宙戦艦ヤマト(まぁ東映だし)でさえ

265mなのに(;´д`)

デンライナーなんか1号車のゴウカは27m、

他の車両は各25mですよ

 

まぁどうやって倒すんだろうと思ったら、

敵の中に突入して内部から破壊するという

由緒正しい巨大戦艦の倒し方でしたが。

砲身から飛び込むのは斬新だけど……(^^;)

 

でもどうせなら、こんだけの強敵と闘うんだから、

他のデンライナーも全車出撃してほしかったなぁ……

総攻撃でもう少し破壊してから、とどめに突入して欲しかったかな。

 

でもそんな超弩級の巨大戦艦に、

たかが普通の矢でダメージを与えた

トキの弓術はスゴイと思います(`・ω・´)(笑)

連射したら倒せたんじゃね?(笑)

 

※※※※※※

 

……というわけで、感想をつらつら書きましたが、

ジュブナイルとしても娯楽アクションとしても、

大変良くできた映画だったと思います(´ω`)

 

特にあの巨大戦艦の迫力は是非劇場で見て欲しいですね☆

まだまだ公開は続くでしょうし、GWの客入りを敬遠された方は、

これからでも是非行かれてみてはいかがでしょうか??

 

「超・電王シリーズ」これからも要チェックや!(`・ω・´) 

« プラチナキングとフォールダウン | トップページ | ディケイドブレイドと王様のカード! »

ライダー&特撮全般」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
前からずーと見てましたww

超電王は面白かったですよね^^

G3は本当になんだったんでしょうねww

特典はもらえたでしょうか?

こちらはストラップだけでカードはもらえませんでしたww

ユウ役の、子が、少し、オンドゥル入ってた気が・・・
アッキーナも、オンドゥルっぽかった。
アギト最弱は、G3マイルドでしょ
シルバラの、ゴルドラとの、別れの、シーンは、なんか泣けた。
竜騎の、モンスターが、軍団で、出て来たり。
NEW電王は、かっこよかったー。
最後の、告知には、度肝を、ぬかれた!
絶対見に行きます。

私も6日に息子と観てきましたヨ~!
柳沢慎吾さんの「あばよ!」で爆笑していたのは私だけでした(^^;)

ドラッグレッダーさんと同じくカード貰えませんでした(TT)

とにかくコハナとナオミが超可愛かった。
電王編の感想でゼロノスがいないのが不満だと書きましたが、
この映画でその疑問も消えてきました。
でもゲルニュートが鬼とは・・・せめて角のあるやつ選べよ。

何はともあれ、超電王にはまる気配がありまくりです。
これからが楽しみですね。

みなさんおはようございます(笑)

自動更新中につき返信遅れてすみませんm(_ _)m


>ドラグレッダーさん

ストラップしかもらえませんでした(;´д`)
でもあのストラップ、色は自分で塗れってことですかね……?


>カイトさん

いえいえG3マイルドとG3は性能は同じですよ☆尾室君が弱いだけですw


>びぶりおさん

カイトさんのコメントと比べても面白いですが、あのシーンを泣けるととらえるか、「あばよ!」でウけるかに年齢差が……(笑)
もちろん私は後者ですが (Φ∀Φ)

>Sビートルさん

よっぽどあまってるんでしょうね、ゲルニュートのスーツ(笑)
まぁ映画までモグラ軍団だったらどうしようかと思いましたが……

私も初日に、息子が学校に行ってる間に一人で見てきました。はは。私の好きなイマジン全開で面白かっただす。特撮、長年見てる方としては色々文句もあるでしょうが…私も半端に知ってるから、禁じ手かなー、でも健君出なくても溝口君で押えてればまあいいかぁ、と楽しんで、超シリーズ待ちたいです。

きょういちママさんこんばんは(≧▽≦)
コメントありがとうございます。

まぁこのブログの場合は文句というか突っ込みですので、愛情にはあふれております(笑)

超シリーズはこれまでの枠にこだわらず、破天荒にのびのびとやってほしいものですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「超電王」を観てきました!:

» ジュブナイル―映画原作 [忍者大好きいななさむ書房]
ジュブナイル―映画原作 [続きを読む]

« プラチナキングとフォールダウン | トップページ | ディケイドブレイドと王様のカード! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ