Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

2008年1月27日 - 2008年2月2日

はかってみよう!

連日のお仕事でつかれたので今日はコネタ。

  

080125_075402   

はかってみよう!!

 

 

080125_075202

A:すでに来年まで役目無しのクリスマス人形君

 

 

 

 080125_075201

B:わんこ玉(お年玉一発ギャグとして購入)

 

 

 080125_075401 

C:オレの軽さにお前が泣いた!

 

  

 

さて、それぞれ何グラムでしょーか!(><) 若干針は見えてますが(;^_^A 

 

正解は下をドラッグ!!

  ↓

A=85g、B=25g、C=35g

そんだけだよ!! ( ゜Д゜)(笑)

コロコロイチバン!3月号

 

080130_215301 おまけのカブト・ザ・キラーのカードが欲しくて、「コロコロイチバン!3月号」を購入☆

でもってせっかく買ったんだからオレも読まなきゃね(^-^)で読んだのですが、

 

 

あー面白いわぁ(笑)

さすがに小学生男子的なおもしろテイストがつまってますね。

バカバカしくって素敵゜+.(・∀・)゜+.゜

 

080130_220501080130_220601 優君的には大怪獣バトル漫画がお気に入りなのですが、私としては「わざぼー」が面白かったです。どこかで見た絵柄だと思ったら、「でんぢゃらすじーさん」の人なのね。

 

 

 

080130_220301 あとやっぱエンタ芸人とか小学生には人気なのね。うーんでもなぁ、「エンタの神様」って10時台の番組だぜ? 本来子供が起きてる時間じゃないでしょ(優君は原則9時までには寝せてます)。子供は寝るのが仕事です。番組としても子供向けには作ってないハズ。まぁそれぞれの家庭で事情はあるんだろうけど、個人的にはあんまし良い事だとは思いませんが。

 

 

080130_215401 そんな中でやはり注目すべきは、「駈斗戦士(カードウォーリア)仮面ライダーズ」でしょう!(><)

何たって「超変身ギャグ外伝!!」ですよ。

  

 

080130_215602080130_215601主人公の龍騎の極悪ぶりと絵のぞんざいさに爆笑ですよ。龍騎、何でそんなことに……(;^_^A ナイトとの関係性が真逆に近いよ(^^;)

 

 

  

080130_215801 080130_215701 そしていよいよ登場した一号ライダーも何だかボケ老人みたいだし(苦笑)

殴られての「ほんごー」という叫び声や、「全盛期は35年前だもんなー」といじける姿は可笑しかった(*^▽^*)

 

 

どうも敵のボスはシャドームーン(小学校低学年男子にわかるのか……?)のようですが、カリスなんかはすっかりその手下になっちゃってますので、これまでのライダーたちも善悪とくっきり分けられてしまってるみたいです。まぁギャグマンガなのあんまし気にならないんですが。

 

「ライダーふえすぎ。どんだけ~」とトビラに書かれてしまっているこの作品ですが(笑)、できればたくさんのライダーに登場してもらい、にぎやかにしてもらいたなと思っています。面白いし、単行本出たら買おうかな(><)

     

今週(1/27)のゲキレンジャー

 

◎修行その47「ピカピカ!オレの道」

 

しばられるメレ様。

ロンにいたぶられるメレ様。

「あなたが苦しめられその絶頂で消えていくのを見れば……真の破壊神に……」

 

……って子供番組だよ!!(゜ロ゜)(笑)

 

「貴様の慰み者にはならーん!」って理央様まで!?Σ(;△;`)

 

いったいこの一話からどれほどの同人誌が生まれる事なのでしょう……

 

ただどちらにせよ何でおまえらメレ助けにいくんだよ(^^;)

なんかこうもうサッパリだよ。ただの敵の内紛じゃんかよ。ほっとけよ。視聴者的にはお約束だけど、作品的にはこれほど理由がわかんないのも珍しいよ。

 

まぁでも仕方ないよなぁ。すでにメレ様のメレ様によるメレ様のための番組だもんなぁ(;^_^A

 

「私は理央様に助けてなんか欲しくない!」

とか

理央に助けてもらい、「オレに理由を言えと言うのか?」と抱きしめられた時の嬉し泣きといい、

最後の両想いだったとわかって照れまくる姿(その前のジャンを突き飛ばしての「邪魔よ!」も素晴らしい(笑))といい

なんかもうこう可愛いったらないやね(*/ω\*)

 

さてさてバトルの方は、「ここは通サンヨ」のサンヨVSゴウ&ケン、そしてロンVSレツ&ラン、そして雪山で生身で殴り合うというどっかの平成ライダーラスボス戦のような理央VSジャン!(笑)

 

「お前にもあるんだ! ロンの思い通りなんかじゃねぇ! ピカピカのお前だけの道が!」

というジャンの説教は素敵ですが、

 

その中身がむかつくロンをぶっ殺す!というのはどうなのか……(;^_^A 

いいのかお前のピカピカの道がそんなんで!!(゜ロ゜)

 

そして最後は最大ゲキリントージャのタコ殴りでロン様撃破!  

「面白い……面白いぞー!」と叫びながら爆死するという、実に面白い死に様(?)でした。

 

いよいよゲキブラックゲキグリーンが加わり(笑)、この期に及んで7人戦隊と化したゲキレンジャー。何で今回が最終回じゃないのかと(^^;)思わなくもないですが、後2話デス!

で結局ラスボスは何なんですか(苦笑) 復活したサンヨ? なんかびみょー(-_-)

 

また雪か!!

 

おかげで今日は歩いて職場に行くハメに……(-_-)

まぁ20分でつくのだが(笑)

ちなみに自転車で8分。ならもともと自転車で行けよ!(゜ロ゜)とか言われそうだけど、めんどくさい(苦笑)←地球に優しくない。

もともと通勤に時間かけるのヤなんですよ! なんか人生損してる気分じゃないですか!  都会ならいざ知らず、せっかく田舎に住んでんだから車でスイスイ行きたいし★ まぁそのかわり仕事帰りに一杯とかできないのですが(・ω・`)

その意味で今の家は通勤時間5分で素晴らしいです゜+.(・∀・)゜+.゜(何だかいま結構たくさん敵を作った気がします)

  

ちなみに昨日は雪のおかげで業務も早目に切り上げることになり、さっさと帰って「ヤッターマン」が観れました。とりあえず「DEATH NEET」にはウケたよ、絵も含めて(笑)

でもまぁ話はグダグダだけどな(^^;) あと戦闘シーンがやけに短い……

それにしてもわずか3話でドクロリングが一つ手には入っていいものか……ちなみに何クールの予定なの?? それでも視聴者サービスでおしおきをするドクロベー様の理不尽さはさすがとしか……(^^;)

大怪獣バトルカードゲーム:リプレイ③

 

②の続きです。なお、ルールに関してはこちらを参照ください。

 

◎現時点(第5ラウンド終了)の戦況

 優君:エレキング 残りパワー490、必殺技パワー2、ガードボーナス600

 私:パワードバルタン星人 残りパワー350、必殺技パワー3、ガードボーナス0

 

Kaijyu05_208_card_2 Kaijyu03_118_card_2

残りパワーはエレキング有利だが、現在登場中の応援バルタン星人には必殺技パワーが溜まっている! 勝敗は如何に??

「エレキング」…P700、A1000、D600、S600、必殺技「スピンテールアタック」2100
「パワードバルタン星人」…P700、A700、D500、S1000、必殺技「串刺し攻撃」1500 

 

※○数字はサイコロの目です。  

【第6ラウンド】

「スピードバトル」
  エレ…⑨×100+エレS:600=1500
  応バル…⑥×100+応バルS:1100=1700
    200差でボーナスはなし

「アタックバトル」
  応バル…⑩×100+応バルA:700=1700
  エレ…④×100+エレD:600+GB600=1600

 

Kaijyu01_005_card

「よし命中だ! 必殺! 赤色凍結光線!!(><)」 

 サイコロを5個ふって⑳! ダメージは、(⑳×100+応バル必殺技値:2100ーエレD:600)/10=350!!

 これでエレキングのパワーは一気に残り140!

 

 「技カード発動!(30%ラインを割ったため) いいのが出てくれ~!(>_<。)」

 

Waza02_089_card  ここで優君が引いたカードは「ゾンビ怪獣:シーリザー」! 能力は「すぐに倒された応援怪獣が出てくる」なので、応援怪獣を一体召還!(本来なら、倒されたスキューラを出すべきなのでしょうが、それじゃあつまんないので……とこんな風に技カードの解釈は緩くやってます(;^_^A)

 

Kaijyu01_021_card そして、優君に応援怪獣「ゴルザ(A800・D800・S600、以下「応ゴル」)」!!登場!!

 

 

 

 

【第7ラウンド】

「スピードバトル」
  応ゴル…③×100+応ゴルS:600=900
  応バル…⑩×100+応バルS:1100=2100
    1200差でボーナス(SB)は400

「アタックバトル」
  応バル…③×100+応バルA:700+SB400=1400
  応ゴル…⑦×100+応ゴルD:800+GB600=2100

 「押し返された!?Σ(;△;`)」

「コマンドバトル」(応ゴルの4回攻撃)
  ジャンケンバトルになんとか意地を見せて一回勝利するも、頑張ってくれた応援バルタン星人はこれで死亡……(-_-)

 

【第8ラウンド】

「スピードバトル」
  応ゴル…⑦×100+応ゴルS:600=1300
  バル…⑦×100+バルS:1000=1700
    400差でボーナスは100

「アタックバトル」
  バル…⑪×100+応バルA700+SB100=1900
  応ゴル…③×100+応ゴルD:800+GB600=1700

「コマンドバトル」(バルの2回攻撃)
  順当に2回とも当てて、応援ゴルザ退場

 「これで二人とも応援怪獣も技カードもない……最後の勝負だ! ( ゜Д゜)」

 「負けるかぁ!こっちは必殺技が溜まってるんだぞ!!ヽ(゜∀゜)ノ」

 

【第9ラウンド】

「スピードバトル」
  エレ…⑥×100+エレS:600=1200
  バル…⑨×100+バルS:1000=1900
    700差でボーナスは200

「アタックバトル」

 「先に振らせてよぉ(><)」優君の出した目は

  エレ……⑤×100+応エレD:600+GB600=1700

 (てことは、こちらはA700でGB200、スピードバトルで100のボーナスがあるから7以上を出せば……(><))

 出た目は……!?Σ(;△;`)

 「必殺!スピンテールアターーーーーック!!(><) とりゃぁぁ!!」

 サイコロ5個で23! ダメージは(23×100+エレ必殺技値:2100ーバルD:500)/10=390!!

 パワードバルタン星人の残りパワーは350だったから……

 

Kaijyu05_208_card_3 勝負あり!! 優君エレキングWIN!!

 「ゲハハハハハハハヽ(゜∀゜)ノ」  

 「……orz」

 

 

……というわけで少しは雰囲気が伝わったでしょうか?(;^_^A ちなみに慣れてきたら1ラウンド1分ほどなので、これで10分少々といったとこです。

なお。もっとスピーディにしたい場合は、基本ダメージを+50にするとゲーセンテイストのダメージ値になり、サクサク終了します。

こんな風に、サイコロの目とジャンケン勝負でかなり動くので、よほど厳しい組み合わせにならないかぎりは、わりとハラハラドキドキで楽しめると思います!!(><)

 

どうぞ大怪獣バトルファンの方はぜひとも御プレイを!! 感想お待ちしておりまーす<(_ _)>

  

大怪獣バトルカードゲーム:リプレイ②

 

①の続きです。

Kaijyu05_208_cardKaijyu03_118_card というわけで、優君の「エレキング」VS私の「パワードバルタン星人」の一戦!!

「エレキング」…P700、A1000、D600、S600、必殺技「スピンテールアタック」2100
「パワードバルタン星人」…P700、A700、D500、S1000、必殺技「串刺し攻撃」1500 

 

レディーファイ(><)!!

 

【第1ラウンド】

まずは「スピードバトル」サイコロを2個ふって(以下サイコロの目を○数字で表します)、

 優君エレキング(以下「エレ」)
   :⑥→⑥×100+エレS:600=1200

 私パーワードバルタン星人(以下「バル」)
   :⑧→⑧×100+バルS:1000=1800

で、バルが600リード! 優君「速すぎる!(>_<。)」 

換算表では、600差だとアタックバトルに200のボーナス(以下「SB(スピードバトルボーナス)」)が!

 ※ ボーナスの計算式……スピードバトルの差/3で、99以下は切り捨て。

 

続いて「アタックバトル」! 

 攻撃側:バル……サイコロは⑩
  :⑩×100+バルA:700+SB200=1900

 防御側:エレ……サイコロは⑥
  :⑥×100+エレD:500=1100

「よし、押し切った!(><)」

アタックチャンス、800差はアタック4回!!

 ※ アタック回数の計算式……アタックバトルの差/300+1、で99以下は切り上げ。

 

「コマンドバトル」!

ジャンケンポン! ジャンケンポン! ジャンケンポン! ジャンケンポン!(><)

4回ジャンケンして、優君が2回勝ち(-_-)

 ※ 攻撃側が勝ち・引き分けのときは攻撃成功。防御側が勝った場合は防御成功です。

2回防がれたからダメージサイコロは2個で⑧。

 (⑧×100+バルA:700-エレD:600)/10=90のダメージ。

優君「あんましきいてないぞ(^o^) ガードボーナスも200つくし」

 

【第2ラウンド】

「スピードバトル」
  エレ…⑦×100+エレS:600=1300
  バル…⑨×100+バルS:1000=1900
     600差で200のボーナス

「アタックバトル」
  バル…⑦×100+バルA:700+SB200=1600
  エレ…⑪×100+エレD:600+ガードボーナス(GB)200=1900

 「押し返された!? ( ̄□ ̄;)!!」

「コマンドバトル」(エレの2回攻撃)
  優君2連勝!! (⑨×100+エレA:1000-バルD:500)/10=140のダメージ。

 優君「効いてるね♪」「うぐぐ……」

 

【第3ラウンド】

「スピードバトル」
  エレ…④×100+エレS:600=1000
  バル…⑧×100+バルS:1000=1800
     800差で200のボーナス

「アタックバトル」
  バル…⑦×100+バルA:700+SB200=1600
  エレ…④×100+エレD:600+GB200=1200

「コマンドバトル」(バルの3回攻撃)
  引き分け・勝ち・負け、で2回ヒット! (⑪×100+バルA:700-エレD:600)/10=120のダメージ。

 優君「応援怪獣だ!(エレのパワーが700×70%=490になったため)いいのが出てくれ~(><)」

Monster36  目をつむって引いて……応援怪獣スキューラ(以下「応スキ」)登場!(A1100・D800・S700)

 優君「よし!強いぞ!ヽ(゜∀゜)ノ」

 

【第4ラウンド】

「スピードバトル」
  応スキ…④×100+応スキS:700=1100
  バル…④×100+バルS:1000=1400
     300差で100のボーナス

「アタックバトル」
  バル…⑦×100+バルA:700+SB100=1500
  応スキ…⑧×100+応スキD:800+GB300=1900

  優君「押し返した!スキューラ固いぞ!ヽ(゜∀゜)ノ」

「コマンドバトル」(応スキの3回攻撃)
  優君絶好調の三連勝! (⑯×100+応スキA:1100-バルD:600)/10=210のダメージ。

 「応援怪獣!」(バルのパワーがこれで350となり、50%ラインを割ったため。ちなみに560から一気に350まで減ってしまったため、70%ラインを飛び越えてしまい「技カード」は使えませんでした……)

応援怪獣バルタン星人(以下「応バル」(A700・D600・S1100))登場!(笑) ってまたバルタンかよ(^^;)

 

【第5ラウンド】

「スピードバトル」
 応スキ…③×100+応スキS:700=1000
 応バル…⑦×100+応バルS:1100=1800
    800差で200のボーナス

「アタックバトル」
 応バル…MAXの⑫!!
       ⑫×100+応バルA:700×2(MAXは数値が倍に!)+SB200=2800
 応スキ…④×100+応スキD:800+GB300=1500

「コマンドバトル」(応バルの5回攻撃!)
 スキューラは応援怪獣なので1回でも攻撃がヒットすれば死亡。ところが、ここで優君は意地をみせて3回を防ぎ、GB+300を稼ぎ出す! ジャンケン強すぎ…… ( ̄□ ̄;)!!

 優君「これでGBは600になったぞ!ヽ(゜∀゜)ノ」 

 私「いーもん。こっちはこれで三回攻撃したから必殺技パワーが溜まったぞ!(><)」

 

現在の戦況

 エレキング
  残りパワー490、必殺技パワー2、ガードボーナス600

 パワードバルタン星人
  残りパワー350、必殺技パワー3、ガードボーナス0

残りパワー的にはエレキング有利。ただし、パワードバルタン星人にはまだ応援怪獣が2体残っている(エレキングの残りは応援怪獣1体と技カード)。

勝敗はいかに?? 次回決着です!!

 

  

今週(1/27)のキバ

 

◎第一話「運命、ウェィクアップ!」

 

Photo 新ライダー仮面ライダーキバ! 今日からスタートです。

「石ノ森章太郎生誕70周年記念作品」という位置づけなのね。

 

 

 

始まってすぐに死者が蘇りスパイダーファンガイアとなると人々を襲う! そしてそれを阻む謎の女戦士(麻生ゆり)との激闘!

「神は過ちを犯した。お前たちのようなやつを生み出すなんて。私が正す!」

おお!カッコイイぞ!(゜ロ゜) 現代編の方でも娘の恵(麻生めぐみ)がホースファンガイアと闘ってましたが、こういう闘う女の子たちってのはいいですね。ライダーに変身した女性はファムをはじめ何人かいますが、生身で怪物と闘ったのは、最終回のコハナ(笑)を別にすれば、初めての趣向! ハードな撮影になるかもしれませんが、ぜひリタイアせずにがんばって欲しいものです(^^;)

 

そして主題歌、ロック調でカッコよさげだけど、これまでで屈指に何言ってんだかわかんねぇ ( ゜Д゜) パッと聞いてのインパクトは弱いかなぁ……(去年が強すぎたのもあるけど)

でも映像はキバの色であり恐らく血の色である赤をベースに、ステンドグラスの美しさが印象的な当にゴシックホラー&ロマネスク! 役者もイケメン・美少女大集合だし、不健康でお耽美な雰囲気があふれています。飛び回るキバットバットが笑かすけどな(笑) 

 

お話の方は22年前の1986年と2008年を行ったり来たりの構成で、面白い試みだけど、こ、これは正直お子様にはわかりにくいのでは??(;^_^A 一応、時間切り替えは皿の年数とか画面端の模様とかで分かるようにはしてるけど、役者になれるまではごちゃごちゃしそう。あと、車内電話とかバブル景気とか「冬のオペラグラス」とか1986年テイストを出すべくがんばってはいるよな(^^;)

主人公たちですが、息子・渡はニット帽&メガネ&マスクマンで筆談で話し、魚の骨を集めるという過去屈指の変質者(苦笑) あだなは「お化け太郎」……すぐいじけるし、なんか良太郎より情けないんですけど。それに「この世アレルギー」って(;^_^A てことはこれまでずーっとあの格好で生きてきたのか? しかも単なる思いこみで??

どちらにせよ猫ちゃんのエサを狙うとはふてぇやろーだよ!!(゜ロ゜)

んでもって父・音也(まぁ将来のだけど)の方はやたら軽いし、演技も下手だし まぁこちらはまだ未知数ということで……

ついに登場のキバットバットですが、うーん喋るゼクター・イマジン風味って感じで、いきなり風呂入ったりマニアックな趣味を語ったり(私はモディリアーニはあんまし好きじゃないっす。なんか怖くて……(-_-))とりあえずどんどん変なヤツになっていくのは間違いないですが、まぁこちらもこれからかなぁ……

 

そしていよいよ変身!! またポーズ無しかぁ(>_<。) あ、電王はまだそれっぽい構えがあったか。「キバって行くぜ! ガブッ!」で血を吸って、鎖が実体化して出来たベルトに、何故か逆さまにさして変身! しゃべるベルトというのは面白いかも。敵の攻撃も防ぐし、フェッスルも吹くし、なかなか便利です。

バトルはひさびさの肉弾戦だよぉ゜+.(・∀・)゜+.゜ いや最近ってなんか武器もってばっかだからさ、やっぱライダーのバトルはやっぱ基本はチャンバラより肉弾戦だよなって。

そして必殺のダークネスムーンブレイク!ってあんなに足を振りかぶってたからネリチャギ(カカトおとし)かと思ったらあれは構えなだけで普通に(?)跳び蹴りなのね(;^_^A で、空が闇夜に覆われ、ビルの間からキャッスルドランが登場。そして壁にたたきつけられたファンガイアの背後にキバの紋章が浮かび、ファンガイアの魂をドランか食べて……って、龍騎じゃねぇか!(゜ロ゜) てかドラゴンライダーキックの方が派手だな。 

でもってファンガイアを封印し、意気揚々と帰るキバの背中に恵が放った銃弾が迫る……という平成ライダーおなじみの光景でラスト。 

  

とりあえず最初の感想は、ぼくたちの平成ライダーが帰ってきた!゜+.(・∀・)゜+.゜ってかんじ(笑)
まぁ逆にいえばあんまし目新しい要素はないのですが……

当初はまたモンスターが仲間にということで、今年もお子様受けコメディ路線?とか、「怪物君?」とか言われてましたが、これはもうバリバリ平成ライダーですよ。「電王」とは画面の張り詰めた感じからして違います。硬質でシャープ、そして怪奇かつ耽美な雰囲気はまさにバンパイアハンターものにふさわしいアダルト路線。てか、今のところキバットバット浮きまくりですよ(苦笑) 

話はまだまだわからないことだらけですが、登場人物も多いし、現在と過去が入り組んでるし、敵も人間態があったり、変身してもしゃべれるみたいだし、深いドラマ性が期待されるところです。

お子様対策としては、ライダーを肉弾アクションでとにかくかっこよく描き、バイクアクションやフォームチェンジ(今回はクウガ、アギトみたいな武器&能力変化みたいですね)などのアクション面でがんばってつなぎ止めていくつもりですね。敵ファンガイアは体表のガラスを硬質化して武器にできるみたいなので、バトルにも色々と変化を持たせられるかな?

あとはキバットやフェッスルという要素がどれぐらい子供受けするかですが……ゼクター、電王ベルトと結構売れたので、どうしても比較されるところ。

 

平成ライダーも9作目となれば、どうしてもこのように他と比較されたり、類似点を指摘されてしまいやすいのですが、その中でキバなりの色をどう出していくのか……1年の充電を経ての井上御大ですし、武部Pの初P作品として東映も気合入っているでしょうから、楽しみにして一年みていこうと思います!

とりあえず日曜朝は今年もウェイク・アップ!(><)ですね!

PS あ、ちなみに優君は見る前までの評価は、「あんまし面白くなさそう」(苦笑)でしたが、見た後は「まぁまぁ面白い」にランクUPしました。がんばれキバ!!

« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ