ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »

2008年5月4日 - 2008年5月10日

優君の成長♪

 

いつものように夕食後たらたらと『ヤンガス』をプレイしていると、

「お父さん。優君がやってみたいんだ(>_<)」

「え?w(゜o゜)w じゃあ試してみるかい?」

「うんうん゜+.(・∀・)゜+.゜」

 

080510_205501 操作についての私の手ほどきをうけながら、おそるおそるコントローラーを動かす優君。もちろん操作スピードは全然で、大変もたもたしてますが、『不思議のダンジョン』シリーズはスピードが要求されるゲームではないので、どうにかこうにかプレイできております!(まぁ装備が充実してるし仲間モンスターも強いから、そうそうやられることもないですしね(^_^;))

 

080510_205401 「面白いなぁ。なかなか(*^▽^*)」

優君も慣れてリラックスしてくると、ニコニコしながらプレイしております。

 

 

  

そっかぁーとうとうこの日がきたかぁ……(>_<)

思えば、この1年、DQⅧ→ヤンガスと私がプレイするのを横で一緒にじーっと観てきました。これまでもたびたび、「やってみる?」と勧めてはきたのですが、そこは子供らしくない慎重さ(「臆病」ともいう)を持つ優君。「いやいや、いい(>_<;)」と首をぶんぶん振って断ってきました。

そんな優君がコントローラーを握り、自分でプレイすることを始めましたshine

それまでバトルナイザーみたいな簡単なゲーム機はやりましたし、ゲーセンではさんざんデータカードダスで遊んできたのですが、ついにここまで……

感無量だなぁ……(T_T)

 

でも、何だか寂しい気もします。

この一年、優君からずっと「お父さんゲームしてよ!(>_<)」「今日は早く帰ってくる? ゲームできるかな??」って言ってもらってきました。

もともとは、優君の子守をするのに、TVゲームなら相手するのも楽だし、私も楽しいし一石二鳥~♪ぐらいのつもりだったのですが(笑) でも、一緒にプレイしてるって感覚は思っていた以上にいいものでしたね。何より優君がわくわくしてるのが可愛かったですよ(*^_^*)

でもそんな日もいつかおしまいになるんだろうなぁ。お父さんにやってもらうよりも、自分で自由にするほうが楽しくなって。そしてお父さんと遊ぶより友達と遊んだり、自分一人で遊ぶ方が楽しくなって。そんな風に自分の世界を持つようになるんだろうなぁ。

まだもう少し先なんだろうけど、でもお父さんはいつまで優君と遊び転げていられるんだろう。そっかぁ、遊んであげてるようで、ホントは遊んでもらってるんだよなぁ(>_<) 子育てってのはそういうものかもしれないですね。

  

でもとりあえず、今日は優君のささやかながら大きな成長に乾杯bar

今は優君とTVゲームで対戦できる日がくるのが楽しみです(*^▽^*)

 

 

「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」攻略!

 

「DQⅧ」の後を受けて、去年の12月から延々と親子でプレイ(操作:私、指示:優君)してきた「少年ヤンガス」ですが、どうにかこうにかこのGWで、第一部をクリアーすることができました(>_<;)

 

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2007/06/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私はSFCで出た最初の「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」(1993)を大学時代にプレイしてました。

当時は、アメリカの伝説のゲームである「ローグ」の日本版がプレイできる!! しかも、ドラクエアレンジで!!(゜ロ゜)ということで、「LOGiN」と「ドラクエ」で育った私などは眼を輝かせてやりこんだものです。

まぁ何で主人公がトルネコなのか(-_-)……とは当時は思いましたが(笑) 

だってDQⅣ的にはトルネコはいらない子だったわ(^_^;)

  

そしてそれから15年。基本的なゲームシステムは変わりませんが、ひさびさにやる「不思議のダンジョン」は、アイテムの種類もずいぶん増え、ダンジョンのしかけもより複雑となり、更にはモンスターを仲間に出来たり、印システムで武器や防具を強化できたり、と大幅にゲーム性が向上していました……っていうか、大変なものになっていました(苦笑)

 

いやぁやりこむ人たちにとってはこれでいいのかもですが、時間がないおじさんには正直このボリュームはキツイぞぉ(>_<;) 最後のダンジョンまでクリアーして、伝説のアイテムをみな見つけ、なおかつシドーとかミルドラースみたいなボスキャラまで配合で生み出そうと思ったら、一体何百時間かかるんですか(T_T) すでに100時間くらいはプレイしてるのに(ちなみに我が家のルールではゲームは平日30分(ただし私が早く帰れた日のみ)、休日基本1時間)。

 

いや、なまじっか攻略本とか買っちゃったからいかんのですが、この本にのめり込んでしまった優君の要求してくるレベルは高い高い。まぁ仕方ないよなぁ……そりゃあ隠しダンジョンとかの方が魅力的だもんなぁ。アイテムにせよ、モンスターにせよ凄いのがたくさん隠されてるし(・ω・`)

 

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン 公式ガイドブック (SE-MOOK) Book ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン 公式ガイドブック (SE-MOOK)

販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

080503_203101

というわけで、やっとのことで第一部最後のダンジョン「盗賊王の迷宮(地下30F)」をクリアーし、おそるおそる優君に、「次はドラクエⅤでもやってみない?(^_^;) PS2だし」と提案してみましたが、あっさりと却下。

 

 

080504_172701

よって、休むヒマもなく、隠しダンジョンが始まる第二部「不思議の盗賊王」編のスタートです。

最初に挑まねばならないのは、「おそろしの大水道」で、階層は今までの倍の地下60Fsweat02 しかもこれは序の口で、まだまだこれより難しい(ていうか面倒くさい)隠しダンジョンが山ほど待ち構えています(+_+)

 

一体いつになったら終わるんだぁ……(T□T)

 

PS しかもいきなり間違えて、愛刀メタルキングの剣+52をドラゴンにあげてしまいました。なくしたのではないので、銘を掘っていても戻ってきません。せっかく小さなメダルをコツコツだめてもらったのに。幸い、優君はそこんとこあっさりしているので、しょげてないのですが、私的には大ショック……ああ……(>_<。)

 

 

今週(5/4)のゴーオンジャー

 

◎GP-12「走輔バンキ!?」

 

走輔大活躍、ってバンキ獣と人格が入れ替わるってのは話的には新しいよな??(あんまし戦隊観てないからわかんないけど(^^;)) 

1_4 ハツデンバンキを中心にしての名乗りにもウケましたが、 

 

それよりも、バンキ獣のハイテンションな役柄そのままの走輔の演技にウケました(^_^;)

 

しかし元に戻ったらハツデンバンキは容赦なく倒すのね(笑) 何だか愛着わいたのに……(・ω・`)

まぁしかし倒すにしてもハイウェイバスターで発射される走輔ソウルとか映像的にバカすぎてステキです(^皿^) 熱血バカレッドに乾杯bar

  

PS ネギとかニンニクおじやとかアロマとか色々ありましたが、やはり上半身裸で乾布摩擦をする軍平の濃さが相変わらずステキですshine

 ですが、「ズバリ!乾布摩擦は風邪を引く前にするものッス」は、言われてみたらそのとおりだ(゜ロ゜)(笑)

 

  

竹の子掘りに行こう!

 

昨日は私と優君の二人は私の実家にお邪魔したのですが(まぁ車で30分なんですけど)、そうしたら山で竹の子を掘ろうという話になりました。

山といっても実家から歩いて5分のとこにあります。そんなに奥に入るわけでもありませんので、優君的には気軽なアウトドア体験です(^-^)

080506_104101080506_104102まずは、私の父による模範演技。そこはさすがに手慣れたもので、少し頭を出している竹の子を見つけると、周囲の土を鍬で掘り、その後、竹の子を掘り出します。 

 

 

 080506_110201

お店とかで売ってるのに比べて随分小さく見えるでしょうが、これぐらいが美味しいのです。あんまし大きくなると中身がスカスカになりますので……

080506_104001

ちなみに早く対策をうたないと、こんな風にたちどころに大きくなって、竹になってしまいます。すごい成長スピードだ(゜ロ゜)

 

  

 

080506_104901_2 また、同じく早く採りにこないと、やわらかくて美味しいものは真っ先にに食べられてしまいます(^_^;)

←これは、器用に中身だけくりぬいて猪に食べられた竹の子の残骸。

 

 

080506_104601

080506_104201001

   

さて、じいちゃんによる模範演技の次は、親子でレッツトライ!(>_<)

竹の子ゲットだぜ!!ヽ(゜∀゜)ノ

 

080506_110401 バケツ一杯採れました。この後は、糠と一緒に煮てアクを抜けば、美味しい竹の子料理になってくれます。

ウチは筑前煮にしたり、みそ汁の具にしたりして食べました。さすが堀りたて。新鮮で柔らかくて美味しいぞ。まさに春の味覚(^-^) それにやっぱ自分達で採ったものは美味しく感じられます。

 

GWらしい、なかなか良い体験でした。優君も喜んでましたし♪

 

 

080506_110601

080506_110801

PS なお、しいたけやふきなども収穫できました(優君が手にしているのはちょっと大きすぎですが(^_^;))。

 山はまさに大地の恵みの宝庫ですね☆

 

 

「子供の日」を遊び転げる♪

      

080505_1438015/5の子供の日は、さすがに何もしないというのもアレなので、近場にお出かけしましたよ(^_^;) あ、ちなみに昼ご飯は優君のチョイスで、おなじみ「スパイス王国」で本格インドカレーでした。ナンが好きみたいデス(>_<)

 

 

  

080505_142602080505_132502まずは、優君がやってみたがっていたので、釣堀にチャレンジ! ですが、残念ながら一時間やったけど、一匹も釣れませんでした(+_+)

うーん、釣堀なんだから入れ食いぐらいにして欲しいよなぁ。他のお客さんもあんまし釣れてなかったし。

 

私が小さい頃連れて行ってもらったトコなんか、釣り糸をたらしたら気持ち悪いぐらい魚が集まってきて、しまいにはエサつけなくてもドカドカ釣れたものですよ(笑) サービス悪いぞぉ。釣り堀太郎一○字店(T_T)

 

080505_142601これで終わるのもしょぼん(・ω・`)なので、横にある「おっとっと」という建物(プレハブぐらいの大きさ)に一人200円で入ってみたら、これが何気に超面白い(笑)

080505_142201建物自体が外観の写真でおわかりのように傾いているのですが、中の家具の配置が普通なので、平衡感覚が狂わされてまともに立っていられない(゜ロ゜)
他のお客さんたちもみんなもうわけわかんなくなって、笑い転げてましたよヽ(゜∀゜)ノ

 

 

080505_142301

目の錯覚ですが、ボールをレールに置くと上に向かって転がっていくように見えます!(゜ロ゜) おもしろーい。

そんなこんなで優君も超ハイヽ(゜∀゜)ノとなり、時間制限もないため、かなり長居をしましたが、ぶっちゃけ長時間いるとかなり気持ちワルくなる(>_<;)のでご注意めされぃ。

 

080505_142901

その後は、立ってるとぐらぐらするので(笑)、電動カートで優君と激しいバトル……って、スペース超狭い(^_^;)ため、あてどなくうろちょろするだけ。ちなみに私はパンダカーの方に乗せられました(だって二台しかないし)。おかげで、すっげー目立ちましたさ(/-\*)(苦笑)

 

 

080505_143901まだ遊び足りないぞぉ!(゜ロ゜) っていうか、家に帰っても時間をもてあますので、向かい側にある、地元では今話題の新設スポットである「コロナワールド」へと移動。  

 

この「コロナワールド」は、映画館にボーリング場にパチンコにカラオケにネットカフェに漫画喫茶に温泉施設にサウナにゲーセンにと様々な娯楽施設が一同に会した、夢の大型プレイランドという触れ込みなのですが……

ぶっちゃけこんだけあっても、我が家的にはゲーセン以外に用が無ぇ!! ( ゜Д゜)(笑)

てか本屋とかおもちゃ屋は無いのか。中古ショップとかさぁ(-_-)

 

ゲーセンたってなぁ。大怪獣バトルもバトリオ(最近全然やってないけど)もないし、ドラクエも一台だけあったけど、対戦台じゃないし(^_^;) UFOキャッチャーやメダルゲームは充実してたけど、あんまし子供向きなとこじゃないぞぉ(-_-) 

 

080505_144601

 とりあえず、「もぐら叩き」。私も手伝ったので、脅威のハイスコアを達成ヽ(゜∀゜)ノ(ズルイ) 

080505_145101

定番のエアホッケーで、優君とバトル。手加減して負けるのは難しいなぁ(^_^;) 

  

 

  

 

080505_150001

最後はフードテラス(狭いデス(-_-))で、ゲームの勝利に自分で自分にご褒美を与える優君。

とりあえず、満喫はしてくれたようです(^_^;) 暑くて大分疲れましたが……行楽とかに出かけた人は大変だったろうなぁ(+_+)

 

 

でもまぁ、何にせよ一日くらいは家族でGWらしいお出かけができて良かった良かった♪

 

 

 

一周年です♪(^-^)

 

2007.5.6からスタートしたこのブログも早いもので一周年♪

 

最初は「優パパ日記-ネコと息子とライダーと-」のタイトルで始めたこのブログですが(今でも昔の記事を個別に開くとこの画面になりますよね)

2008.2.17の新装開店後は、現在の「あそコロ♪優パパ日記」の形で続けております(今のレイアウトはとても気に入っています(^-^) ポップな感じが好きなのです)

 

一年間で約40000HIT(アクセス解析によると今約42000。アクセスカウンターとはずれてるんですよね(^^;))というのは、目標を大きく上回るペースでうれしいです。特に1月以降は、アクセス数・訪問者数とも大幅に増加し(前半で1万HIT、後半で3万HITぐらいの差)、このペースでいけば、来年には10万HIT!?ヽ(゜∀゜)ノと楽しみにしています。

なお、開始以来、約8000人が来てくれて、約18%にあたる1500人くらいが2回以上来て下さっています。こんな個人店舗をご愛顧いただき、大変感謝しておりますm(_ _)m 中でも150人くらいの方は週1以上のペースで観て下さっているようで、感激です(T_T)

そんなこんなでこの一年に書いてきた記事数は420。小ネタもあるとはいえ、ハイペースですよね(^^;) ちゃんと仕事してんのかと言われそうですが、し、してるんじゃないかな?(>_<;)sweat01

なお、需要的には、やはり「大怪獣バトル」関連で来られる方が一番多く、次が「ドラゴンクエスト・モンスターバトルロード」でしょうか。情報サイトではないので(てかネット以外に情報源なんか無いし(^^;))、親子攻略日記を書いているだけなのですが、年末に書いた「VS闇の覇者竜王」は特に大きくアクセス数を伸ばすきっかけになってくれたようです。

ちなみに過去最高のアクセス数は、1月15日(火)の503HIT(302人訪問)で、記事はヤッターマンのOPについてでした(笑) OP変わりましたねー(>_<) 実はあの後はワリと気に入って聞いていたのですが、おじさんとして(笑)

個人的にはメインコンテンツにしようと思ってきた「仮面ライダー関係」ですが、ブログ界での層が厚いこともあり、ボチボチ読んでいただけてるかなーって感じの反響です(^^;)(あ、「剣」に対するまとめ記事はわりと今でもアクセスが…再評価されてるのね)

まぁ新情報があるわけじゃない、単なる感想だしなぁ。どっちかというと「ゴーオンジャー」の方がアクセスがあるのですが(苦笑) でも、「ゴーオン」は気まぐれ更新ですが、「キバ」は唯一の定期記事のつもりなので、毎週火曜日ぐらいまでにはUPしていきたいと思っています(>_<) 他のライダーネタも書くさ!

では、最後になりましたが、これからもよろしくお願いいたします!m(_ _)m

今週(5/4)のキバ

 

◎第15話「復活・チェックメイトフォー」

 

最強のファンガイア、「セイントフォー」「チェックメイト・フォー」登場!ヽ(゜∀゜)ノ (80年代的ボケ)

 

……って、早くない?(^^;) 「555」の「ラッキー・クローバー」みたいに延々と引っ張るのは勘弁だよぉ(-_-)

 

チェスを模した敵と言うと、世代的には「ダイの大冒険」のハドラー親衛騎団を思い出すなぁ。強かったもんなぁ。あいつら。しかし、「フォー」というから、ルーク、ナイト、ビショップ、クイーンかと思ったら、テレ朝公式のシルエットを観るに、ナイトがいなくてキング?? キングでチェックメイトをするなんて大胆な……(^^;) しかし何でナイトがないのか。ここらはひょっとしてキー?

 

そんでもってルークことライオンファンガイア登場。ウルフェン族を皆殺しにし、青空の会の研究所を破壊してゆりの母を殺害した、この物語の敵側の核となる人物……のわりに、キバットはその存在を知らないのか??(゜ロ゜)

 

しかしキャラとしてはかなりキテるよなぁ。てか、ここまで異常だとちょっと引くわぁ……(^^;)

① 自分で勝手な殺人ルールをつくり、制限時間内にミッションを果たせるかというタイムプレイを実施。

② タイムプレイに失敗すると、「オレはオレに罰を与える」といって、電柱をぶちこわしたり、電線を引きちぎって勝手に感電。悶絶。

③ 助けに駆け寄った人を、「退屈だ!何か面白いことはないか!?」と殺して、①に戻る。

と、やってることはまんま「クウガ」のグロンギ族なのですが、一人遊びなのと(まぁ集団でやってる方がタチ悪いという見方もできるけど)自分にかなりハードな罰を与えるのがミソですな(^^;)

しかもうまくいったら、「ゲームクリアーだ。オレはオレにご褒美を与える」といって、パフェをすごく幸せそうに食べるのも、なんかこう……(>_<;) 何なんだこいつは。

そりゃあ「ファンガイアに見つかっちゃうよ」(バッシャー)、「ジ・ミ・ニ・イ・キ・テ・カ・ナ・イ・ト」(ドッガ)とか、彼らが後ろ向きに生きてる気持ちもわかるよ(^^;)

 

しかもさすが中ボスだけあって異常に強いし ( ̄□ ̄;)!! ゆり・ガルル・イクサを圧倒ですよ!! 

まぁ、ゆりはいつものことだけどな!(-_-)(苦笑)

 

更に現代編では、ガルルフォームキバをも圧倒! ガルルセイバーを奪われてめった打ちですよ!|゜Д゜))ガクガク

ここらは意図的にスルーされてますが(いきなりガルルフォームになってたし)、現在キャッスルドランに幽閉されているガルルにとって、召還されてルークと戦うことは、思い入れがあってしかるべきなのですが、そこはどうなのでしょう?? 今ルークが存在しているということは、過去では倒せなかったということですから(まぁ復活したのかもですが)、過去での次狼のリアクション以上に感情を高ぶらせて当然なのですが……次回では描かれるのかな?? 

 

……なお、現代編の「大ちゃん=記憶喪失ルーク」に関しては、悲しい話にしかなりようがないので、ノーコメント。てか、渡が傷つくのは別に仕方ないけど、定食屋の娘さんは可愛いから死なせないで……(T_T)(笑)   

 

PS 音やんとゆりの病院での掛け合いは面白かった(^-^) やっぱキバはこうでなきゃ。

   「病名は恋の病だ。特効薬はお前だヽ(゜∀゜)ノ」
   
「お前の病名はバカだ。バカにつける薬はない(-_-)」

  でも、それでもあーんして食べさせてあげるゆりは大分ほだされてると思うぞ(笑)

  

PS2 名護さん出なかったーーーー Σ(;△;`)

 あ、恵もだ(笑)

   

  

    

« 2008年4月27日 - 2008年5月3日 | トップページ | 2008年5月11日 - 2008年5月17日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ