ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« ヤッターマン限定版!(11/24) | トップページ | 腐った死体 »

芋を煮るぞとわたくし

   

結局この連休はどこにも遠出とかしなかったのですがsweat01

まぁ昨日とか雨だったしrain

 

代わりといっちゃなんですが、気分だけでもと思いまして、  

実家からもらった里芋もあったことだし、

これに牛肉を加えて、

 

山形名物「芋煮」にチャレンジ(>_<)!

 

レシピ参考:「日本一の芋煮会フェスティバル」HP

http://www.y-yeg.jp/imoni/

 

ちなみに前からやってはみたかったのですが、

日曜夕方の「ウチゴハン」を観たのが引き金に(*゜∀。*)(単純)

 

さて、作り方は単純です。里芋を洗って皮を剥いて、半分か1/4に切ります。そしてこんにゃくをちぎったものと一緒に大鍋に入れて、水の状態からぐつぐつと煮ます。味付けは酒と醤油。

里芋が柔らかく煮えたら、牛肉を入れて、灰汁をすくいつつ、砂糖と醤油で味を整えて一煮立ちさせます。

最後はザクっと切ったネギと今回はお好みでシメジをいれて煮立ったら

 

081124_181101_2 かんせーshine

※ 写真は盛りつけたものデス 

 

 

 

さてさて、気になるお味の方は(´ω`)♪

   

んー

  

味が薄い……lll(-_-;)lll

 

こ、これってかなり醤油とか砂糖とか入れるものなの??(;´д`)

食べたことないから適量とか言われても相場がわかんないよ(>_<。)

※ちなみに山形県の食文化は冬が寒いせいか、ドバドバ醤油を使うので有名だそうですsweat01  

 

……なので、

切り札である「エバラすき焼きのたれ」を投入して

味を濃くしましたぁ(*゜∀。*) (←邪道) 

 

ただどちらにせよこんな短時間(レシピでは調理時間約40分って書いてあった)じゃ里芋にもコンニャクにも肉(しかも買い出しを奥さんにまかせたらスジ肉買ってきたし(苦笑) ホントは薄い牛バラ肉らしい(>_<;))にも味が染みないよ?sweat01 

こ、こういう料理なのかな?(;´д`) 

それともなにかボクはへたこきましたか??(;´д`) 

 

まぁただ個人的にはくどい味付けの里芋の煮っ転がしとかより、こういうあっさりした味の方が好きではあります(´ω`) 肉も薄けりゃ味が染みただろうし、ネギやシメジは美味しかったしね☆ 

こんにゃくは謎ですが……まぁこれもこういうあっさり味と考えるべきなのか??

どちらにせよ、この味は日本酒やご飯に合いますね。さすが山形、米どころ!riceball

  

ちなみに山形では秋といえばバーベキューじゃなくて、

河原でこの芋煮会をするとか

 

なんだか和む話ですねshine そういう地域限定のお楽しみって素敵♪

ただ残念なのは、旅行にはいつか行けても、そんな会に加わるチャンスはないだろうなぁってこと。かといって、こちらで芋煮会を主催しても、果たして賛同者がどれぐらいいるものか(苦笑) 

 

まぁ今回は若干失敗しましたがsweat02 簡単に作れることがわかったから、めげずに再チャレンジしてみるつもりです。それに山形県内の地方ごとに味付けも違うらしいので(里芋を使うのは一緒)、次回上手くいったらその後はまた色々試してみよう(o゜◇゜)ノ

  

ちなみに食べながら優君が、 

「芋が煮えたもご存じ無い、だねヽ(´▽`)/ 」

とか言いましたが、

それは使い道が違うから(笑)

てか、良くそんな言葉知ってるな、おまえ(^^;) 

 

081124_144601 PS なお、私の実家では里芋の他にもジャガイモやサツマイモも作っています。

ムラサキイモまでありました。

秋の実家は自然の恵みで一杯です。

 

 

 

« ヤッターマン限定版!(11/24) | トップページ | 腐った死体 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/25610523

この記事へのトラックバック一覧です: 芋を煮るぞとわたくし:

« ヤッターマン限定版!(11/24) | トップページ | 腐った死体 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ