ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« キバっていくぜ! | トップページ | 「楊家将」(北方謙三) »

三味線とわたくし(前編)

 

先日のことです。

「キバ」でバイオリンを気持ちよさそうに弾き鳴らす音也・渡親子を観て、

私もひさびさに三味線が弾きたくなりまして物置から取り出してきました(最近弾いてなかったもので(^_^;))。

 

ちなみに三味線は大学時代にクラブとしてやっていたのですが(「邦楽部」ってやつ)、始めた動機は、

 

①せっかく大学生になったんだし何かクラブをやってみようと思った。

②どうせなら特技にできるようなものをしてみたかった。

③勧誘してくれた先輩がめちゃくちゃ美人だった。

 

の3つで、特に③つ目が主たるモチベーションでしたね!ヽ(゜∀゜)ノ(笑)

 

それこそ手取り足取りマンツーマンで指導してもらえるのがうれしくていそいそと部室に通ったものです(*/ω\*) クラブ全体としてみても女性が多く(三味線パートは1:3くらい? ちなみに琴はほとんどが女性)、どの先輩もみなさんお綺麗で優しい?方ばかりでしたし、また後には可愛い後輩もたくさんできたしで、今思いだしてもとても充実した楽しい日々でした゜+.(・∀・)゜+.゜

まぁぶっちゃけ上手にはなれませんでしたが(^_^;)(音感も含め才能ないorz)

 

卒業後は、友人の結婚式などで余興で弾いたりとかするぐらいで(まぁしょせん素人芸ですが…。なのに、ある結婚式では警察音楽隊のトランペット奏者が演奏した後に弾かされてそれはないだろう(T_T)と思ったりしたものです(苦笑))、あまり日の目をみることはなかったのですが、何だかひさびさに弾いてみたくなりましたさ!゜+.(・∀・)゜+.゜

 

というわけで、ケースから(何が入ってるのかと思ったとよく言われます)、我が愛器・線十郎君を取り出して、袋から取り出して……

080217_234101 080217_234001_2   

  

 

取り出して……

 ・

 ・

 ・ 

080218_230301  

穴が開いてるーーー!!! ( ̄□ ̄;)!!

かなり長い事弾いてなかったから……orz

  

……というわけで修理に出すデス(T_T) この続きはまた直ってから(苦笑)

« キバっていくぜ! | トップページ | 「楊家将」(北方謙三) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わお!三味線を奏でることができるのですか(☆o☆)
ついこの前、ママ友達と「”しゃみ”いいよね~、やってみたい~」と話していたところです!!
随分前の紅白歌合戦で、細川たかしのバックに数十名の三味線部隊(?)がベンベンとやってたけど、あれは素晴らしかった★
やっぱ、ドレミとかあるんですか?どんな楽譜なんでしょう?
また「後編」にてでも教えてください!

あん子さんいつもどうもです☆

ええ、ひそかな特技で。って文字通りの意味で「子供だまし」レベルなのですが(生徒は驚きますから(笑))

もうじき修理から返ってくるので、そしたら後編書きます。楽譜とかの話もそのときにしますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/10604472

この記事へのトラックバック一覧です: 三味線とわたくし(前編):

« キバっていくぜ! | トップページ | 「楊家将」(北方謙三) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ