Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2007年11月18日 - 2007年11月24日 | トップページ | 2007年12月2日 - 2007年12月8日 »

2007年11月25日 - 2007年12月1日

決戦!エースキラー!PartⅡ

 

前回はキリエロイドのスピード殺法によってかろうじて撃破した、大怪獣バトル第一部最強の敵:異次元超人エースキラー!

  Ts380149

 ← 登場シーン。敵ながらかっこいい(><)!

 

その宿敵エースキラーに再度挑戦! 今回の刺客は先週あてたキングジョー・ブラック!! 最強の盾(キングジョーブラックのディフェンス1500)が勝つか、最強の矛(エースキラーのアタック1300)が勝つか! いざ勝負!!

Ts380150_1 ←応援怪獣にはキリエロイドと同じくスピード1400でエースキラーを翻弄すべくマグマ星人。そして最後の砦として、ディフェンス1600のキングジョー(ただしアタックは1000。ブラックは1300)。ちなみに二体ともソフビについている応援カードなのでスペック高し!

  

まずはスピードバトル! COMエースキラーは相変わらずMAX900で止めてくる! それにたいしてこちらはもともとスピードは400(笑) 勝てるわきゃない。しかも止めるのは優君なので、せいぜい350くらい(>_<;)

 

激突する両雄! ぶつかる位置は完全にこちら側(てかほとんど一番手前(苦笑))!

 

しかしここから押し返す!! (`・ω・´)

優君だけではムリなので私もボタン一つを担当して連打連打連打ぁ!!!(><)

さすがのディフェンス1500! エースキラーの1300の猛攻をジリジリと押し戻し、何とか時間切れ寸前に相手陣地に押し戻すことに成功!!

 

……ぜーぜー(+_+) しばし親子で上がった息を整える。でもこれならいけるかも。

 

ただしエースキラーはさすがに甘くない。てかスピードバトルは確実に完敗する以上、毎回全力連打(苦笑)を繰り返しさないと勝てないため、ちょっとでも疲れると逆に攻撃をくらう始末(>_<;) 

うーん前回のキリエロイドのときはスピードゲージをとめるのを一回でも失敗したら瞬殺されるという緊張感があったけど、これはこれで、し、しんどいぞぉ(+_+)

 

でも最後は私がボタンを2つ担当し、親子で顔を真っ赤にしてボタンをたたきまくった(人がいなくて助かった……)甲斐があり、ついにエースキラーの猛攻を弾き飛ばして、必殺技「ハイパーデスト・レイ」が炸裂!

爆発四散するエースキラー! 勝ったぁぁぁぁ(><)!!

 

ちなみにそのあとは、上級モードにも挑戦。敵はEXゴモラ。

 Kaijyu04_189_card

 ←スピードこそ500ですが、アタック1400、ディフェンス1100と、むしろエースキラーよりも強いぞぉ!(゜ロ゜)

 しかも応援怪獣のレッドキングとサタンビートルも強し! さすが上級!

 

こっちも展開はほぼ同じ! まぁスピードはほぼどっこいなので、エースキラーほど不利な状態でのぶつかり合いは避けられるものの、アタックが更に強いため押し戻すのが一苦労! しかも押し戻してもディフェンス1100に逆に押し返されそうになる始末(T_T)

 

もう連打しかないっすよぉ!!!(>_<。) 

オラオラオラオラオラオラオラオラオラァーーーーー!!

お互いにガードボーナスが加算されながらの一進一退の攻防!

ちなみに応援カードのマグマ星人も大活躍! エースキラー戦の逆で圧倒的なスピードで相手を押し込め、押し返されるのをなんとかギリギリで耐えしのいで攻撃!という戦法です。

 

なんとかかんとか勝ちました(+_+) ふぃーーー

 

というわけで第一部はこれで完全クリアーo(^-^)o

ありがとう僕らのキングジョーブラック!

いよいよ発売間近の第5弾(第二部スタート)でもよろしくな! シュッ〆! 

  

「るるぶ北海道」に

また旅行したいなぁと思いながら、「るるぶ北海道」の表紙にふと目をとめると、

「特集:北のグルメ名鑑」の文字の下に、

 

燃えつきるほどEAT! 四大ラーメン」

 

……燃えつきるほどEAT!

  1973652043

まさかこんなところでJOJO……

しかも第一部とは( ̄□ ̄;)!!

まいったぜ(byゴウ兄さん)

 

あ、ちなみに知らない人のために元ネタです。出典はカルトな人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第一部より。主人公ジョナサン・ジョースターの必殺技発動時の決めゼリフです。

 ↓

「ふるえるぞHEART! 燃えつきるほどHEAT!! おおおおおっ 刻むぞ血液のBEAT!」

ちなみに第二部のジョセフには「くらえ!ぶっ壊すほどSHOOT!」があります。

 

「るるぶ北海道」恐るべし……

さりげなくこんな小ネタをかますとは(>_<;)

「週刊少年ジャンプで好きだったマンガは?」のアンケート結果で1位なんだ!( ̄□ ̄;)!!すげー

キングジョー・ブラック登場!

 

こないだの日曜日に大怪獣バトルをしたら、持ってなかった「キングジョーブラック」が当たりましたぁ!o(^-^)o

   Kaijyu04_191_card_2  

「大怪獣バトル」のオリジナル怪獣ですが、ステータスがスゴイ!

スピードこそ400と低いですが、アタック1300、そしてディフェンスは驚異の1500を誇り、これならエースキラーのアタック1300をも跳ね返せそう……そして必殺のハイパーデスト・レイは2700の破壊力! 

 

基本的に第四弾のカードは第一部ラストのせいか、強いカードが多いような印象で、これまでにも、タイラントやレイキュバスなどの強豪が手に入り、優君をウハウハ゜+.(・∀・)゜+.゜させておりました。

Kaijyu04_177_card

Kaijyu04_185_card

 

 

 

 

   

 

ところで、キングジョー・ブラックはステータスも高いし、名前や技名の表記がゴージャスな金色なので、「すわこれは銀レア!? それとも伝説の金レア??」と親子で色めきたったのですが、何の事はないただのレア(^^;)(ちなみにタイラントも。第四弾はみんなキラキラ仕様なのでまぎらわしいったら……) 

でもまぁ充分強いし気に入ったから何レアでも別にいいんだけど(><)

 

しかしそれにしても金レアってやっぱあたらないなぁ(-_-)……カードだけ大人買い!っていう手もあるんだろうけど、あんましそういう手段は好きじゃないのよね。やっぱこう一回一回のプレイの中で何があたるかわかんないのが楽しみなわけで。あと、基本は子供が楽しみにやってるものに対して、大人が金にものをいわせて……っていうのはちょっと、ってかんじ。コレクターな人たちの気持ちはわかるんだけど、個人的にはやりたくないかなぁ(><)

 

Kaijyu02_055_card Kaijyu01_016_card でも、だからこそ、もうあんましつかわなくなったけど、この2枚の銀レアは今でも優君の大事な宝物です。

ちなみに幼稚園のお友達にも大怪獣バトルをする子がいるらしいのですが、この銀レアのテンペラー星人でエースキラーに挑戦して毎回敗れているそうです。正直、このテンペラー星人のステータスでは、エースキラーに勝つのはまずムリ!(^^;)なのですが、でもその子にとってはそのテンペラー星人がやっと当てた大切な大切な銀レアカードなのでしょう。

   

さてさて、というわけで今週末はキングジョーブラック出撃での決戦エースキラーPartⅡにご期待下さい! 今度はキリエロイドの時とは違って正攻法でぶっつぶしちゃる♪

あと上級バトルクリアーにもチャレンジ!!(><)

 

チキさんのお墓参り

 

今日は早く帰れたのでチキさんの49日のお墓参りにいきました。

ついつい今でも実家に帰ると「ちきー!」って呼んでしまいそうになるのですが、お墓にいって墓石に「ちきー☆」って呼びかけると、何だかじんわりとくるものがありました(・_・`)

 

やっぱさみしいね。もう一回思いっきりぎゅっと抱いてやりたかったなぁ。そしたら「に”ゃぁ!」って悲鳴をあげて、前足を私の頬に押し当ててつっかえ棒にしやがるのですよ(笑) しかも顔そらして(^^;) 「やめて」「いやよ」と言いたかったのでしょう……

 

大学時代は完全に部屋猫扱いで、いつも一緒にいたのですが、実家に連れて帰ってからは田舎のせいか、ノミの被害にあうようになり、しかも私の部屋はカーペットとかしいてあったせいもあって、ノミが急激に大量発生|゜Д゜))ガクガク しやがりまして(あちこちで跳んでるのが見えるレベル……)、

一緒に生活していた私もそれはそれは甚大な被害を受けました……(;^_^A

 

それ以来、チキさんは哀れ部屋から追放され、外猫となりました(T_T) 小さい頃からずっと人間と一緒に部屋でくらしてきたのに……まぁ実家には土間があるので、そこが新しいチキ部屋となったのですが。やっぱ冬は寒かったろうなぁ。

でも、それからもたまに私が実家に泊まると、夜、こんこん♪と二階の部屋の窓をノックして(本当)、「にゃぁ☆(訳:いれて☆)」っておねだりをしてきました。寒い日なんかは、何だかかわいそうになって、ちょっとだけ窓をあけて、なでなでしてあげたら嬉しそうにゴロゴロいってたものです。

病気になってからは、うーんやっぱり血とかついたら困るから抱いてやらなかったなぁ……それがちょっと心残り。

 

井戸で水をくんで、愛用のお椀に入れてあげました。あと墓石にもかけてあげました。実家のみなさまが飾ってくれたのでしょう。お花が一輪さしてありました。

お供えのチキ愛用のピンクの首輪を見ていろんなことを思いだしながら、念仏を唱えて、お墓を後にしました。

  

またくるね。じゃね☆o(^-^)o

◎今週の電王

 

◎第42話「想い出アップデート」

 

「いーね♪いーね♪すごいね☆」

だめだ……頭から離れない(>_<;)思わず優君を力の限り抱きしめてこのフレーズを口ずさんでしまう……(もちろん激しく抵抗)

 

「でもオレが変身すれば忘れるさ……忘れられる方ばかり考えるな。忘れる方だってつらいんだ」

「ごめん……オレは忘れないから」

 

うわーん(T_T) 侑斗もうお前が主役でいいよ。てかお前こそ真のライダーだよ。

 

やっぱ哀しみや孤独を背負ってこその仮面ライダーだよ、と最近「メビウス」を見てるだけに改めて強く実感(^^;)

良太郎はヒーローものの主人公としては全然ありだと思うんだけど、仮面ライダーじゃないんだよなぁ。強いて言えば、同じ靖子にゃんの書いた「龍騎」の真司が近いんだけど、真司はバカなりに(笑)毎回苦悩してたからなぁ。そりゃあ良太郎も姉さんのことや侑斗のことで悩んでるけど切実な問題……とまではいえないよなぁ。でも予告を見る限りでは、イマジンの野望を砕くとモモたちまで消えてしまうという当たり前すぎる事実にようやく気が付くようなので、残り7話ぐらいはたくさん苦悩してくれるんでしょうか……(^^;)

 

アクションはゼロフォーム格好良かったけど、やっぱりガトリングガンで接近戦はムリあるなぁ(;^_^A あとライナーフォームが何げに滅多切りとかしてて良太郎強くなったのかしら。走り方は相変わらずワタワタしてるけどな(笑)

 

あとやっぱりキングライナーでしょ! 

線路のヤマタノオロチもすごかったですが、それをあっさりと爆砕していくキングライナーの雄姿! 

 

優君「で、電車の化け物だ……|゜Д゜))ガクガク」

 

いやぁしびれましたよ☆

う~ん金グライナー(≧ω≦) 次回が楽しみだなぁ……(-_-) 

 

今週のゲキレンジャー

 

◎修行その39 ウロウロ!帰らない子供たち

 

小学生の女の子が男の部屋に家出してお泊まりしちゃダメっすよ!(゜ロ゜)

あわわジャンつかまるよー|゜Д゜))ガクガク

しかし、「ねむねむだぁ」というジャンに「この色男め!」と突っかかるケンは何を想像しているのだろう……(>_<;)

 

さて、今回はバトルが何気に熱かった!

理央VSスウグは見応えあったし、

ミキVSメレのヒロイン対決もよかった!

「燃えちまいな!」のフェニックス拳メレもかっこよかったけど、ミキさんのサマーソルトキックもなかなか……

 

ただ何がどうレオパルド拳なのかは相変わらずサッパリだけどな !( ゜Д゜)

 

まぁ「事件に子供を巻き込むな!」という子供向け番組的怒り炸裂のミキさん強しということで、実にあっさりとユニコーン拳のハク撃破。うーん四幻将以外の幻獣拳使いは所詮ザコか……。それにしてもミキさんノリノリだなぁ(^^;)

 

食べ物で釣って正気に戻すという解決方法は、映画版を見にいった身としては、「さすが恐怖の食いしん坊親子」という納得の理由ですが(笑)、まぁ単なるギャグじゃなくて、娘のことを知り尽くしている母の余裕の勝利というとこなのでしょう。いかにもなお涙頂戴の展開よりもかえって飾らない形で親子の絆を表現していて好印象。 

ちなみに「できる子だと思ってたのに期待して損したわ!」と言い放つメレとハクの関係が、ミキとナツメの関係と対になっているわけですね。ナツメが反抗しようが家でをしようが、余裕で受け止め、そして一度娘に危険が迫るや全力でそれを守ろうとするミキさんと、ハクがいい子なときだけ可愛がり、ダメになるとあっさりと見放すメレ。メレのようなお母さんだと、子供は気に入られようと必死で親の好みに合わせなければならないわけで、そうするとどこか歪んでしまうものです。その点、ナツメはのびのびと育っていると思いますね。

 

……かなり性格には問題があるけどな!(-_-) 

 

そしてメレ様はそれで全然オーケーだけどな!! ( ゜Д゜)(笑)

 

ある日の家族の会話

 

忙しいので優君系の小ネタです(>_<;) SHTの感想は明日には……

 

他の家庭はどうだかしりませんが、我が家ではとりあえず私がよくしゃべるのと、奥さんも議論好きなので、食卓では基本、私と奥さんがしゃべり倒してます。

 

さて優君は小さいときからずっとそれを聞いて育ってきたのですが、当初はずっと黙って聞いていた優君も、おかげで非常によくしゃべるようになり(苦笑、ちなみにこいつは2歳まで全くしゃべらず私たちをひやひやさせたのですが……なお、しゃべりだしたらいきなり普通にしゃべるようになりましたよ。だからいわゆる幼児語をほぼ全くしゃべりませんでした(^^;))、

しかも、強引に会話に参加……というか

自分の言いたい事を話すために

力ずくで割り込むようになってきました(笑) 

 

そんなある日の食卓、私と奥さんは私の知人のお医者さんについての会話をしていました。ちなみに優君は、その横でモンスターバトルロードのカード表をみながら、しきりに何か考えているみたいです。

 

奥さん「……で、その人は何科の先生なの?」

私「うーん、皮膚科かな」

 

その瞬間おもむろに優君が私にむかって、

 

優君「……てことは、

メラミが効かないってことだな ( ゜Д゜)」

 

皮膚科だとメラミが効かないのかよ!? ( ̄□ ̄;)!!

※注:メラミ(ドラクエの大火炎呪文) 

 

いやなんかアンジャッシュのコントみたいなオチ(^^;)

« 2007年11月18日 - 2007年11月24日 | トップページ | 2007年12月2日 - 2007年12月8日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ