ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2007年9月23日 - 2007年9月29日 | トップページ | 2007年10月7日 - 2007年10月13日 »

2007年9月30日 - 2007年10月6日

幼稚園最後の運動会

今日はお休みをもらって、優君の幼稚園最後の運動会に行って来ました!(><)

Ts380129 すっごい晴天!雲一つありません! 車でいくと満車で帰りが大変なので、歩いて行きました。少し丘を登りますが20分ほどで到着。秋の景色などを眺めつつ歩くのもいいものです。

  

 

グラウンドは保護者で一杯でしたが、朝6:00に奥さんが場所を取ってきてくれていたおかげで、入場ゲート側の特等席で観れました。私と奥さんと両実家の祖父祖母の6人で観戦。

午前の部では優君は徒競走とリレーに出場。あと、親子競技で私も「台風の目」とか幼稚園のオリジナル音頭に参加したりしました。

ちなみに優君は一応、この日に向けてかけっこの練習をしてたようなのですが(自分で「練習しよう!」って言ってたそうです)、結果はまぁ全然ダメっすね(^^;) まぁ親の血を引いたとしかいいようがありませんが(苦笑)

  

リレーではあやうくトップでバトンが回ってきそうだったので、「やべぇ!」「責任重大だ!」と家族でうろたえていたのですが(笑)、幸い?前の子が2人に抜かれたので安心して見れました(><)

でも優君、それまでせっかくがんばって走って前の2人に追いつきそうだったのに、バトンゾーンにきたら急に歩き出してゆっくりバトンを渡してどうする(;^_^A 奥さんとか「歩いてる場合か……」って頭抱えてたし(苦笑)

 

しかしまぁちっこい子たちが一生懸命競技してる姿を見るのは自分の子供じゃなくても、微笑ましいもので、「何も何も小さきものはみなうつくし(=かわいらしい)」(by清少納言)って感じでした。それにしても年少さん・年中さん・年長さん・卒園生(ゲスト)と比較してみると、ほんと子供ってぐんぐん大きくなるものですね。

  

午後からは年長さんの出し物として組体操があり、みごとにピラミッドを決めてくれました。どうなることかと思ったけど、優君はじめみんながんばった!(><)

 

Ts380130 そして最後は全園児での玉入れで終了~☆ 園児のみなさん、先生、保護者のみなさんお疲れ様でしたぁ。思い出に残る楽しい運動会でしたよ♪ 

071006_181901

ちなみに終了後、全園児にご褒美として金メダルが配られました。

……ってなんか金メダルっていうより「ドラメダル」って感じですねこれ(;^_^A 

恐怖のプリモちゃん

みなさんはプリモプエルというおもちゃをご存じでしょうか?

(ちなみに仮面ライダー龍騎で、でっかいプリモプエルのぬいぐるみを奈々子ちゃんが遊園地でゲットしてましたよね)

プリモプエルおめかしコレクション32 ナチュラルカラーセット くりーむ [本体別] プリモプエルおめかしコレクション32 ナチュラルカラーセット くりーむ [本体別]

販売元:バンダイ
発売日:2007/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

たくさんかまうといろんなおしゃべりをするようになるというコミニュケーション型のおもちゃで、プレゼントにもらったのですが、

 

しかしそこは「あきやすのほれやす」である優君(-_-)。最初こそ少しかまってたものの、もともとあんまし関心がなかったため、その後ほとんど放置の憂き目を見ているのですが(オブジェとして居間のソファにはちゃんと飾ってるんですけどね)、

 

ところがそしたらこの人形、夜中に突然、

「つまんないなぁ……」「あーさびしかった」

とかつぶやくのですよ!! 申し訳ないけど超コワイ!!(T_T) 

 

今も突然しゃべったですよ( ̄□ ̄;)!!

「おはよー今週も元気いっぱーい!!」

って夜中の12時だよぉ????

 

反省して私はたまによしよしとするのですが、その程度のとってつけたような愛情でプリモちゃんの心の乾きが癒せるはずもなく、結果、家族からは何の脈絡もなく突然しゃべり出す恐怖の人形として恐れられております。

 

かといって電池を抜くのもなんか……こう……気が引けるというか……(^^;)

PRIDE消滅に思うこと

日本を代表する格闘技イベントだった「PRIDE」が十周年を目前にして事実上消滅しました。

 

でも不思議なものでほんの数年前は熱狂してみてたのですが(そのころは雑誌も買ってましたしネットも格闘技が中心だったなぁ……)、去年の無差別級GP決勝以来、観るのをやめていました。スカパー!の契約も止めちゃったし。

いや、こうミルコが無差別級GPを制した段階で、何かこう、もう見るつもりがなくなっちゃたのですね。ていうかそこまでにすでに視聴モチベーションは下がってたんですけど、ミルコの戴冠で区切りがついたかなって感じで。

 

私にとっての「PRIDE」は前半は桜庭であり、後半はミルコでした。それぞれの選手の感情移入し、夢中になってみていました。

桜庭が日本人選手の希望の星として、グレイシー一族をはじめとする海外の強豪たちを次々と撃破していった前半。

K1から参戦してきたミルコが驚異の身体能力を武器に、次々とPRIDEの刺客たちをハイキックでなぎ倒し、あくなき王者への挑戦を続けた後半。

面白かったなぁ……(´・ω・)

 

もちろん他にもノゲイラやヒョードル、シウバ、ジョシュ、ショーグン、サップ、といった海外の強豪たち、高田、高山、吉田、中村といった日本勢、いろんな選手が織りなす激闘の数々、本当に刺激的でわくわくして、毎試合毎試合が楽しみでした。

そこは真剣勝負の難しさで、正直、どうしよう……(-_-)というようなダメな試合もたくさんあったのですが、その分、名勝負には震えるほどの感動がありました。

個人的なベストバウト、というか興奮した試合を3つあげるなら、ミルコVSノゲイラ、ノゲイラVSボブサップ、桜庭VSシウバ(二戦目)でしょうか。

あ、あと番外編として高山VSドン・フライですかね。この試合はほんとすごかった(^^;)いまだにこれを越える衝撃を味わったことはありません。 

 

正直、HERO’SはK-1のようなマッチメイクのヌルさがありいまいち乗れないのですが(PRIDEの出し惜しみなさというかえげつないマッチメイクと比較する方が問題なのかも(;^_^A)、まぁぼちぼち観ていこうとは思っています。

  

何はともあれ、ありがとう。PRIDE。この10年間、楽しかったです……

 

決戦!エースキラー!(後編)

 

ついにやってきた日曜日! 戦場はイトーヨーカドー2Fおもちゃ売り場横の子供用ゲームコーナー!!

「大怪獣バトル第三弾」クリアーをかけて、再び最強の敵エースキラーにいどむ私と優君!

吟味に吟味を重ねた結果、私が選んだVSエースキラーの刺客は、

 

Kaijyu03_132_card  

 キリエロイド(アタック900・ディフェンス600・スピード1200)

 ……昔のウルトラマンしかしらない身には「誰だお前?」って感じですが(;^_^A 

  

 

エースキラーのスピード900を上回り、さらにディフェンス900のエースキラーと互角のバトルができるという点を評価。ただし、パワーは500しかなく、ディフェンス600ではエースキラーの猛攻はまったくしのげません。

いわば、一か八かのスピードバトル勝負!

 

優君「パワー500だし、すぐやられちゃうとおもうよ(-_-)」

 

そして、脇を固める応援怪獣は、応援カードから、

Ouen01_p_018_card

鉄壁の守護神であるキングジョー(アタック1000、ディフェンス1600、スピード400)!スピードバトルは100%負けますが、ディフェンスで押し返す!

 

 

そしてもう一体は、同じく応援カードから、

 Ouen01_p_009_card

 超コッヴ(アタック1300、ディフェンス900。スピード800)!スピードはやや劣りますし、エースキラーの猛攻を跳ね返すディフェンスもないですが、二体目の応援カードなら、ガードボーナスが溜まっているかもしれず、また一か八かスピードバトルに勝てたら、アタックで押していけます!

 

 

Waza02_097_card技カードについては状況にもよるのですが、ここはやはりエースキラーの驚異のアタックを封じるべく、デスレムで!!

一回しか使えませんが、技カードを出すころにはたぶん「必殺技」になってるハズだから逆転の一撃を決めれば勝てるハズ!!

 

 

というわけで、気合いをいれまくってゲームコーナーについたのですが……!!

  

   

 

青ボタンが故障していてストーリーモードが選べませんでしたぁorz

(勘弁してくれよ……ヨーカドー(T_T))

 

しかも、その後係員に文句いって青ボタン押せるように直してもらったものの、珍しく順番待ちだったため再チャレンジすべく並んでたら、

 

前の子の激しすぎる連打のせいかまた押せなくなりましたぁorz

(モウニドトヨーカドーデハシナイ!!(T_T))

 

というわけで決戦は来週に持ち越しです(苦笑) でもキリエロイドの圧倒的なスピードはかわりにやった中級バトルで確認しましたので、これならいけるかも。少なくともタイラントは目じゃないね。

ただ確かに一撃まともにくらったら死にかけるかなりのひ弱キャラですが……

 

PS そのかわりモンスターバトルロードでは優君と「2人でバトル(協力プレイ)」を選び、何とみごと暗黒神ラプソ-ンを倒しましたぁ(><) 

 

 

今週のSHT

 

◎今週のゲキレンジャー

 修行その31「俺たちムニムニ!」

  

ストーリー的にはあんまし進んでない、外伝的なエピソードでしたが、ひねくれていた少年が友達の大切さを見いだすという展開はお約束ながら爽やかな。 

ムニムニ……無二の親友ってこと? うーん言葉の響きと指す内容があんましあってないなぁ。そりゃあほっぺつかむよね(><)

 

ムニムニ作戦って、1/9の力を足しても2/9じゃん(;^_^A(1/9っていう半端な数字はやっぱり九尾の狐つながり??)

あ、それで倒されるぐらいほんとは臨獣フォックス拳のツネキは弱かったということでいいのかしら(苦笑)

……てかそれ単なる合体技で「作戦」っていわないから!ド━(゜Д゜)━ ン !!!

  

ゲキエレファントの鉄球をバスケットボールに見立てて戦う巨大戦は面白かったですね。ビルにけつまずいて倒れる敵も初めて観ましたが(笑)

 

しかしケンに食われまくってるゴウ兄さんの影の薄さが最近ヤバイ! まぁ演技もヤバイのですが(苦笑)、単に「まいったぜ」「なんてこった」を言うために(しかもわざとらしく)登場してる感じです(^^;) がんばれ兄さん! 空気になるにはまだ早いよ!!

 

次回は獣源境に主要キャラ全員集合! これは見物です! ホントに面白くなってきたよぉ(><)(メレ様の出番が少なかったけどな)

 

PS 児童誌の広告に新ロボ「サイダ○オー」が出てましたが、売れ行き不振と噂されるゲキレンジャー玩具でまさかの¥13,440! た、高いよぉ ?(∀ ̄;ノ)ノガビン! その値段にふさわしいギミックがたくさんあるようにも思えないのですが……

 

 

◎今週の電王

 第35話「悲劇の復活カード・ゼロ」

 

K良太郎の着流し姿キターーーーーーヽ(゜∀゜)ノ(しかも目は金色(笑))

 

おまけに変な和傘までキターーーーヽ(゜∀゜)ノ(笑)

  

OP画像ではおなじみの着流しですが、まさか本編でも着るとは……(前イメージカットでは一瞬でてきましたが)

 

というわけで強くなりたい良太郎の話。来週のラ○ナーフォームへの布石ですな。しかし、クライマックスフォームで充分強いと思うし、もう1ヶ月くらいクライマックスフォームで引っ張ってもいいと思うのになぁ。何だかもったいない。

 

特訓、「ケンカしません」「ナンパしません」の札をぶら下げて正座させられてるモモとウラに噴いた。てかリュウタはそもそも論外なわけね。でもキンタもダメだと思うぞ。てか個人的にもあの中で一番役に立たないのはキンタだと思うよ!ド━(゜Д゜)━ ン !!!  

いつも思うのですが、ウラはナンパした女の子はやっぱお持ち帰りしちゃうのですかね(^^;) あわわ良太郎の貞操の危機だわ。

しかし、コハナにして実は正解なのかも。だってハナがモモやウラをしばき倒すのはけっこう怖かったですが(いやでも好きでしたよ)、コハナがやると何だかかわいい☆

 

さて、もう一つの今回の軸はゼロノス復活編。

「オレがゼロノスになって戦うこと! それが未来のオレとお前(デネブ)の契約だ」

やっと明らかになった侑斗とデネブの契約内容ですが、じゃあ何でデネブが「契約はオレが絶対果たす!」と言ってるのか?? デネブが侑斗の代わりに戦うってことだとしても、それじゃあ契約達成にならないでしょう。となると、「(××のために)ゼロノスになって戦うこと!」が本来の契約なんでしょうね。その「××」の部分が知りたいのよ! 基本は未来を消さないためなんだろうけど、それだけじゃあなぜあそこまでして侑斗が戦うのかがわからない。それこそ電王にやらせとけばいいわけで。侑斗の個人的理由が早く知りたいんだよなぁ……来週が山なのかしら。

  

しかしそれはそれとして復活したゼロノス!! お約束の木を雷で真っ二つにして登場したかと思うと、モールイマジンを終始圧倒!

ゼロガッシャーサーベルモードをモールイマジンの武器に何度もたたきつけて粉砕したときの「割れちゃうよぉ!」「割ってるんだよ!!」のやり取りはしびれた!!

逃げるモールイマジンをボーガンモードで撃破!

うーんさすがかーなーり強い!!

 

でもまたこれでもらったカードは使っちゃったワケで……。

早く定期券にしてあげて下さい(T_T)

PS 過去の桜井(通称:金田一)が何してるのか、何の為に時間を計ってるのか、これもそろそろわかるのかなぁ。大体、2話から出てるのに今にいたるまで顔が一度も出てこない(だからクレジットもされてない)主要キャラってある意味すごいよな。公式プロフィールにも載っけられないし、親類縁者にも「電王出てまーす☆」と宣伝できないわけで。一年という長いスパンで拘束される仮面ライダーなのに、役者さんも大変ですね。

  

« 2007年9月23日 - 2007年9月29日 | トップページ | 2007年10月7日 - 2007年10月13日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ