ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2007年5月20日 - 2007年5月26日

続・クナイガンとぼうず

 

前回の記事で書いた優君の無くしたカブトクナイガン。

 

あの後、優君は、寝ても覚めても大好きだったおもちゃがむなしく地面に転がっている姿が想像されるらしく、思い出してはしくしくと泣いていたのですが、

 

どうやら訪れた美術館でちゃんと保管されていたようです。
゜ (ノ_・。)/゜・:*【祝】*:・゜\(・_・、)

 

……って落としたのは電車じゃなかったのね(^^;)

 

奥さんがダメもとで美術館に問い合わせてみたら、どうやら拾得されていたようで、めでたしめでたしなのですが、問題は、取りに行くことができないので、送ってもらうためには、

 

本当の持ち主だということを証明しなければならない。

(係員さんけっこーそこんとこ厳格なようです)

 

 

……というわけで奥さん(←同じく国語教員。ちなみに超真面目なバリキャリタイプ)はがんばりましたよ! 優君のために!

 

(↓以下、係員さんとの会話)

 

奥様「えーと、そのおもちゃは『カブトクナイガン』
    いいまして、
    『仮面ライダーカブト』の武器なんです」

 

係員「はーそうなんですか

 

奥様「特徴はですね、持ち替えたら銃になったり
   
斧になったりするんですよー

 

係員「ああ、なるほど、なりますねー

 

奥様「で、銃身の部分に何かロゴが入ってますよね?」

 

係員「あーありますねー、えーと「Z」「E」「C」「T」ってある
   みたいですが……?」

 

奥様「それはですね、『ゼクト』という組織の名前で、
    この武器を開発した秘密結社の名前なんです」

 

係員「ゼクト……ですか

 

奥様「でもってそのロゴの周りにカブトムシみたいな
   マーク
がついてますよね、4本足の」

 

係員「ああ、確かにカブトムシのマーク、4本足ですね」

 

  

……いやぁ真面目な人同士の会話って

時として本当に面白いですね(笑)

 

まぁ何はともあれ信じてもらえたようで何よりです。

ありがとう奥さん(>_<)

 

 ↓ ちなみにこれが「クナイItem_02 ガン」です☆

閑話休題

 

今日は職場の健康診断でした。

 

年に一度の決戦の日です!(`・ω・´)シャキーン

 

さらに今年は3月の終わりに沖縄にいって、普段抑圧してる
食欲の魔神を解き放った結果、

 

ぶっちゃけありえない ( ̄□ ̄;)!!

 

くらい太ってしまっていましたので、ドキドキしてましたが、とりあえず無事に昨年並みの体重でクリアー(>_<)

 

なんだかんだいっても、30越えてからまったく体重が変わっていないのはいいことなんじゃないかと。

まぁもともと「小太り(気味)兄さん」なんですが(^^;)

 

というわけで今日は

焼き肉に御飯にビールで乾杯です! 

ってダメじゃん☆

短期集中連載②「平成ライダーとわたくし」

……平成ライダーとの出会い、あれは4年前の12月のことでした。

  

その日、たまたま大学時代の友人4人でひさびさに集まり、その内の一人の部屋でワイワイと酒を飲みました。
みんなすでに30を超えているのですが、やはり大学時代の友達というのはいいもので、すっかり学生気分で楽しく食べて飲んで、そしていつしか心地よい眠りに(酔いつぶれたともいう)つきました。フッと気が付くとすでに朝でした。

 

でもまだ早いし、日曜日だし、家族には夕方帰るって伝えてるし、何の気兼ねもなく、ゆっくりとこのまま朝寝を決め込もうと……

 

決め込もうと……

 

ん? なんでみんなこんな朝っぱらから起きてるの???

 

しかもめっちゃ真剣な顔してTV観てるし??? 

 

寝ぼけ眼で私も画面を観ると、何だかかっこいい若者とかわいい女の子が何だかシリアスなドラマを展開しています。何のドラマだ……と思ってたら、

 

 

変身した-!! ( ̄□ ̄;)!!

 

そこでやっと私はみんなが観ているのが『仮面ライダー555(ファイズ)』だということに気が付きました(ちなみにお約束ですが、私は最初、『ゴーゴーゴー』だと思ってました(>_<) )

 

(うわーよくわかんないけど、なんかかっこいー)

と思いつつ観ていると、格好いいバトルシーンはあっという間に終わり(苦笑、しかもライダー二人がかりで負けてるし)、またシリアスなドラマ、そして……

女の子が怪物になって警官に撃たれまくって、最後には死んでるし!!! ( ̄□ ̄;)!!
(↑重要なネタバレを含むため一応伏せ字です)

 

目が点な私を尻目に、友人達は番組が終わるとすぐにパソコンを起動、そして公式HPや2チャンネルなどをチェックし始め、そしてお互いにああでもない、こうでもない、と議論を始めたのです。
 

いやね、こういうと誤解する向きもあるのかもしれないのですが、友人達はいわゆるオ○クってわけでもなく、まぁ私も含めちょっと子どもっぽいとこもあるかもしれませんが、みんなふつーのおっさん(笑)で、

 

それが日曜日の朝からこんなに夢中になって「仮面ライダー」を観ている……!

 

なんということだ……

 

これは……

 

自分も負けずに観なければ゜+.(・∀・)゜+.゜(笑)

 

何か結論にえらく飛躍があるような気もしますが、これが私と平成ライダーとの出会いでした。

 

でも、当時すでに『555』はラスト10話を切っており、それまでの話がわからない分(公式ページで必死に勉強しましたが)、残念ながら不完全燃焼でした(-_-)

そこで満を持して見始めたのが、翌年の『剣(ブレイド)』。ここから本格的に私の平成ライダー道がスタートしたのです。

 

というわけで、まだまだつづきます(^^;)

短期集中連載①「平成ライダーとわたくし」

さて一応、平成ライダーネタをメインにするサイトである以上、
そろそろ基本的な立ち位置というか、
自分にとって平成ライダーとは何か、
というあたりをまとめてみようと思います。

 

そもそもよく知り合いからは誤解されているのですが、私は別に昭和ライダーに過度の思い入れはありません。そもそも私はライダー誕生の年に生まれてますので、リアルタイムではほとんどみてません。

もちろん小さい頃は特撮大好きな男の子でしたが、大好きだったのはむしろ『ウルトラマン』シリーズで、怪獣図鑑なんかボロボロになるまで読んでました。怪獣名全部暗記してたし。あと、『ミラーマン』とか好きでしたね。

石ノ森ヒーローとしては、『キョーダイン』とか『キカイダー』『大鉄人17』とかは観てましたし、好きでしたが(『17』の主題歌なんて今でも激燃え(>_<)です!)、何故か、『仮面ライダー』はほとんど印象に残ってないのです。

まぁ「アマゾン」はインパクトがありすぎたので良く覚えていますがw 『V3』とか『X』『ストロンガー』などは記憶無しで多分観てないんじゃないかと……

 

だから、ライダーとの出会いはどっちかというと、小学校高学年の頃やっていた『スカイライダー』『スーパー1』で、特に『スーパー1』は面白かったです。チェンジハンド+少林拳っていうアイデアが好きだったし、スズメバチモチーフに銀色のボディというデザインは今でも十分カッコイイ(>_<)!って思います。 

ですが、この後、再び中学生・高校生の時期、特撮から離れ、『Black』は原作マンガこそチャンピオンで立ち読みしてましたが、正直あまり面白いと思わず、TV版の方も観ませんでした。

だから、『Rx』や『真』『ZO』などは存在すら知りませんでした(爆)(あ、『ゼクロス』もだ(^^;))

 

そんな私もいつしか大人となり、就職もし、結婚もし、子どももでき、何だか風のうわさで「『平成ライダー』ってのが始まって何か面白いらしいよ」と耳にしても、

「あっしには関わりのねぇこってす」

という気分でいました。

 

そんな自分が平成ライダーと衝撃の出会いを果たしたのは……

 

(つづく(笑))

 

今週のSHT

◎今週の「獣拳戦隊ゲキレンジャー」

  「修行その14 ネツネツ!技を捨てろ」

 

これまでで一番まともな修行をしている気がするレツ。まぁ相変わらず緊迫感はゼロなんだけどな。早く雷落とせよ臨獣殿(苦笑) 
敗退したジャンやランも呑気すぎるだろ! もっと焦れよ! 
VSムザンセコ戦の時もそうだったけど、刻一刻に迫る危機という描写があまりにもなさすぎ、しかも危機的状況の中で繰り広げられる修行が牧歌的すぎ

こういうヌルさがゲキレンジャークオリティとはいえ、いいのかこれで??

 

しかし「忘我」って幼稚園児をメインターゲットにしてる番組とは思えない話のレベルだよな。
ジャン語の「ネツネツ」は「熱中熱中」ってことなんだろうけど、それもわかりにくい。

 

「技を意識しているうちは技を本当に身につけたというわけではない。技の存在を忘れて始めてその技を体得したことになる」ってことなんだろうけど、さすが東洋思想番組!

中島敦の『名人伝』を思い出しました。「不射之射」ってやつだな。

 

ただ、そうしたらどうして空が飛べるようになるのかは意味不明だけどな!!

 

あと、レツはともかく、修行をしてないジャンやランまでがあっさり修得してゲキバットを召還できるのもどうかと思うけどな!!

 

とどめのようにゲキバットージャかっこ悪いよ!(笑)

 

でも、今回はふてくされるメレ様が殺人的に可愛らしかったので、実にすばらしい回だったと思います(>_<)
「うるさいでーす(-_-)」最高w

現在の視聴モチベーションの8割はメレ様な今日この頃です。

 

 

◎今週の「仮面ライダー電王」

  第17話「あの人は今!も過去?」

 

4体に増えたことで良太郎の健康を圧迫するイマジンズにリストラを宣告するハナ。そしてそれをめぐるイマジンズのドタバタが今週のメイン……とはいえ、

 

朝っぱらからリストラリストラと連呼するのは日曜日の朝としてどうかと

個人的な採点では……

 

モモタロス……長所:勇敢で行動力がある。ケンカが強い。
             性格がラブリー
         短所:後先考えない行動をとる。
             粗暴。不器用。

ウラタロス……長所:口がうまい。
             密かにどんな局面でも戦えそう。
         短所:うそつき。誠意ゼロ。
             夜遊びで良太郎に負担をかける。

キンタロス……長所:とりあえず最強候補。心優しい。
         短所:寝過ぎ。常識なし。暴走する。

リュウタロス……長所:人があやつれる。飛び道具強し。
              デンライナーが最強。
          短所:性格がやばすぎる。言うことを聞かない。                 

 

うわービミョー_| ̄|○ 

 

でも確かにこうして見ると、

モモタロスが一番いらんかも。

イタイのはモモじゃないとクリアーできないシチュエーションが少ないんだよな。面白いし可愛いんだけど(;^_^A

 

ただどちらにせよ全員すがすがしいぐらいろくでなし揃いだよな。

 

しかし話は変わってミルクディッパー。あんなメルヘンな店なのに、女のお客さん少ないのね。てか、そもそも客が少ない(-_-) 愛理さん目当ての男性客しか来ないなら、将来的にはヤバイんじゃないか(^^;)

その意味でも実はウラタロスが一番役にたつんじゃないかと。

唯一のライダーキック使いだし! 

ただし出番(もやる気も)ないけどな!!

 

……と馬鹿話の中でも、愛理さんの結婚話とか、良太郎の高校中退話とか、なぜかプラットフォームで戦おうとする良太郎とか、なにげに今回が一番民間人が殺されてるんじゃないかとか(しかも女子高生ばかり)、いよいよ謎の男桜井さんの正体判明とか、伏線はりまくり、謎急展開の回ではありましたが、しょせん前半なので本題はすべて次回に持ち越し。

 

次回予告、桜井さんイケメン……てか小僧じゃん!! あんな格好してるし、大人っぽい愛理さんがメロメロなので、もっとしぶい大人びた顔立ちを想像してたのに! 

桜井さんがライナーパスを手にしてたので、すわ次回は2号ライダー登場と色めきたつ中で、優君が一言。

 

「でも、どうせ出てくるところで終わるんだよね」

 

多分その通りですw

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ