ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

ビジネスマナー

 

夜21時ごろめずらしく自宅の電話が鳴る。すかさず取ると、若く明るい男性の声で、

 

「もしもし××××さんでいらっしゃいますか?」

 

と呼びかけられた。内容は要するに老後の蓄えのために投資しませんかというもの。

正直、こんな時間まで営業なんて大変だねぇとは思ったものの……

 

「あのぉどんな情報をもとに電話してきてるんだかしりませんが、

いきなり電話してきて下の名前で

人を呼ぶのってどうかと思うんですよぉ!

 

思いっきり腹立たしげにいって電話を叩き切るわたくし。

 

そう「××××さん」ってのは私の下の名前。

 

せめて姓で呼んでくれよ……初対面なんだからさぁ(´;ω;`) 

欧米か!( ゜A゜)っ彡☆。_。)

  

まぁ、呼んでくれても買わないけどね(*^ー゜)b テヘッ

今週のSHT

 

今週はまとめてのレビューで!

 

◎獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その26

 

えーと「萌え萌え☆お悩み相談」でしたっけ?(←違う)

 

前回は「モルヒネ!俺だけの刺激!!」だったし最近タイトルがヤバイですね!(←もっと違う)

 

ちなみに正解は、「モヘモヘ!お悩み相談」です。ってどんどんジャン語のセンスがひどくなってるような……「ハレハレ」って……そんなに愉快なのかよ(^^;)

 

  

さてひそかにカウンセラーが副業だった森の賢者ゴリー先生。てかミシェルは本業は大丈夫なのですか?(^^;)

 

「自分で答えを決めてしまうのが君の悪いくせだ。その点で必死で答えを求めるジャン達に及ばない」

 

なかなか深いお言葉です。強くなることばかりに気を取られ、それ以外の総てをムダなものと切り捨てようとしてしまう理央の弱点を的確についているのでしょう。まぁジャンと比較するのは正直どうかと思いますが……

 

しかしゴリー先生にまで「古い友人」呼ばわりされる年齢不詳の理央様、怒臨気をまとうと怒りっぽくなるのですね。「ドリンキー」ってまさかアル中!? そういえばマク様なんかどう見ても酔っぱらい親父ですよ(^^;)

 

最後に、ゲキヴァイオレット参戦はいいのですが、ジャンには悪いけど横並び……それもあの位置に置くのはどうなのかなぁ……変身ポーズバラバラだし。ふつうに一番端でいいと思うんだけど(-_-)

 

◎今週の電王  第30話「奥さん花火どう?」

 

とりあえず愛理さんが恐ろしい人なのはよくわかりました(^^;)

 

今回のイマジン、青色で空飛んで頭に鳥かご……って「幸せの青い鳥」かぁ( ̄□ ̄;)!! けっこーがんばってましたが、遂に登場の「ブレストファイヤー」(てか多弾頭ミサイル?)で撃墜……あ、「ボイスターズシャウト」っていうんですって。あの技。

 

しかしクライマックスフォームになった後、他の3人の電仮面を盾扱いするモモに吹きました。他の3人が悲鳴を上げる中「全然イタクナイ」ってひどすぎる(;^_^A

 

あと今回はやっぱ侑斗でしょう!

しょげるデネブを励ますために最後のゼロノスカードを川に放り捨てて、

「こんな程度のことなんだよ。全然大したことじゃねぇ!」 

っていうあまりのツンデレっぷりにしびれました(><)

しかも後でちゃんと川を探しまくるのがいいよね。お馬鹿で(笑) 

  

でも兄弟ゲンカっていうよりは、デネブと侑斗の関係は世話焼きのおばあちゃんと思春期の孫の関係みたいだと思ってます……

 

次週予告で、アックスフォームとガンフォームを確認!よかったぁクライマックスフォーム登場でお払い箱かと思って心配してましたよ(T_T) 

そしてベガフォームってことは最後の1枚を使用?? クライマックスフォーム登場編も終わったし、あと20話ほどだし、いよいよ話が動き出すのか??(苦笑)

 

PS まぁでも脚本:靖子にゃんの特撮誌でのインタビュー記事では、シリアスになったりハードになったりしないそうなのでこのままのノリでいくのかも。でも謎が「桜井さん」ぐらいってどういうこと?? まだイマジンの真の目的すら全然わかんないのに(-_-) 

 

 

8月最後の日曜日

去りゆく夏を惜しんで今日は優君と遊び倒しました(*^▽^*)

 

やっぱ仕事が始まるとなかなか相手する時間がとれないので、今日はたっぷりコースで!奥さんも休ませてあげなきゃだし!(><) なにせ今幼稚園行ってないから一日中相手×6日ですよ(^^;)

 

というわけで今日は7:30からのスーパーヒーロータイムを観た後は、興奮を静める為に(笑)軽く闘いに付き合い(汗だく……)

その後は2人でフジグランに行きました。もちろんお目当ては「大怪獣バトル」! いよいよカード第三弾が出たらしく、

昨日エースキラーのカードをゲットした優君はそれを私にみせびらかしたいようです。

 Kaijyu03_112_card

 ☆エースキラー A700・D700・S700・P700

          必殺技:エメリウム光線 2100

  A=アタック、D=ディフェンス、S=スピード、P=パワー

 

けっきょくぜんぶで3回やりました。今日もらえたのは、ナックル星人、星人ブニョ、キングザウルス三世。

 

しかし!それよりも今日優君はやりたがったのは、同じカードダスでも「ドラゴンクエスト・モンスターバトルロード」!

S_007どうもドラクエづいてるのと、このまえ私が一回試しにやってみせたのに興味をひかれたようです。で、4回プレイ(笑)

もらえたカードは、オーク、スライム、しにがみきぞく、そしてSPカードのゼシカ  

 

 

……ただ正直アニメーションはハデで子供たちにも大人気なのですが、ゲームとして面白いかと言われたらどうかなぁって感じです。

特に敵の攻撃をかわしたり、ダメージを減らす手段がないのはつらいなぁ(いや、技としてはあるけど)。基本的には敵味方入り乱れて(各3体づつ)の技の出し合いなんだけど、自分の攻撃のときにはタイミング良くボタン押したらゲージが溜まる(でも満タンなんてとてもとても……(-_-))っていうアクションはあるものの、敵の攻撃はただ自分がやられるのを見てるだけだもんなぁ。

それに一回だけ一回戦を突破したけど、決勝戦(二回戦目のことね)の敵メンバー見て、「こんなのうちのメンバーで勝てるかぁ!!」って思ったもの(事実なすすべもなく惨敗)。強いカード集めないと話にならないっていうのはちょっとつらいかも……

観戦してたら強いカードを持ってる子以外はほとんどが負けて終わっていて、難易度設定もないし、お子様には厳しいゲーム内容かと……

 

ぶっちゃけ「大怪獣バトル」の方がゲーム性は高いっすよ!! 難易度選べるし、カードが弱くてもそれなりに遊べるし、ボタン連打合戦楽しいし!!  お客さん少ないけどなorz 

 

Ts380089 そのあとは私の子供の頃からいきつけのステーキハウス「ラジャ」で、昼からステーキ☆ 大きいのを注文して、優君と分けっこして食べました。

ここのステーキ肉は歯ごたえがあって皿一面に焼きたての肉がどかん!とのってくるワイルドなスタイル!! しかも御飯が食べ放題なので(しかもとても美味しい!!)がっつり食べるにはもってこいです! お値段もとってもリーズナブル!!ジャンボステーキで1200円。普通のステーキで999円(ライス付き)。

そりゃあ一流店にはかなわないかもしれませんが、少なくともファミレスのステーキなんかとは比較にならないデス。値段ならむしろこっちの方がお得だし。

 

その後は家に帰って、この夏最後のプールへGO!振り返れば今年の夏はたくさん行きましたとも。

 

Ts380092青空のもと爽やかに泳いだ後は、家に帰ってテレビマガジンの付録の「ゲキリントージャでかフィギュア」の作成。ただの紙フィギュアだし、こないだのゲキファイヤーほどのプレイバリューはないのですが、一応呉越同舟合体Ts380091は可能です。ちなみに対戦相手の骨恐竜は食玩。これも作成。

  

 

 

そのあとはドラクエをしたらさすがの優君もおねむに。

 

というわけでお父さん大活躍の一日でした♪ 優君も喜んでたし、奥さんもゆっくりできたし、えらいえらい☆

でもこちらもこれでリフレッシュ(><) また明日からがんばらねば!!

美味しかったデス☆

 

今日は飲み会でした(><) といっても半分お仕事ですが。

  

でも気分はうきうき♪ なにせ会場になった『鳥好』の焼き鳥はとても美味しいデス☆

ていうか看板メニューの「ささ天」がもう最高o(*^▽^*)o!!

幸せになれる味デスよ!!

あの淡泊なささみを甘めのたれを吸い取ってしんなりした独特の味付けの衣で包んだのを熱々のうちに食べるのがとにかく最高!!(><)

いやしょうじき、それ意外はふつーなんですが(笑) この「ささ天」だけのために何度も来たくなるお店です!

 

二次会はそのすぐ横にある純喫茶「ルナ」へ!

50年以上の伝統を誇る地元の名店です。

この店は熱々のワッフルと自家製のプリンにソフトクリーム、生クリーム、フルーツ、ゼリーを加えたプリントップというパフェが有名なのですが、いい加減酔っぱらったので、さっぱりしたくてミルクセーキを☆

そしたらここのミルクセーキってば

ジュースじゃなくてシャーベットですよ Σr(‘Д‘n)

小学生のころ冬の塾帰りに、自販機でホットのミルクセーキをなけなしのお小遣いで買って、「あったかいよぉ」ってニコニコしながら飲んでた私にとっては、

何だか違う気がしてやみません(;^_^A

まぁとても美味しかったですけどね☆ 

 

というわけでグルメな一日でしたぁ(*^ー゜)b

お誕生日のケーキ☆

 

優君のお誕生日が近づいてきました☆

さて、お誕生日といえばケーキです。

050903_1837001

近所に腕のいいケーキ職人の店があって、注文すればオリジナルケーキを作ってくれるため、優君が4歳のときには、ドキンちゃんのケーキを作ってもらいました。当時はアンパンマンが好きだったもので(^^;)

 

でもドキンちゃんってぶっちゃけバイキンでは……

 

 

でもって優君5歳のときは、当然仮面ライダーで!という話になったのですが、

当時龍騎にはまっていた優君は、「王蛇がいい!」とか言いだしやがりまして(苦笑)

 

優君「お誕生日おめでとうの横に、

  ……イライラするんだよ!

  とか書いてほしいなぁ♪」

そんなケーキいるかぁ!!ド━(゜Д゜)━ ン !!!

 

060903_1157001

でけっきょくケーキ屋さんからも王蛇は難しすぎてムリ(一応イラスト描いて持っていったのに……)と断られたので、

無難にクウガケーキ☆

  

でも大変だったらしく「もうこのケーキはレパートリーから外します」(byケーキ屋さん)とのこと(^^;) 

   

060903_1202001

クウガケーキファンタジックバージョン

 

060903_1204001

クウガケーキ破壊バージョン(笑)

あわれクウガ……

 

 

 

さて、今年はどうしましょう。優君、リクエストは?

 

優君「今年は大怪獣のケーキがいいなぁ♪」

うわぁ……(T_T) 

「夜の……」をつけてみる

前回の「夜の動物園」の記事を書きながら、このマンガに載っている『文章の中に「夜の」という言葉を加えてみましょう』というネタを思い出しました。

花鳥風月紆余曲折 1 (1)

ちなみにこのマンガは、一応毎回のお題として四字熟語が与えられ、その熟語をもとにネタを作るというものですが、基本は超ブラック(てかダーク)なナンセンスギャグマンガです。

 

なおこの回のお題は「家庭訪問」

 

「あっ夜の校長先生お出かけですか?」

「あっ夜の教頭先生」

夜の生徒会長の佐藤なんですが……」

「あぁ野球部の夜のホームランバッターのですね」

「どうも最近夜の授業に集中せんらしくて……夜の生活も乱れ気味らしいと……」

「それじゃあ夜の成績も下がるでしょう……」

「どうも両親の夜の勤めが忙しいらくしてその辺が原因かと……近ごろは夜の打率も下がってるらしいんですなぁ」

「うーむ……」

「そこで、これから夜の家庭訪問に行って夜の様子を見てこようかと思いまして……」

「えっ? 夜の校長自ら!?」

「それでは……」

「うーむ、彼こそ本当の性職者だ」

 

どうですか? 実にバカバカしいでしょ(^^;)

ちなみにこのマンガは見開き2Pで、右のページが「夜の」がないバージョンで、校長も教頭もすごく真面目な顔をしてるんですが、左のページは「夜の」があるバージョンで、二人ともニヤニヤしっぱなしという絵的なギャップも楽しめます(笑) ぜひ現物でご確認ください。

あ、もちろんラストのセリフは右ページでは「聖職者」ね☆

今週のゲキレンジャー

「ヒネヒネ!俺だけの紫激気」

  

メレたんまさかの爆死!!!( ̄□ ̄;)!!

  

……オワッタオレノゲキレンジャーorz 

  

と思ったらぜんぜん無事でした(><)

はぁびっくりした……

こんなにびっくりしたのは、ガタックがキャマラスワームにやられてサクッと爆死したとき以来ですよ(笑)

   

えーと、ゲキヴァイオレットは紫色は斬新でマスクもカッコいいですが、身体がスポーツウェアーみないなのはどうかと(^^;)

あとゴウが紫激気をまとったときから開発していたゴングチェンジャーって、いつもはあんなに早く新製品を開発するスクラッチとは思えぬ念の入れようですな。

さすがいきなりリングが出現するだけのことはありますね!(><) 

 

あと、ミキの子はボールをとってくれないからって砂をぶつけるのはどうかと思います(-_-) 男はオオカミですよ。そんな生意気なことしてると食べられちゃいますよ☆ まぁそんな人たちに慣れっこなミキの子なら返り討ちかもしれませんが(笑)

 

でもまぁ今週も面白かったデスよ。盛り上がってるって思いますし!

つまんないお遊び修行をやめて連続ドラマ風にしてホントに正解だと思います☆

次週いよいよ理央様、怒臨気修得? しかし怒ればいいだけなのか……(^^;)

今週の電王

◎第29話「ラッキー・ホラー・ショー」

 

「一日24hボクの身体を好きにしていいよ……☆」

 

……ってなんかエロイよ! 腐女子なら大喜びだよきっと!!

(あ、セリフはちょっと変えてます(笑))

当然良太郎大好きタロウズも大喜び!超やる気です。

 

それにしても、一般客の前で次から次へとタロウズに憑依され、人格がいれかわる姿は正直ただのヤバイ人ですよ……(-_-) そりゃあ三浦君じゃなくても悪霊だと思いますよ。だって「エクソシスト」みたいデスから。

 

しかしそんな良太郎ですが、「クライマックスフォーム、すごくいいよね♪」と相変わらずの呑気かつ超絶センス!(゜ロ゜)

……前回も書きましたが、パワーUPの必要性を敵の強化ではなく、好みの問題で片づけようというのはすごく斬新な気がします(;^_^A

 

んでもって「お前、邪魔!」で心を合わせた(ってそんなんでいいんかい! ふつー「良太郎を助けなきゃ!」で団結って場面でしょうに!)タロウズ憑依で、クライマックスフォーム&ボイスターズパンチ!

キックがウラで、パンチがキン。ってなるとやっぱ胸のリュウタはブレストファイヤーですかね!飛び道具使いとしては!(><) でも児童誌には書いてなかった……ナイノカヨリュタノワザorz

 

あと、今回はハナさんもよかった!

「怖いのは苦手だけど、こういう勝負事だまってみてらんなくて!!」

ハナさん可愛いと思いますよ。乱暴者だけどいつも一生懸命だし(次々と憑依されておかしくなってる良太郎を必死に隠そうとするのも可愛かった☆)。

 

一部で演技がどうのこうのという声も聞きますが、平成ライダーのヒロイン役なんてこんなもんですよ!(><)

それになにより、映画でも活躍してたように、こんなにアクティブに話にからめられるヒロインは平成初です! 一応キーパーソンだし。今後も出番増やしてあげてほしいなぁ。

 

さて、ゼロノス方面としては、すんませんデネブ嫌いなものであいかわらずあざとすぎてみていられません(-_-)

ただ、デネブのためにためらわずあと2枚しかないカードを使う侑斗はエライ! 絆を感じましたよ。まぁ後で事情を知って怒り狂うのも当然ですが……

   

ただ、とうとう侑斗のカードが後1枚になってしまいましたが、「これ以上、ムダには……」といわれても、そもそも侑斗が何の為にゼロノスになって戦ってるのかの理由がサッパリなので、もう一つ感情移入できません。あと1枚なんだし、そろそろ語ってほしいなぁ。

 

次回、デネブが家出! 

……っていうか「奥さん花火どう?」って何そのタイトル(゜ロ゜)!?

 

ぐるぐる激走!ゲキファイヤー

 

ちょっと今日はバタバタしてます。だからSHTの感想は明日以降ということで……

 

今日は午前中に「てれびくん」の付録を作りました。優くんには部品の切り離しと折るのを担当させ、仕上げに専念する私。

でも相変わらず1時間以上かかります(^^;) けっこーややこしいのよ。これが。

 

070819_104402

 で、かんせー!(><)

 ぐるぐる激走!ゲキファイヤー!!

 

070819_104401

 

 こうして腕をぐるぐるまわすと、足下に内蔵してあるタイヤの軸から伸びるたこ糸がぐるぐると腕軸にからまり、んでもって同じくタイヤ軸につながっている輪ゴムがぐるぐるとねじれて……

  

  

Ts380085

Ts380084 手を離すと……激走スタート!! ゲキワザ!頑頑ナックル落とし!

写真じゃわかりにくいですが、腕をぶんぶん振り回してそれなりの勢いで進みます。一応、的あてゲームにもなるのですが、まっすぐには進まんぞ……(-_-)

 

 

……というわけで、しばらくは私がいなくてもこれで遊んでもらえそうです(;^_^A

 

はぁ……仕事だ。がんばろー……

 

不定期連載;ドラクエな日々②

プチ更新。

現在プレイ時間10時間。いよいよマイエラ修道院でドルマゲスと初遭遇!

 

オディロ院長が危ない! 優君の「急ごうよ!」の声にうながされて、院長の眠る2Fへ走るゆうぽん(←あ、主人公の名前ね(^^;))

院長の眠るベッドの真上、宙に佇む妖しい道化師の姿……

優君「ドルマゲス!(゜ロ゜)」

だがドルマゲスは不敵に笑うと、すっとその姿をかき消すように消してしまう。

優君「消えた!( ̄□ ̄;)!!」

 

そして、それに続く優君のコメント

      ↓

 

「ドルマゲス……おそるべき相手だ……消えるとはな……」

(ちなみに「ふぅ……」とため息をつきつつ低い声で)

 

えーと、ソファから転げ落ちそうになりましたヨ!(笑)

 

あ、そんだけデス(><) ククールが仲間になったよ♪

 

夜の動物園

地元の市立動物園が、夏休み企画として先週今週の土曜日に「夜の動物園」という企画を行っています。

18:30~21:00の時間帯にふだんは見られない夜の動物の姿を観察しよう!というのがその狙いで、

私たちは20:00ごろに行ってみたのですが、提灯でライトアップされた動物園は家族連れで一杯でどこのお祭り会場かと思いましたよ。夜店とかもでてるし(笑)

 

Ts380080

まぁしょうじき夜の姿といっても単に暗くて見えにくいだけだったり(苦笑)、特に変わったように見えなかったり、寝てて動かなかったり(^^;)するのがほとんどで、そんなに見所満載というわけではないのですが、

← ペンギン。見える??

 

 Ts380081  

夜の闇の中で、ライトアップされた動物たちの姿を見るという体験はなかなか幻想的で味のあるものでした。

 

← サルです。夜でも元気☆  

 

 Ts380082 

あ、あと夜行性だけあってライオンは元気でしたよ♪ 昼見てもいつもやる気のないライオンも、最初こそ寝そべってこちらにガンとばしてたんですが(笑)、冷やすためか「サービスしろこらぁ!」という意味か、飼育員さんにホースで床に水ぶっかけられると、立ち上がってうろちょろしつつガオガオ吠えてました。観客大喜び(><)

 

 

来年も来たいかと言われたら正直ビミョーですが(雰囲気はともかくそこまですごいものが見られるわけでは……)、なかなか暑い夏休みに動物園に来ることなんかないので、アイデアものの企画だと思いましたね(*^ー゜)b

ゲキ&電王映画!

 

夏休みの国民的行事である戦隊&仮面ライダー映画。

15日にはお盆の人出をなめてて失敗しましたが、今日はリベンジに成功しました!(><)

てか今日のお客さんは15名だよ!!(笑) ま、まぁ平日の午後の部なんてこんなもんだよな……一時間もはやくいって席とったのにorz

以下、ネタバレありまくりです。  

 

◎獣拳戦隊ゲキレンジャー

 「ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦」

 

あまりといえばあまりなストーリーのなさに絶句しましたが、面白かったデスよ!

 

ミキとナツメの喰いっぷりとか(←ラストじゃん)

ってかこのシーンがなかったら本当に香港ロケしたのかよと思ったくらいデスよ(苦笑)

 

あともちろん大スクリーンでのメレ様の愛らしさとか!(←結局そこかい)

  

真面目に言えば、

初めて「カンフー戦隊」なんだなと思いました(^^;)

あともちろんゲキリントージャは良かったですよ。去年のダイタンケンみたいにTV版でも出るかなぁ……  

呉越同舟獣拳合体!ってのも故事成語のお勉強になっていいですな(笑)(あと「逆鱗(ゲキリン)に触れる」とかも言うかなーと思ってたのですが)

  

しかしインリン様は良かった(メレ様とのバトルはお互い目のやり場に困るセクシーさ(*/ω\*))けど、小野真弓のヒロインへの起用はどうかと思いました……かなーり痛々しかったデスorz

 

 

仮面ライダー電王『俺!誕生!』

 

あはは、「モモタロスのなつやすみ」超おもしろーい゜+.(・∀・)゜+.゜

キモカワイイという言葉の意味がようやくわかった気が(笑)

優君はキンタロスに爆笑でしたよ。あとデネブのうさんくささがたまらない(笑)

 

本編の方は

こちらもゲキに続き清々しいくらいストーリーは単純ですね!!

 

ガオウがハイジャックしたデンライナーをゼロライナーで追撃し、全員集合でガオウライナーとガオウ一味をぶっ倒すというだけの話ですが、平成ライダー映画にありがちな複雑さや暗さが微塵もないというのは実にスバラシイ!

 

悪くて強い奴をみんなの力をあわせてやっつける!! これぞ娯楽映画ですよ!

 

しかも全フォーム勢揃いでのガオウ軍団とのバトル! そして全デンライナー集結してのVSガオウライナー! と見所ももりだくさん(><) 「俺の必殺技パートⅠ」も見られたし(ただ斬るだけ(笑))。あ、そういやぁウイングフォームも出たよな、あんましお得感ないけど(^^;)

あとストーリー的にはあんまし意味がないのですが、いろんな時代を飛び回るというのもサービス精神満点!!(とりあえず人力車モモはやっぱバカバカしくて受けるよな(笑))

まぁ細かいコトいいだすと、正直むちゃくちゃなとこもたくさんあるようなきもしますがもうそんなことはどうでもいいんですよ!ド━(゜Д゜)━ ン !!! 

すくなくとも見に来ていた子供達(ってもわずかですが)はとっても喜んでました。優君も大はしゃぎでしたし。去年は子供客にはつらかったからなぁ……

 

あ、良太郎が顔も忘れてしまった過去の両親と巡り会うラストシーンは、

目の前の空間に電車がいきなり現れてそのリアクションはどうよ!? というとこに目をつむれば実に感動的でした(><) 良太郎や愛理さんの動じ無さは遺伝なのですね……(^^;)

あと、「俺!誕生!」のタイトルの意味が最後の最後でわかって、心地よい余韻を残して終わるという脚本は心憎いなぁ……やるじゃん靖子にゃん(*^ー゜)b

まぁこういうちょっといい話的な感動ですべてを誤魔化すのは電王の常套手段ではあるけど(笑)

 

……というわけで今年の劇場版も「グー」(*^ー゜)bでした♪ 

まぁお祭りだし、まだの人はやっぱこのタイミングで劇場に観に行かれることをお勧めします。

ちなみに唯一の心残りはパンフレットが完売だったことです……_| ̄|○

がびーん

不定期連載:ドラクエな日々①

 

この夏休み優くんとの触れ合いの時間を確保すべく、大怪獣バトルだけではなくて、ドラクエを始めました(><)

 

って、モンスターバトルロードでもヤンガスでもソードでもなくてなんですけどね(笑)

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 Video Games アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2006/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

何を今更といわれるかもしれませんが、優君が成長するのを待ってたんデスよ!!

いやまぁそりゃあPS2しかもってないんですけど……

 

さて、3年前(もう3年なのか……)このドラクエ8の画面をみたときの衝撃は、FF7の画面をみたときのそれに匹敵するものでした。

すげぇ!? 鳥山アニメの世界に迷い込んだみたいだよ?? Σr(‘Д‘n)

長生きはするもんだねぇ(T_T)……と感激したものです。なにせドラクエⅠからやってますんで……

 

51r8bcdqgwlちなみに優くんはドラクエ初体験ではなく、「剣神ドラゴンクエスト」というまたびみょーなゲームを去年プチ体験 してます。なぜプチかというとほとんど私がやったからです。おかげでいい運動になりました(笑) ただラスボス?の龍王戦を前にして機械が壊れた(-_-)ので、クリアーはしてないんですけどね。

  

さて、というわけで夏休み特別イベントとして、中古で1500円(安っ!)のドラクエⅧを購入して、いそいそと始めたわけですが、

うわー面白いわー(><)

 

特に戦闘シーンはすごいですね。流れるようなアニメーションで、しかもバリエーションも多くてとても楽しい☆ 色んな攻撃方法(武器・特技・魔法)があり、敵の動きも多彩でとにかく飽きないデス(*^▽^*) やっぱり何だかんだいってドラクエは戦闘を楽しむゲームだと思うので、スバラシイと思います!

 

優くんもすっかり戦闘(とあと錬金釜(笑))にはまったようで、私がプレイするのを横で見ながら、

「うわーすごい強いねぇ。一撃で倒せないじゃないか!」とか「お父さんそろそろホイミで治したほうがいいんじゃない?」とか「うわーゴリラだぁ!きっと森の側だから出てきたんだねぇ!」とか「夜だから強い敵にあったらどうしようって思ってたら×××だったよぉ。はぁー良かった良かった」とか……

 

もう止まることなくしゃべり倒しています(活性化されてる……(^^;))

  

あ、ストーリーにもちゃんとついてきてますよ!

「道化師みたいなかっこうの……」というセリフが出てきたら、私の方を見て興奮したように「お父さん、ドルマゲスだ!」って言ってますし、「きっとこの犯人はドルマゲスなんだよ!」って推理も展開してますし(笑)

 

まぁさすがに漢字交じりの文は読めないのでセリフは私がぜんぶ音読するんですけどね(+_+) けっこーたいへんです(-_-) まぁ、ひらがなカタカタは読めるので戦闘シーンは読まなくてすむのですが…… 

 

  

というわけで優君も楽しい、私も優君の相手をしながら自分も楽しい(笑)で一石二鳥♪なのですが、ただ不安なのが、

  

いったいどれぐらいでクリアーできるのかという事ですね(^^;)

 

というのも前作ドラゴンクエストⅦは100時間くらいかかりましたので、夏休みから初めて春ぐらいまでかかったので、途中から「正直もう勘弁してくれよぉ……(T_T)」と思ったものデス。

プレイできるのは一日長くても1時間くらい(うちはTVの連続視聴は映画以外は1時間まで。一日の総時間も休日で2時間までと決めてます)なので、まだ10時間もプレーしてないのですが、私の仕事が始まるとこれがさらに1日30分となり、そうなるとやっぱ冬休みくらいまではかかるのか……(-_-) 

 

ちなみに優君は「剣神ドラゴンクエスト」の感覚でいたせいか、

 

優君「お父さん、もうレベル12だね。

   20になったらどうしよう……??」

 私「え、少なくとも50ぐらいはいかないと

   クリアーできないよ」

優君「50? 50だってぇー!? Σr(‘Д‘n) 

   うそ、うそだろう!!( ̄□ ̄;)!!」

  

とその壮大さにすさまじく驚愕してました(笑) 

 

……というわけで冒険の旅は続くのですが、攻略日記はいまさらする必要がないので、不定期にドラクエⅧ(&シリーズ全般)についてつらつら書くことにしますね(*^ー゜)b 

 

お盆な一日☆3

 

お昼からの電王映画を観にいったら、映画館が超満員でムリでした(><)

ごめん電王&ゲキ、こないだガラガラだったからちょびっとなめてたよ……さすがお盆最終日だわ(;^_^A

 

というわけで優君とリトライを誓って大怪獣バトルをしまくりましたが、同じデパート内にあるゲーセンも満員状態で、いつも待たずにプレイできる大怪獣バトルでさえ順番待ち! 

070815_143401そういえば、なぜかおもちゃコーナーのウルトラマンソフビがほぼ完売状態で、みんなこのお盆休みに「応援カード」目当てにソフビを買ってもらったんですかね(><)

← なぜかぽつんと残るテンペラ星人(カードついてないから?)

ついに大怪獣バトルもブレイクか?? 

あ、でもドラクエはあふれるほどの人だかりでしたけどね(笑)

 

でもってさんざんゲームをして外に出ると、相変わらず優君が「どうなってんだーー!!(+_+)」って叫ぶほど暑かったので、家に帰ったらしろくま君かき氷を作って食べましたとさ。

  

……と、そんなこんなでお盆休みもおしまい。

勤務は土曜日からですが(;^_^A ちょっとやることがあるので明日から出社します。でもとても楽しくリフレッシュできましたよ(*^ー゜)b

さぁ、お仕事がんばらねば!!すぎたので(汗))

 

終戦の日に思うこと

 

お盆最終日。

終戦記念日の今日は当然12:00には黙祷デスよ。日本人として当たり前じゃないッスか?

 

私事ですが、父方の祖父は戦争で死んでます。それも軍部のたてやがった超無謀な作戦(ニューギニア戦線)に従事させられ、補給もないままほとんど餓死同然でマラリアで亡くなったそうです。とうぜん遺骨もありません。

私は自虐史観の持ち主ではなくて、先の大戦に関しては日本なりの言い分もたくさんあるし、大東亜解放の理想に燃えた軍人さんたちもたくさんいたんだろうし、日本軍の旧悪と呼ばれるもののなかには、プロパガンダによるものも含まれてるとは思ってますが、でも、

 

旧日本軍のあり方だけはちっとも肯定しておりません。

 

特に作戦をたてていた軍上層部の人命軽視っぷりは決して美化してはならないレベルだと思っています。それはたとえば愛する祖国・愛する人を守りたい一心で特攻した若者たちの心のあり方を尊いと思うのと、「特攻」というその作戦行為そのものを美化するのは全く次元が異なる問題だということです。

いつしか私は祖父の戦病死した年齢を越えてしまいました。まだ幼い父を残して戦地に赴き、異国の地で死ななければならなかった祖父の無念はいかばかりかと思うと、そうした多くの人々の犠牲の上に今の平和があるんだということを毎年噛みしめてます。そして、その無念を思うほど、戦争がないということ、徴兵されて戦地に赴くことがないということがどれほどすばらしいことかと思うのです。

 

ありがとうおじいちゃん。あなたの子孫たちはおじいちゃんたちのおかげで今年も楽しく夏休みを過ごしてます。

 

お盆な一日☆2

 

今日は優くんと私の母上の3人で、母上の実家である岡山県S市へ行ってきました!(奥さ070814_090701んにはお盆休みをプレゼント☆)070814_092601

今回は昼酒をごちそうしてもらう気満々なため(笑)、電車でいきました!

イバライナーの車窓から 

 

 

 070814_111001001

S市には小さい頃は母上に連れられて何回も行っていたのですが、ぶっちゃけ母上実家のまわりの変わらなさっぷりに驚きました。のどかだね~(*^▽^*)

  

 

母上実家は小さいころ遊んだいとこ達とその子供たちとでとってもにぎやかでした。優くんも大はしゃぎデスよ(><)

ただまぁ昼酒飲んだ身で、おこちゃま3人とガチで戦うのはだいぶへたばりましたけどね……(-_-)

 

そんなこんなで夕方までほぼ丸一日遊び倒しました。母方の祖父母の墓参りもできたし良かったです。ごちそうになったお昼御飯も美味しかったデスしね☆

 

いよいよ明日でお盆もグランドフィナーレ(><)

とりあえず、正午に黙祷したら、午後はいよいよ電王映画に行く予定デス(*^ー゜)b

 

お盆な一日☆

 

お盆です。

今日は昼から実家へ帰省し(って30分で着くのですが(^^;))

お墓参りをすませたあとは、夜の宴会に向けて料理しまくり。

070813_172301

 焼き鳥にー

070813_174601

 たこ焼き☆ 最近のホットプレートは便利デスね☆

  

 

 

  

070813_183201

  すごいごちそうになりました♪ 手前の黄色いのは父親特製のパンプキンスープです

 

  

070813_190501

 んでもって実家でとれたスイカでシメ☆

 とっても甘かったデス。

  

 

 

070813_172801070813_193801

 

優君もいとことおおはしゃぎ♪

埋められたり、花火したり☆

  

  

ご先祖さまも子孫たちは楽しくにぎやかに暮らしてることをうれしく思ってくれたことでしょう(><)

あ、ちなみに夜は家族みんなで仏壇を拝みました。優君もがんばってお経を読んでおりましたよ(*^ー゜)b

 

いいお盆でした~☆ 明日は私の母方の実家に優君を連れてく予定です。

 

今週のゲキレンジャー

 

◎修行その24 ガルガル!なんてこった、弟が!?

 

お、面白くなってきてるよ、ゲキレンジャー!? Σr(‘Д‘n)

 

特にゴウ兄さんがステキ!

 

「俺にはあるぜ、シャレだよ。シャッレ気」
「無茶と無謀は俺の戦術、幸運は俺の得意技」

 

うわーめちゃくちゃカッコいい! ワイルドで紫激気的! さすが深見流ウルフ拳ですよ!

 

「猫とは違うのだよ!猫とは!」
    (ランバラル犬 by『犬ガンダム』)

 

えーとレツがゲキレンジャーのエースというのは身内へのリップサービスがすぎると思いますが(笑)、

ゴウのパンチを受け止めるレツはカッコよかった!(><)

 

「あいついつの間にかすっかり男になってやがったぜ……」

 

そうそう、それそれ。こういう骨太のドラマが見たかったのデスよ! さすが爆走兄弟!!(←違う)

あと、スーパーゲキブルーになって闘うレツを見て、

「あいつは獣拳で絵を描いている」と驚き、「エースか……やるじゃないか」とゴウ兄さんが認めるという展開もよかったぁ☆

 

雑巾がけしたり、煮ブタを作ったり、風呂屋でタオル振り回したりして修行するとかよりやっぱこっちの方が拳法ドラマとしてあるべき姿だってば(苦笑)

 

そんな中でこの引き! 次回がこんなに気になるなんて久しぶりデスよぉ!! いよいよ登場ゲキヴァイ○レットとゲキウル○トージャ!! 楽しみデスね!!

 

☆今週のメレちゃん

謎の男ロンのなれなれしい態度に嫌がるメレ様がかわいかったです。理央様のためなら何でもしちゃいます!(*/ω\*)のメレ様に迫る悪魔のささやき……うわぁー同人誌とか大喜びデスネ!!

しかしメレちゃんといえば理央さまですが、ゴウ兄さんは獣々全身変の影響で不老なのはわかりますが、10数年前に今と変わんないって、いくつなんですか????

今週の電王

◎第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」

 

「皮が剥けたーーーー!?」

3de33018クライマックスフォーム大登場、ってひさびさに電王で大爆笑ですよ。こんな驚愕のパワーUPなんて平成ライダー史上で電王だけですよ。

「もしもし?」とケータロスに出るモモにもバカ受けしましたが、電仮面が次々とはりついてくるのに本気で怯えるモモには噴いたぁ。まぁそりゃびびるよな。しかし、デザインは前から見てましたけど、まさか顔のあれが桃の皮が剥けたということとは……(^^;) しかもデンライナーまで無意味に燃えてるし、車中本当に暑そう(笑)

870d791d そしてついに登場のボイスターズキック! ついにライダーキックですよ!! でも電仮面が足に集合して……って気味悪いよ!(>_<。)

どちらにしても新フォームは圧倒的に強いとは思いましたけど、すでにソードフォームの「邪魔だこのヤロー!」の八つ当たり攻撃でイマジンはズタボロなのに、わざわざクライマックスフォームになって粉砕するとは……非道すぎるわ。

新フォーム登場の必然性を敵のパワーUPではなく、ストーリー的なもので処理するというのは斬新でしたが、でもそろそろ強いイマジンも出してやって下さい(苦笑)

 

しかし、今回のストーリー的には前半あんだけしんみりさせといて、後半この馬鹿馬鹿しさ……

  

 

なんてスバラシイ!!(*^▽^*)

ここんとこ映画販促回の連続とあまりのストーリーの停滞っぷりにイライラしてましたので、今回の話にはすっごい充実感が。

「みんながいるデンライナーが好きみたいなんだ……」良太郎のこの言葉にはしんみりしましたし、3タロスがいなくなって悲しんでるナオミやハナ、あえて平静を装うも悲しみを隠しきれないモモも良かった。

ただ同時に、その前半でさえも、デンライナーが夏祭りモードだったり、キンタロスがカップルの女の子しか助けなくて彼氏が溺れてたり、良太郎の特訓がまんま「巨人な星」だったり、意味不明な空手ジョギング軍団(「♪かんぜんねんしょーいちげきひっさつ♪」って何さあれ)とか充分おかしかったんだけどさ。あ、でもデネブのひょっとこは狙いすぎてつまんない(-_-)(最近デネブに厳しい私)

そんでもって後半のクライマックスフォームの怒濤の馬鹿馬鹿しさ。そりゃあ侑斗も「バカバカしいんだよ」って帰っちゃうよな(笑) けっきょくウラ・キン・リュウともに何事もなかったように帰ってきてるし(苦笑) いやてっきりケータロスでのみの登場になるかとぐらいは覚悟してたのに。でもってハナパンチでデンライナーから吹き飛ぶモモで締め。うん今週は完璧だぁ。

 

てかもうなんか別にこれが最終回でもいい気がしましたよ。何一つ解決されてないけど。まぁそれは平成ライダー的にはよくあることだし!(><)

だって、打ち切りマンガとかにいかにもこんな最終回ありそうじゃないですか。死んだと思った仲間達が全員現れて、みんなの力を一つに合わせることで主人公が最強フォームに目覚め、必殺技で敵ボスに特攻して大爆発で終わりとか(笑)

そういえばBGMが主題歌なのもそれっぽかったし(^^;)

考えてみれば電王ももう28話なわけで、あの有名な「少年第一歩だな」の響鬼前半最終回が29話なわけですから、ぶっちゃけここで終わってもいいのかも(笑) だって、良太郎とイマジンたちの話はこれで完結でも別に悪くないよね(;^_^A 

 

そんでもって次週はいよいよ夏のギャグ回ですか?? てか今週のこれを経てわざわざギャグ回がいるのでしょうか(^^;)

でもここで一気に勢いをつけて、ぜひ夏枯れ(=夏休みの視聴率低下)を乗り切ってほしいものです!!(><)  

大怪獣バトル最強怪獣トーナメント

 

ついにこの日がやってきた……

「大怪獣バトル最強怪獣トーナメント」

 

070812_135301全国のイトーヨーカドーで本日一斉に開催されるこのビッグイベントは、全国の大怪獣バトラーたちにとってはまさに夏の甲子園大会とでもいうべき晴れ舞台である。

もちろん優君も「てれびくん」での告知を目にして以来、この日を目指して日々特訓に励んできたのだ。

 

そして当日。イトーヨーカドーのチラシが新聞に入ってなかった(;^_^Aので、電話で確認すると、「14:00より2Fおもちゃ売り場にて。参加は先着16名までなので、お早めにお越しください」とのこと。

というわけで、さっそく30分前に到着すると、さすがは最強トーナメント! 選ばれし幼児たち(とその親たち)がすでにおもちゃ売り場の一角のゲーム機を前に集結していた。……って、並ばさないのデスか?? とりあえず売り場のお姉さんは準備で忙しいのか完璧無視だ。

 

070812_133701とりあえず待つ。集まった大怪獣バトラーたちはすでに手持ちの最強カードたちを握りしめ、じっとその力を解き放つ瞬間を今や遅しと待ち構えているようであった。静かな闘志を内に秘め、セコンドの親たちのアドバイスに耳を傾けるバトラーたち。それにしても、お父さん率が高い(自分もそうだけど)し、さらに専用のカード入れの持参率がすごく高い。気合い入りまくりである。ちなみにうちは、100円ショップで買ったカード入れだ(>_<;) だって専用カード入れ1000円もするんだもん。

 

……恐ろしい奴らだぜ。と優君と一緒に武者震いをしていると、開始10分前にようやく責任者っぽい男の店員さんが登場。

「じゃあ16名を越えたらくじをひいてもらいますから~

先着順じゃないのかよ( ̄□ ̄;)!!

 

ま、まぁいいや。でも、それだったらすごい倍率に……

て、22名しか集まってないじゃん ?(∀ ̄;ノ)ノガビン!

 

い、いややはりこの都市の腕に自信があるバトラーしか集まってないんだろう。うんうんそうだよな。いついっても他のゲームに比べて並ばずにできるからいいよなとか思ってたけど、き、気のせいだよな(;^_^A

とりあえずくじはクリアー。こうして優君の大会出場が決定したものの……

子供にくじを引かせてエントリーするのが超難航して、20分すぎても始まらない(-_-)

中にはくじで通ったはずの子がいなくなってしまい、慌てて落ちた子に敗者復活で再度くじをひいてもらうドタバタも(苦笑)

いやね、だんどり悪いよ!? まぁ売り場だからマイクや拡声器を使えないという事情があるのかもだけど、一般客&ゲーム機のデモがうるさすぎて声通らないし。店員たちの連携もいまいちだし、ちゃんと打ち合わせしとこうよ。

 

気を取り直して、いよいよ大会開幕です! 優君はいきなり栄えある第一試合!!

 Img1018124562

ちなみに優君のチームは、

怪獣:テンペラー星人 応援:ゼットン+ゴモラ

 

Img10181428337 対戦相手(4歳くらい?)のチームは、

怪獣:レッドキング 応援:ガラモン+レイキュバス

 

 

いよいよバトル開始!! まずは相手側先制! レッドキングの攻撃に吹き飛ぶレッドキング。強い……ていうか優君、君は一見二つのボタンをたたいてるように見えて、左手はボタンとボタンの間の台をたたいてるだけですから!!(-_-)

  ○

○ ★ ○  ←図示するとこう。★の部分。

ちなみに三つのボタンを連打して、その連打数が勝負のカギを握るのが大怪獣バトル。対戦相手は両平手でバンバン台を叩いています。うーん指押しでは勝てないか??

と思ったら、ここでお母さんからの声かけにより、対戦相手の集中力がそれたため、優君の攻撃がヒット! 泣きそうな顔で母親に抗議する対戦相手。謝るお母さん。

 

Img1018124046 次は再び対戦相手の攻撃がヒット! ここで優君の応援怪獣ゼットンが登場!

「おおーゼットンだ!?」「ゼットンは強いぜぇ!!」

色めき立つギャラリーの幼児たち。ちなみにゼットンは「てれびくん」の付録についているレアカードです。

 

優君の攻撃がヒット! ゼットンの必殺技テレポートアタックがレッドキングを吹き飛ばす!! 優君大喜び、どよめくギャラリー、泣きそうな顔で母親に抗議する対戦相手ってお母さん別に悪くないじゃん(;^_^A

 

Img1018124371 相手の応援怪獣レイキュバス登場! ゼットンVSレイキュバス! スピードはゼットン有利! ぶつかりあう2大怪獣!! 相変わらず、連打では相手が早いが、何とか競り勝てる……

 

  

  

ここで優君まさかの連打ストップ Σr(‘Д‘n) 

ええええええええええええ!!??

(本人談:「時間きたから勝ったと思ったんだよ(-_-)」)

 

その一瞬でゲージが押し切られ、レイキュバスの必殺技がヒット! ゼットン悲運の爆死……

あとはなすすべもなくとどめの一撃がテンペラー星人を粉砕……ゲームセット。

 

俺たちの夏は終わった……_| ̄|○ カテテタノニ……

ただまぁ優君はまったく悔しくないらしく、お目当てだった参加賞のレッドキングカードをゲットして大喜び、全然知らない一般客にまでみせびらかして回っていました(←いい性格してます(^^;))

あとぶっちゃけ進行の手際が悪いので、2回戦まで残ったら1時間近く待たされてたかと思うと、第一試合初戦敗退で良かったデスよ!!(>_<。)(←負け惜しみ)

  

明日から今回の敗戦から得た教訓をバネに、来年の夏を目指して特訓に励もうと思います。って、それまであるのかこのゲーム……(^^;)

 

070812_203001PS もう売り切れかと思っていたガチャポンの電王スイングをヨーカードーで発見! うき うきして回してみたら、唯一持ってなかったキンタロスを一発でゲット!! あんましうれしかったので優君に大会のねぎらいもかねて、31アイスをご馳走しました。優君曰く、「今日はいい日だねぇ、お父さん」。うん、とってもいい日でしたよ!(*^▽^*) キンタロス~☆

夏の一日

 

今日もとってもいい天気(><)

というわけで朝から優くんつれて市営プールに。一回200円の低価格がうれしい☆幼児はタダだし。

 Ts380072

たくさん泳いで家に帰ったらしろくまくんの出番(≧ω≦)

夏はやっぱこれですよね☆ 

後ろは実家からの差し入れの夏野菜。野菜カレーにでもしようかな♪

  

070810_190901

070810_194401 そのあとはたっぷりとお昼寝して、夜は地元の夏祭りに☆

 

 夜店は楽しいなぁ(*^▽^*)

 

 

でもって家に帰ったら飲み直しつつブログ更新と。

ああ、いい一日でしたぁo(^-^)o

  

   

……え、何かオチはないのかって?

  

単なる自堕落な夏休みだよぉ!!

               (*^ー゜)b

仮面ライダーの映画

日本の夏の風物詩といえば劇場版仮面ライダー

クウガこそ結局作られませんでしたが、アギト以降は毎年作られ、コンスタントにヒットを飛ばしています。

映画ならではのスケール、劇場版のみに登場するライダー、新フォーム初お目見えなど、毎回趣向を凝らしているのがポイント。ストーリーは基本パラレルなのですが、毎回本編とつながるっぽく見せてるので物議をかもしております(笑)

劇場で観たのは「剣」からなのですが、カンタンにそれぞれレビューすると(以下ネタバレあり)

 

◎「仮面ライダーアギト PROJECT G4」……12.5億(興行成績)

完成度はすごい高いと思います。ちょっと話が暗くて重いし、最後は蛇足だと思うけど、G4かっこいいし、アントロードの大群との死闘は燃える! エクシードギルス、バーニングフォーム、シャイニングフォーム初お目見えもカッコイイ!(バーニングはあんまし意味ないですが(苦笑))

しかし対G4戦での「氷川誠として戦いなさい!」という小沢さんの指示は勢いとしては格好いいけど、冷静に考えれば無茶苦茶だと思います(;^_^A 顔面ヒットしたら即死デスよ!

 

◎「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」……14.3億

TV本編に先駆けて最終回をやってしまうというのがウリ。映画だけのライダーとしては初の女ライダー・ファムが登場。登場するライダーが次々と悲惨な最期をとげ(まぁそういう番組なのですが)、あげくにはヒロインが自殺し、その亡骸をバックに龍騎&ナイトの両サバイブが怒濤のモンスターの大群に特攻するという陰惨きわまりない壮絶なストーリー。

でも、美穂(ファム)と真司の淡い悲恋や、浅倉(王蛇)の壮絶な最期っぷり、暗黒のライダーリュウガのかっこよさ(龍騎との最終決戦も燃える!)など見所満載です!  

 

◎「仮面ライダー555 パラダイスロスト」……15.0億

完全にパラレルと銘打ってるのはこの作品だけ。オルフェノクに支配された世界で生き残った人間たちがレジスタンスとして戦う。救世主555は人類を救えるか……って考えてみればめちゃくちゃな世界観の話(なぜあの状況で人類は滅ぼされていないのか……)。また巧の記憶喪失や仮面舞踏会など、井上御大のやっちゃった感が満載のストーリーなのですが、でもサイガ、そしてオーガとのコロシアムでの死闘はド迫力! レジスタンスの村を襲撃するライオ部隊&サイガとの激闘もすごかったし、アクションは文句なしの最高レベルです!! 

ただ1万人ライダー部隊という触れ込みにはだまされましたよ!(苦笑)!

 

◎「仮面ライダー剣 MISSING ACE」……9.2億

TV版から4年後という設定で、アルピノジョーカーにより解放されたアンデッド軍団とブレイドたち&新世代ライダーズの闘いを描きます。ブレイドたち旧世代ライダーと新世代ライダーズはひたすら仲が悪いのですが、新世代はサクサク死んでいくので、結局何しに出てきたんだお前らって感じデス。あと4枚のキングのカード!という煽り文句に期待していったら、どいつもこいつも弱すぎデスよ!! パラドキサなんか映画でさえ出てきもしねぇ(苦笑) あと、橘さんは相変わらず可笑しすぎますよ(><)

バトルシーンとしては、巨大邪神14VS映画初お目見えのキングフォームもド迫力なのですが、やっぱり回想シーンでのブレイドVSジョーカーでしょう。降りしきる雨の中での死闘が美しくも切ないです。

あと有名な、ブレイド「フュージョンジャーック」・ギャレン「フュージョンジャーック」・レンゲル「フロート」の三段落ち(笑)も劇場でずっこけました。劇場版でぐらいレンゲルの強化フォーム出してやってくださ~い(涙) あと、なにげにギャレンとレンゲルが最終バトルでちっとも役にたってませんorz

 
◎「仮面ライダー響鬼と七人の戦鬼」……11.0億

面白かったデスよ! 「ダイエット」という単語がいきなり飛び出すところから始まるインチキ時代劇(笑) ご当地ライダーたちのハデハデな(というかコテコテな)ビジュアルにも受けましたが(響鬼たちの地味なデザインと好対照)、武器がシンバルにトラインアングルにドラにフルートに……ってこれこそバカ映画だよ!! ディスクアニマルもやたらでかいし(笑)  

本編が子供にそっぽを向かれてたのに対し、劇場版が子供に大受けしたのが印象的でした。さすが白倉P&井上御大コンビ、本編の何が問題だったかよくわかってらっしゃる。まさかその後後半の尻ぬぐいをさせられるとまでは思ってなかったでしょうが……(;^_^A

でもできればこの映画版のような響鬼のサポートをする明日夢君が本編でも見たかったよなぁ。ほんとなんで弟子入り路線をやめてしまったのか高寺P……

  
◎「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」…… 9.5億

うーん、ぶっちゃけストーリーは滅茶苦茶(笑) けっきょくネオゼクトって何? あんなまわりくどいことしないとコーカサスとは闘えないの?? キャラ設定・性格がTV版と違いすぎるのもわかりにくいし、正確もっとスッキリしたお話にはできなかったものか(-_-) ボウケンジャーで喜んでた子供達がカブトになると退屈して泣きまくり……。あと、あまりといえばあまりなSH考証からSFマニアからの評価は散々のようですが、まぁそこはカブトだから別にいいかなと(苦笑) 

劇場版ライダーたちはわりと個性的でがんばってました。とにかくコーカサス・武藏が最高に笑えます。あの顔でコック長みたいな変な白い衣装きて青い薔薇くわえてるんですよ。あの顔で「美がうんぬん」とかきどったセリフ吐いてるですよ。あの顔で(笑) アクションはさすがでしたけどね(フォロー)。あと、「ゼクトにはまだケタロスが……」といった瞬間に大気圏突入で燃え尽きるケタロスのあまりな最後っぷりにもバカ受け。

また、今回の劇場版初お目見えはハイパーカブトですが、金色の翼を広げて宇宙空間を飛ぶハイパーカブトは普通に格好良かったです(でも、隕石落下を食い止めるのは「逆襲のシャア」かよ!って思いました(笑))

ただそれ以外のライダーは、銃乱射で倒されるドレイクとか、いいとこなしのガタックとか、顔見せで終わるサソードとか不憫でなりません……。

  

……ということでレビューしてきましたが、個人的な評価としては、完成度なら「アギト」、ストーリーなら「龍騎」、アクションなら「555」、娯楽&お子様になら「響鬼」がおすすめです。もちろん「剣」や「カブト」も面白かったですけどね。個人的には!

さてさて今年の電王はどうでしょうか? いちおう夏休み中には観に行く予定デス!(*^ー゜)b 楽しみ!

ポケモン映画

劇場版ポケットモンスター・ダイアモンド&パール『パルキアVSディアルガVSダークライ』(ネタバレ有り)

 

そろそろ客入りも落ち着いたかなぁと思って、ポケモン映画を観に行きました!

それでも用心して平日&午前の部&一時間前にチケット購入とがんばってみたのですが、蓋をあけたらガラガラ(笑)

ただ電王&ゲキもガラガラだったぞ!? 平日とはいえ公開4日目なのにいいのか??

 

さて、優君と二人でキャラメルポップコーン(大好き☆)とジュースを片手に鑑賞。

予告編が終わり、ニャースがお客さんに呼びかけて(DSもってないからダークライはもらえない。ちぇっ)、「東宝」って出たから、「さぁ始まるか??」とお子様たちがワクワクしたら、いきなりドラえもんの予告(笑)

「ドラえもんじゃーん」「映画間違えたー?」あちこちであがるお子様の落胆の声。哀れドラえもん(;^_^A

 

気を取り直して本編。実はポケモン映画は初めてだし、個人的にもポケモンはあまり詳しくない(優君は詳しい)。

だからこそあえて言います。

 

パルキアとディアルガの区別がつかねぇよ!!ド━(゜Д゜)━ ン !!!

 

さて、映画の内容は要は「大怪獣バトル」(笑)

時空を揺るがす神と呼ばれし二大ポケモンの激突は確かにド迫力。てかもうすでにこれポケモンじゃないよな(苦笑)

単にこの二大怪獣の特に理由もない激闘に巻き込まれた町こそ災難ですが、ほぼ町は壊滅状態で大惨事デスよ!

でもきっと誰も死んでないんだよなぁ(;^_^A まぁ町中でいきなりポケモンバトルやらかしてもいい世界観だし。

 

しかし今回の見所は何と言ってもダークライですよ! 何で声が石坂浩二なんだかさっぱりですし(苦笑)、冷静に考えれば時間稼ぎ以外にちっとも役にたってないのですが、いいんですよカッコいいから!!(><)

「足がないな」
「そんなものは飾りです。えらい人にはそれがわからんのです」

と思ってたら、足生えたし!!( ̄□ ̄;)!! 

カッコワリィ!?  パーフェクトジオングのガッカリ感に近いよ(苦笑)

 

ただ、巧みだなぁと思うのは、あれだけのポケモンやキャラを出しつつ、ちゃんとそれぞれの見せ場を作り、可愛い小ネタやギャグを織り交ぜてストーリーを展開していくというところ(アルベルト男爵がベロベルトになるネタなんか優くん大ウケで恥ずかしいくらいでしたよ(-_-))。

しかも話のスケールはTV版とは比較にならないし、かといって大怪獣バトルの中で主人公達が置き去りにされるかと言えば、ちゃんとサトシとヒカリ、そしてピカチュウたちの活躍が町を救うという展開になってる。

う~ん。映画版とはこうあるべき!って感じ。初ポケモン映画満足しました(*^ー゜)b

 

ただ、こう最後にサトシに食ってかかられたパルキアが町を元通りに戻したのはいいのですが、どうせならディアルガと2匹そろって反省して欲しかったです。それに空間ポケモンのパルキアより時間ポケモンのディアルガが力を発揮した方がスッキリと解決しそうなのですが……?

 

PS 実は手持ちのポケモン図鑑によるとディアルガは高さ5.4m、パルキアは4.2m。ウルトラマンが40m、4代目ゴジラが100mと比較すると、すげぇ小さいよ!!( ̄□ ̄;)!!

やっぱポケモンはポケモンなのね……ってもっと大きく見えましたが?(苦笑)

原爆の日に思うこと

 

今日はちょっと真面目に……

 

今日8/6は広島原爆の日です。

毎年この日の8:15(原爆投下時間)には必ず黙祷をし、広島市長の平和宣言から総理の挨拶まで聞くのを個人的な決め事としています。(ちなみに黙祷は終戦の日にも必ずします。でも長崎はよく時刻を忘れるのです(T_T)すんません)

夏真っ盛りの8:15、明るい日差しと蝉の鳴き声と外を駆け回る子供達の歓声を聞きながら、まさに62年前のこういう瞬間に原爆が落ち、広島の町と人々を吹き飛ばしたんだなぁ……と思うと、胸が痛みます。

原爆は悪魔の兵器です。人々のかけがえのない日常を一瞬で奪い去り、さらには放射能で生き残った人々をも、更には子孫までも苦しめる、まさに人間の尊厳を踏みにじる存在です。決してもう二度と使ってはならない兵器なのです。

 

最近、久間防衛大臣の「しょうがない」発言などもありましたが、何で被爆国の日本がそんな物わかりのいい卑屈な態度をとらねばならんのか(苦笑) 

私は前の大戦でのアジアに対しての日本の行為は明確に侵略だと思っていますが、アメリカとやったのはあくまで対等な戦争のはず。アメリカが原爆落としたのは日本のためじゃなくて、沖縄戦の結果をうけて自国の兵の犠牲を減らしたかっただけのこと(あとはソ連への牽制)。日本側が「しょうがない」という話じゃないでしょ? まぁ沖縄陥落の段階でまだ戦おうとしてる軍部もどうかと思うけどな(-_-)

 

ただ、それに関連してよく「安らかにお眠り下さい。過ちは繰り返しませんから」という碑文について、「何で被害者の自分達が謝らなきゃならん!」という人たちがいますが、でもそれは狭量だと思うよぉ。

この場合の省略されている主語は「私たち」ですが、これは「日本人」という意味じゃなくて、ふつーに「人類」という意味で考えていいと思うけどなぁ(まぁもちろん、前の戦争への反省が素直に含まれてる(生き残った日本人とその子孫としてこういう事態を招いたことへの反省)のは前提で、別にそれでいいとも思うけどね)

そういうと「人類を代表するなど不遜だ!」なんてキレ出す人もいますが、うーん、鎮魂の祈りにそんな潔癖な反応しめさなくても……私はこの一文に崇高な魂を感じますけどね。

  

あと北の核実験に過剰反応した人たちの中に、核武装論を声高に叫ぶひとたちがいますが、まぁ「精神論」はけっこうだけど、自前の核なんかもってどうやって維持するつもりなのさ……そもそもどこで核実験するの? どこに保管するの? コストは? 核不拡散条約から脱退して核燃料が手に入らなくなったら原発はどうすんの? 国際世論も認めてくれないと思いますが? それ以前に核を持つことがこの場合のベストの防衛戦略なのですか??

それに唯一の被爆国である日本が核廃絶を世界に訴えることは、大いに国益に適っていると思いますよ。今日の平和式典にも多くの外国人の人が訪れていました。私個人の経験からも、日本に来た外国人の知り合いはやはり原爆には強い関心を持っています。

世界には実際に核兵器の恐怖にリアルにさらされてる国がたくさんあります。日本は世界の主要先進国の一つとしてそういった国々の声を代弁していくべきじゃあないかと思うのです。これは憲法9条に関してもです。日本の不戦の憲法は世界の多くの国で支持され、尊敬され、大いに国益になってるじゃないデスか。こんな長所を捨ててまで普通の国になってどうするのよ??

日本はそういう国々の代表として他の主要国に物言う存在になるべきだと思います。普通の国じゃなくて、特別で尊敬される国を目指しましょうよ。現に日本の国際的な評価はとても高いじゃないですか。戦後60年かけて日本が築いてきたブランドイメージに自信をもって、大切にしていきましょうよ。

 

とりとめもないことをつらつらと書きましたが、毎年いろんなことを考えてしまう日です。でもそれこそが被爆体験を継承するってことだと思うのです。

 

今週の電王

 

◎第27話「ダイヤを乱す牙」

 

また映画の宣伝ですか!! Σr(‘Д‘n)

いくら何でもひっぱりすぎだよぉ……

映画版はまだ観てませんが、映画版のストーリーの背景はこうなってるんですよ、というのを事細かに見せるってのは。もしかしたら白倉Pの意趣返し?じゃないかと思うくらいデス。毎回毎回映画と本編の関係について、マニアな方々から突っ込まれるから。

 

内容については……うーん今回も特記事項なしだよぉ。

コスプレネタは満載でしたけどね。デネブとかデネブとか(苦笑)

あと何げにウラタロス最有能説が補強できてよかったです。変身したのはなぜかモモでしたが。ウラ使ってあげようよぉ(-_-)

侑斗への「ボクちゃん」は良かったなぁ。さすがウラ、意地悪だぁ(>_<;)

 

あとアクションシーンでは、ブルドッキングヘッドロックからSTFへとつなぐゼロノスの鮮やかなプロレス殺法が見物でした。てかどこかのインディー団体がゼロノス出さないかなぁ……

 

さてそんな中で次回はいよいよクライマックスフォーム! 話がようやく動くのか……って、

 

パワーUPが必要な理由がありませ~ん(T_T)

  

あのカブトでさえ、ウカ様出陣から上級ワームが出てきてかろうじてハイパーカブトの必要性があったのに……

 

もうこうなりゃヤケクソでクライマックスだぜ!!(-_-)

今週のゲキレンジャー

 

◎修行その23 グレグレ!スケ番キャプテン

  

メレちゃんはあんまし活躍しませんでしたが、今回はミキさん大活躍なので許す!

「私もかって不良少女と呼ばれていたから……」には受けましたよ。もちろん名作ドラマ「不良少女と呼ばれて」に伊藤さんが出演してたからなんでしょうが、こういう遊び心は好きですo(^-^)o。

んでもって「関東スケ番連合初代総長」って、バカバカしいにもほどがありますよ(^皿^)

ただ、スケ番ランちゃん……については正直びみょー(;^_^A

てかツボをつかれすぎて不良になったってどんな設定なんだ……まぁこの馬鹿馬鹿しさが戦隊っていやぁそうなのですが。

あとスクラッチを破壊して回るランちゃんはぐれてるというか、ただの凶悪な犯罪者だと思います(-_-)

そんなランちゃんに説教されて喜び、「はい!キャプテン!」と嬉々としてしきられるレッドとブルーは

実はドMなんじゃ…… Σr(‘Д‘n)

 

それに対して我等が臨獣殿はマク様復活でエラい事になってますが(笑)

ぶちのめされても「これだ、これが欲しかったのだ……」と不敵に笑う理央様がカッコいい!

同じMならゲキにも見習って欲しいものです(←違うから!)

しかし、怒臨気(ドリンキ)ねぇ。ゲキ側には過激気(カゲキ)に続き、紫激気(シゲキ)が出てくるみたいだから、放臨気(ポリンキー)とか秀樹感激気(ヒデキカンゲキ)とかやっぱ出るんすかね?(←出ねぇよ)

最後にオオカミ男のゴー兄さん(レツとゴーでレッツゴーね)、いきなり半裸スタートとお母様方の心わしづかみかと思いますが、

きっとこの人もMなのかしら……(半裸だし)

 

 

夏休みの一日

 

今日から本格的に夏休みです。

朝からとても暑いですが、優君はどうやら活性化されているようで、いっときたりとも止まらない勢いで大ハッスル。♪ふんふんふんふ~ん♪と鼻歌を歌いながら、一人でドタバタしたり、踊ったりしています。

汗っかきなのですぐに汗だくなのですが、どうもそれが楽しいもよう(;^_^A

 

そんな中で、何を思ったか、服の上から私のパジャマ(青い甚兵衛みたいなやつ)をはおって更に汗だくになる優君。

 

お母さん「……何してるの?この暑いのに??」

優君暑い修行をしてるんだよ!!゜+.(・∀・)゜+.゜

お母さん「……修行は適当にしときなさい(-_-)」

 

そんな中で「てれびくん」を買ったので恒例の付録づくり。

「カンタン工作超変形!3大ライナー」

ゼロライナードリル・ゼロライナーナギナタ・カオウライナーキバ

を作成。

優君070805_105101に手伝わせる070805_105102ため1時間以上かかりましたが、

できあがりは……う~んちっちゃいなぁ。変形たってそんなにかわんないし。

まぁせっかく作ったのでちょっとだけ遊びました。

  

昼からはプールに連れてく予定です。夜は同じく付録の「電王クライマックスすごろく」でもしようかなと。

やっぱ、できるときには家族サービスしてポイントかせいどかないとね!!(*^ー゜)b

(だってせっかくの夏休み☆オレだって自由に遊びたいも~ん(><)くすくすくすくす)  

 

 

100本目の記事デス☆

 

5月8日にこのブログをスタートして、約3ヶ月。

この記事で100本目です

(ノ_・。)/゜・:*【祝】*:・゜\(・_・、)

まぁまぁのぺースかなと。

アクセスはおかげさまで3300を越え、一日35ヒットぐらいはしているようで、こんな何が売りなんだかわからない個人商店をわざわざ観ていただいてありがとうございますm(_ _)m

特に知人縁者以外でわざわざ来て下さっている方々には本当に感謝です。

これからもがんばってテキトーな記事を書きますので(笑)、ご愛顧くださいね☆

 

Yahoo! JAPANにて

 

電王劇場版公開にあわせて、Yahoo!Japanで仮面ライダー特集やってますね。

 

その中の「永遠のヒーロー仮面ライダー1号・2号」というコンテンツに、

「スペシャル映像! 予告編97連発」

という企画があるのですが、これを優君と二人でだらだらと観ております。今やっと46話目(笑)

 

正直ワンパターンではあるのですが、いろんなショッカー怪人がいるものだねぇ……としみじみ(昭和のはあまり詳しくないのですよ)。

しかし予告編だけで大体の話がわかるところが、今のライダーとエライ違いだなぁ……(;^_^A

あ、期間限定なので観たい方はお早めに☆

 

  

 

消しピンとわたくし

みなさんは「消しピン」という遊びをご存じでしょうか?

 

まぁ「消しピン」と呼ぶかどうかはともかく、たぶん男の子なら誰でも一度はやったことがあると思うのですが、教室の机の上でお互いの消しゴムを並べて、自分の消しゴムを指ではじいて、相手の消しゴムを落とすという遊びです。

たわいもないっちゃたわいもないのですが、10分休憩でもでき、けっこうテクニックも要求されて面白いということで、うちの小学校では大流行でした。ぶっちゃけこれが楽しみで小学校に行ってたようなものです(笑)

ただこの遊びのミソは、持ってるかぎりどんな消しゴムを使おうが、何個使おうが自由ということで(まぁここらは学校間格差はあるかも) 

その結果なかにはお小遣いの総てを消しゴム購入に当てた猛者もいました……(;^_^A

ちなみに私は数はそろえませんでしたが、小学生向きの通信添削テキストを、おまけについてくる巨大消しゴム(石けんを二回り大きくしたぐらい)目当てにはじめたりもしました(←充分バカ。でもそのテキストのおかげで賢くなったもの!(><))

 

私が「大和」と名付けたその巨大消しゴムは、同級生の驚愕とともに迎えられました。

なにせ、あたってもあてた方の消しゴムがふっとぶ(笑)その重量感!!

まぁ子供の指の力ではあんまし進まないという欠点はありましたが、いざ敵陣に突入するとその圧倒的なパワーで敵を吹っ飛ばしていくその雄姿はまさに「大和」!!

 

……ところが小学生ながら敵もさるもので、「ゼロ距離からの特攻」という荒技(「大和」に自分の消しゴムを密着させ、そのまま一気に渾身の指力ではじき飛ばす! てか押し飛ばす(苦笑))の前に、「大和」最強神話は崩れ去ったのです。うう……まさに大和が小回りの利く戦闘機部隊に沈められるようなものだわ(T_T)

ちなみに次に一時代を築いたのは、縦長の携帯ぐらいの大きさの平べったい長方形タイプで、これは「大和」ほど大きくはなく、なおかつ軽いからよく飛び、長方形だから端をはじくと回転してとび、敵をなぎ倒せるとこが強み!

このように、「パワー重視」から「機動力重視」へと時代が変わる中、私の愛した「大和」は役にたたぬ時代遅れの遺物となり、人々の記憶から忘れられていったのです……

 

そんな少年時代の記憶を切なくも懐かしく思い出しつつ、某デパートをさまよっていた私の目の前に飛び込んできたのが、

070730_191101

  

 デカッ!!!( ̄□ ̄;)!!

 (ちなみに手前のが「大和」クラス) 

 

 

これなら絶対無敵だよ!! 買おうよ小学生!!

でも1万円って消しゴムの値段じゃないよなぁ(;^_^A

  

ああ、なんかすごく消しピンしたくなりました(苦笑)

まぁ優君が育ったら相手してもらおっかな……(><)

 

 

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ