ブログの続きはこちら!

  • 「あそコロ♪」新館!
    このブログの続きはこちらからどうぞ!引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系


  • キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

データカードダス全般


« スーパーゲキレンジャー | トップページ | 今週の電王 »

『孤島の鬼』

 

実はあんまし読んだことなかったので、江戸川乱歩のお勧めはないかと本好きの同僚に尋ねてみたところ、この本を貸してもらいました。

 

孤島の鬼 Book 孤島の鬼

著者:江戸川 乱歩
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

読んだ感想を一言でいえば……すげぇ変態小説でした。

 

いや、乱歩はまったくよんだことがないわけじゃなくて、ジュニア版とかでは小さいころけっこー読んだし、『人間椅子』とか『黒蜥蜴』とかは読んだのですが、

この変態さはすごいよ!!!

だいたい登場人物のほとんどが「ホモ」「かた○もの」(ストレートな差別用語ですが、伏せ字無しでバンバン出てきます)という設定もすごいですが、

犯人の殺人の動機も「自分が侏儒で差別を受けた怨みを晴らそうと、人工的にかたわものを量産して日本をかたわものの国とするための資金を得ること」という半端じゃない狂いっぷり(;^_^A

しかもラストは犯人が財宝を見つけて狂喜のあまり発狂って何そのヒドイオチ(苦笑)

 

  

また探偵役が見事なまでのホモで、主人公の美青年に邪恋をいだいて、お風呂であらいっこするとか、

思わず部屋につれこんで押し倒そうとするとか、

絶体絶命のピンチの場面にヤケになって主人公に思いをとげるべく襲いかかるとか(笑)、

主人公が殺された恋人を焼いた灰を盗み出して泣きながらむさぼり喰うとか、

可憐な美少女と野獣のような醜男がシャム双生児のようにくっつけられていて、醜男が美少女に恋をしてむりやりキスしたり愛撫したりするとか、

探偵役の美青年にか○わものの醜い母親が夜な夜な襲いかかり、近親相姦にふけるとか、

 

うっわーえぐー(;^_^A

 

ぎゃくにストレートな性描写はほとんどないんですが、こう退廃的というか淫靡というか、童貞中学生の妄想ですか?? といった何ともいえないテイストがありますね。

 

あと、なんといっても挿絵がすごい! 当時のものを再録してるのですが、

070722_001801なんかこうエロいというより、怖いよぉ(T_T)

でも、戦前の人はこれをみてどぎまぎしてたんだろうなー

 ※ちなみにこれは恋する二人が初めてラブホに入ってドキドキしてるシーン

  070722_001901

 ※これはホモ探偵がしんぼうしきれずに主人公に襲いかかるシーン。何て邪悪な顔…… 

 

  

 

まぁ推理小説として見れば、トリックが「それどうよ!?」っていうご都合主義レベルなのはご愛敬ですし(まぁ明智小五郎ものなんかほとんど明智のすごい変装で切り抜けてばっかしですし)、ある意味倒錯した純愛小説ともいえる作品ですが(ラストシーンのホモっぷりはすごい!)、

どちらにせよ、ちょっと現代の小説では味わえないレベルの怪作です。さすが大乱歩。

 

……今回は特におすすめはしませんが、

変態やBL、耽美、倒錯、淫靡などのキーワードに反応される方はどうぞ(笑)

« スーパーゲキレンジャー | トップページ | 今週の電王 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『孤島の鬼』:

« スーパーゲキレンジャー | トップページ | 今週の電王 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ