Twitterもよろしくデス!

オリジナル小説はこちらから!

  • 「小説家になろう」マイページ
    「退魔光剣シェルザード!」や「魔装戦記エルガイザー」などのオリジナル小説はこちらから! ぜひぜひ読んでみてください☆

「シェルザード!」贈り物イラスト集@ギャリバンさん

  • リームさん(作成中)
    ボクのオリジナル小説『退魔光剣シェルザード!』のキャライラストとしてギャリバンさんからプレゼントしていただいたものデス☆

「エルガイザー」贈り物イラスト集@タマネギーニョさん

  • キービジュアル
    ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』のキャライラストとしてタマネギーニョさんからプレゼントしていただいたものデス☆

ガンダム

  • 宇宙特捜秘密基地@ギャリバン
    pixivでイラストや漫画を掲載されてます。 AGE漫画をはじめどれもすごく可愛くて面白いですよ!
  • 伊吹さん
    ガンダムAGEの4コマ漫画がとても面白いデスよ!(Φ∀Φ)

小説・創作系

  • 巷にひとり在り
    歴史漫画家大西巷一先生の公式サイトです! 『乙女戦争』面白いデスよー゚+.(・∀・)゚+.゚
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナル小説「Fの軌跡」の掲載ページです。バトル物のラノベで面白いデスよ!

ゲーム系

  • 顔面ソニーレイ+
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆あとマスコットのメスちゃんが超可愛いよ!

遊戯王

« 『ツァラトゥストラは』 | トップページ | 今週のゲキレンジャー »

「サボる」について

 

今日も小ネタです(笑)

 

さてみなさん、怠けたり手を抜いたり、欠席したりすることを「サボる」って言うじゃないですか。

こんなの当たり前のように普段使ってるので何とも思ってないと思いますが、

冷静に考えてみれば、この「サボる」の「サボ」は、仏語の「サボタージュ(sabotage)」からきていて、

文法的に説明すれば、「サボタージュ」の略語「サボ」を五段活用動詞化したものなわけですよ。

もともと「サボタージュ」は労働争議の手段の一つとしての「怠業(要するに手抜き仕事をして経営者に損害を与えること)」を意味する言葉として、大正時代ぐらいから使われるようになったようです。そしてそのころから「サボる」という造語も使われていたとか……

ちなみに、「サボタージュ」が「怠業」程度の意味で使われるはあくまで日本の話、本来の「サボタージュ」とは、「破壊活動」「妨害工作」の意味で用いられる言葉。

 

だから、

「ああ、めんどくさい。サボりてぇー」 

「ちょっとサボってくるわ」

「今日あいつサボりやがった」

 

なんてセリフは本来ひどく物騒なわけなのですよ!!!

  |゜Д゜))ガクガク

 

ちなみにこういう外来語が俗語として動詞化したものには、他に、「ダブる」(double)、「トラブる」(trouble)、「ミスる」(miss)などがありますね。

あ、ネット用語に「ファビョる」(火病(ファビョン。朝鮮文化圏特有の精神疾患(文化結合症候群)。))がありますが、これはまだまだ一般には知名度はないし、揶揄する言い方なのでちょっと悪趣味。

やっぱこうしてみると「サボる」が一番一般的ですね。

てか、たぶんみんなふつーに純正の日本語だと思ってますよ! 「サボタージュ」なんて言葉をそもそも知らないだろうし!!(>_<)

それぐらい我々にとっては「サボる」という言葉が日常にしっくりきたということなんでしょう。

 

……というわけで、私もサボるのをやめて働くデス_| ̄|○

« 『ツァラトゥストラは』 | トップページ | 今週のゲキレンジャー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400648/7056287

この記事へのトラックバック一覧です: 「サボる」について:

« 『ツァラトゥストラは』 | トップページ | 今週のゲキレンジャー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ